« 鼻風邪 | トップページ | 親子揃って病院へ »

2007年11月24日 (土)

友人の披露宴

昨日は私の高校時代の友人が結婚をし、披露宴を行うとのことで私だけですが出席してきました。

朝9時半に美容院を予約していたので、急いで朝ご飯(朝マックで)を食べて支度をして行きました。髪型とメイクをしてもらい、時間があったので服も着替えさせてもらいました。まだ会場となるホテルに行くまで時間があったので、私の実家に行き、ちょっとだけ手直しを含めて寄りました。普段から化粧を全くしないので、旦那は私の変わりようにビックリしてました。

12時にホテル近くの駅で、同じく高校時代の友人二人と待ち合わせをしていたので、そこまで旦那に送ってもらい、旦那と翔平はそのまま旦那の実家へ行きました。友人達に会うのは1年ぶりでした。なかなか忙しくて会うことができず、今日に至りました。三人でホテルに行き、受付を済ませて、開宴するのを待ちました。

12時半から始まり、終わったのは3時過ぎでした。披露宴を行った友人は、3月に入籍して、9月にオーストラリアのメルストニアン チャペルにて両親だけを呼んで、海外挙式をし、昨日は披露宴を地元で行いました。披露宴の中で、海外挙式の映像を流してくれました。とてもカワイイ花嫁姿でした。さすがに海外だけあって、誓いの言葉は英語を繰り返して言ってました。馬車に乗って登場したり、ケーキ入刀など、とてもイイ挙式だったようです。挙式の後は、そのまま新婚旅行を済ませてきたとのことです。

挙式の映像の前に、乾杯と友人のスピーチでした。友人のスピーチでは、花嫁が涙を流すことがあり、こんなに涙もろい友人だったかな?ってちょっとビックリしてしまいました。披露宴の中でもケーキ入刀を行い、両方が一口ずつケーキを食べさせるのも見せてくれました。お色直しの為の退場の場面では、花嫁は両親と手を繋いで退場をするという、両親へちょっとしたサプライズもありました。お色直しの間、会場の奥に「チョコレートタワー」という、噴水のようにチョコレートが流れていて、そこにフルーツやマシュマロなどをつけて食べる、ビュッフェ形式を取っていました。みんなが群がっていて、フルーツはすぐに無くなってしまいました。(すぐに追加で出てきましたが。)

Dsc02367 お色直しが終わり、キャンドルサービスで登場。冬でクリスマスも来月に控えていることもあり、赤のベルベットのマーメイドドレスで登場しました。とっても似合っていてキレイでした。

キャンドルサービスが終わり、子供から花束贈呈を行いました。参加していた従姉妹が4人出てきて、花束を渡してお返しの品を渡していました。次に、余興では音楽関係の専門学校に通っていてそこで知り合った二人だったので、その仲間が歌をプレゼント。ピアノとギターをそれぞれ男性が生演奏して、まず女性一人が「てんとう虫のサンバ」を歌い、次にもう一人の女性がドリカムの「うれしい!たのしい!大好き!」を熱唱。歌詞の途中で友人の名前に替え歌して歌っていました。とっても上手でした。そして、花嫁も歌うことに。歌手が夢であった花嫁はとても歌がうまくて、私の披露宴の時にも友人たちで歌を歌ってもらい司会の人が絶賛してくれたぐらい上手なのです。ピアノの演奏だけで、伊藤由奈の「Precious」を熱唱。感情がとてもこもっていて、ちょっと感動してしまいました。最後に、新郎も呼び、仲間と一緒に「スタンド・バイ・ミー」を歌いました。カラオケでない生演奏だったのでとってもよかったです。

余興が終わり、周りからは「チュー」のコールが飛び、ほっぺや口に何度かキスをさせられていました。とってもラブラブな二人でした。最後に、両親への手紙では花嫁が泣きながら読んで、多くの人がもらい泣きしていました。もちろん私ももらい泣きしてしまいました。新婦の父と新郎の挨拶もしっかりしていて、とてもいい披露宴でした。写真もたくさん撮ることができて、良い思い出ができました。

終わってから、私は旦那の実家まで電車で行きました。夕食を頂いてから家に帰りました。翔平は旦那と一緒にいい子していたとのこと。家に帰り、引き出物を見るとカタログギフトの本が2冊入っていたので旦那がかなりビックリしてました。初めて2冊も入っていて、豪華な内容になっていたので、私が見る前に旦那が欲しいモノを早速チェックしていたほど。

我が子はというと、鼻風邪がまだ治らず、食欲もあまりありませんでした。でも、旦那の実家ではとっても元気にはしゃいでいました。ご飯は2口ほど食べたら、いらないと手で払いのけ、お菓子やフルーツのイチゴだけはしっかりと食べていました。そして、今日の朝、やっぱりご飯はちょっと食べただけで残し、ヨーグルトも半分残してしまいました。寝起きでヨーグルト味のジュースは飲み干していたので、食べたいものだけ食べさせていました。鼻水は相変わらず出るので、休日だけど病院の救急で診てもらおうと思っていました。着替えて行こうと思った時に、翔平が眠そうにしていたので対面で座って抱っこしていたら、突然、嘔吐!!一気に噴水のように出して、私の服の中にまで飛び散って周りがヨーグルトの臭いだらけでした。すべて吐いたので、すっきりしたようで、洗い流したあと、ちょっと元気になっていました。

少し落ち着いてから、救急に行き、診せてきました。ちょうど旦那も風邪気味のようで寒気がするということで一緒に診てもらうことにしました。二人揃って38.2℃の体温でした。翔平の方は、様子見で薬は出ましたが、血液検査するほどでは無いと言われました。旦那も、風邪と判断されたようで月曜日は二人揃って、受診することになりました。今は、二人して寝ています。私も少し鼻水が出ますが、熱は無いので酷くならないように気をつけています。急激に寒くなったので、家族揃って風邪引きとなってしまったようです。早く治るように今は祈るだけです。

|

« 鼻風邪 | トップページ | 親子揃って病院へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鼻風邪 | トップページ | 親子揃って病院へ »