« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月30日 (日)

説明会と花火

金曜日は、幼稚園の入園説明会に行ってきました。

この日は、旦那が振り替え休日を取っていたので、幼稚園まで送ってもらいました。旦那は、私と翔平を降ろしたあと、3月に廃業した義父の仕事場まで行きましたrvcardash廃業手続きなどの関係で、8月末にすべての手続きが終わるので、借りていた仕事場も受け渡さなくてはいけないので、その最後の片づけの手伝いに行きました。

幼稚園の説明会は、10時半から行われ、たくさん説明会に来ていましたeye子供達もいるので、マイクkaraokeを使って説明をしてくれても、子供達の声に負けて聞き取りにくいこともありましたが、30分ほどで説明は終わり、その場で解散になりました。園内を見学に行く人や、外で遊ぶ子たちで1時間ほど皆残ってました。翔平も、すべり台などがある遊具で遊びだすと1時間ほど遊んでいましたsmile

外は陽射しsunが暑く、お昼の時間も近づいていたので、何とか遊びを終わらせて、自宅まで市バスbusで帰ってきました。旦那は、片づけを一日中して、夕方帰ってきました。

翌日の土曜日は、翔平の誕生日プレゼントpresentを買いにトイザらスへ行き、選んできました。そして夜は、実家近くにある、先週法事の時に使った食事処restaurantへ行きました。夜は居酒屋として、期間限定イベントとして、握り寿司食べ放題をしていたので食べに行ってきました。

Dsc01971Dsc01972Dsc01974Dsc01973握り寿司の他に、おつまみメニューが2品付いてきます。翔平には、おつまみメニューので食べれそうなのを選んだので、それを食べさせました。座布団3枚重ねて、お殿様気分を味わいながら、大好きなコーンバターに枝豆、焼きそばを食べてますdelicious

食べ終えた後は、アポなしで実家に行き、去年義母から貰った手持ち花火をやりに行きました。同じのが二袋あるので、とりあえず一袋だけ出して、あとは先週の法事の時に食事処で貰った花火を出して、近くの公園でやってきました。母は、打ち上げ花火を買ってあるというので、残りの一袋と一緒に、今度甥っ子達が来た時にやりたいと思い、残しておきました。

Dsc01975Dsc01983去年の花火は、何とか使えました。点火に時間がかかったり、付いても迫力なく消えてしまったりしたけど、普通に使えましたhappy01でもやっぱり、新しい花火と比べると迫力感は半減してました。特に感じたのが、線香花火。古いのは、火花が弱いのですが、新しいのは、点火した時点で重みを感じ、火花も勢いがよく長くついていました。

Dsc01979Dsc01977翔平は、花火より公園の遊具で遊びたがってました。花火の火の怖さを知らないので、平気で私が持っている花火の火の下をくぐって行って、ハラハラさせられましたcoldsweats02翔平を呼んで、少しだけ花火を持っていることも出来ましたが、後は砂遊びやすべり台をしに行って、花火は大人だけが楽しむだけで終わっちゃいましたcoldsweats01

来年は、もう少し興味持って、花火をしてくれるといいけどな。。。coldsweats01

あと、翔平のトイレトレですが、金曜と土曜に初めて、朝起きたらオムツが全く濡れていませんでしたhappy02外では、まだオムツに頼っていることが多いですが、声をかければトイレtoiletに行きたがるようになったので、気長に見守ることにしますconfident

| | コメント (4)

2009年8月27日 (木)

甥の初観戦

今日、野球観戦に初めて行った、小2の甥っ子。

今月初めに、姉から野球のチケットを取りたいんだけど…thinkって相談されました。
小2の甥っ子は、少年野球のチームに、一年生の頃から入っています。特に好きなチームは無いのですが、一度はプロ野球の試合を生で見せてあげたいと言ってました

私がよく利用するチケットticketサイトを調べたところ、まだチケットが手に入ることを知り、せっかくなら中日対巨人戦を取ってあげようと思い、都合の良い日を聞いて取りましたscissors

義兄が夏休みを今週取っていたので、甥っ子はパパと行くことになりました。
座席は、中日側の一塁内野席で、並び席がなくて、前後の席ならちょうどあったので取りました。

試合の結果は、残念ながら巨人の三連勝で負けてしまいましたthink
しかし、ホームランに小笠原選手の記録達成、巨人の優勝マジック点灯と、初めての観戦とはいえ、良い試合を見れたのではないかな

先程、姉から写メが届き、甥っ子がドアラと写真に写っていて、サインも貰ったとのことでしたscissors

夏休みも今週で終わりなので、とても良い思い出になったかな
チケット取った甲斐がありました。

| | コメント (4)

2009年8月24日 (月)

三十五日法要

土曜日は、祖父の三十五日法要のため実家へ行きました。

親戚、従姉妹家族も集まるので、私達の車rvcarで姉一家を迎えに行き、実家近くにある借りている駐車場に置きました。親戚の車だけで4台あったので、こういう時には駐車場を借りておいて良かったなconfidentって思ってます。

法要は11時からで、亡くなった祖父母が生活していた部屋に親戚一同(大人17人、子供6人)が座るので狭かったですcoldsweats01
1時間ほどで法要は終わり、お昼の時間なので、全員で歩いていける食事処restaurantに行きました。予め予約をしていたので、子供達にはお子様弁当、大人達は会席料理でした。
次々と出てくるのでかなりお腹いっぱいになりましたdelicious子供達もある程度食べたら遊び出してしまいました。
翔平は、お経の間、うとうとと眠そうにしていたのですが寝る前に法要が終わったので、食事の時にも眠そうにしていたのですが、みんなが遊び出すと元気復活して大騒ぎしてました。従姉妹の姉妹は揃って10歳の男の子と女の子がいるので、翔平や甥達は一緒に遊べて楽しかったようですhappy01

時よりヤンチャする翔平に旦那が叱っていたのですが、終いには初めて母が翔平を叱ったangryので、翔平は大泣きcryingでも、言い聞かせて母のところに行かせ、「ごめんなさいweep」をするとムギューってしてもらい、デザートのプリンを食べさせてもらってご機嫌よくなりましたhappy02

食事を終えて全員がまた家に集まり、話し合いをすることになっていたので、まずは休憩していました。その間に、10歳の男の子がいる従姉妹は、子供の習い事が夕方からあるそうなので、先に帰られました。
甥達と翔平は、従姉妹の10歳の女の子と一緒に2階で遊んでもらい、旦那と義兄も2階でゆっくりとしてもらいました。

私と姉は話し合いの輪に加わることになったのでいました。話し合いは、約11年前に祖母が亡くなった時の頃に遡り、私と姉はその時は話し合いの中にいなかったので、何があったのか後から聞かされただけ今までいました。その当時、母と伯母(小姑)との間に、「損得勘定で物事を言ったpout」ということに対して、言った言わないの言い合いになり、それからずっとお互い意地を張って、許さず疎遠になってました。今回もその時の話が出るたびに、お互い怒鳴り合いpoutannoyの繰り返しでした。

祖母が亡くなってからしばらくして、祖父の認知症が出始め、デイサービスに行かせていたのですが、そのことや祖父の世話に対する接し方が伯母にとっては気にくわなかったようです。しかも、その様子を伯母自身が見ているわけでもなく、母が祖父に対して大声で接しているのを近所の人が聞き、その言い方が祖父を虐めていると伯母の所に電話が入ったと言うのです。それを聞いた伯母は、直接我が家へ様子を見に来たり、話をしに来たりすることなく、電話だけで「そんなことを言われているから、近所に合わせる顔がないpout」と来るのを拒んでいました。それでも、祖父しかいない時にこっそりと来たりもしていましたが、来たことを知らせるような手紙などもなく、こっちとしてはこそこそされて腹立だしく、余計に疎遠になってました。近所の言葉を真に受けている伯母もどうかと思います。それは、伯母の子供でもある従姉妹も同じ考えだったようですthink

近所の人は、母が大声で言うたびに、窓をそっと開けて、その隙間から我が家の様子を見ているeyeのを、話だけでなく、私も実際にその姿を見たことがありました。そんな近所の言うことを信じている伯母は、母に「近所付き合いが出来ていないから、救急車を呼んだ時とか何かあった時に、声をかけてきたりしないんだangry」って言ってきました。それに対して母は、「自分が結婚した当初からずっとこんな近所だったから、一緒に住むのは嫌だったangry」と反論していました。伯母は嫁いだ側なのだから、文句の言い様はないはずなのに、「父(祖父)を大事に介護してくれなかったことが、残念で悔しいangry」と何度も言ってました。母は、朝から仕事をしているので、祖父の食事は夜中に作っていたとか、汚物の世話もしていたこと、病院にいる時は、毎日のように顔を出していたことなど、どんなに忙しかったり、手伝いが欲しい時など、祖父の認知症が酷いというのを話した時も、兄弟が誰一人として手伝うという言葉をかけてこなかったと反論してました。父は末っ子なのに跡取りになり、父の兄にあたる伯父夫婦は、今までのことを謝ってくれたのに、どんなにこっちのことを言っても伯母は謝ろうとも御礼の言葉もありませんでした。

亡くなった祖母の妹さん夫婦も来ていたので、その方が色々と仲を取り合ってくれて、話をしてくれたので、結局、母が折れて伯母に謝っていました。それでも伯母は謝ろうともしませんでした。姉や従姉妹が色々と自分たちの意見も言ってくれたのですが、効かず。今回の話し合いの場では、土地の名義変更をするために父の姉と兄から承諾の署名penを貰わないといけなかったので、説得が続いたのですが、母が折れたことで、伯母は半分投げやりの状態で、印鑑がいるのならどうぞ御勝手にやってくれsign03angryとばかりに印鑑を差し出していました。その様子を見ていた私は、また腹が立ってしまいましたpout何とか、署名をしてもらえて、何とか済みましたが、伯母も母も一生許さないsign01って感じは心の中に残っているようでした。

伯母との喧嘩が原因で、従姉妹は遊びに来ることが出来なくなり、祖父が亡くなったことで、私たちは伯父が亡くなって以来、8年振りぐらいに会うことが出来ました。親たちの喧嘩の為に、子供達・孫達まで犠牲になっていることに母はとても悪いことをしたと、従姉妹に謝っていました。伯母からは私たちに対して謝ることはありませんでしたがgawkこれからは従姉妹達も来やすくなったと喜んでいましたhappy01

プライベートなことなので、一部しか書きませんでしたが、話し合いは2時間に渡り、私は涙weepが止まらないほど、苛立ちと悔しさなどが一緒になっていました。姉もその気持ちは一緒で、時より泣いていました。母の苦労が伯母に伝わらないことがとても悔しいですdespair

話し合いも終わり、みんなが帰ったあとの夜は、夏祭りに行ってきました。2年前に行った時に、金魚すくいで初めて10匹以上すくえたところのお祭りで、ココはこの近くでは特に一番大きいお祭りで、町内の出店だけでなく、夜店もたくさん並ぶので、楽しいですhappy02最終日だったので、毎年恒例の仮装大会があり、やぐらの上に近くのお店の人や近所の人たちが戦隊ものの格好をしたり、お相撲さんの格好をしたり、こち亀の両さんの格好をして、それぞれ踊りを披露して、優勝者を決めていましたeye

私たちは、敷物で場所取りをして、出店で買ったものを食べたり、休憩したりしていました。子供達は、的当てゲームやワニ釣り、金魚すくいもやっていました。翔平もゲームに参加して景品をもらってました。金魚すくいも挑戦させましたが、一匹もすくえずcoldsweats01私は金魚を2匹しかすくえませんでした。ただ、最終日だけあって、おまけの金魚がいっぱい貰えて、全員で6袋30匹以上になりました。我が家は現在2匹しかいないので、2袋分持って帰り、14匹増えて、全部で16匹になりました。でも、水槽が小さいので、16匹が泳ぐには狭そうですcoldsweats01

この日は色々とあったけど、何とか忌明けもして、無事に終えることが出来て良かったです。結局、花火は出来ずにいるので、来月にでもやれたらやろうかなconfident

| | コメント (8)

2009年8月19日 (水)

耳の検査

昨日は、市外にある小児専門病院hospitalへ行ってきました。

予約は10時半だったので、余裕をもって9時に家を出ました。病院まで電車trainで行くのですが、初めて電車を使って行くので、ちょっと迷いながら病院行きのバスがある駅に到着coldsweats01何とかバスbusの時間にも間に合い、病院には10時15分頃に到着。

受付をして、耳鼻科へと行きました。まずは、きこえearの検査をしました。これは去年初めて来た時もやりました。ただ前は一つしか検査しなかったのですが、今回はあと2つ検査項目が増えました。

noteに対する反応を調べるのですが、前回やったことのある検査はすぐに終わり、新たに音が聞こえたらボタンを押すというのをさせられました。
これは経験したことがないので、先生が何度も翔平にやり方を教え、出来るようになったところで本番。
聴力検査の時に聞く、ピーって言う高い音を小さい音や大きい音で順に出し、音が聞こえたらボタンを押す。押すとマジックミラーに電気がついて、中にたくさんのアンパンマンなどのキャラがいるのが見えると言う単純な仕組みhappy01
ちゃんと聞こえたらボタンを押していましたhappy02ただ小さい音だと、私には聞こえるのですが、翔平は全く反応がなく、少し音が大きくなるとボタンを押していました。

次に、6つの絵を見て、言われたものを指差すと言う検査。これは帰ってきてから知ったのですが、3歳児検診の案内が帰ったら届いていて、その中に家庭で検査しておく為に入っていた聴力検査の内容と全く一緒でしたeye
言われた絵を指差す際に、先生が通常の大きさの声でやったあと、先生の口元を隠して、囁き声で絵を指定して、それを指差すという検査。これはスムーズに出来ていましたgood

090818検査が終わり、診察まで1時間ほど待ちました。その間、絵本を見たり、ままごとセットで遊んでいる翔平camera

診察室に呼ばれて、先生から検査の結果と診察をしてもらいました。入った時に、先生が翔平に「お名前は?eye」って聞かれたのですが、答えられない翔平は無言gawk私が代わりに答えましたsweat01
本当は、ヘッドホンを使って検査したかったのですが、まだ翔平には早くて出来なかったそうです。
しかもさっきの検査も、結局両耳でしかやれなかったとのことで、検査は全体の半分しか出来なかったそうです。

診察では耳に機械をあて、鼓膜の動きを診る検査をしました。すると鼻風邪を引いていることもあってか、鼓膜の動きが正常値以下で、鼓膜が引き込まれて中耳炎になりかけていると言われましたcoldsweats02
数日で治るかもしれないけど、念のため行きつけの耳鼻科で早いうちに診てもらった方が良いと、検査結果の紙を渡されました。

あと、翔平の耳を診てもらった時に、かなりの耳垢が溜まっていました。先生が大きな耳垢を取り終えると翔平に、「お土産で持って帰るか?happy01」って聞かれ、翔平は手に取り持って帰ってきましたcoldsweats01最後に親目線で問診票に答えてほしいというので、別室で50問ぐらいの質問に○×で10分以内で答えさせられました。

その結果、今の段階では次の検査は出来ない、お手上げwobblyと言われました。ただ、軽い難聴ではあると言われましたが、何が原因でどれぐらい悪いかは判断しかねるとも言われました。
基準値に達している項目が一つだけで、あとは2歳前後の現状結果だったので、発達障害の専門施設へ問い合わせて行かれた方がよいと勧められましたshock

ヘッドホン検査が出来るようになるまで、行きつけの病院と相談して、検査の練習をし、出来るようになった頃にまた診せてほしいと言われましたgawk

全部終わったのが12時過ぎだったので、病院内のレストランで食事restaurantをしました。初めて入ったけど、あまり美味しくなかったですdespair翔平は、レストラン前に子供用の滑り台が置いてあったので、食事の前後、ずっと遊んでいましたcoldsweats01

バスbusの時間もあるので、病院を後にして、家に着いたのは16時前でした。途中、翔平は寝てsleepyしまったので、暑い中抱っこして帰ったので疲れましたwobbly

今日は、とりあえず中耳炎の可能性があると言われたので、行きつけの病院hospitalへ行ってきました。診てもらって、鼓膜の色は正常だと言われ、鼻水だけが未だに時より出るので、鼻水を抑える粉薬を出して貰いました。その際に、昨日の検査の様子を話し、先生から「大人用のヘッドホンを使っての検査が出来るようになるのは5歳ぐらいからだからなthink」って、先生も困った様子でした。今後も様子見って感じです。今は中耳炎にならないように気をつけるだけなので、鼻水さえ治まれば大丈夫だと思いますhappy01一応、来月も耳鼻科に行く予定です。

あとは、発達障害の専門医療へ連絡して、今後どうするかを相談します。幼稚園選びに問題が出なければ良いけど。。。think

| | コメント (10)

2009年8月17日 (月)

お盆休み

12日~16日まで、旦那はお盆休みでした。休みの間、両実家へ行ってました。

旦那は、12日から休みだったのですが、前からこの日だけ仕事が入っていたので、昼から仕事に出掛けました。そんなに遅くならないということだったので、旦那が仕事から帰ってきてから、旦那の実家へ2泊3日のお泊まりに行ってきました。旦那の仕事がちょっとだけ時間がかかってしまったので、旦那の実家に着いたのは20時頃でしたcoldsweats01すぐに、義母が用意してくれていた夕ご飯を頂き、その日は早く休みました。

翌朝、義父はパチンコに出掛けてしまったので、義母と私たちは、コメダ(名古屋で有名な喫茶店cafe)へモーニングを食べに出掛けました。そのあと、義母は祖母が住む、実兄の家へお盆のお供えを持って行くというので、私たちも便乗して一緒に行きました。すると、祖母はデイサービスに行っているということでいなくて、伯父さんだけが家にいました。1時間ちょっと過ぎてから伯母さんが仕事から帰ってきて、しばらく翔平も伯父さんと伯母さんに遊んでもらいましたcatface

伯父の家を出て、ジャスコに寄って、義父の田舎へ持って行くお供えを買いに行きました。小腹も空いたこともあって、ペッパーランチで遅い昼食restaurantを取りました。そして、義父が帰ってくるだろうからと家へと戻りました。しばらくして、義父が帰ってきたので、夕食は行きつけのいつものお寿司屋さんへと行きましたhappy01食事をしてしばらくすると、外は土砂降りの雨rainになっていたので、部屋の窓を開けっ放しcoldsweats02にしていたので、急いで義父だけはまだお酒を飲みたいというので残して、義母と私たちだけが家へと帰りましたrvcardash

すると、雷雨thunderになってきて、窓の開いていた部屋は、かなりビタビタに濡れていましたsweat01この雨rainのおかげで、当初この日の夜に、花火をしようと思っていたのですが、出来なくなったので、翌日また持って帰ることになりました。しかもこの花火、去年義母から貰った花火だったので、今年は使わないといけないと思い、持ってきたのに。。。残念shock

翌日の夜ご飯もご馳走になってから、自宅へと戻ってきました。旦那の実家に泊まった日から翔平は鼻風邪を引いてしまいましたgawkすると、私も翔平のが移り、14日の日は朝から鼻が辛くて大変でしたsad

15日、この日は私の実家へ行きました。ちょうど祖父が亡くなって1ヶ月の節目で、お寺さんが立日としてお経を上げにくるというので、行きました。姉の所も義兄は仕事でいなかったのですが、子供達は来ていたので、また翔平は甥っ子達と遊べて楽しかったようですhappy02母と父も昼から仕事に出掛け、私たちと姉たちは夕食を食べてから帰る予定にしていたので、母達が帰ってくるまで実家に居ました。

父が15時ごろ仕事に出掛け、しばらくしてから旦那が突然、小2の甥っ子に「バッティングセンターbaseballにでも行くか?eye」って言うと、甥っ子はもちろん行くと言ったので、旦那と甥だけで行こうとしたら、姪と3歳の甥も行くと言い出し、翔平も行くと言い出してしまったので、結局全員で、近くにあるラウンドワンに行くことになりましたcoldsweats01

小2の甥と旦那はバッティングコーナーなどがあるスポッチャへ90分の時間制限で行き、その間、姉と私たちは姪っ子達を連れて、時間つぶしの為、ゲームセンターで遊ぶことにしました。子供達がまだ小さいので、なかなか遊べるゲームがなかったのですが、お菓子とかを取るクレーンゲームで、飴などをたくさん取ってあげると、本人達も挑戦して喜んで遊んでいましたcatface小2の甥と旦那が終わって戻ってきました。すると、メダル20枚とUFOキャッチャー1回無料券が貰えたので、それをやりに行きました。UFOキャッチャーは全くダメでした。メダルの方は、旦那はスロットの方へ行き、甥っ子と私たちは競馬予想のメダルゲームに行き、小2の甥っ子はめちゃくちゃなやり方で遊んでいましたcoldsweats01

あっという間にメダルもなくなり、旦那の所に行くと、旦那はスロットが当たって、メダルを増やしていましたcoldsweats01まだまだ旦那は終わりそうにないので、旦那の増やしたメダルを貰って、甥っ子達はまた同じ所に行って、遊んでいました。すると、携帯phonetoが鳴り、出ると母からでした。時間は17時半でした。予定よりも早く仕事が終わったようで、家に帰ると私たちがいない。しかも、オモチャは出しっぱなし、食器の洗いも終わっていない状態だったので、母はビックリcoldsweats02したと言ってました。置き手紙もしていなかったので、余計に心配したみたいで、私に電話を掛けてきて、状況を話すと、「ゆっくりと遊んでおいでhappy01」と言ってくれました。しかし、16歳未満の子供は、18時以降は親が同伴でもお店にいることが出来ないので、渋々、メダルゲームも終えて、溜まったメダルは預けて、実家へと帰りましたrvcardash

翔平は、すでに昼寝もしていなかったので、疲れていたようで、実家に帰ってから、夕飯を食べる前に寝てしまいましたsleepy3歳の甥と姪は、夕飯を食べた後に寝てsleepyしまい、小2の甥だけは起きていたのですが、この状態では、やろうとしていた花火は結局やれず、また後日になってしまいました。せっかく、義父母の実家で出来なかったから、甥っ子達と一緒にやろうと思って実家に持ってきたのに。。。shock

来週、祖父の三十五日法要をするので、その日の夜にでも、やれたらやろうかな。でも、その日の夜は、お祭りもあるからやれないかも。。。wobbly日を改めてでも、この夏には使い切らないとsign03

16日は、買い物をしただけで、家でゆっくりしました。私は、まだ鼻風邪が治らず、鼻声になった状態で、今は、喉の痛みと咳が出てきたので、今週中には治るはずconfident

明日は、翔平を市外の専門病院hospitalへ連れて行かないといけないです。3ヶ月待ちの予約だったので、何が何でも行かないとsign01鼻風邪を引いて、数日経っているからまだ良いけど、引いた翌日だったら行くの辛かっただろうな~despairちょっとでも良くなっていて良かったconfident

| | コメント (8)

2009年8月10日 (月)

数字のパズル

翔平、3歳のお誕生日まで1ヶ月を切りました。そろそろ誕生日プレゼントpresentを何あげるか考えないと。。。think

そんな中、パズルを買ってきました。最近、数字に興味を持ちだした翔平eye数字が出てくると、適当に「いち、ななhappy01」などと言います。終いには、私の携帯mobilephoneを持ち出しては、数字を打っては適当に数字を言いながら遊んでいますhappy02幸い、打ち込んでも適当なので、電話がかかることもなく、自分でクリアを押して消してくれるので間違い電話はありませんcoldsweats01

教育テレビtvの「ピタゴラスイッチ」の中で、たまに数え歌notesが流れることがあります。この歌が私もですが、翔平も大好きcatfaceです。「noteイタチのたぬき いち」って始まるのですが、この歌を覚えては、お風呂の中や寝る前とかに歌っています。特に、最後の「noteジュースのストロー じゅーう」って言うところが好きなようですhappy02

そんな翔平、1~10まで数える時は、「いち、なな、よん・・・」などとちゃんと数えられませんcoldsweats01しかし、10~0までは正確に数えることが出来ますscissorsおそらく、いつも私が翔平に、「オモチャを片付けないと怒るよ!angry」って言って、10から数えて、その間に片付けさせるようにしているので、それで覚えたのだと思います。でも、これも最近は効き目がなくなってきているのですけどねshock

Dsc01969私の実家には、ミッフィーの数字と絵が描かれた「かたちパズル」というものがあります。小学2年の甥っ子が小さい時に買ってもらったので、かれこれ5年近くになります。今では、パズルが何枚がなくなってしまったり、割れてしまったりしているのですが、翔平はこれで遊んでいます。

週末に、旦那が全く同じものを買うというので、買いましたcoldsweats01早速、帰ってから翔平は挑戦sign03すると、全部一人でパズルを完成させてましたwinkただ、数字は手に持っているのと同じ数字を言うことはほとんどありません。。。coldsweats01すでに何度も挑戦して、遊んでいます。

Dsc01968ついでに、モスバーガーに行ったので、そこでキッズ向けのワイワイセットを買い、おまけのおもちゃを数字の書かれたパズルにしてみました。これも家で遊んでいます。

パズルを買うのは、2回目なのですが、普段見慣れているミッフィーのパズルは特にお気に入りのようですlovelyピースを無くさないようにしないとsign01

話は変わって、翔平のトイレトレtoiletなんですが、家では、トレーニングパンツを履いていると、ちゃんとトイレに行きたい時を教えてくれて、お漏らしすることなくトイレに行きますgoodただ、トレーニングパンツの上にズボンdenimを履かせてしまうと、失敗することがありますsad普段、出掛ける時はまだオムツなので、ズボンを履くとオムツを履いていると勘違いしてしまうようで、濡れると「ビタビタ~gawk」って言って濡れたことを教えてくれます。

家では、ほぼ完璧になってきているので、あとは外でも出来るようになるだけdespairあと少しなのに、そこからなかなか進みません。最近は、外に出ると、こまめに「トイレは?」って聞いてあげるようにしています。そこで、「行く」って言う時があったので、連れて行くとちゃんとオムツを濡らすことなく、トイレですることが出来ましたgoodただ、聞いてあげないでいると教えてくれないので困ってますwobbly

あと少しなんだけど。。。despairまだまだ翔平のトイレに対する意識が弱いみたいですshock夏中にパンツマンになるのは、ちょっと厳しいかな。。think

| | コメント (6)

2009年8月 5日 (水)

サークル活動 8回目 夏祭り

今日は、翔平が行っているサークルの日でした。8月は活動がないのですが、今回は夏祭りをするということで参加してきました。

今回は、全部で9組の予定でしたが、1組来られなくなったので、8組でした。

夏祭りなので、子供達は全員、甚平・浴衣を着ての参加happy01主催者のMさんも浴衣を着ていました。自分で着付けることが出来るってすごいわlovely

まず、始める前にそれぞれ係を決めていたので、その準備をしてから始めました。時間と何をするかを前もって決めていたのですが、実際始めると子供は言うことを聞いてくれないのもあり、予定通りにはなかなか進みませんでしたshock

スーパーボールすくい、ミニボーリング、輪投げ、お菓子くじ、おもちゃバザーをして、最後に「note夕やけわっしょい」の歌で盆踊りをしました。

Dsc01959スーパーボールすくいでは、金魚すくいなどで使うすくい紙をつかって取るのですが、翔平は初めてやったのに、大きなネズミ型のを3個だったか取っていましたscissors紙の交換をしないで、2個取ったのでビックリでした。でもその後は、すぐに破れてしまいましたが。。。景品として、大きなのを1個とスーパーボールを2個、全員が貰っていました。大きいのが2個ありますが、1個はあまりのおまけです。

ミニボーリングsunは、10本のミニピンをボール2回投げて倒すのですが、上手く何本か倒れる子もいれば、全く当たらない子もいました。翔平は前もって練習していたのだけど、1本しか倒れませんでした。でも、景品として全員が光るリングを貰いました。

輪投げは、5回投げられるのですが、ほとんどの子が投げるというより、目標物に輪を直接かけるというのをしていましたcoldsweats01ここでも景品でヤクルトを1本を全員がもらってました。

Dsc01961Dsc01962お菓子くじは、お菓子の詰め合わせと一部のお菓子がハズレで、あとは当たりと書かれたお菓子があり、当たりを引いた子はもう一度引くことが出来ます。翔平は、最初に当たりを引いたのですが、2回目は即、ハズレのお菓子の詰め合わせを引いてしまいましたthinkスゴイ子は、3・4回当たりを出していましたeyeあと、お菓子くじとは別に数字くじもあり、翔平はライオンを貰いました。隣のゾウは、あまりをもらっただけです。

Dsc01960Dsc01958おもちゃバザーでは、前もってみんなから使わなくなったおもちゃや雑貨などを持ってきて貰って、「おもちゃトレードをしよう!eye」ということになっていたので、みんな色々なものを持ってきていました。小さいものは、適当に袋詰めして、子供達に欲しいものを選んで貰いました。翔平は、アンパンマンが入ってるのを気に入って選びましたcatface大きなオモチャなどは、あとで好きなものをみんなで選んで、余ったものなどをみんなで分けて、たくさん貰いました。

Image763_3Image761_1Image764_4一通り終わったところで、おにぎりriceballなどを持参していたので、みんなで軽く昼食を取り、片付けたあと、外に出て、Jさんが実家から持ってきたスイカをみんなでスイカ割りをして食べることになりました。めん棒を使って子供達が挑戦sign03割れやすいように、切れ目を入れていたのですが、小さいな子供達が叩いてもビクともしませんsweat01更に切れ目を入れて、Tさんの一番上の息子さん(小学2年生)Rくんも参加していたので、最後に力一杯叩いて貰って、何とか割れましたcoldsweats01

Image765_5その場で、切り分けてみんなで食べました。とても美味しいスイカでしたgood子供達はスイカが好きなようで、みんなたくさん食べてました。もちろん翔平も4切れ食べてましたdeliciousでも、全部は食べきれなかったので、少し貰ってきました。また夜にでも食べようと思いますconfident持ってきてくれたJさん、本当にありがとうございましたhappy01

夏祭り、とても楽しかったですwink子供達は好き勝手に動いていたけど、色々なことが体験できて良かったです。途中、翔平は、MちゃんのママのAさんに遊んでもらったのが楽しかったようで、何度も催促してましたcoldsweats01改めてAさん、翔平の相手をしてくれて、本当にありがとうございましたhappy01

次は、9月。それまでお友達のこと忘れてなければいいけど。。。coldsweats01

| | コメント (10)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »