« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月29日 (木)

姉の家へ

昨日は、姉の家へ行ってきました。

月曜日の夜に、姉に喪中ハガキの件で、メールmailをしたところ、「さっき、旦那のおばあさんが亡くなったって連絡あって、二件分出さないといけないのかな?think」ってメールmailtoが返ってきて、しばらくして姉から電話phonetoが入りました。「こういう場合どうなんだろう?think」って姉と話しつつ、夜遅かったので、ちょっと話しただけで電話を切って寝ましたsleepy

義兄は、月曜日から水曜日まで出張bullettrainで帰って来れなく、義兄の両親と話した結果、姉がお通夜と告別式に出ることになり、お通夜の日は、私の母も弔問に行くというので、母と子供三人を連れて、姉はお通夜に行きましたrvcardash翌日の告別式は、午後1時半からと言うので、初めは姉は子供達の帰りがあるので行かないと言っていたのですが、出ることになってしまいました。葬儀場は、市内なんですが、時間的に幼稚園に行っている甥と姪の帰る時間に微妙に間に合わないだろうsweat01ということで、私にお迎えを頼まれましたcoldsweats01

告別式の日、姉は午前中から葬儀場へ行ってしまったので、14時半過ぎに父が仕事に向かう前に私と翔平を迎えに来てくれて、姉の家の鍵keyを父から借りて、姉の家で待っていました。すると、家に入って1分ぐらいで「ピンポーンbell」って鳴りました。小2の甥っ子が学校から帰ってきたのです。幼稚園に行っている姪達よりちょっとだけ早く帰ってくるので、タイミング的に丁度イイ時間に私が姉の家に着いたのですcatfaceただ、小学校が家の目の前なので、おそらく甥っ子が靴を履き替えて校門を出た時に、私が姉の家の中に入った、という状態だったかも。。なので私が着くのが遅かったら、甥っ子は外で待ちぼうけてたかも。。gawk

15時過ぎに幼稚園から帰ってくるので、翔平は小2の甥っ子と一緒に家で待っててもらい、私は姪っ子と甥っ子をお迎えに行ってきました。家に戻り、着替えをさせていたら姉が葬儀から帰ってきました。

姉から葬儀について色々と聞かされました。義兄のお母様も、おばあさんの訃報を聞いた時に、義兄の弟(息子)の家に手伝いに行ってました。弟さんの二人目の子が、生まれつきのヘルニアだそうで、ちょうど手術があるからと手伝いのために行かれていました。訃報を聞き、翌日に弟(息子)と一緒に帰ってきたそうですbullettrain

義兄は、結局仕事の都合で帰って来れないので、葬儀には出られませんでした。姉曰く、以前にも、おじいさんが亡くなった時、義兄はアメリカへ出張airplaneに行っている時だったらしく、その時も葬儀に出られなかったそうです。これは何かの因縁なのかも・・・gawkなんて言ってました。

帰りは母が迎えに来てくれたので、母に送ってもらいましたcardash

それにしても、重なる時は重なるものですねcoldsweats02喪中ハガキも、連名で載せるしかないし、一部の親戚には連名で出すわけにはいかないだろう・・・thinkなどというのもあり、ちょっと母と相談した上で、姉の家の喪中ハガキを作らなくてはいけませんsweat01

ちなみに翔平は、姉の家で甥っ子達と遊んだり、自分の家のように勝手にオモチャを出してきたりして、やりたい放題でしたcoldsweats02ちゃんと帰る時には片付けさせましたが。。しかも、お菓子を出して貰った時、姉の子供は三人なので、無くなるのも早いです。翔平は最後の一つを食べたかったのですが、寸前に小2の甥っ子が食べてしまい、大泣きcrying甥っ子は悪気があって食べたわけではないんですよ。翔平は、みんなで食べる物を自分のものだと思って食べていたので、取られてしまったと思い泣いたようですcoldsweats01普段、家では自分一人なので取られることがないのでね。

泣いてしまった翔平を見て、姉が翔平に「アンパンマンのパンがあるよeye」って見せると、翔平は目に涙を溜めたweep状態で、パンを見て「わぁーup」ってスゴイ顔で喜んでいましたhappy02パンを貰って食べ出すと泣き止んでご機嫌よくなりましたsmile本当に単純な性格だこと。。coldsweats01

幼稚園に行くようになったら、すぐに取られたら泣くんだろうな~thinkなんて思っちゃいました。

| | コメント (2)

2009年10月24日 (土)

サークル活動 後期2回目 運動会

昨日は、サークル活動の日で、運動会をしました。

今回は、新メンバー4組を含めて11組の親子が参加しました。新メンバーがいると言うことで、始まる前に簡単に自己紹介をしました。

運動会と言うことで、準備運動として「noteどうぶつえんへいこう」を前期で使ったぽんぽんを持参して、みんなで踊りました。初めての子達も、上手に真似していましたhappy02準備運動が終わったところで、チーム分け。くじ引きで、人数的に合わないのですが、ピンクチーム(5組)とブルーチーム(6組)に分かれました。ちなみに翔平は、ピンクチームでした。

Dsc02166天気sunが良いということもあって、まずは外で4種目しました。最初に、綱引きです。縄跳びを綱代わりにして引っ張り合いbearing最初は五分五分だったのですが、最後の方で、新メンバーの男の子が頑張って引っ張って、ブルーチームの勝ち。

Dsc02170次に、お玉にボールをのせての競争。1対1のリレー形式でしました。途中でボールを落としてしまう子、上手に落とさないで出来た子、みんなそれぞれでしたが、何とか出来ました。翔平は落とすことなく上手に運んでいましたcatfaceそして、ココではピンクチームの勝ち。

Dsc02176次は、親子競技として、タオルにボールをのせてのリレー競争。広げたタオルの端をそれぞれママとその子供が持ち、そこにボールをのせて運びます。競技の内容がよく分かっていない子が多くて、なかなかタオルを持たない子sweat02もいましたが、ココも何とか全員出来て、確かブルーチームの勝ちでした。

Dsc02188Dsc02190外での競技最後は、かけっこrunです。かけっこは、子供達だけで走ったのですが、まず2歳の子たちだけで走りました。次に、3歳の来年入園予定の子たちが走りました。よーいどんsign01happy01って言われると、みんなちゃんと走っていましたrun距離もそこそこ長かったのでかけっこらしかったですconfident翔平はもちろん3歳の組で走り、遅かったけど完走してましたgood子供達みんなに、ジュースが配られて、飲んでから室内に戻り、運動会の続きをしました。

室内に戻って、今度は玉入れです。チーム戦で、段ボールの箱の中にボールを入れるという競技です。ここで私はブルーチームの箱を持つことになったので、写真はありません。みんな頑張ってボールを入れ合い、ボールを数える時には、立って数えれば良かったのですが、座ってしていたので、子供達が数えるボールを勝手に取ってしまって、数が微妙に分からなくなってしまったcoldsweats02のですが、最終的に1個差でピンクチームが勝ちました。

Dsc02192Dsc02193Dsc02195最後の競技は、障害物競争です。段ボールを子供達がくぐって、その先にパン食い競争ならぬ、オモチャ競争coldsweats01にして、好きなオモチャを取って終了。みんなオモチャを選んでいました。翔平は相変わらず車carのオモチャを選んでいました。

Dsc02197最終結果、4対2でブルーチームの優勝crownでした。最後に、全員に折り紙で作ったメダルをあげて、無事に運動会は終わりました。ちなみにこのメダルは、水曜日に主催者のMさん宅で都合の良かった私を含む、サークル仲間の人たちと作りましたcatface

新メンバーの方はもちろん、前期のメンバーも運動会の練習はしていなかったので、ぶっつけ本番sweat01でしたが、何とか出来ましたwinkみんな好き勝手な動き(特に翔平が・・・coldsweats02)をすることもあったけど、やるとなったら、それなりにみんな出来ていてビックリでしたgood

終わった後は、急遽、みんなでランチrestaurantをすることになり、とりあえず前期のメンバー6組だけでショッピングセンター内のフードコートで食べましたdelicious毎度の事ながら、翔平はオモチャに夢中でしたcoldsweats01

次回のサークルは、天気が良ければ、動物園leo遠足を予定されているので、また楽しみですhappy01

| | コメント (6)

2009年10月22日 (木)

百日法要

今日は、朝一に翔平を耳鼻科hospitalに連れて行きました。

毎度の事ながら、鼓膜earは正常。最近の様子や言葉について聞かれるだけですcoldsweats02ただ、今月初めに行った、療育センターでの結果を伝えて終了。
検査については何も言われず、また2・3ヶ月後に診せに来てほしいと言われて終わりました。
病院が終わってからは、そのまま私の実家へ行きました。病院から徒歩5分の距離なのでsweat02

今日は、7月に亡くなった祖父の百日法要の日です。なので、その日に合わせて病院を予約していました。
法要といっても両親と姉と私だけで、お経の内容はいつもと変わりありませんthink
翔平は、最初の方はお経の途中で眠いという仕草を何度もしていたのですが、合掌の時だけはちゃんと座って手を合わせていました。しかし、やはり眠気に負けて、最後の方では寝てsleepyしまいました。

これで一先ず一周忌までは何もありません。
祖父が亡くなってから、最近、母は侘しいsad時があると今日言っていました。
生きている時は、仕事を終えてから病院hospitalに通って様子を見に行ってたのに、今ではそれがなくなって、「何かポカンとして変な感じthink」だと言ってました。

長い間、認知症の祖父の看病に仕事と家庭を両立させていたから余計に感じるのかなthink
…なんて私は思ってしまいました。

さて、明日は翔平の行ってるサークルのミニ運動会の日です。どんな運動会になるかな?楽しみですwink

| | コメント (2)

2009年10月19日 (月)

友人の結婚式

17日の土曜日は、高校時代の友人の結婚式shineでした。私だけの出席なので、翔平は旦那とお留守番ですhappy01

当日朝8時に美容院を予約していたので、翔平も連れて行きました。30分程で出来上がったのですが、翔平は時々私の様子を見ながらeye待っていました。
終わると翔平が、「ママ、キレイ?downhappy01」って、疑問形で何度も言われてしまいましたcoldsweats01

自宅に戻り着替えて、式場に行くまでまだ時間があるとちょっと余裕こいていたら、いつの間にか時間は過ぎていてshock急いで翔平も連れ、旦那に送ってもらいましたrvcardash

受付時間にちょっと遅れてしまいましたが、何とか受付出来ましたcoldsweats01すでに、友人二人は来ていて、無事に合流出来ましたsweat01

挙式は、10時20分から神前式で行われました。神前式に参加するのは初めてでした。始まる前に赤い着物を着た結婚するKちゃんと記念撮影をして、いざ開始です。
Kちゃんの雰囲気的に白無垢の方が似合うから神前式だろうな~confidentって思っていたら、白無垢ではなく色着物でしたcatface

Dsc02111披露宴は、30人ちょっとの人数で、余興ナシという形でした。
新郎側の仕事先の上司が挨拶と乾杯wineをして始まりました。食事をしながら、途中で新郎新婦のところへ行き、写真cameraを撮ったり話しをしたりしました。
ウエディングケーキbirthday入刀では、相手にケーキcakeを一口ずつ食べさせてあげるのもあり、Kちゃんはかなり大きくケーキを取って新郎に食べさせたのですが、やはり大き過ぎてこぼれてしまい笑えましたcoldsweats01

新郎新婦の生い立ちから出会いまでをスクリーンを使って写真を流したり、新婦から新郎へサプライズで手紙を用意して披露したりしましたcatface

お色直しで新婦退場の際には、Kちゃんは父親と腕を組んで退場しました。
お色直しの間、司会者から新婦のブーケの色はどれか?というちょっとした三択クイズがあり、白・黄・ピンクの内どれかを投票する形でした。
会場の花がピンクを使っていたので、違う色だろうな~thinkと思い、黄色に投票しました。友人はピンクかな?happy01って言っていたのですが、二人とも私と同じ黄色に投票しました。

Dsc02141お色直しで新郎新婦がキャンドルサービスで入場。ブーケはピンクでした。ということでハズレdespairピンクに投票した方から一人選んで、記念のプレゼントpresentを渡していました。
ドレスはウエディングドレスでとても素敵でよく似合っていましたhappy02

娘から両親への手紙では、もらい泣きweepしてしまうほど、目頭が熱くなりました。新郎の父親からの挨拶があり、披露宴は無事に終わりましたconfident
とてもシンプルでしたが、素敵な結婚式でしたgood
改めて、Kちゃん結婚おめでとうwinkお招きありがとうございましたconfident

帰り際に友人の一人が、「明日から(新婚)旅行airplane気をつけてね」って言うと、Kちゃんは不思議な顔して「あっ!忘れてたgawk」って一言。。coldsweats02Kちゃんらしくて、笑えてしまいましたcoldsweats01

友人二人と私は、駅近くの喫茶店cafeで、近況報告も含めて話しを1時間ちょっとしてから電車trainで帰りました。

電車に乗る前に帰るコールphonetoを旦那にしました。雨rainが降りそうな鈍よりした天気だったので、最寄りの駅まで翔平と二人でお迎えにきてくれましたcatface

翔平は、全く泣くこともなく、いい子に旦那と二人でお昼寝sleepyをしながらお留守番してたそうですcatface
前日の夜に、翔平と旦那のお昼ご飯として、チャーハンを作っておいたのですが、15時頃にお昼寝から起きた後にほぼ完食したdeliciousと言ってました。

家に帰ってから着替えて、夜は旦那の実家へ夕食を誘われていたので行ってきましたrvcardash
いつもの行きつけのお店で食べていたのですが、翔平がお茶の中に入っていた氷を取ろうとして、義父の焼酎bottleを掻き混ぜるスプーンを勝手に取りました。焼酎が少し付いている状態で口に一度入れてから氷を取って食べてましたcoldsweats02その行動を二回していました。
家に帰ったら39℃の熱があり、そのまま寝かせ、もしかして新型インフルエンザでは…shockって思ったのですが、夜中に起きた時には微熱まで下がりdownwardright朝には熱は平熱近くまで下がっていましたconfident

安心したのですが、恐らく焼酎の付いたスプーンを口にしたことで、ちょっと酔ってしまったのではsign02wobblyなんて、旦那と笑いながら話してましたcoldsweats01
これからは気をつけさせないとsign03って反省した私でしたthink

| | コメント (12)

2009年10月16日 (金)

ボールプール

昨日は、サークル仲間の現在二人目を妊娠中のIさんが企画してくれた、ショッピングセンターのゲームコーナー内にあるボールプールで遊んできましたhappy01

ここのショッピングセンターはベビーザらスも入っているところで、我が家もよく行くところです。でもゲームコーナーのボールプールでは遊ばせたことがありませんでしたcoldsweats01

Dsc02075Dsc02078Dsc02079通常は20分300円なんですが、平日に限り午前中300円で遊び放題goodというので、たっぷりと遊べました。
サークル仲間5組が集まって、子供は大はしゃぎで遊んでいましたcatfaceママ達も子供とボールプールに入ったり、滑り台をしたりして楽しみました。
普段はほとんど居ないと言ってましたが、この日は私達を含めて10組近くいました。

Dsc02083Dsc02086翔平は汗だくsweat01になりながら、ずっとキャッキャ言ってパワフルに遊んでましたhappy02
ボールがバキューム(写真camera参照)に吸われると、上の箱にボールがたまるようになっていて、それをレバーで操作すると箱からボールが上から落ちてくるdown仕組みになっているのですが、Mちゃんとが見事に二回も直撃して面白かったですhappy01

昼前になって疲れてきたこともあり、フードコートでランチタイムrestaurantにしました。
翔平は疲れて眠そうgawkにしてましたが、大好きなスガキヤのラーメンnoodleで目が覚めたようで、たくさん食べて元気復活delicious
トイレtoiletに行きたいことも、ちゃんと教えてくれて偉かったですgood

お昼ご飯を食べて、ママさん達とも沢山おしゃべりしたところで、2組の親子と別れ、私達はベビーザらス横の滑り台がおいてある遊び場に行きました。

子供達は再び、パワフルに遊んで汗だくsweat01になってましたcoldsweats01
15時前に企画してくれたIさん親子とバイバイpaperして家に帰ってきました。Iさん、企画してくれてありがとうconfident

ちなみにサークル企画者のMさん親子にお願いして、一緒に連れて行ってもらいましたrvcardash毎度の事ながら、Mさん&R君、ありがとうconfident

さて、土曜日は友人の結婚式shineに私一人で出席してきます。翔平は、旦那と二人でお留守番ですcatface

| | コメント (8)

2009年10月13日 (火)

三連休中のお出掛け

この三連休の初日は、まず雨で延期になっていた幼稚園の運動会に参加してきました。

当初、6日に行われる予定でしたが、雨で中止shock台風も近づいていたこともあり、台風の去った後の土曜日に延期になりました。なので、旦那を誘って、一緒に幼稚園へ行きました。

運動会の始まる時間は知らなかったのですが、未入園児参加のかけっこは、10時20分頃行うと聞いていたので、その時間に合わせて、運動会の行われる幼稚園の運動場に着きました。すると、年中さんのお遊戯、年長さんのマーチングバンドが次々に行われ、予定時間を過ぎてもかけっこは始まらなかったので、もしかしたらもう終わっちゃったのかな??wobblyなんて思っていたら、予定時間の20分遅れで始まりました。

Dsc02063Dsc02064旦那は、ビデオカメラmovieを回していたので、デジカメまでは撮れなかったようです。私と翔平は、指示された場所へと移動。かけっこrunと行っても、5mぐらいの直線距離で、横一列に未入園児(赤ちゃんもOK)と親子が8人ぐらい並んで、後ろにも8列ぐらいの列が出来ていて、ゴール先には、幼稚園のPTAの方々が、お菓子を持って待っていますcoldsweats01(この写真に翔平は写っていません。。)

Dsc02062「よーい、どん!」の掛け声で、一人で走る子、親と手を繋いで走る子など、かけっこと言えないような速さでゴールのお菓子を目指していました。翔平も、一人で走るだろうと思い、掛け声を私も一緒に言うと、走る格好だけはちゃんとしているのですが、最初の2・3歩だけは走ったのですが、すぐに後ろを振り向いてeye私を見て手を繋ぐと手paperを伸ばしてきたので、手を繋いだまま小走り状態で、ゴールしてご褒美のお菓子(ビスコ1箱)を貰いました。本人は、それなりに満足した(?)みたいです。参加種目はこれだけなので、そのまま帰りました。

昼ご飯を食べてから、夕方には旦那の実家へお泊まりすることになっていたので、向かいました。すると、最近パチンコで調子のいい義父は、いつもの行きつけのお店で自慢話をしながら焼酎を飲んでました。かなり美味しいお酒になったようで、家に帰ることには上機嫌になり過ぎていましたcoldsweats01

翌朝の日曜日は、義父が私の予定を聞いてきました。買い物に行くぐらいだけと私が答えると、それなら実家近くのお店にでも買い物に連れて行ってもらい、晩ご飯を食べてから帰らないか?thinkって言われました。しかも、買い物の足しにしてくれと、一万円をくれましたcoldsweats01

朝食を食べていると、義父はこの日も朝からパチンコに行くと言い出し、それを聞いて旦那も久々に行ってこようかな?gawkっていうと、義父が軍資金dollarとして2万円を旦那に渡しました。義父も私に「今日だけは、(旦那もパチンコ屋へ行くことを)許してやってくれhappy01」って言われ、義父は嬉しそうに、二人でパチンコ屋へ向かったので、私と翔平と義母は、昼前に買い物に行き、家で帰ってくるのをのんびりと待っていました。

すると、時よりパチスロ派の旦那から写メmailtoが届いて、「勝っているscissors」という写真を送られてきました。結果、朝10時に行って、16時半頃帰ってきました。義父は、パチンコ派なので、いつも通りやっていたのですが、最初にちょっとだけ勝っていたのですが、結局全部取られて負けてしまったそうですdespair旦那の方は勝って、父親から貰った2万円を返して、私に生活費の足しにしてくれと5万円をくれましたcoldsweats02翔平には、余ったお金で、ヤクルト2本とチョコを一つあげていました。久々のパチスロで勝てて喜んでいました。パパ、ありがとうlovely 夜は、また義父の行きつけのお店でご馳走になってから帰ってきましたrvcardash

連休最終日の昨日は、私の実家近くのお宮さんで、毎年恒例の秋祭りがあるというので、甥っ子達も来て、一緒に参加してきました。母が役員でお祭りの手伝いをしないといけなかったので、みんなで参加ですcatface

Dsc02069Dsc02070Dsc02072子供獅子を持って、町内を歩くのですが、翔平は3分の1ぐらいだけは頑張って、獅子の一部を持って甥っ子達と歩いたのですが、歩くペースが翔平には速すぎましたcoldsweats01途中で疲れたようで、獅子から離れて、姉や旦那、私と交代交代に手paperを繋いで、後からついてきていました。抱っこもせがまれましたが、もう3歳になったのだから頑張ってsign01という気持ちで突き放していたら、頑張って最後まで歩いて廻れましたgood

子供達には、お菓子とジュースが貰え、あとは、大道芸があったり、くじ引きや輪投げがあったりして、甥っ子達はたくさんオモチャを取ってきてました。大人向けには、みたらし団子、焼き鳥、フランクフルト、ビール・ジュースを販売し、毎年恒例のジャガイモ・タマネギ・にんじんを100円で詰め放題の企画もあったのでやりましたwink

母は、詰め放題のところを担当することになっていたのですが、ビール・ジュース売りの係が食べ物の方の係をし始めてしまい、人がいなくなってしまったので、母がビール・ジュース売りの担当になってしまいましたcoldsweats02氷水の中に、ビールとジュースを冷やして売っているので、買いに来た人たちのために私がタオルで缶を拭いてから渡していたら、そのままずっと最後まで母の横で手伝ってしまいましたcoldsweats01

翔平は途中で、旦那と一緒にすべり台やブランコをさせてもらって、公園で遊んでいました。お祭りも終わったところで、母はまだ後片づけをしなくてはいけないので、残っていた時、町内のおじさんが役員の人たちの所に近づいてきて、「お茶はあるか?smile」って聞いてきたので、母やおばさんたちが「ほしいな~」って言うと、おじさんはビールを持ってきました。おじさんのいうお茶とは、ビールのことでしたwobbly仕方なく、最初だけはビールを紙コップに入れて貰って飲んでいたのですが、そのあとも何度も「お茶(=ビールbeer)はあるか?」って来るので、母達は断っていました。そこで、私に気づいたおじさんが「いるか?eye」って聞いてきたので、「欲しいなhappy01」って言うと、嬉しそうに何度も私にビールbeerを勧めてきてましたcoldsweats01

結局、紙コップに入れて貰っていたのですが、350ml缶を1缶分ぐらい飲んでしまいました。おつまみが無いので、すぐに酔いがまわりました。おつまみがあれば、もう少し飲めたけどな~bleah周りからは、お酒が強いと言われる私でした。。。sweat01

実家に戻ってからは、お祭りで買ってきた焼き鳥とかをおかずにしてお昼ご飯を食べましたdelicious翔平は、甥っ子達と一緒にいるとお昼ご飯も食べずに、遊ぶことに夢中eye結局、お昼ご飯を食べずに、母が作ってくれていたにんじんケーキを食べてdeliciousお腹をいっぱいにしてました。子供達はみんなお昼寝もせず、ずっと遊び続けてました。翔平もお兄ちゃんたちと一緒に遊べて楽しかったようです。時より甥っ子の名前を呼び捨てで呼んでいたのが気になりましたが・・・coldsweats02おそらく、私が甥っ子達を呼び捨てで呼んでいたり、兄弟同士でも呼び捨てで呼んでいるので、翔平もマネして呼んでいたようですcoldsweats01

ちゃんと呼び方を教えているのに、遊びに夢中になると呼び方が変わってしまうのかな。。。thinkでも、だいぶ一緒に遊べるようになったから翔平も楽しそうでしたhappy02

| | コメント (6)

2009年10月 7日 (水)

サークル活動 後期1回目

昨日は、翔平が行っているサークルの後期1回目でした。

この日は、午前中に来年入園予定の幼稚園で運動会があり、未就園児が参加出来る「かけっこrun競争」もあり、自由参加ですが参加出来るというので、行く予定にしていました。しかし、台風typhoonが近づいていることもあり、中止sadになり、10日の土曜日に行うというので、参加できれば参加してこようと思いますconfident

さて話を戻して、後期最初のサークルは、午後からでした。今回の参加者は、全部で4組でした。私と翔平は、ちょっと遅れてしまい、みんなを待たせてしまいましたcoldsweats02申し訳ありませんでしたthink

後期からは、内容も少し変わります。前期は、しまじろうのハッピージャムジャムBOXの曲を使っていたのですが、後期からは、しまじろうの童謡ベストBOXの曲を使って行うようになりますhappy01

初回は人数が少ないこともあり、まずは、10月が誕生日birthdayのMちゃんとRくんに、「noteハッピーバースデー」の歌を歌ってお祝い。そして、絵本bookを2冊読み聞かせをして、今度は、野菜のカードを使って、野菜の名前を答えてもらう名前当てをしましたcatface

翔平は、名前当てが始まってちょっとしてから、また部屋の中を一人で動き回ってcoldsweats02一緒に参加することが少なかったです。でも、にんじんのカードの時は、ちゃんと「にんじんhappy01」って答えてました。それでもほとんど座っていることが出来ず、走り回っていたので困りましたdespair

ちょっと休憩をして、今度はボールを使い、自分の子供と1対1でボール投げをしました。途中、ボールを交換しながら、ボール遊びの好きな翔平には丁度いい遊びだったので、喜んで投げていましたhappy02

091006_2ボール遊びを終えて、製作活動の時間。今回は、今月がハロウィンということで、カボチャの形をした入れ物の中に、みんなで折り紙を使って作った棒を差して出来上がり。折り紙を切る時に、ハサミhairsalonを使ってやりましたが、なかなか上手く切れなくてもみんな一生懸命にハサミを上手に使いこなしていましたgoodハサミで切ったあとは、折り曲げる作業だったのですが、これもみんな頑張って作っていましたwink

091006_1_2出来上がったところで、終了。片付けて、おやつを食べて、このあとは、今後のサークルでの活動内容や役割などを話し合いましたhappy01その間、子供達は元気が有り余っているようで、部屋の中でかけっこrunを始めてました。翔平はすぐに汗をかくsweat01ので、かなりの量の汗が出ていましたcoldsweats01そして、走り終わったところで、お絵かきpencilを始め、色々な色で塗り絵をしていました。

人数が少ないし、午後からだったので、ゆっくりと進めてくれて、色々なことも話したり出来ましたconfident次回は、運動会を予定しているというので、その時にやる内容も色々と候補をあげたので、対抗戦が出来るぐらい、次回は参加者が増える楽しいのにな~confidentって思いました。新メンバーも何組か加入するとも言っていたので、後期も賑やかなサークルになりそうなので、出来るだけ参加したいと思ってますhappy02scissors

| | コメント (6)

2009年10月 5日 (月)

療育センターへ

今日は、療育センターへ翔平を連れて行ってきましたtrain

生まれつき右耳earの聞こえが悪いということもあり、それが影響しているのか分からないけど、言葉の発達が遅いという診断を夏に専門病院で指摘され、そこから療育センターを紹介してもらい、予約日が今日だったので行ってきました。

9時半に受付だったので、5分前に到着。すると、翔平が「トイレgawk」って言い出すので、先にトイレに連れて行ってから、受付をしました。

オモチャの置いてある部屋に案内されて、まずは、センターの職員の方から色々と質問されました。その間、翔平は車carやおままごとのセットなどで遊んでいました。ある程度、話が終わったあと、今度は知能テストをするため、専門の方が交代で来られました。

まずは、私に普段の様子などを色々と聞かれました。そして、翔平に遊んでいたオモチャを片付けさせて、知能テストが始まりました。

カードを使って、「これは何?eye」とか「はさみhairsalonはどれかな?」、「お水を入れるのに使うのはどれかな?」などと聞かれたことに対して、指差し出来るかを調べたり、積み木を使って、同じ物を作らせたり、線pencilを書かせてみたり、次々と色々なものを使って検査していました。初めの方は、ちゃんと集中して指差しして答えたりしていたのですが、だんだん集中力が切れてくると、車などのオモチャで遊びたがるようになり、席を立ったりしてやらなくなってきてしまいましたwobbly専門の先生も、理解しているので、「もう疲れてきたかな?じゃあこれでおしまいhappy01」って、ある程度検査出来たところで終わりました。

そして、部屋を移動して、今度は小児科の先生のところで診てもらいました。最初に椅子に座って、先生が「お名前と年齢は言えますか?」って私に聞かれました。「名前は言えないのですが、年齢は言えますhappy01」って私が言い、「何歳ですか?」って質問された時に、指で3を作って翔平に見せ、「3歳になりましたsmile」って、ちゃんと言えました。それからは、翔平だけ小児科の先生と一緒にいた女性職員さんと一緒に置いてあるオモチャで遊び出しました。

その間に私は、小児科の先生から重複した質問や普段の様子などを色々と聞かれました。そして、知能テストの結果も教えて貰いました。83という点数を貰い、一応80点以上ならそれほど問題はないと言われましたconfidentこれが30とか40点だったり、落ち着きがなかったりすると、療育センターに通うようになるのですが、翔平の場合、ある程度の理解は出来ていると言われました。

ただ、3歳頃の知能には達していなくて、2歳半ぐらいの知能だと言われましたthinkその為、幼稚園などで言われたことが理解出来なかったりすることもあるかもしれないので、幼稚園側に状況を話しておいた方が良いと言われました。普段も会話の中で理解出来ないようであれば、分かりやすい言葉や短い言葉で教えて、理解出来るようにさせてあげてくださいと言われましたeye

念のため、来春、幼稚園に入園してあとに、療育センター内の小児科へ一度診せに来て欲しいと言われました。聴力に関しては、何も言われなかったのですが、今月行きつけの耳鼻科へまた診せに行くことになっているし、その時にABR検査の日程を決めようかとも言われているので、耳鼻科の先生と相談してから、何かあれば療育センターの耳鼻科でも検査して貰おうかな?confidentって思ってます。

とりあえず、言葉が少し遅いだけで、生活の中での支障はないので、大丈夫と言われて一安心confidentまぁ、三語文が遅いだけで、色々な単語や独り言とかはたくさん言うし、成長過程がただ遅いだけだと思っていたので、それほど心配はしていませんでした。

右耳もいずれ聴力が正常になるだろうし、あまり考え込まずにのびのびと翔平を育てていこうと思いますhappy01幼稚園に行くようになれば、自然と治るかもしれませんしねbleah

| | コメント (10)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »