« トヨタ博物館へ | トップページ | オモチャがある部屋で »

2011年8月19日 (金)

水遊び・川遊び・花火をしました

13日~15日までは、旦那の実家へお泊まりに行きました。

Dsc03577Dsc03581この日も旦那が買ってくれた服を着せました。「独りで飲みたい夜もある。」って書いてありますあと、翔平にと買ってくれたコアラのマーチのクッションも持って写真を一枚(後ろのソファに服が散乱していますお見苦しくてすみません。。。

13日の昼頃に着き、持参した旦那が買ってくれたビニールプールを天気も良かったので、早速出してみました。水を入れ出すと、待ちきれない翔平が服を脱いで水着に着替えてしまいました。まだ入れたばかりなので水が冷たいのに、準備万端の翔平は入りに行ってしまいました

Dsc03582Dsc03587ビニールプールが翔平にはちょっと小さかったですが、一人で遊ぶには丁度イイぐらいでした。水が冷たいって言いながらも、大はしゃぎで遊びだしました旦那が付き添っていてくれたのですが、じょうろを貰ってからはパパに頭からかけてもらい、大喜び

Dsc03590そのうち旦那が、「結莉奈も入れるよ!」って言い出し、ミルクを飲ませたばかりだったし、水着もないので、入れるのを躊躇したのですが、裸にさせて旦那に預けて入れてみると、私の予想通り大泣きでした。私が行ってもやっぱりダメで大泣きでした。ちょっとだけ泣き止んだので大丈夫なのかなって思い、座らせようとしてみたら抵抗して大泣きして、全然ダメでした。水が冷たいし、初めてのビニールプールは大泣きで足をつけた状態で終わってしまいました

Dsc03597_2Dsc03596_2結莉奈を部屋に連れて帰って、着替えさせてからも翔平はずっと一人で遊び、結局1時間ほど遊んでいました。結莉奈は、眠かったようでいつもの状態で寝てしまいましたいつも左腕を上にあげて、服の裾のところをチュパチュパしながら眠りにつきます。必ずこうやって眠りにつくので、これをし出すと眠たいサインだとすぐに分かります。

来年は、結莉奈も抵抗なく入ってくれると良いんだけどな~

夜は、翔平が花火をしたいというので、先月、翔平一人でお泊まりに行ったときに買ってもらった花火の残りを義母と一緒にお庭でやっていました

14日は、お盆と言うこともあり、義母のお兄さんの家へ行きました。昨年亡くなった義祖母が同居していたので、何度もお邪魔しています。翔平も「いつ、おじさんの家に行くの?」って聞いてくるぐらいです。義伯父さんの家では、義伯母さんがお昼ご飯の間、結莉奈を抱っこしていてくれたり、翔平と遊んで貰ったりしました。小さい子がいるのが我が家だけなので、可愛がってもらっています

15日は、義父の実家がある隣の県へ行きました。先に、親戚の家へ挨拶周りに行きました。それから義父の実家へと向かいました。途中、突然の大雨に遭いましたが、着いたころには止んでくれました。義祖父母は、私が嫁ぐ前に他界しているので、お墓参りとお仏壇に手を合わせるために行きました。今は、義伯父と義伯母が近くに住んでいるので、時より実家のある家に行って様子を見たり、実家の管理をしてくれています。送り火をしてから帰ると言っていたので、夕方までお世話になりました

お昼ご飯をご馳走になったのですが、結莉奈が食べたい~って何度も催促してきたのですが、結莉奈の食べられる物はなく、デザートのフルーツポンチを作ってくれていたので、それに入っていたスイカを結莉奈には食べさせてあげましたそのうち、義伯母に抱っこされたまま、結莉奈は寝てしまいました

昼食を食べ終えてから、片付けも一段落したところで、旦那と翔平は近くに長良川が流れているので、川遊びに行くと言って出掛けていきました。私は、結莉奈が寝ているので一緒に行くことは出来ませんでしたが、小さい頃からこの川で遊んでいた旦那なので、川の事をよく知っているので、翔平も初めての川遊びにと出掛けました。ただ、入る予定をしていなかったので、水着も着替えも持っていっていませんでした

翔平達が川遊びに行った後、義父母は歩いていける近くの親戚の家へ挨拶に出掛けました。ずっとお昼寝をしている結莉奈を置いて着いていく訳にもいかないので、待っていました。

30分ぐらいして、翔平と旦那が帰ってきました。翔平は、素っ裸の状態で「ママ~」って帰ってきたのでビックリしました。そのまま、汚れを落としに洗いに行って戻ってきたのですが、パンツに川の砂が入ってしまい、汚れてしまったので、川の水で洗って乾かしていたそうです。それでも乾ききっていなかったので、ノーパンのままズボンを履かせました。

旦那から最初はズボンを脱がせて入らせたら、パンツを濡らしてしまい、脱がせたら砂が入っていたので、結局、上の服も脱がせて、全裸で遊ばせていたそうですそして、「膝より上に水が来たら、それ以上は奥に行ってはいけない」ってパパから言われていたのにも関わらず、翔平はちょっと奥の方まで行ってしまい、途中で足を滑らせて、首のところまで浸かってしまい溺れかけ、「パパ~パパ~」って言いながら助けを求めたそうです。でも何とか自力で翔平は川岸まで戻ってくることができ、その後は、大泣きでブルブル震えながらパパに泣きついたそうです

でもそういう経験も出来たからか、言われたことを守らずに川で遊ぶのは危険だというのを認識できたようです。「また川に行く?」って聞くと、「川、怖い~」って言ってました。でも、完全拒否という感じではなく、また遊びたいという気持ちはあるようです

この日は、実家に戻ってから自宅へと帰ってきました。

16日は、夕方から家族ぐるみで仲良くして頂いてる、旦那の前々職の先輩Yさん一家と食事に行く約束をしていました。Yさん一家は、この春、福岡から転勤でYさんの実家があるこちらへ帰ってきました。福岡に7年も居たので、いる間は、フェリーや飛行機を使って、結婚してからは2度遊びに行かせてもらいました結婚前にも、泊まりに行ったことがあるんですけどね。。

こちらに帰ってきたのに、旦那が単身赴任で長野へ行ってしまったので、なかなか会う機会も作れず、ようやく時間を作れたので、食事に行くことにしました

お店は、我が家がよく行くパスタのお店を予約していたので、一度我が家に来て貰い、時間が近づいてきたので我が家の車に全員を乗せて行きました。ちょうど行く時に、大雨になり、ビショビショになってしまいました

お店に行く前、我が家に来て貰ったら、翔平は大はしゃぎで、Yさん一家は、小5と年少さんの娘さんがいるのですが、年少の娘さんKちゃんと遊んだり、Kちゃんがおトイレっていうと、翔平が「こっちこっち」ってトイレを案内して、お兄ちゃんぶってましたあまりにもテンションが高かったです。

そして、お店に着き、メニューを決めて料理が運ばれ食べ始めると、翔平はお子様セットのコーンスープを先に全部飲んでしまいました。そして、メインのパスタを食べ始めると目がトロ~ンってしてきて、二口食べたところで寝てしまいました。そのまま、お店を出る前まで熟睡結局、旦那が翔平のパスタを食べてくれました。

翔平は、食べられなかったことに機嫌を悪くするかな~って思ったのですが、そんな気配はなかったです。一度我が家に戻って、天気も回復していたので、前日に義母から貰った花火をみんなですることにしました

花火の間、Yさんの奥さんが結莉奈をずっと抱っこしていてくれました。ありがとうございました結構たくさんあった花火ですが、みんなでするとすぐになくなり、線香花火も楽しみました。翔平とKちゃんは、まだまだ花火がしたかったようですが、時間もおそくなるので、その場で見送りました

17日は、午前中に買い物に行き、夕方前に旦那は長野へと帰って行きました。長いお盆休みも、あっという間に終わってしまいましたが、翔平はパパと一緒に遊べて、少しはストレス解消になったかな

来週には、また帰ってくるので一週間だけの辛抱ですが、昨日の夜、突然翔平が「パパに会いたい~」って言ってました。やっぱりまだまだ翔平にはパパと会えないのが寂しいようです

|

« トヨタ博物館へ | トップページ | オモチャがある部屋で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トヨタ博物館へ | トップページ | オモチャがある部屋で »