« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月27日 (木)

退職願を出さないと。

妊娠6ヶ月に入り、仕事を辞めるときが徐々に近づいてきました。

総務の部長から「もうそろそろ辞める日も決まってきているはずだから退願届けだしてほしい」と言われました。初めての勤めなので、仕事を辞める際の退職届はどんな理由であっても便箋に「私事ながら・・・」って書いて提出するのだと思ってました。しかし、私の会社の場合はそんなのを書かず、会社側が作成してある書式をコピーしてそれに必要事項を書いて提出するようになってました。ある意味、手間が省けて良いのですがそれでいいのかな?って不安もあります。

5月には提出しないとな。とりあえず7月半ばで仕事場へ行くのはやめて在籍は7月末にしようと思ってます。その頃には妊娠8ヶ月に入るころなので丁度良いかなと思ってます。

しかし、4月に入って有給休暇数が増えて最高日数になりました。おそらく半分以上は捨てることになるはず。もったいないけどしょうがないですよね。

| | コメント (1)

2006年4月24日 (月)

いちご狩りとバーベキュー

4月22日の土曜日、旦那の会社の組合からの催し物で「いちご狩り」に参加してきました。

旦那も私もいちごは大好物なので楽しみにしてました。天気は良好。

家族で参加をしている人が多く、旦那は社員なので知ってる人が多く、奥様たちも元社員や派遣先の人などで顔を知ってる人が多いので会話が進みますが、私は初めての参加なので奥様たちは全く知らず、会話の中に入ることもできず居づらかったです。

特に私は人見知りが激しく、話下手なので輪の中に入りにくい性格なので周りからは良い目で見られてはないと思います。旦那としてはあまり良い気分ではなかったと思います。

そんな訳でいちご狩りが始まり、私はおそらく50個は食べたと思います。旦那は練乳も好きなのでおかわりしてまでも30個以上は食べてました。私はいちごに練乳をつけないので旦那に練乳をあげました。甘くてとてもおいしかったです。初めてのいちご狩り体験でした。

いちご狩りが終わり、バーベキュー会場へと移動をして、たらふく食べて自主解散。もちろん現地集合でした。

今度はゆっくりと家族で行きたいな。

| | コメント (1)

2006年4月18日 (火)

アポ無し訪問客

今日の昼前に仕事の得意先からの電話で久々に世間話をしてしまいました。

その得意先とは2年ほど前に会社から資格をとる講習会と試験があり、同業者の人たちが集まり一緒に勉強し、資格試験を受けました。そのときに毎回講習があるたびに一緒に会場まで行って勉強した仲間です。取引先の人だったのでよく知っていて、すぐに意気投合しました。

その仲間の一人に最近話をしてなかったので今後のこと(妊娠中で仕事を辞めること)を話さないといけないなぁと思ってました。その人からだったので言おうかなと思ってたらもう私の会社の営業マンから情報を得ていたようで「元気?体調はどう?」って言われてちょっとびっくりしました。けど、話してくれてたんだとすぐにわかり、「夏ごろには辞めますけどね」って言ったら驚いてました。その場では長話しができなかったので仕事の用件を聞いてすぐに電話は切りました。

昼休みが終わり仕事を始めて1時間後に珍しくその会社のトラックが止まったと思ったら降りてきた人が電話で話をした人ともう一人仲間の人、2人で私のところに来ました。

びっくりして営業マンに用事があるのかと思って聞いたら、「近くまで来たら顔見に来たよ。」と言われ、私に突然のアポ無し訪問です。

15分ほど3人で話をして、「いつ辞めるの?赤ちゃんはどっちかわかった?」とか質問攻めにあってしまいました。終いには「6月ごろまた顔出しにくるよ」って言われました。

得意先の人が私を訪ねてくることはないので、うれしかったです。いくら得意先とは言え、仲良くさせてもらえて良かったな、と会社に感謝してしまいました。

| | コメント (0)

これが胎動なのかな?

4月15日の朝、起きようとしたときになんとなくお腹が動くのがわかりました。

本で胎動の音を表現してありました。「グニュ、ポコッ」と書いてありホントにこんな感覚なのかな?って疑ってました。それがその通りでした。初めはお腹が鳴ってるのかと思いましたが、これは違う!と確信してしまいました。

これからもっとはっきりとわかるのだろうけど、動くとホントにお腹に新しい命があるのだと確信ができ、責任感が沸いてきました。旦那にもなんとなく動いてるのがわかり始めたと話したら、「お腹がなってるだけだろう?」と言われてしまいました。もうちょっとはっきりとしてきたら「聞かせて」といってくるはずです。

| | コメント (1)

2006年4月12日 (水)

定期検診の前の日の出来事

4月10日の月曜日に私が仕事を終え帰るときにメールを入れたら旦那から重大な話があるから今から帰ると電話がありました。

内容は出張扱いの東京への転勤話を上司から言われた、という話でした。とりあえず帰ってから話し合いたいとのことで帰ってから聞きました。

5月21日から半年間、東京へ出張扱いの転勤をしてもらえないか、という上司から相談を持ちかけられたとのこと。1人では判断できないので妻と相談してから返事をさせてほしいと伝えてきた、といってました。

半年間というと私の出産時期と重なっていたのでもちろん私は反対しました。

いくらなんでも時期が悪すぎるよ。せめて子供が生まれてからならいいけど、今が一番一緒に居て欲しい時に居ないのはとても不安でした。付き合ってるときに3ヶ月間、広島へ出張扱いの転勤をしていたことがあったので今回は本人としては行きにくいけど、いいかなと少し思ってはいたようです。

しかし、話し合った結果、上司に断ると決めました。翌日、有給を取っていた旦那は私の定期検診についていきたいとのことで会社には行かず、電話で上司に断りの話をしたら上司からこう言われたそうです。「出産は非常に大変なのだから妻の傍にいてやらないといけないぞ!」と。だったら初めから話を振るなよ!と旦那は怒ってました。

会社側も分かっているのなら言うなよ!と私も言いたかった。

転勤話は無しになり、一安心。定期検診は旦那が一緒にエコーを診たい!とのことで無理言って診せてもらいました。

順調に成長している姿に神秘的なものを感じたと思います。まだ性別は判らないと言われてがっかりしてました。でも元気に成長していて良かったです。またいつか旦那は検診についてくるのかな?と思いつつ家に帰りました。

| | コメント (0)

2006年4月 7日 (金)

ベビー用品

チャイルドシートにベビーカーなど姉が今使っている物は貰えないと思い、買うことを考えていたら姉からのメールで「何も買わなくていいよ。」って。

友人からチャイルドシートを譲り受けたらしいのでそれを姉が使い、姉が使っているのを私に譲ってもらえるとのことでした。ベビーカーも私が使う頃には姉の方は使うことが少なくなるのであげるといわれました。

姉からあらゆるベビー用品を譲ってもらえるのでかなり助かります。日常よく使う用品を買うぐらいで良いので姉が居て良かったと思ってます。

4月3日は戌の日だったので腹帯を始めました。といっても姉から貰ったコルセット式のを家に居るときはつけて、仕事をするときはしてません。まだ買い揃えてないし、あまりお腹が大きくなってないのでサイズ的に合わないのが現状です。

でも最近、大きくなってきてるのを日に日に感じます。来週の火曜日は定期検診の日なのでどんな風に大きく成長しているのか楽しみです。しかも今回は旦那が会社を休んで付き添ってくれるというのでありがたいです。

| | コメント (0)

2006年4月 3日 (月)

映画「県庁の星」

旦那の忙しかった仕事も年度が変わり、落ち着いたので、4月1日の旦那曰く「お正月の日」に久々に映画を観に行きました。

お互いに織田裕二の踊るシリーズが大好きで、初めて知り合った日に「踊る2」の映画を観に行きました。織田裕二の踊るがあったから私達の今があるといっても過言ではありません。

そんな織田裕二の最新映画を公開から約一ヶ月になってしまいましたが、観に行くことが出来ました。今までの刑事役とは違いエリート役の織田裕二もカッコイイなぁ~と私は思いながら観てました。映画を見終えて、色々と考えさせられ、今居る会社のことも考えさせられました。

朝一で映画を観に行ったので人が少なくてゆったりと観れました。しかも毎月1日は映画の日なので、1人1000円で鑑賞できるのがまたいいですね。映画観て、買い物して、久々にデートをした気分でした。

| | コメント (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »