« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月30日 (月)

旦那の実家へ

28日の土曜日、昼から旦那の実家へ翔平を連れて行きました。

翔平は初めて車で約1時間かけて祖父母の家に行きました。

私が仕事を辞めたときに取引先の仲の良かった人からお祝いとして頂いた、ベビークーハンを前もって置いてあったので着いてすぐにその中で寝かせました。

初めての場所に初めて寝たクーハンでなかなか寝付くことができなかったようです。でも、一時期しか使えないけど旦那の実家に行ったときには役立ちます。

旦那の実家では猫を飼っているのですが、初めてみた翔平にちょっとビックリして恐る恐る見て、逃げたりしてました。ご両親は翔平を引っ掻いたりしないか気にしていたけどそんな気配はありませんでした。

私の実家でも猫ではありませんが、雑種の犬(チャコ)を部屋の中で飼ってます。退院して私が翔平を抱いたままチャコに見せたら理解をしているのか臭いを嗅ぎ、吠えたり噛みつこうとはしませんでした。やっぱり、家の人だと分かっているとしないのかな。

夕食はご両親行き付けのお寿司屋さん(常連客の溜まり場でもある)へ行きました。

クーハンに寝かせて私たちは食事をしました。お店の中では翔平がアイドル状態で可愛がってもらえました。いつも義父が携帯で撮った翔平の写真をみんなに見せて、デレデレして自慢してるそうです。

| | コメント (4)

2006年10月27日 (金)

耳の検査結果

昨日、耳の検査結果を聞きに翔平を連れて病院に行ってきました。

結果を聞くだけだったので待ち時間は長くなくて早く終わりました。

この前の検査結果の脳波データを見せてもらいました。その結果、左耳は正常な脳波を示していましたが、右耳はやはり聞こえが悪いという結果を先生から言われました。

確かに脳波データを見ると右と左では差が激しかったです。右耳は全く聞こえていないことは無いと言われ少し安心しました。大きな音(80デシベル)では反応があるのですが、だんだん音を小さくしていくと聞こえの反応が悪いのです。なので小さい音だけが聞こえにくいので大きな音だけでも聞こえていてよかったです。

この聞こえの悪さで今後の成長過程で言語障害が出ることは無いと言われました。

まだ産まれて1ヶ月半。本当に聞こえていないかは判断しにくいので、「また半年後に再検査してみましょう。」と先生から言われました。成長していくうちに正常に聞こえるようになってくれればいいのですが…  とりあえずは安心しました。

| | コメント (0)

2006年10月20日 (金)

耳の検査

10月17日に耳の検査で翔平を病院に連れて行きました。

私が出産した病院では、産まれてから希望者には実費検査になりますが、新生児聴力検査を受けることができます。この検査をすると成長する前に赤ちゃんの耳の聞こえ方が良いか悪いかが先に分かるというのです。念のため検査をしてもらいました。

入院中に検査をするのですが、初めの検査で良い結果が出ない場合は更に実費をしてもう一つの検査を受けることができます。

最初の検査では良い結果が出なかったので翌日さらに詳しい検査を受けさせました。この検査は赤ちゃんが睡眠状態になってるときに機械を使って検査するのですが、2回目の検査の時、授乳した後だったのにも関わらず、なかなか寝なくて検査ができなく、看護士さんが「寝ないからミルクを飲ませていいですか?」と聞きにきました。最終的に授乳から検査する2時間の間に合計で160ml飲んでました。

そして2回目の検査を終えて帰ってきて言われたのが、「左耳は大丈夫ですが右耳がどうも聞こえてないみたいです。産まれてから日が経ってないのでまれに羊水が耳に残ってると聞こえないことがあるので1ヶ月検診の頃だと耳の中が乾いていると思うのでその頃に再度検査してみましょう。」って言われました。ちょっとショックでした。

確かに反応が右耳だけ鈍かったです。それに寝てるとき頭を右下にして寝てるので耳の穴が塞がりかけてもいました。そんな結果だったので今回再検査を受けに連れて行きました。

軽く睡眠薬みたいなのを飲まされて眠った状態で検査をするのですが、機械を顔と耳に付ける時に深く寝入ってないので嫌がって動いてしまい、また寝なくて検査がうまくできませんでした。

通常1時間30分ほどで終わる検査なのですが、昼からはじめて5時間ほどかかり夕方6時前に終わりました。先生も「半分までは検査ができたけどこれ以上は時間も遅いので後日にしましょう。」って言われ予約をした途端、翔平が大きなゲップをして即、深い睡眠に入ってしまい急遽そのまま検査を続け、無事に検査を終えることができました。

その日一番の深い睡眠状態になって終わってからもなかなか起きませんでした。時間がかかったので先生が始め一人だったのが最後には三人になり三人がかりで押さえつけて検査しました。

今回の検査結果は26日に分かります。耳が聞こえているのか心配です。検査結果はまたお知らせします。

| | コメント (0)

2006年10月16日 (月)

お宮参り

昨日、10月15日にお宮参りに行ってきました。着物で行きました。

天気は快晴。神社には七五三参りの人や結婚式もやっていて、たくさんの人が来てました。両方の親がきてくれて、お宮参りを済ませた後は食事をしてきました。

移動中もお祓い中も、翔平はぐっすり寝ていました。食事の場所に着いたら、起きてミルクをあげました。そのあとまたすぐ、眠りに入ってしまい、ゆっくりと食事することができました。

お宮参りを終えたので、里帰りも終え、その夜に自分の家に戻りました。翔平は初めて私たちの家に来て、環境が変わったせいか、なかなか寝付くことができませんでした。

「これから一緒にここで生活するんだよ」って私は話しかけてました。本人は分かってないだろうけど。

無事に出産をして我が家に帰ってくることができたので、ブログのタイトルも一新しました。

明日は翔平を病院に連れて行き、耳の検査をしてもらいます。

| | コメント (4)

2006年10月10日 (火)

1ヶ月検診

今日、1ヶ月検診に行ってきました。翔平君は初めてのお出かけです。
私の産後の経過は良く、体重も退院時より少し減ってました。
翔平君は体重4508㌘、身長53.8㌢、胸囲35.6㌢、頭囲37.8㌢で健康で異常はありませんでした。
検査する前はミルクを飲ませないで下さい、と言われていたのでお腹を空かせて泣くことがありました。けど行き帰りはベビーカーの中ではぐっすりと寝ていました。
身体検査の際に恒例のオシッコ飛ばしをしてしまいました。内診の時は泣いていたので看護士さんが指しゃぶりをさせ、泣き止んだと思ったらしゃぶったまま検診されてました。
元気に成長していたので安心しました。次の日曜日にはお宮参りをして実家から我が家へ帰ります。

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »