« 誕生日プレゼント | トップページ | ご報告 »

2010年9月22日 (水)

妊婦検診とバースプラン

昨日は、週に一度の妊婦検診でした。妊娠週も38週に突入です。

今回は、休み明けということもあり、かなり混んでいましたhospital

先に、エコーと内診を受けました。赤ちゃんの体重は約2600gでした。ちょっとずつ体重も増えてます。ちょうど、顔を写したときに、口をモゴモゴdeliciousと動かして舌bleahを出しているところも分かりました。内診では、子宮口の開きが約3㎝だと言われました。まぁこれは予想通りって感じです。翔平を妊娠している時に、同じ妊娠38週目で、子宮口の開きが3㎝だったので、今回もそれぐらいだろうと予測していましたcatface

ただ、診てもらう時がとても痛くて。。。wobbly翔平を出産した時に、会陰切開をしたのですが、その時に切開した場所と違うところが自然に切れてしまい、切開した場所と一緒に自然に切れたところも縫ってもらいました。自然に切れた方は、縫う時に産婦人科の先生もどうやって縫おうかthink迷ったぐらい縫いにくかったみたいで、そこを縫った後の痛みがとても痛くて、歩くのも座るのも約1ヶ月ほど辛かった思い出shockがあります。

最近、赤ちゃんがちょっとずつ下がってきたり、内診で子宮口を調べてもらう時に、その傷がとても痛くて、このままだと二人目を出産する時、もっと痛いだろうな~cryingって感じて不安になることがあります。どうにかしてココだけでも痛みを和らげられないだろうか・・・なんて考えることも。。。despair

話を戻して、内診を終えたあと、しばらく待ってからNSTをしました。赤ちゃんの心拍とお腹の張りを調べる機械をつけるのですが、どうもこの機械をつけて検査しようとすると、いつも赤ちゃんが寝てsleepyしまい検査が延長すること。これは、翔平の時も同じでした。赤ちゃんが起きていないと検査できないのに寝てしまうので、途中で看護士さんが私のお腹を揺すって赤ちゃんを起こそうと努力してくれます。しばらくしてようやく起きたところで無事に検査も終わりました。

検査が終わった頃、看護士さんからある一枚の紙をもらいました。それは、バースプランshineという、お産に対する要望を記入する紙でした。

翔平の時には、このバースプランは無かったので、何も考えていませんでした。記入する紙には、いくつかの項目があげられていて、希望するかしないかを書くのがほとんどでした。他にも直接意見が書けるところがあるので、そこに前回出産時に自然に切れた傷の痛みについて、どうにかできないか書いてみようかcoldsweats01と思います。

バースプランの紙をもらい、項目を見ながら、翔平を出産した時のことを少しずつ思い出し、その時の経験をこの紙にちょっとでも反映できればいいかな~って考えているのですが、さすがに4年も経っていると、意外と覚えていないんです。。。sweat01

プランを立てても、実際自然分娩だと、どこまでそれが通用するか分からないし。。。think

バースプランを立てて出産された方・出産予定の方、どんなことを取り入れた・取り入れる予定なのか教えて欲しいですcatfaceバースプランって、今では当たり前なんですかねthink

|

« 誕生日プレゼント | トップページ | ご報告 »

コメント

clover 苺大福さんへ clover

今は、こういうプランが流行りみたいで、取り入れてる病院も多いみたいだよ。
でも本当に実際は、自分のことで精一杯になって、それどころじゃないよねcoldsweats02

ちょっとずつ下りてきてるけど、予定日までお腹にいるかも。。

投稿: さくら | 2010年9月24日 (金) 13時35分

バースプラン、そんなものがあるんだねup
実際出産時はそれどころじゃなさそうだけどね。

赤ちゃん降りて来てるんだねnote
もうすぐ会えるから楽しみだねnote
女の子は小さくてかわいいよheart04

投稿: 苺大福 | 2010年9月22日 (水) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誕生日プレゼント | トップページ | ご報告 »