« 出産予定日なのに… | トップページ | 名前が決まりました。 »

2006年9月 7日 (木)

男の子を出産しました

今日、9月7日、午後3時55分に体重3362㌘身長50.5㌢の男の子を無事出産しました。母子共に健康です。
朝6時20分に出血し、7時から陣痛が5分おきにきて、病院に行く日だったので母と行き即入院に。旦那を病院に呼び、立ち合いのもと出産しました。痛みで昼ご飯は全く口に出来ませんでした。陣痛から9時間で初産のわりに早い方でした。今日は私だけが出産だったので先生達がほとんど参加して安産で産めました。
陣痛室では陣痛がかなり早く来ていて、すぐにでもいきんで出したいぐらいでしたが、子宮口が6、7㌢になってきた頃から破水して3時10分には分娩室へ移動しました。
移動してから、いきみ始めたら、いきみが早すぎたみたいで陣痛がおさまり始め、陣痛促進剤をかけ、いきみを再開。それでも上手くいかずに先生がお腹を押しながら出そうと努力してくれました。
そのおかげもあり、産まれました。足にヘソの緒が巻き付いて出てきました。
当初は羊水が濁っていたので、産まれたら小児科に連れて行くかも、と言われましたがそれもなく無事でした。
産まれた時は産声をすぐに上げなくて少ししてから「オギャア」と軽く出して一安心。ちょっと疲れたみたいでなかなか泣かなかったみたいです。
産まれてみれば私の身長からでは意外と大きな子でした。先生達も「その身体で良く頑張ったね!」って言ってくれました。
切開したのですが、それとは別の所が切れてしまい、余計に縫う所が増え、今はそこが一番痛いです。
でも出産の痛さには勝てません。この痛みがあったからこそ産まれた命。
元気に産まれてきてくれて、本当にありがとう。

|

« 出産予定日なのに… | トップページ | 名前が決まりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出産予定日なのに… | トップページ | 名前が決まりました。 »