2017年12月13日 (水)

秋祭り&学校開放日

12月も後半に突入しようとしていますが、遅くなりましたが、10月の我が家について。

10月9日に、実家の町内の秋祭りが行われました。
母が、子供たちが参加できるように頼んでくれていたので、子供獅子の列に入れてもらいました。

町内を一周して、帰ってきてから参加賞のお菓子とジュースをもらい、町内の出店で、みたらし団子や焼き鳥、野菜の詰め放題など、毎年恒例の出店を堪能しました。

Dsc_0483Dsc_0484輪投げに挑戦した結莉奈。
何とか、缶ジュースとおやつを獲得。

あと、くじ引きもやったのですが、欲しいのが取れなくて、何度も挑戦。結局、最後は残り5品以上をすべて自分の物にしてしまいました。
かなり迷惑な子供でしたcoldsweats01

地元の子供会では、秋祭りはありませんでした。

12日は、低学年の親を対象とした、給食試食会があったので、参加してきました。

Dsc_0486管理栄養士さんの話を聞いた後、給食の準備。

たまたま、大きなおかずの入った鍋を運んだら、そのまま寄そう係になってしまいました。中身は、カレースープです。

この日の献立は、牛乳・レーズン入りロールパン・コロッケ・焼きビーフン・カレースープです。

レーズン入りロールパンは年に一回しかでない特別な日でした。でも、どうみてもロールパンというよりコッペパンなんですが。。。coldsweats01
コロッケは、アレルギー対策などで材料が違っていて、ちょっと物足りない味でした。
この中で一番美味しかったのは、スープかな。

一緒に食べたお母さんたちと色々話もできて、貴重な話も聞けて良かったです。
試食が終わり、片づけてアンケートを提出してから帰る前に、子供たちの給食をしているところを見学できるというので行ってきました。
結莉奈のグループは、結莉奈一人が女の子で、あとの4人は男の子でした。
見ている途中、他のグループの男の子が牛乳をこぼしてしまい、先生が拭いていました。
しかも、その子の親がいる前だったので、恥ずかしそうでした。

18日は、一日、学校開放日でした。

5時間授業の中で、好きなだけ参観できました。
二人もいるので、交互に見に行きながら、翔平は家庭科の時間に来てほしいと言っていたので行ってきました。
フェルト生地を使って、好きな形に切って縫い付ける作業を親も手伝っていいと言うので、一緒に手伝ったのですが、大きさをきちんと考えていなかった翔平。途中で、内容を変更させながら作っていったのですが、時間が足らず、ほとんど進まずに終わってしまいました。
後日、どんな風に出来上がったかはわかりませんthink

結莉奈は、音楽noteの時間を見てほしいというので、少し見ていきました。
鍵盤ハーモニカを使って、習ったところを演奏したり、歌を歌ったりしていました。

19日は、翔平たち5年生が夏前に田植えしたお米の稲刈り体験の日でしたが、天候不良で延期に。台風typhoonの影響もあり、何度も延期になってしまい、結局中止になってしまいましたcrying
後日、農園の方が代理で収穫してくれたようで、お米が届いて、調理実習で炊いて食べたそうです。

20日は、旦那が用事で有休を取っていたので、夕方久しぶりに整体へ行ってきました。
久しぶりすぎて、かなり痛かったwobblyです。

28日は、翔平が第二期の日本脳炎の予防接種hospitalを受けていなかったので、受けに行ってきました。
来年は、MRの予防接種を受けさせに行かないと。

こんな感じで一カ月を過ごしました。
11月も後日、書きたいと思います。

| | コメント (0)

«7歳&11歳のお誕生日と懇談会