« お宮参り | トップページ | 耳の検査結果 »

2006年10月20日 (金)

耳の検査

10月17日に耳の検査で翔平を病院に連れて行きました。

私が出産した病院では、産まれてから希望者には実費検査になりますが、新生児聴力検査を受けることができます。この検査をすると成長する前に赤ちゃんの耳の聞こえ方が良いか悪いかが先に分かるというのです。念のため検査をしてもらいました。

入院中に検査をするのですが、初めの検査で良い結果が出ない場合は更に実費をしてもう一つの検査を受けることができます。

最初の検査では良い結果が出なかったので翌日さらに詳しい検査を受けさせました。この検査は赤ちゃんが睡眠状態になってるときに機械を使って検査するのですが、2回目の検査の時、授乳した後だったのにも関わらず、なかなか寝なくて検査ができなく、看護士さんが「寝ないからミルクを飲ませていいですか?」と聞きにきました。最終的に授乳から検査する2時間の間に合計で160ml飲んでました。

そして2回目の検査を終えて帰ってきて言われたのが、「左耳は大丈夫ですが右耳がどうも聞こえてないみたいです。産まれてから日が経ってないのでまれに羊水が耳に残ってると聞こえないことがあるので1ヶ月検診の頃だと耳の中が乾いていると思うのでその頃に再度検査してみましょう。」って言われました。ちょっとショックでした。

確かに反応が右耳だけ鈍かったです。それに寝てるとき頭を右下にして寝てるので耳の穴が塞がりかけてもいました。そんな結果だったので今回再検査を受けに連れて行きました。

軽く睡眠薬みたいなのを飲まされて眠った状態で検査をするのですが、機械を顔と耳に付ける時に深く寝入ってないので嫌がって動いてしまい、また寝なくて検査がうまくできませんでした。

通常1時間30分ほどで終わる検査なのですが、昼からはじめて5時間ほどかかり夕方6時前に終わりました。先生も「半分までは検査ができたけどこれ以上は時間も遅いので後日にしましょう。」って言われ予約をした途端、翔平が大きなゲップをして即、深い睡眠に入ってしまい急遽そのまま検査を続け、無事に検査を終えることができました。

その日一番の深い睡眠状態になって終わってからもなかなか起きませんでした。時間がかかったので先生が始め一人だったのが最後には三人になり三人がかりで押さえつけて検査しました。

今回の検査結果は26日に分かります。耳が聞こえているのか心配です。検査結果はまたお知らせします。

|

« お宮参り | トップページ | 耳の検査結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お宮参り | トップページ | 耳の検査結果 »