« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月25日 (木)

私の誕生日

今日は私の誕生日birthday
とうとう、30歳になってしまいました。三十路突入ですsweat02

振り返ってみると、20代の10年間は波瀾万丈(?)までは言い過ぎですが、色々なことがあった10年でしたconfident

親に勘当されかけたこと、沢山の人と出会い・別れ、仕事をしながら資格取得、旦那と結婚、そして妊娠、翔平を出産したこと、などなど。
いろんな体験をした10年でした。

それにより、自分は強くなったなthinkって感じることも。

まだまだ人生これからsign01なのだから、この10年の出来事なんて、ちっぽけなことかもしれない。

これからどんな試練が待ち迎えているか分からないけど、今までのことを忘れずに、楽しい人生を送ることが出来ればいいなconfidentと思ってます。

今後もこんな私ですが、ブログ共々よろしくお願いしますdelicious

| | コメント (12)

2010年2月22日 (月)

B’zライブ&お泊り

19日の金曜日、B’zのライブnoteに行ってきましたhappy01

今回は姉と参戦。子供達は、実家の母に頼んで見てもらい、夕方に車でナゴヤドームまで行きましたcardash
駐車場探しで、何とか値段は高いけど、ドーム近くの民間駐車場に止めることが出来ましたconfident

100219_bz_1グッズを買ったり、ツアートラックを見たりして、腹ごしらえもしたかったので、早めに会場へ入って、ゆっくりと座席に座り食事をしていましたdelicious

開演前から、ステージの画面を使って、お客さんを楽しませてくれました。
携帯のカメラみたいな状態で、客席の人をアップで映しだし、そこにB’zの二人のアニメーションが出て来て、映しだされた方をいたずらしたり、「エアーギターをしてsign03」って画面に表示が出て、勝手に映しだされた人が無理矢理エアーギターのマネをさせられて遊ばれたりしていましたcatface
その中で、小学生の男の子も画面に映しだされ、エアーギターを催促されたのですが、画面に自分の姿が映った途端、ダッシュdashで階段を駆け上がりrun、親の所まで逃げていきました。
その姿に会場中が大爆笑happy02スタッフ側も懲りずに、もう一度その子を映すと、また同じように逃げていましたrun
スタッフは諦めて違う人を選んで映しだしていたのですが、最終的にベストエアーギター賞shineとして、逃げた男の子を選び、画面に映しだすとまたダッシュdashで逃げていきrun、またまた会場は大爆笑でしたhappy01

開演前からこんな感じで楽しみながら、いざ15分遅れでしたが、会場内が暗くなると、みんな一斉に席を立ち、B’zの二人が現れるのを待ち、始まった途端、会場は大盛り上がりでしたup

曲はもちろんのこと、演出も凄くて、途中でステージがアリーナ席の人の上を通過して、後ろのサブステージ場にステージごと移動したのにはビックリでしたeye

トークも二人の掛け合いも面白くてhappy02懐かしい歌noteも唄ってくれて、姉は6年ぶりぐらいの参戦でしたが、楽しめたようで良かったですconfident

私は7回ぐらい参戦しているのですが、やっぱり生B’zの生歌声は最高でしたsign03happy02good
ただ体調の関係で、最後まで立っていることが出来ずdespair時々折り畳んだ状態のイスに軽く腰をかけた状態でノリノリになってましたcoldsweats01

2時間半のライブで22曲唄ってくれて、余韻が残る中、姉と実家まで帰り、軽く夕食をして、それぞれ自宅に帰りました。
翔平たちはいい子にしてくれていたようで、見ていてくれた母に感謝confident

翌日の週末は、旦那の実家へ急遽お泊りに行って来ましたrvcardash

当初は日曜に行って、私と旦那の誕生日birthdayを祝ってくれることになっていたのですが、旦那がせっかくだから泊まろうeyeと言い出し行ってきました。

夕食は二日とも外食restaurantをしてご馳走になりました。
日曜は、朝から義父はいつも通りパチンコへ行き、旦那もあとからパチンコに行ってしまったので、お昼ご飯は義母の要望で、宅配ピザを頼み、翔平と三人で食べましたdelicious

ピザを食べたあと、翔平を近くの公園に義母が遊びに連れていってくれたので、私はのんびりcatfaceとお留守番しながらテレビtvを見ていました。

そのうち、義父がパチンコに勝ってdollar帰ってきました。旦那も一時間後に戻ってきて、かろうじて少しだけ勝ってdollar帰ってきました。

義母から誕生日プレゼントpresentを貰いました。私にはバッグbag旦那にはジャンパーでした。
毎回、良いものを頂き、申し訳ない気持ちで一杯ですconfident

連続して動き回っていたので、また調子が少し悪くなりだしたので、無理しないようにして家事も適当にしながら、のんびりと体を休めるつもりですdespair

| | コメント (6)

2010年2月17日 (水)

幼稚園とバレンタインデー

先週の土曜日、翔平が通う予定をしている幼稚園へ用品を取りに行ってきました。旦那は休日出勤だったため、バスbusで幼稚園まで向かいました。

幼稚園の受付で、先生から「お名前言えますか?happy01」って聞かれた翔平。照れて何も言えず、私が「お名前は?eye」ってもう一度聞くと、「お名前ですcatface」ってまた答えていました。幼稚園の面接と同じですcoldsweats01最近になって、ようやく「お名前は?」って私が聞くと「翔平ですhappy02」って答えられるようになっていたから、言えるだろうと期待していたけど、恥ずかしかったみたいで言えませんでしたcoldsweats01

しょうがないので、私が名前を言い、手続きに必要な書類を貰い、順番に手続きをして、制服と教材一式を貰って帰ってきました。これがまた重たいこと。。wobbly持って帰るのが大変でした。

家に戻り、入園に関する説明事項を読むと、用品に名前を付けないといけないのですが、ココの幼稚園は全て、油性ペンで一つ一つに名前を書いて下さい、と書いてありました。更に教材に関しては、名前を書いた上にセロハンテープを貼って下さい、と書いてありました。私としては、名前のスタンプを買おうかと考えていたので、買えなくなって残念。。despair

夜、旦那が帰ってきてから伝えると、「じゃあ、早速名前を書こうかgawk」ってことになり、旦那が全て名前を書いてくれました。私は、セロハンテープを貼ってあげて、教材だけはとりあえず全部名前を書き終えました。

翔平は、通園カバンbagが気に入って、ショルダータイプなので、自分でかけては、嬉しそうに何度も見せびらかしていましたcatface制服も一通り着せてみたけど、大きいのでブカブカでしたwink

本人は、早く幼稚園に行きたいみたいですhappy01親としては、大丈夫かな?thinkって心配な事の方が多いけど。。。ちなみに入園式は、土曜日でした。

100214_1535241_2日曜日は、午後から私の実家へ行くことになっていたので行きました。すると、実家近くに借りている駐車場の前に消防車が2台止まっていましたeye消防隊員の方が、消防服を脱いで汗を拭いていたので、一段落したあとだったようなので、無事に駐車場に車を止めることが出来ました。

100214_1535021車から降りて、様子を見に行くと、天ぷら火災を起こしたようで、規制線も貼られていて、しばらくしてからガス会社の方の車も来ました。翌日の新聞に、このことが書かれていました。お婆さんが天ぷらを作ろうとして、コンロに火をつけたまま離れてしまい、しばらくして火の手が上がったとのこと。幸い、軽いケガだけで済み、大火災には至らなかったようですthink

100214_1535391まさか、こんな近くで消防車を見かけるとは思いもせず、野次馬しながらちゃっかり写真を撮ってしまいましたcoldsweats01

実家に行き、このことを話したりしながら、バレンタインデーheart04ということで、チョコはもちろんのこと、母が仕事場で貰って食べた大福があまりにも美味しかったから、この日のためにお取り寄せしてくれたので頂きました。岐阜にある養老軒という和菓子屋さんの「ふるーつ大福」です。大福の中には、イチゴ・バナナ・栗・粒あん・生クリームが入っていて、食べ応えありで美味しかったですhappy02

夕方には、姉一家も実家に来ました。この日、姪っ子がヤマハ音楽教室の発表会があり、家族全員で晴れ舞台を見eyeに行ってました。ちゃんとビデオmovieも撮ってきたので、着てすぐにその様子を見せてくれました。ちゃんと演奏も、歌も歌えていて立派でしたgoodしかも、演奏の最後の決めポーズを先生から教えられていたそうですが、そのポーズを決められたのは姪っ子だけでした。なので、ちゃんと出来たのに一人だけ間違えたように見えてしまい、ちょっと可愛そうでしたwobbly

姪っ子は、春から小学生になるのですが、小学校に入ってからも続けたいと言ってました。でも普段、家では全然練習していないそうですcoldsweats01まずは、来月に進級テストがあるらしいので、それに合格pass出来ないとねbleah

夜は、母特製の広島風お好み焼きをみんなで食べて、姉からはチョコレートの代わりにと、パステルのプリンをみんなに買ってきてくれたので、久しぶりに食べましたdeliciousやっぱり美味しいですねcatface

もちろん、私からも市販のチョコcoldsweats01ですが、父と義兄、甥っ子二人にあげました。義父には、今度の日曜日に家へ行くので、その時に渡す予定ですconfident

| | コメント (8)

2010年2月13日 (土)

サークル活動 後期3回目

昨日は、翔平が参加しているサークルの日でした。

急遽、主催者のMさんが、体調不良で参加出来なくなったdespairのですが、予定していたメンバー6組だけでも出来るように進行内容や音楽、製作の材料などを用意して持って来てくれました。
体調悪いのに、本当にありがとうconfident

そして今回は、コミュセンの部屋が他の方と重なってしまってて使えないngということもあり、急遽コミュセンの隣にある神社の社務所を貸してもらい、無事に行うことが出来ました。

ただ社務所なので、せっかく用意してくれたDVDを再生出来る機材が無くて、歌や踊りをすることが出来ませんでしたsad

なので、余計に何をしたらいいか分からないまま、とりあえず絵本bookを3冊読んであげることになっていたので、私とAさんとTさんが各一冊読みました。
絵本の間は、子供達は座ってしっかりとお話を聞くことが出来ましたgood

さて、このあとはDVDが使えないので、製作をすることにcoldsweats01
バレンタインデーheart01が近いということで、パパにあげるものを用意してくれていました。見本を見ながら、みんなで製作開始。

ピンクと赤の紙をハートheart01の形に切り、ハートに切った赤の紙にパパの似顔絵pencilを描き、ピンクの紙に貼付け、リボンribbonを作って貼り、最後に首にかけられるように紐をつけて完成happy01

100213_2120111_10翔平は似顔絵が全く描けないので、私が手を添えて一緒に描いてあげましたcoldsweats01
みんなは上手に似顔絵が描けていましたwink

製作も終わり、することがなくなり、子供達は部屋の中を駆け回りrunだしたので、ひたすら部屋の中を何度も往復して走ってましたcoldsweats01
子供達は、それだけでも楽しかったようですcatface

お昼の時間にもなってきたので、社務所を出て、みんなでショッピングセンター内のフードコートで食事restaurantをすることになりました。
なんか毎回ここで、ランチするのが恒例になってきました。でも、ゆっくりとお話し出来るからママたちは楽しみなんですけどねhappy02

製作で作ったheart01首飾りを夜night、翔平は早速パパにあげてましたpresentパパ大喜びしてましたcatface

あと、Aさんのお子さんのMちゃんが、みんなにメダルチョコをプレゼントpresentしてくれました。
翔平としては、初めて家族以外の女の子から貰ったチョコでした。貰ってすぐ食べちゃいましたけどねdeliciousMちゃん、ありがとうconfident

最後に、最近ブログの更新や訪問&コメントが出来なくなってきているのですが、私自身の体調があまり良くなかったものですから、すみませんthinkだいぶ調子が良くなってきてもいるので、更新やコメントしに行きますねcatface
決して、大きな病気ではないので安心して下さいcoldsweats01
今後も気まぐれなブログですが、よろしくお願いしますconfident

| | コメント (8)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »