« 1歳8ヶ月に | トップページ | 高熱と延期 »

2012年6月 4日 (月)

母の手術日決定

1日の夜、母から電話が掛かってきて、手術日が決まったと連絡がありました。

1ヶ月前の5月1日に、病名が大動脈弁狭窄症だと言われました。
5月18日・19日には、カテーテル検査のため検査入院をしました。カテーテルは1時間ほどで終わったそうですが、途中でカテーテルが思っていたところまで進まなくて、先生もちょっと頑張ろうとしたけど、逆に傷つけてはいけないということで検査は終わりました。

手術をしないと治らない病気だということは前に聞いていました。検査結果としては、今すぐにということはないけど、手術をするかどうかは本人次第だと言われたそうです。
手術をしなければ、余命3~5年もしくは心不全になると言われています。

その後、手術をするとなると診療科が変わるので、そっちの診察科を予約をしてもらい、1日の日が予約日だったので行って、再度診てもらったそうです。

先生が母の心臓の音を聞くと、やはり雑音があり、先生からは、「かなり前から悪かったのではないですか?eye」って聞かれたそうです。
母としては、「自分が太っているからそれによる動悸・息切れだと思っていて、まさか心臓が悪いなんて思ってもいなかったcoldsweats01」と先生に言ったそうです。

再度診てもらった結果、弁は一箇所でなく二箇所悪いことが分かり、急遽、早めに手術した方が良いということで、手術日が決まりました。

入院は、今月15日で、手術は19日に決まりました。まだ、詳しい時間とかどれぐらいの手術時間が掛かるのかは分からないのですが、一応、約1ヶ月ほどの入院生活になるそうです。

弁置換という手術になるのですが、生体弁と人工弁の二種類あるそうですが、生体弁だと動物の皮だったかを使ったものらしく、弁置換手術をしたあと、約15年ほどしたらまた交換をしないといけないそうです。
母としては、2回も手術するのは嫌だし、15年後だと75歳ぐらいになってしまい、手術をするには体力的に厳しくもなるので、人工弁ですることに決めました。先生も人工弁の方を勧めたそうなので。。

手術は、一旦、心臓を止めて、人工心肺に切り替えた状態で弁置換をするので、リスクもかなり高くなりますthink
術後も、合併症や感染症を起こすこともあるので、数%はダメなこともあるそうです。
そして、人工弁に換えることで、支障が出ないように、薬も飲み続けないといけないそうです。

手術日が決まり、母からは「もし何かあったら、その時はお父さんを頼むねeye」って言われました。そんなことが起きないように、無事に手術が終わり、治ることを祈ってます。

そして、義兄の単身赴任日も決まりました。ちょうど母の手術日と重なってしまい、21日から義兄だけが東京勤務になります。姉一家での引っ越しは無理なので、義兄だけが無期限で単身赴任生活になります。
なので、姉も荷物の整理や要る物などを買いそろえたりしないといけません。
土曜日には、旦那が使っていた物などを見に来て、要る物は持っていきましたconfident

姉のところは完全なる二重生活になってしまいます。赴任先で住むところは、会社側が決めたところで、普通の賃貸の単身向けの部屋だそうなので、一から要る物を揃えないといけない状態です。とりあえず、冷蔵庫・テレビ・洗濯機は買って、引っ越しの時に積むそうです。部屋は割と広くて、備え付けの設備もあるそうなので、必要最低限のものだけ買って持たせるようです。

勤務は東京ですが、住むところは千葉です。しかもディズニーランドへは、約30分で行ける距離だそうです。姪っ子はそれを聞いて、離れた生活は寂しいけど、ディズニーランドに遊びに行けると喜んだそうなcoldsweats01

母の入院・手術日が決まり、姉のところは単身赴任日が決まったので、色々と大変な一ヶ月になりそうですwobbly

母は、手術に向けての準備で、歯医者に行ったりしないといけないそうで、今日から色々と先生から言われたこととかをしていかないといけないそうです。

|

« 1歳8ヶ月に | トップページ | 高熱と延期 »

コメント

clover ちはなさんへ clover

ありがとうございますdelicious
手術しないとダメだと聞いて、母は落ち込んでいました。おそらく父も落ち込んでいたと思います。

手術日が決まったので、あとは無事に終わることを祈っています。

投稿: さくら | 2012年6月 7日 (木) 13時35分

お母様、大変な病気になってたんですね(>_<)
宣告をうけると、本人はもちろん家族も衝撃をうけますよね(x_x)
うちも母に立て続けに色々とあったので、お気持ちは痛いほどわかります。゚(゚´Д`゚)゚。
先日も祖父が倒れたし(°°;)
さくらさん、小さい子供を二人抱えてだから、すごく大変だと思いますが、一人で頑張りすぎず、みんなで力を合わせながら、お母さんを支えて上げてくださいね。
お母さんの手術の成功を祈ってます!!

投稿: ちはな | 2012年6月 5日 (火) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1歳8ヶ月に | トップページ | 高熱と延期 »