« ベビー用品 | トップページ | これが胎動なのかな? »

2006年4月12日 (水)

定期検診の前の日の出来事

4月10日の月曜日に私が仕事を終え帰るときにメールを入れたら旦那から重大な話があるから今から帰ると電話がありました。

内容は出張扱いの東京への転勤話を上司から言われた、という話でした。とりあえず帰ってから話し合いたいとのことで帰ってから聞きました。

5月21日から半年間、東京へ出張扱いの転勤をしてもらえないか、という上司から相談を持ちかけられたとのこと。1人では判断できないので妻と相談してから返事をさせてほしいと伝えてきた、といってました。

半年間というと私の出産時期と重なっていたのでもちろん私は反対しました。

いくらなんでも時期が悪すぎるよ。せめて子供が生まれてからならいいけど、今が一番一緒に居て欲しい時に居ないのはとても不安でした。付き合ってるときに3ヶ月間、広島へ出張扱いの転勤をしていたことがあったので今回は本人としては行きにくいけど、いいかなと少し思ってはいたようです。

しかし、話し合った結果、上司に断ると決めました。翌日、有給を取っていた旦那は私の定期検診についていきたいとのことで会社には行かず、電話で上司に断りの話をしたら上司からこう言われたそうです。「出産は非常に大変なのだから妻の傍にいてやらないといけないぞ!」と。だったら初めから話を振るなよ!と旦那は怒ってました。

会社側も分かっているのなら言うなよ!と私も言いたかった。

転勤話は無しになり、一安心。定期検診は旦那が一緒にエコーを診たい!とのことで無理言って診せてもらいました。

順調に成長している姿に神秘的なものを感じたと思います。まだ性別は判らないと言われてがっかりしてました。でも元気に成長していて良かったです。またいつか旦那は検診についてくるのかな?と思いつつ家に帰りました。

|

« ベビー用品 | トップページ | これが胎動なのかな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベビー用品 | トップページ | これが胎動なのかな? »