« 三種混合2回目と御誕生 | トップページ | 最近の翔平 »

2007年7月 1日 (日)

知力診断結果と教育事情

昨日、午前中に翔平の知力診断結果が出来たので、アドバイザーの方が届けに来てくれて、色々とお話と取り扱っているオモチャを持って来ました。

1ヶ月ほど前の夕方、食事の用意をしているときに突然来客がありました。内容は、乳幼児を対象にした知力診断というアンケート形式に答えて、その結果を表にまとめてアドバイスと共に今後の成長過程での参考にして欲しいとのことでした。もちろん、診断料として千円払いました。その結果が出来たとのことで、旦那がいる休みの日に来てもらいました。

知力診断と言っても、親から見た子供への行動や子供の反応など親の育児診断みたいの感じです。4項目に分かれていて、「みる」・「きく」・「さわる(ふれあう)」・「気づかう」と遊びを分けています。3歳まで脳みそが70%近く出来上がると言われています。その間に色々と覚えて成長して知恵をつけているというのです。その結果、翔平の場合はほとんど出来ているという診断結果でしたが、足りていないところでは指先を使った遊びやオモチャを与えるということでした。

例えば、ペンを持たせて紙の上でなぐり書きさせること。その結果からなのか、3歳の子二人が同じお題を出して絵を描かせたら、月齢が2ヶ月上の子は色一色で何を描いたのか理解しにくい絵を描いて、2ヶ月下の子ははっきりとお題の絵を描き、それを詳しく忠実に色を使って描いてました。同じ3歳でここまで違いが出るのかとビックリしました。どうしてそんな結果が出るのかと言うと、小さい頃からどんな環境で生活しているか、遊ばせているかで変わるというのです。遺伝もあるかもしれませんが、ほとんどは環境作りが作用すると言われました。

遊ぶ集中力が途切れてしまうので、子供が一人で遊んでいるときはテレビを消しましょう。こぼしそうだからと手を伸ばした瞬間に危ないからと取り上げるのはやめましょう。失敗をさせてダメだということを覚えさせるというのです。言われてみれば当たり前のことなのですが、ついつい手が出てしまうのが現状。

次に現在の教育事情についてお話がありました。小学校に入る前までに子供に教えておくことが必要なこと。「ひらがな」・「カタカナ」・「漢字」・「数字」・「たし算」・「ひき算」・「アルファベット」です。漢字は簡単な「山・川」など、ひらがなとカタカナは書けるようする。たし算とひき算は簡単な教え方で覚えさせる。などなど、自分たちのころと比べると変わってきてます。授業も、英語やパソコンを教えることや完全週5日制になったりと昔と比べると授業時間が1000時間も減っているのに、教えることが増えているので今の小学生は授業についていくのが大変だと言うのを聞かさせました。

1年生の算数の教科書もみせてもらいました。今はノートと使わずに教科書の穴埋めに直接答えを書いてそこに先生の○をもらうというのです。説明文はなく、絵がいっぱい描いてありました。問題も、私たちのころは、1+1=?と習っていたと思うのですが、今はこんな問題になってました。

 問題:□にすうじをかきましょう。 ① 6+7=□+□+□=□

単純に答えは13と出るのですが、その間の式も答えないといけない。色々と思い浮かぶと思いますが、答えは1つしかないと言われました。その答えもあってないと○をもらえない。  答え:6+7=6+4+3=13 になります。どうも、十進法を使って教えているので答えが一つしかないと言うのです。ビックリしました。これが1年生の問題なの?って。大人の方が答えられないかも・・・。こんな教え方をしていいのか?今の教育事情に疑問を覚えました。 実際のところを今度、お盆に福岡に行ったときに1年生の教科書を見せてもらおうと思ってます。来年には、甥っ子が小学生になるのでどんな授業を受けているのか教えてもらおうと思います。

そういった話を聞いた上で、本題でもある教材販売の話しになりました。取り扱っている教材は、中央出版のプルチノとジーニスでした。0~8歳まで使えて、アフターサービスは無料で期限は一番下の子が8歳になるまで続く。幅広く、長く使えて、800通りもの遊び方が載っているという優れものの教材でした。お値段は50万~。安いか高いかはその人次第ですが、すぐに答えはでないので考えさせてほしいと言って帰ってもらいました。

結局、1時間ぐらいで終わると言われていたのが、2時間半かかりました。朝、二度寝をして起きるのが遅かった翔平はご飯も食べられずに昼が過ぎてました。しかもアドバイザーが帰る前には寝てしまいました。

|

« 三種混合2回目と御誕生 | トップページ | 最近の翔平 »

コメント

えつこさんへ
訪問&コメントありがとうございます。
同じ誕生日のお子さんがいる方は初めてだったのでとてもうれしいです。
是非、今後も訪問&コメントして下さいね。

投稿: さくら | 2007年7月 4日 (水) 13時49分

初めまして ネットサーフィンしていてこちらに辿り着きました。
我が家の息子も18年9月7日生まれです♪ 体重も4000g近くありました☆
同じお誕生日のお子さんを持つお友達が欲しかったのでもしよかったらお友達になって下さい☆

また遊びに来ますね♪
ではでは・・・

投稿: えつこ | 2007年7月 4日 (水) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三種混合2回目と御誕生 | トップページ | 最近の翔平 »