« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月27日 (火)

親子揃って病院へ

24日に救急で病院に行き、翔平と旦那を診てもらいました。

その日の夜は、翔平はほとんど食べなかったのですが、薬だけは嫌がりながらも飲ませて、すぐに寝てしまいました。
旦那もあまり食べれなくて、食べてもすぐに排泄されてしまうので食べずにいました。そして、夜遅くには嘔吐してしまいました。全て出てちょっとスッキリしたようでした。

翌日は一日、家で療養してました。旦那は熱が下がり、少し食べることができるようになりました。翔平は、ほとんど寝ていて、起きた時にパンなら食べるかな?って思い、手渡すとミニのスティックパンを4本食べてくれました。でも、夜はあまり食べませんでした。
食べた後はちょっと元気になったようで遊んだり声を出して何かしゃべったりしてました。しかし、体力があまりないのですぐにゴロンと横になって寝てしまいました。

昨日は朝から病院へ行き、翔平は小児科、旦那は耳鼻科と消化器科で診てもらいました。三連休明けの月曜日だけあって、たくさんの人が来ていました。翔平は血液検査をしてもらっても2時間で終わりましたが、旦那は2時間以上待たないと診てもらえませんでした。
結局、旦那が終わった時には昼の1時になってました。旦那は昼から仕事に行くつもりでいましたが、遅くなったので一日休むことにしました。

朝から何も食べていなかったので、近くのお店でうどんを食べることにしました。翔平は3口ほど食べただけで、あとは全く食べませんでした。しかし、家に戻ってからパンを見せると食べ出しました。結局、夜もパンなら少し食べてくれるので、今でもパンは欠かせません。

今日は朝から旦那は仕事に行きました。翔平もたまにちょっとだけ遊んだりすることはあっても、ほとんど食べていないのですぐ寝てしまいます。
私はというと、今日は朝からお腹の調子がよくなくて、ちょっとダウンぎみ。二人のが移ったようです…。
そんな私に、旦那から昼にメールが来て、「今日の晩御飯は俺が作るよ。前から食べたかったうどんを買ってきたから作るよ。」と入ってきました。なので、旦那にお任せすることにしました。

また体調が今一つだというのに、ありがたいです。この場を借りて、「パパ、ありがとう。」

| | コメント (6)

2007年11月24日 (土)

友人の披露宴

昨日は私の高校時代の友人が結婚をし、披露宴を行うとのことで私だけですが出席してきました。

朝9時半に美容院を予約していたので、急いで朝ご飯(朝マックで)を食べて支度をして行きました。髪型とメイクをしてもらい、時間があったので服も着替えさせてもらいました。まだ会場となるホテルに行くまで時間があったので、私の実家に行き、ちょっとだけ手直しを含めて寄りました。普段から化粧を全くしないので、旦那は私の変わりようにビックリしてました。

12時にホテル近くの駅で、同じく高校時代の友人二人と待ち合わせをしていたので、そこまで旦那に送ってもらい、旦那と翔平はそのまま旦那の実家へ行きました。友人達に会うのは1年ぶりでした。なかなか忙しくて会うことができず、今日に至りました。三人でホテルに行き、受付を済ませて、開宴するのを待ちました。

12時半から始まり、終わったのは3時過ぎでした。披露宴を行った友人は、3月に入籍して、9月にオーストラリアのメルストニアン チャペルにて両親だけを呼んで、海外挙式をし、昨日は披露宴を地元で行いました。披露宴の中で、海外挙式の映像を流してくれました。とてもカワイイ花嫁姿でした。さすがに海外だけあって、誓いの言葉は英語を繰り返して言ってました。馬車に乗って登場したり、ケーキ入刀など、とてもイイ挙式だったようです。挙式の後は、そのまま新婚旅行を済ませてきたとのことです。

挙式の映像の前に、乾杯と友人のスピーチでした。友人のスピーチでは、花嫁が涙を流すことがあり、こんなに涙もろい友人だったかな?ってちょっとビックリしてしまいました。披露宴の中でもケーキ入刀を行い、両方が一口ずつケーキを食べさせるのも見せてくれました。お色直しの為の退場の場面では、花嫁は両親と手を繋いで退場をするという、両親へちょっとしたサプライズもありました。お色直しの間、会場の奥に「チョコレートタワー」という、噴水のようにチョコレートが流れていて、そこにフルーツやマシュマロなどをつけて食べる、ビュッフェ形式を取っていました。みんなが群がっていて、フルーツはすぐに無くなってしまいました。(すぐに追加で出てきましたが。)

Dsc02367 お色直しが終わり、キャンドルサービスで登場。冬でクリスマスも来月に控えていることもあり、赤のベルベットのマーメイドドレスで登場しました。とっても似合っていてキレイでした。

キャンドルサービスが終わり、子供から花束贈呈を行いました。参加していた従姉妹が4人出てきて、花束を渡してお返しの品を渡していました。次に、余興では音楽関係の専門学校に通っていてそこで知り合った二人だったので、その仲間が歌をプレゼント。ピアノとギターをそれぞれ男性が生演奏して、まず女性一人が「てんとう虫のサンバ」を歌い、次にもう一人の女性がドリカムの「うれしい!たのしい!大好き!」を熱唱。歌詞の途中で友人の名前に替え歌して歌っていました。とっても上手でした。そして、花嫁も歌うことに。歌手が夢であった花嫁はとても歌がうまくて、私の披露宴の時にも友人たちで歌を歌ってもらい司会の人が絶賛してくれたぐらい上手なのです。ピアノの演奏だけで、伊藤由奈の「Precious」を熱唱。感情がとてもこもっていて、ちょっと感動してしまいました。最後に、新郎も呼び、仲間と一緒に「スタンド・バイ・ミー」を歌いました。カラオケでない生演奏だったのでとってもよかったです。

余興が終わり、周りからは「チュー」のコールが飛び、ほっぺや口に何度かキスをさせられていました。とってもラブラブな二人でした。最後に、両親への手紙では花嫁が泣きながら読んで、多くの人がもらい泣きしていました。もちろん私ももらい泣きしてしまいました。新婦の父と新郎の挨拶もしっかりしていて、とてもいい披露宴でした。写真もたくさん撮ることができて、良い思い出ができました。

終わってから、私は旦那の実家まで電車で行きました。夕食を頂いてから家に帰りました。翔平は旦那と一緒にいい子していたとのこと。家に帰り、引き出物を見るとカタログギフトの本が2冊入っていたので旦那がかなりビックリしてました。初めて2冊も入っていて、豪華な内容になっていたので、私が見る前に旦那が欲しいモノを早速チェックしていたほど。

我が子はというと、鼻風邪がまだ治らず、食欲もあまりありませんでした。でも、旦那の実家ではとっても元気にはしゃいでいました。ご飯は2口ほど食べたら、いらないと手で払いのけ、お菓子やフルーツのイチゴだけはしっかりと食べていました。そして、今日の朝、やっぱりご飯はちょっと食べただけで残し、ヨーグルトも半分残してしまいました。寝起きでヨーグルト味のジュースは飲み干していたので、食べたいものだけ食べさせていました。鼻水は相変わらず出るので、休日だけど病院の救急で診てもらおうと思っていました。着替えて行こうと思った時に、翔平が眠そうにしていたので対面で座って抱っこしていたら、突然、嘔吐!!一気に噴水のように出して、私の服の中にまで飛び散って周りがヨーグルトの臭いだらけでした。すべて吐いたので、すっきりしたようで、洗い流したあと、ちょっと元気になっていました。

少し落ち着いてから、救急に行き、診せてきました。ちょうど旦那も風邪気味のようで寒気がするということで一緒に診てもらうことにしました。二人揃って38.2℃の体温でした。翔平の方は、様子見で薬は出ましたが、血液検査するほどでは無いと言われました。旦那も、風邪と判断されたようで月曜日は二人揃って、受診することになりました。今は、二人して寝ています。私も少し鼻水が出ますが、熱は無いので酷くならないように気をつけています。急激に寒くなったので、家族揃って風邪引きとなってしまったようです。早く治るように今は祈るだけです。

| | コメント (0)

2007年11月22日 (木)

鼻風邪

火曜日の夜から元気のなかった翔平は、鼻風邪を引いてしまいました。

その日の夕食は食いつきが悪く、時間をかけても途中から遊び出してしまったり、自ら手で「いらない」と払いのけるので、おかずを初めて少しだけ残しました。

お風呂に入れて寝かしつけました。夜中に泣きながら起きてしまったので、私達の布団に翔平を寝かして朝まで寝ていました。翌日、私達が起きると翔平も起きてしまったので、早めに朝食を食べさせました。
前日の食べ残したおかずを出して、食べさせました。すると始めは食いつきがよかったのですが、そのうちペースがゆっくりになり、あまりいらないようでした。でも、一応全て食べて、普通に遊び出したので安心してました。

昼食になり、ホットケーキを作ろうと思い、待ち時間の間にスティックパンを与えたのですが、あまり食いつきが良くなかったので作るのをやめました。そして、おでこに手をやると熱があり、測ると39℃ありました。
すぐに前回貰った座薬を入れて寝かし付けました。それから2時間近く寝て、熱を測ると36.7℃まで下がったので一安心。今度は鼻水が出始めて鼻が辛そうでした。夕食はお粥とヨーグルトにしてあげました。

早めに寝かし付けましたが、鼻が辛いようで途中で起きてしまったので、また私達の布団で寝かし付けました。

今日の朝は遅くまで寝ていて、熱は微熱程度ありましたがすごく元気があったので病院には行かず、家で様子をみることにしました。朝食もお粥を食べて食欲は戻ったけど、鼻水だけはなかなか治まらず、クシャミの勢いで両鼻から鼻水が見事に出てきた時はちょっと笑えてしまいました。鼻水をしっかり出せば治りそうです。
どうも私も喉をやられたようでイガイガして、時より鼻水が出ることもあります。明日は友人の披露宴があるので、治さないと!


最近の翔平は、「いないいないばぁ」をするときに手で目を隠して「ばぁ」って自分で言って、手を開くことが出来るようになりました。またに、最初から言葉をつけて動作することもあります。
可笑しいことに「ばぁ」ってやった後に、「出たっ」みたいな言葉を言うこともあります。(芸人のますだおかだのギャグのように)
出たって言う時もあれば「ですっ」みたいなことを言うことも。それを聞くと私はなぜか、志村けんのだいじょうぶだぁのコントキャラで田舎から出て来た若者が返事の時に「ですっ」と連発して言うのに似ていて笑えてしまいます。(わかる人にはわかると思いますが、わかりづらいかな?)
だいぶ何を言っているかわかりませんが、雄叫びをあげたり、独り言や動作に合わせて喃語を言うようになってきました。

| | コメント (0)

2007年11月19日 (月)

実家にて

昨日はお昼から、私の実家に行きました。

姉と甥っ子たちも来ていて、にぎやかでした。今回は、姉と両親の年賀状作りのために、ノートパソコンを持参して行きました。

年賀状編集は旦那に任せて、絵柄と送る人の住所も確認してもらい、決めてきました。来年の干支は、ネズミ。祖父が年男です。ちなみに96歳になります。

両親と祖父は絵柄だけで、姉たちは写真付きです。ネズミにちなんで、ディズニーランドに行った時にミッキーと一緒に撮った写真を使いました。途中、甥っ子たちがパソコンに興味を持って、「見せて。」って寄ってきて、旦那はやりづらかったようでしたが、夕方には絵柄が完成して、あとは後日、私の家で印刷をして完成したら手渡すことになりました。

Dsc02327 夕方になり、子供たちが眠くなって一番上の甥以外の三人が寝てしまいました。翔平と2歳の甥も一緒に寝てしまったので、並べて寝させてみました。(左が甥、右が翔平です。)分かりづらいですが、手が交互に重なっています。二人とも同じ寝方をしてました。

一年違いなので、翔平の方がまだ赤ちゃんっぽくみえます。ヤンチャな甥が寝ると、部屋が一気に静かになりました。

一人遊びばかりの翔平と何でも人の使っているオモチャを奪う2歳の甥。性格が正反対。翔平が手に取ったオモチャを2歳の甥が奪うと、泣くのかな?って思ったら、翔平は全く泣かず、「えっ?」って感じで驚いていただけ。でも、翔平が一人でオモチャを出している時に、甥っ子が来てまた奪いに来ました。けど、その時は翔平も反撃をして、甥っ子を手で払いのけていました。

音楽の鳴るオモチャのピアノがあります。それを甥が触って固定のメロディーが鳴ると、甥っ子はピアノを弾いてるマネをしながら体を揺らしていて、その横で翔平もメロディーに合わせて体を左右に揺らしていた時は、とっても可愛くてちょっと笑えてしまいました。

甥っ子たちは今、小島よしおの「そんなの関係ねぇ!はい、オッパッピー」と、にしおかすみこのマネをするのが好きで、翔平もそのうち覚えてマネするのかな?って思っちゃいました。

来月のクリスマスイブの日は、実家でクリスマスパーティーをすることになりました。ケーキは今回、私たちがよく買っているケーキ屋さんで21㎝のイチゴがいっぱいのったのを頼みます。ココのケーキはまだ、姉や両親は食べたことがないので初めて食べることになります。当日も、にぎやかな夜になりそうです。

あとは、プレゼント買わないとなぁ~。何にしようかな?考えないと!

| | コメント (2)

2007年11月16日 (金)

姉と買い物へ

昨日は姉と一番下(2歳)の甥と一緒に買い物に行きました。

10時にアピタが開店するので、その時間に合わせて姉が迎えに来てくれました。今回、14日と15日の二日間だけ、カード会員さま限定の特別感謝デーをするとハガキが来てました。衣料品や食料品などが物によって5〜20%Offとなってました。他にも布団が一部30%Offになると書いてありました。
ちょうど私は、コートが欲しかったので連れて行ってもらいました。

私達が品定めをしている間、翔平はお店のベビーカートに乗せて大人しくしていて、そのうちに寝てしまいました。甥っ子はキャラクターカートに乗せていたのですが、途中で自分で降りて店の中を走り廻ってました。よく脱走して姉を困らせていると聞いていたのですが、まさしくそうでした。泣いたりしないので迷子として扱われないので、捜すのも一苦労でした。でも、ちゃんと戻ってくるので助かりますが。結局、何度も脱走するので脱走阻止のため、ショッピングカートに乗り換えさせられていました。

色々と見て品定めした結果、割引のきかないお店で白のコートを約六千円で買いました。それからお昼の時間になったので、フードコーナーでラーメンを頼んで食事にしました。

翔平は初めてラーメンを食べてました。私のを取り分けてあげたら、美味しかったようで何度も催促されました。甥っ子は、食べてる途中でまた脱走!隣がゲームコーナーだったので、そこにいました。毎度のことながら、自由奔放で落ち着きのない子だこと。

ご飯を食べ終えてからアピタを出て、姉の家に行きました。家に着く頃には、甥っ子は寝てしまい、幼稚園から上の甥と姪が帰ってきた後に起きてきました。
その間、翔平は起きていたので姉の家にあるオモチャで一人遊んでいました。うちには無いオモチャがいっぱいあるので、かなり楽しかったみたいです。
子供4人集まると、にぎやかで、気付いたら翔平はおやつの取り合いに参加してました。

夕方になり、家まで送ってもらい帰ってきて、急いで夕食の支度をしました。1時間後には旦那が帰って来たので、翔平をお風呂に入れてもらい、ご飯を食べさせてもらいました。私達がご飯を食べ始めたら、翔平は寝てしまい、そのまま布団に寝かし付けました。相当遊び疲れていたようで、朝までしっかり寝ていました。

話しは変わって、前回書いた、靴をなくした件。なくした翌日に連絡がなかったので諦めていたのですが、水曜日の夕方に「見つかりました。」と連絡がありました。土曜日に取りに行ってきます。よかった〜。拾って頂いた方に感謝します。この場を借りて、ありがとうございました。

| | コメント (4)

2007年11月10日 (土)

靴が・・・!

今日は、親子でナゴヤドームへ行ってきました。フリーマーケットとドラゴンズショップへ行くため、午前中に家を出て、エコ切符を買い、電車とバスで行きました。

それと、初めて親子三人おそろいのニューバランスの靴を履いて行きました。

まず、ドームで開催されているフリーマーケットへ行きました。途中、ドラゴンズショップを見たら、行列が出来ていたので先にフリーマーケットへ。

中に入り、出店されているお店を見ながら、昼食をするためお店選び。オリエンタルカレーのお店が出ていたので、旦那が迷わずそこにしたので、私も一緒に買いました。カレーを食べてから、駄菓子のコーナーがあったので、懐かしいなぁ~と思いつつ、ちょっとだけ買いました。

そして、旦那が一番ココに来たかった理由。「スピードガンに挑戦!」(ピッチャーマウンドに立てる)でした。一人一球だけですが、スピードガンを使い、球の速度を測れるコーナーがあったので私も参加してきました。男性はほとんどピッチャーマウンドの上から投げてました。旦那もピッチャーマウンドから投げて、球速の時速89キロでした。女性や子供は通常の半分ぐらいの位置から投げることができ、私もその位置から投げました。球速の時速44キロでした。参加賞としてプロ野球チップスと記録証を貰いました。

他に九州・沖縄物産展もやっていたので、旦那はソーキそばを買って食べました。フリーマーケットは見るだけ見て、何も買いませんでした。時間を見たら、もうすぐ14時になろうとしていたので、ドームを出てドラゴンズショップのお店に向かいました。行列は短くなっていましたが、待ち時間はまだ1時間半待ちでした。旦那が列に並んで、私と翔平はその間すぐ横のイオンに入り、旦那に頼まれたお茶とのど飴を買いにジャスコへと向かいました。

途中、ドラゴンズにちなんで龍の形をしたクリスマスツリーがおいてあったので、携帯のカメラで撮って旦那にメールを送りました。そして、ジャスコの食品売り場で頼まれたものを買い、会計をして旦那のところへ帰ろうとした時に翔平の足下を見ると・・・あれ、靴が片方無い!! いったいどこで落としたんだろうか?すぐに来た道を戻り、探しましたがありませんでした。

ジャスコのサービスセンターに行き、落とし物として届いていないか確認をしましたが、専門店街の方にも届いていないと言われました。とりあえず、紛失届けとして詳細と連絡先を書いて、もしあれば明日の朝、連絡をくれるというので待つことに。善意の人がひろってくれてれば良いのですが・・・。

せっかく親子三人おそろいのニューバランスを履いてのお出掛けだったのに、半日もしないでおそろいが履けなくなるなんて・・・。ショック! 右足の靴がなくなったので、残っている左足の靴はすぐに脱がして靴下だけにしました。来た道を同じように探しながら帰りましたが、やっぱりありませんでした。お願いだから見つかってくれ~!!

旦那がいるドラゴンズショップに戻ると、あと少しで店の中に入れる状態だったので、靴の件を話して、店の外のイスに座って、旦那が買い物から帰ってくるのを待ちました。そして、また電車とバスで家まで帰りました。

どの地点まで靴を履いていたのか分からず、私も落としたことに気付かなかったことを反省して、明日の朝、良い連絡が来ることを待つことに。

| | コメント (2)

2007年11月 7日 (水)

髪型が・・・

今日で1歳2ヶ月になりました。おでこは手で触ると、ちょっとだけまだ腫れてますが、見た目はわかりません。

Dsc02288 体重は10㎏まであと少し。身長は測ってないけど、1ヶ月ちょっと前と比べると確実に伸びているのは実感してます。それは、丁度その頃に着せた長袖の服を今日、また着せてみました。初めて着た時は、袖が長くて折り返さないと着れなかったのが、今日は袖を折り返さずに着れました。

先月は、できものがあちこちに出来て病院通いをよくしたけど、今月はそれがないといいな。でも、今週に入ってから、また頭に前回と同じおできのようなモノがいくつか出来てきていました。前回にもらった薬をまた塗ることに・・・。

Dsc02307 そして、昨日の夜、旦那が「おできの出来ているところの髪の毛を切る!」って言い出し、はさみで切ってしまいました。そして、こんな髪の毛になってしまいました。(ちょっと分かりづらいけど。。。)

右はつむじ、左が切ったところ。そこに赤くポツポツとおできがいくつかあります。治りかけたと思ったら、また出てきて・・・薬塗れば治るかな。でも、ここだけ髪の毛がないのはちょっとかわいそう・・・。帽子嫌がるから、目立つなぁ~。

先週の土曜日の朝、いつも翔平の手を持って、「いただきます」と「ごちそうさま」をさせてからご飯を食べさせるのですが、私がたまたまその日だけ口で「手を合わせて」って言ったら自分で手を合わせました。旦那と二人で「おっ!」って驚き、そのまま口だけで「いただきます」って言ったら、その間ずっと手を合わせてました「やっと出来た!」って思い、しっかりと褒めてあげました。「ごちそうさま」の時も口で言うと自分で手を合わせることができました。その時だけかと思ったら、それから毎回やるようになりました。やっと覚えてくれたのでちょっと安心しました。

他には、ボタン押しはもちろん。扉を閉めることもするようになりました。ただ、扉を閉めるのはいいのですが、開けることができないのでその場で大泣きです。

ボタン押しは、旦那の実家でテレビの主電源を押すことがキッカケになったのか、自分の家ではリモコン・携帯はもちろん、お風呂に入ると追い炊きや呼び出しのボタンをしきりに押すようになりました。電源を切ってあっても呼び出しのボタンだけは押すと鳴るので、それを知ると何度も呼び出しボタンを押してます。最初の頃は、何かと思いお風呂に行くたび「翔平が押しただけ」って旦那に言われ、イタズラ呼び出しが頻繁になりました。今は、わかっているので無視してますが、時間が経ってくると、どれが本当に出る時の呼び出しなのか分からないことがあります。

台所に来ると、炊飯器のボタンを押しにきます。お釜にご飯が残っているときは、保温のボタンを使うちょっと前まで消しています。しかし、翔平が保温でなく、炊飯のボタンを押してしまうので、二度炊き状態に。気付いて消して、保温のボタンを押したら今度は保温のボタンを消す。その繰り返しです。たまにちゃんと保温のボタンを押してくれる時もあるのですが、オモチャと化しているのが現状。また、コンロのボタンも押したりするので、コンロだけはいつもロックをかけておかないといけない状態。

台所に入れないように柵を買った方がいいのかな?って考え中です。私のしていることが気になって見に来るのは良いけど、危ないので注意しながら料理を作ってます。これからもっと苦労が絶えないんだろうなぁ~。

| | コメント (6)

2007年11月 5日 (月)

美容院へ

日曜日は、半年ぶりに美容院に行ってきました。翔平も初の美容室でカット。

お昼ごろ、食材の買い出しにいつものスーパーへ行き、その間、旦那は行きつけの散髪屋さんへ行ってました。旦那が散髪屋さんから帰ってきて、お会計をして家に帰りました。

荷物を片づけてから、先に私は美容院でカラーとカットをしてもらうため降ろしてもらい、時間つぶしのため旦那と息子は電気屋さんへ年賀状のソフトを買いに行ってました。

美容院に着いてから、前回と同じ色で髪の毛を染めてもらい、毛先だけ少し切ってもらいました。美容師さんから「お姉さんやお母さんはお元気ですか?」って聞かれました。家族中で同じ美容院に行っているので、顔を覚えていてくれたようで声をかけてくれました。色々と世間話をしながら、「後で息子の髪も切ってもらいたいのでお願いします。」って私が言うと、「お姉さんのお子さんと一緒で髪は多いですか?」とか聞かれました。姉の子供もココの美容院で切ってもらってるので、よく知ってました。

話をしながら、お願い事もしました。それは、今月の23日に友人の披露宴があるので、当日のヘアーメイクの予約をしました。料金を教えてもらい、「当日、服は着てきますか?」って聞かれたので、「時間はあるので、どっちがいいんですかね?」って私が聞くと、「時間があるのであれば、私服で着てもらった方がいいですね。」って言われました。なので、当日は私服で美容院に行き、セットしてもらい家に戻ってから着替えて行こうと思ってます。

「当日、どんな髪型にしますか?」って聞かれ、まだ何も考えていないし、服もこれから買いに行くので「まだ考えて無いです。」って言うと、こんな髪型が出来ますよ、っていくつかパターンを私の髪を使い、形だけですが見せてくれました。当日までに考えないと・・・。

話しながら、カラーも終わり1時間ほど経った頃に、そろそろ旦那たちが来るのはわかってましたが、電話を入れることにしました。あと5分ぐらいで来ると言うことだったので、来るまで仕上げの髪乾かしとブラッシングをしてもらってました。そして、旦那と息子がお店に入ってきて、横で翔平は旦那の膝の上に座らせて、嫌がらないように押さえつけて髪を切ってもらいました。

「カワイイ~」って美容師さんが言ってくれて、時々嫌がりながらも何とか髪を切ることが出来ました。その時、美容師さんの2歳になる男のお子さんが、お店に現れて、プーさんの車に乗りながら、翔平に近づいてきて、手に持っていたトーマスのオモチャを翔平に「ハイ」って貸してくれました。その子はよくしゃべり、翔平に興味津々でした。オモチャを貸してもらった翔平は大人しくなり、一生懸命遊んでました。わずか10分ぐらいでしたが、これから冬なので短くは切らずに、伸びていたところだけ切ってもらい、お坊ちゃま風になった翔平。

切り終えて、お店を出て、気付いた私。旦那は床屋さんでの散髪でしたが、親子三人とも同じ日に髪を切ったってことがなんか不思議に思えました。

| | コメント (4)

2007年11月 4日 (日)

初めてのバスと電車

土曜日は天気がよかったので、親子三人で公共交通機関を使って、デパート巡りをしました。
翔平は、初めてバスと地下鉄に乗りました。

土日祝日限定で市バスと地下鉄が乗り放題になるエコ切符(いわゆる一日乗車券)を買って移動しました。

まずは市バスで最寄りの駅まで行きました。ベビーカーを持っての移動だったので私は座席に座らず立ってました。終点まで乗っていったのですが、「とまります」のボタンを旦那が翔平に押させたら、着くまで何度も押してました。(最近、ボタン押しがマイブームの翔平。)
降りてから昼食を食べて、地下鉄に乗って、デパートのある栄まで行きました。

今回デパート巡りをした理由は、日本一になった中日ドラゴンズのセールや限定品を見るために行きました。

2・3件のデパートを巡りましたが、休みでセールをしているだけあって、たくさんの人が来ていました。なので、ベビーカーを押しながら各階を移動するには、エレベーターが最適なのですが、途中で乗ろうとして来るのを待っていて、来たから乗ろうと思い扉が開くといっぱいでベビーカーまでは乗らない状態。
次が来るのを待ってもまた同じ状態で乗れない。10分待っても乗れないので、結局ベビーカーごとエスカレーターに乗って各階を移動することに…。いくら「車椅子とベビーカーは優先」と書かれていても「乗れない!」って…ちょっと腹が立ちました!! 「健常者はエスカレーターで移動しろ!(怒)」と思ってしまいました。

そんなことがありながら、また地下鉄に乗って名古屋駅まで移動しました。そこでまたデパートに入り、同じことを思いながら各階を移動。数件のデパート巡りをした割に、何も買わずに帰ってきました。

途中、ケーキを食べに入ったお店では、翔平にオレンジジュースを取ってあげて、持参したお菓子と一緒にあげました。そのジュースを翔平は最後まで飲み干しました。

夕食は時間が遅くなったので、ファミリーレストランで食べました。翔平にはお子様ランチを取り、ここでも食べれるモノだけは全て完食しました。

帰りはまたバスに乗って家に帰りました。
初めてバスと地下鉄に乗ってデパート巡りをした翔平はテンションが高く、家に帰ってから寝付くまで少し時間がかかりました。

途中で昼寝はしていたのですが、その時に同じ用にベビーカーを押している親子を見つける度に、子供は夢の中で寝ている子が多かったです。時間的にお昼寝の時間帯だったようです。
それを見つけたときは、「どこの子も一緒だな」って、ちょっと笑えてしまいました。

| | コメント (2)

2007年11月 1日 (木)

再度、病院へ

今日の午前中に先週、お尻や太ももにできたおできの治り具合を診せに病院へ連れて行きました。

今日は朝から雨降りの予報だったので、昨日の夕方、実母に送り迎えを頼んでました。しかし、旦那が仕事を午前中休めるということだったので、母に事情を話して断りました。やっぱり雨降りになったので、旦那が一緒に付き添ってくれて助かりました。

今回は受付をしてから15分ぐらいで呼ばれました。薬を塗って、おできも小さくなり治ってきたのを伝えて、先生に診てもらいました。まだ薬が残っているので、「気になるところだけ続けて塗って、様子を診て下さい。」とのことでした。そして、先生が翔平のお腹の出方に気付いて、「すごいパンパンなお腹だね」って言ったので旦那が、「便の出があまり良くないのですが・・・」って言うと、「繊維質のモノを食べさせたり、牛乳の飲む量を増やしたり、運動を良くさせるといいですよ。あとお腹をマッサージして、それでもダメなら浣腸をした方がいいですね」って言ってくれました。全く便が出ていない訳ではないのですが、ここ最近は、コロコロな便を少量ずつ一日に3回ぐらいします。

あと、先週ぶつけたおでこのたんこぶについても話しました。先生からは「出血や吐き気を24時間以内にするようであれば、すぐ診せてもらわないといけませんが、全く変化がなかったのであれば、様子見て治るのを待てばいい」と言われました。確かに腫れはすっかり引いて、打ったところが今は黄色く内出血状態になっているので、問題はなさそうです。

これでしばらく病院に行くことはありません。といっても12月にはまた耳鼻科に行かないと行けないんですけどね。あとは風邪やケガさえしなければいいのですが。今回は30分ぐらいですべて終わったので、旦那が私の実家に寄ろうと言い出したので、すぐ近くにある私の実家へ寄りました。

母は昼からパートがあり、旦那も午後からは仕事へ行くのでそんなに長くは居れませんでしたが、お昼ご飯をごちそうになって帰ってきました。あと食品のもらい物や母の手作りのおでんを分けてもらいました。翔平は実家に置いてあるオモチャを自分で引っ張り出して遊んでました。

家に帰ってきてから、今の翔平のマイブームは、レースのカーテンで遊ぶ事です。カーテンから私を見ながら歩いて出てくるのが楽しいみたいで、高笑いしながらカーテンから出てきます。カーテンを引っ張りながら出てくるので、いつカーテンが外れてしまうか心配ではありますが、かなり楽しいみたいで何度も遊んでます。オモチャが無くても、自分で遊ぶモノを見つけて一人で遊ぶので、かなり知恵はついてきたのかな?

| | コメント (2)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »