« 定期検診 | トップページ | 出産予定日まであと1週間 »

2006年8月22日 (火)

妊娠38週目 おしるしが・・・

今日、午前中に妊婦検診に行ってきました。妊娠38週目に入り、検査が一つ増えました。

ベッドに横になり、ベルトをお腹周りにつけて赤ちゃんの心拍数を調べる、分娩監視装置(ノンストレステスト)。15分ぐらいの間に赤ちゃんが動いたらボタンを押す、という作業をするのですが、20分ぐらい経っても動きが少なく、どうも寝ているようで時間がかかりました。途中で横になったり、揺すったりし助産婦さんも苦労してました。やっと起きたようで動きが出てきて、終了しました。そして、エコー検査に。

頭・体重は前回とあまり変わらず、体重は測り方によっては3000㌘を超えることもあるのですが、だいたい2800~2900㌘とのことでした。検査は順調に終わりました。

そして、お昼ご飯を食べた後、実家でゆっくりしてるとちょっとお腹の張りが強かったり、何か不快感が一度あったのですが、気にしないで2時すぎに親に家まで送ってもらいました。

帰ってから、トイレに行ったら茶褐色の出血がありました。さっきの不快感はこれだったのか、ってこれがいわゆる「おしるし」というものなのかな?って。まだ初期段階なのでお腹で赤ちゃんが動き回ることもあり、すぐに陣痛がくるような様子ではありません。

でも、いつでも病院にいけるようにしておかないと。念のため、旦那にはメールで連絡は入れておきました。「病院に連絡しなくていいのか?」って旦那が聞いてきたので私は「様子をみて、病院に連絡入れるよ」ってメールしました。

予定日は9月5日なのですが、数ヶ月前、逆子だった頃に帝王切開の手術予定日を明日の8月23日にしていたので、赤ちゃんがそれに合わせてしまったのかな?なんて思っちゃいました。おしるしがあったので予定日よりは早く産まれてきそうです。

|

« 定期検診 | トップページ | 出産予定日まであと1週間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定期検診 | トップページ | 出産予定日まであと1週間 »