« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

パソコンが壊れました

しばらくパソコンから投稿することが出来なくなりました。なので携帯から投稿します。
28日に実家でパソコンを立ち上げようとしたら立ち上がりませんでした。ここのところ、充電が上手くできてなくて電池残量がありませんでした。どうもアダプターが良くないようで満充電が出来なくなり、とうとう立ち上がらなくなりました。
このパソコンを買ってから7年、Windows98なのでそろそろ買い替え時期ではありました。でも年賀状作りがあるのでそれが終わってから買い替えをする予定です。
すぐには無理ですが、旦那の会社の同僚からアダプターを借りる予定です。借りて年賀状だけは作る予定です。

| | コメント (0)

2006年11月27日 (月)

実家へお泊り

26日から29日まで旦那が出張で盛岡へ行ってるので、私と翔平は私の実家に泊まりに来てます。
年賀状の絵柄選びもあるのでパソコンを持っての泊まりです。
里帰り以来なので1ヶ月ちょっとぶりにお泊りです。育児を少し楽させてもらって、お風呂入れを母にしてもらってます。
いつも翔平と二人なので、たまには大勢いるところに泊まるのもいいもんですね。

| | コメント (2)

2006年11月22日 (水)

旦那と外食

18日の土曜日に翔平を私の親に預けて、久しぶりに旦那と二人で外食に行きました。

外食と言っても、昼食に回転寿司を食べに行きました。

前日の新聞広告で回転寿司の広告が入っていて、見ていたら久しぶりに食べたくなりました。しかし、待ち時間があるので翔平を連れて行くには厳しいなぁ~と思ってました。

その日に私の母が家に来たので話したら、快く「いいよ、面倒見ててあげるから旦那と二人でゆっくりと食事してきたら。」と言ってくれました。なので遠慮無く預けることにしました。

実家は私の家から車で5分ぐらいのところにあります。前回、翔平を実家に連れて行ったのは約1ヶ月前だったのでたまには連れて行ってあげないと行けなかったので行きました。特に、翔平の顔を見たがってたのは私の父でした。うれしそうでした。

翔平を預け、食べに行き、食べ終えてからすぐ近くのスーパーで買い物をして実家に戻りました。約2時間ちょっとでしたが、二人で出掛けるのが久しぶりだったのでうれしかったです。つい最近は、二人の間に亀裂が走っていたので仲直りではないですが、気分転換出来た感じでした。

これからもたまには二人でお出かけしたいな。

| | コメント (0)

2006年11月17日 (金)

泣き声の原因発覚

もしかしたら、泣いていた理由が分かったかも。

昨日の夜中、やはり寝付けなかったのか、翔平は泣き出して起きました。いつもなら5時間から6時間ほど寝っぱなしで泣いて起きることは少ないのに3時間で泣いて起きてしまいました。

おむつを替え、ミルクを与え、抱っこして、ようやく寝ました。しかし、また3時間後に泣いて起きたので、私のベッドで私が腕枕をしてあげて寝かしつけていました。

すると、翔平の鼻から大きな鼻くそが飛び出てきました!

泣いていたのは鼻が辛かったからだったのか、泣き止みご機嫌が良くなりました。

| | コメント (1)

2006年11月15日 (水)

泣き声

昨日は翔平がよく泣きました。今まで泣き声があまり大きくなく、長く泣き続けることもなかったのですが初めてといえるぐらいよく泣きました。

いつもお風呂に入れてるとき、泣くことが無いのにすごい勢いで泣かれてしまいました。普段と変わらなくしてるのになぜかな?

夜泣きは無いのですが、昼間は泣くことが多くなってきました。あやすとよく笑うのになぁ。

特に先週は私達夫婦の仲に亀裂が走ってました。今は普通に仲良く過ごそうとしています。でも正直、私としては煮え切らないところがまだ心の奥底にあるみたいで時々、考え込んでしまいます。元に戻るまではまだかなり時間がかかるかも。

こんな私たちの様子が翔平にも分かるのかな?翔平の前では普通にいるのに感じるものがあるみたいです。

今週は旦那が出張でいません。月曜に1泊して火曜に戻り、水曜・木曜と2泊でまた泊まりなので金曜には帰ってきます。これからは出張の頻度が多くなる時期に入るので一緒にいる時間を大切にしようと思ってます。翔平もパパに会えないから久々に顔を見ると誰か分からないような表情をします。

笑顔がないとみんな気分悪くなってしまうので、なるべく明るくと過ごそうとこれからは思ってます。

| | コメント (2)

2006年11月13日 (月)

義理の両親が家に来る

昨日11月12日のお昼頃、旦那の両親が私たちの家に来ました。

プライベートなことなので詳しくは話せませんが、8日の水曜日から11日の土曜日まで旦那と私の間には亀裂が出来てしまいました。夜中に旦那と話し合いをして旦那から真実を打ち明けられてショックを受けて旦那のことが信じられなくなっていました。

結婚して1年半の私たちですが、1年近く旦那は私に隠し事をして過ごしてきていたことが発覚して一人泣き続けていました。どれだけ謝られても私の心の傷は治らないしどうしていいのか分からなかったです。今まで人に手をあげたことがない私ですが、今回だけは2回旦那のほっぺを平手しました。「次回やったら今度は別れるよ」って言い許しました。

そんな事件があった私たちですが、人前では普通を装わなければならないのは辛かったです。今は仲直りしています。そんな翌日でもある昨日、旦那の両親が家にきました。

昼頃に来て、外でご飯を食べ、私たちの家に戻り、翔平の顔を見て帰りました。

義父は携帯のカメラで翔平の笑ってる顔を撮ってくれ!って旦那に言い、旦那が笑う顔を撮ろうとするのですが、なかなかそんな時に限って笑わない。けど、1枚はなんとか笑顔を撮れて、待ち受け画面に登録してました。初孫だけあって、デレデレです。

| | コメント (0)

2006年11月 9日 (木)

私の友人が遊びに来る

昨日から旦那のことで色々とあって話し合いをしていたので寝不足です。内容は個人的なことなので言えません。

そんな寝不足の中、今日は私の高校時代の友人三人が翔平を見に家に来ました。

お昼ご飯用のおかずを買ってきてくれて私の家で食べました。ケーキまで買ってきてくれて美味しかったです。

翔平の顔を見て、「かわいい、女の子に間違えられるね」って。確かに間違えられたことはあります。鼻から下は旦那似、目は私に似てると言われました。

翔平は男の子だけあって、女の人には愛想が良いみたいです。

ご機嫌でよく笑い、長く起きていてとてもいい子で写真もいっぱい撮ってもらいました。

一年ぶりに会ったので色々と話は尽きず、夕方までずっといてくれました。

友人三人は、長く付き合ってる彼氏はいるのですが、まだ結婚は予定がないそうです。

| | コメント (2)

2006年11月 7日 (火)

今日で2ヶ月に

今日で翔平が産まれて2ヶ月が経ちました。

身長はうまく測れなかったので分かりませんが大きくなったことは確かです。

体重は赤ちゃん用のを持っていないので、通常の体重計で、まず私自身を測って(妊娠前の体重に戻ってたからビックリ)それから翔平を抱いたまま体重計にのって測り、誤差を出したところ5.8㎏でした。

服を着た状態なので正確ではありませんが、1ヶ月前と比べて1.3㎏近く増えていました。ミルクの飲む量はあまり増えてないのに、成長するのは早い。

夜泣きも始まってくるのかな?泣き声に区別がつくようになるといいますが、最近ちょっと泣き方が変わって泣く回数が増えてきたように感じます。

今日は立冬ということだけあって、だいぶ寒くなってきたのでこれからは風邪を引かせないように温かくしてあげないと。

| | コメント (1)

2006年11月 6日 (月)

ハガキ作り

4日の土曜日に旦那と二人で内祝いをもらったところ以外の人に、出生の報告のハガキをようやく作ることができました。

もっと早くにするつもりだったのに、バタバタしていてやっと作ることができました。

デジカメで撮った翔平のアップ顔をハガキ半分に載せ、横に産まれた日にちと体重、名前の紹介を書いて出来上がり。

印刷をするのにハガキを用意するのですが、以前から年賀状などを作った時の書き損じが何十枚もあったのでそれを郵便局で官製ハガキに替えようと思い、旦那に郵便局へ行ってきてもらいました。ところが土日休みの日だったので、ハガキの交換が出来ないと言われ替えずに帰ってきました。

どうしようかと悩んだところ、私が印刷用のハガキを買っていたのを思い出し、切手は貼らないといけないけどこれで代用できるので旦那も了承してくれて、印刷をすることに。

切手は結婚式の招待状を作った時に買った慶弔用のが10枚残っていたのでそれを使い、足りないのは翌日、郵便局で旦那が買ってきてくれて、その日のうちに切手を貼り、ハガキを投函することができました。

| | コメント (2)

2006年11月 1日 (水)

姉と買い物に

昨日、姉から電話があり、「昼から子供の服とかを買いに行くけど一緒に行く?」って聞かれ急遽でしたが私も買いたいのがあったので一緒に行くことにしました。

姉の旦那がお休みの日だったので、翔平を姉の家に連れて行き、義兄に翔平を見てもらい姉と二人で出かけました。義兄は自分の子供3人と翔平、合わせて4人の子供の面倒をみることになりました。まだ、翔平は動き回ることがないので、快く面倒みてくれました。

私は免許がないので、姉の運転でお店に行きました。

爪で顔を引っ掻いてしまうことがたまにあるので、防止としてミトンを買いました。そのほかに靴下とカバーオールを買いました。

姉から「もうそろそろ2ヶ月になるから赤ちゃん服をやめて、カバーオールを普段から着せてあげたら」って言われちゃいました。外に出るときはカバーオールに着替えさせているけど、普段はほとんどが家の中だからまだ肌着の服でいいかなって思ってました。

でも、最近小さくなってきたのも実感していたので、これからは寒くなる時期でもあるし、カバーオールを着せようかな。

姉は何かと気にして、いる物を買ってきてくれたり、いらなくなった物を譲ってくれるので助かります。姉の三人目の子供が男の子で去年の9月14日生まれで翔平とちょうど1年違いなので「来年の今頃はこんな感じに翔平はなっているんだ。」って成長過程がわかります。良き先輩が居て、助かります。

| | コメント (2)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »