« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

お祭りと突発性発疹

27・28日は、実家の町内で盆踊りが行われたので参加してきました。

母は、町内の役員になっているのですが、退院してやっと安静期間が2週間過ぎたばかりなので、今回の盆踊りには出ずに、家で休んでいました。

27日は、昼過ぎに父が迎えに来てくれたので実家で昼食を食べ、姉と甥っ子達が来るのを待っていました。
今年用の甚平が実家になかったので、姉に話をして、翔平の一つ上の甥っ子が去年着ていた甚平を貰って着ることになりましたcoldsweats01
結莉奈の方も、お古にサイズ80の甚平はあったのですが、着せるまでもなく結莉奈の体格に対して小さそうなので却下ng

Dsc04562サイズ100でちょっと大きめですが、母が前に気に入って買ってきていたチャイナドレス風の甚平があったので着せてみました。
大きいですが、ズボンのゴムをちょっと結んで落ちないようにして、上はそのままで着させました。
お祭りの前に、試しに着せてみたのですが、結莉奈はどうも気に入ってしまったlovelyようで、脱がした後も、もう一度着たい~happy02って感じで母に甚平を渡して着させてもらおうとしていました。どうせ、このまま来年も着るんですけどねcoldsweats01

Dsc04568夕方になり、夕食を済ませてから子供達は甚平に着替えました。
結莉奈も着た時はご機嫌でしたが、昼以降は一度もお昼寝をしていなかったので、しばらくしたらちょっとご機嫌ナナメgawkになってきて、最近よくやるこんな目をしていました。
結局、盆踊りのところへ行ってから1時間もしないうちに寝てsleepyしまい、私は結莉奈を連れて先に帰ってきました。

翌日の28日は、旦那が休みなので、夕方からみんなで実家に行き、この日も夕食を食べた後、甚平に着替えて行きました。

Dsc04578Dsc04581翔平は、かき氷を買ってもらい食べていたのですが、結莉奈も欲しがり、マンゴー味のかき氷を翔平と分け合って食べさせましたdelicious

Dsc04584Dsc04590この後、旦那がラムネを買って飲んでいたのですが、またそれを結莉奈が欲しがって、「これはダメeye」って私が言うと泣いてしまいましたcrying
持ってきたお茶を渡そうとしたのですが、拒否poutられたので、小さい缶のなっちゃんジュースを買って飲ませたのですが、それでも足りなかったようで、お祭りの休憩時間に貰った紙パックジュースのオレンジジュースを果汁100%なんですが、飲ませることにしましたcoldsweats01
飲ませると一気のみで飲み干してしまいました。ちょっとは満足したようで、貰ったオモチャの光る団扇を持って歩き回ってました。

この日は寝ることもなく、最後まで参加して、参加賞のお菓子を結莉奈も貰って帰ってきましたcatface

そして、本当は家に帰る予定だったのですが、姉のところは実家に泊まるようになっていたのですが、それを知った翔平も泊まりたがり、急遽、翔平だけ実家に残り、甥っ子達と一緒に泊まることになりました。
ちょうどお古のパジャマもあったので、着替えさせて、私たちと結莉奈は自宅へと帰りましたrvcar

翔平達は翌日の午前中は、実家の駐車場のところにビニールプールを出してもらい、水着が無かったので、下着のまま2時間ほど水遊びsweat01をしたそうです。
そのあとも、お風呂場で1時間ほど遊んだそうなcoldsweats02

Dsc04592Dsc04596さて、結莉奈の方ですが、23日頃から38℃台の熱を3日間ほど出していたのですが、熱が下がって、お祭りのあった27日の夜ぐらいから、体に赤い発疹が出てきましたshock
最初は、服でかぶれたのかと思ったのですが、だんだんと全身に出てきて、2日後には、顔から足の裏までブツブツと赤い発疹が出てきたので、「突発性発疹」だったようです。
病院には行かなかったのですが、今ではすっかり発疹は消えているので、確実に突発だったようです。
バナナbananaを食べている結莉奈の顔を見ると、なんとなく赤くなっているのが分かると思います。でも、本人は至って元気いっぱい、食欲いっぱいだったので大丈夫そうですconfident

翔平はこんなにハッキリとした突発性発疹が出なかったので、初の発疹にちょっとビックリしてしまいました。

今週末には、また盆踊りがあるので行ってきます。その前に夏季保育も始まるので、お弁当を作らないと。。sweat01

| | コメント (0)

2012年7月26日 (木)

1歳10ヶ月になりました

今日で、結莉奈は1歳10ヶ月になりました。あと、2ヶ月で2歳ですhappy01

恒例の体重測定は、服とおしっこいっぱいのオムツをしたままだったこともあり、ちょうど11㎏でした。身長の方は、だいたい80㎝ぐらいかな。徐々に大きくなってきています。

そんな結莉奈ですが、2日ほど前からちょっと熱を出していますthink
連休の時の翔平と同じような感じで、体が熱く、38℃台の熱が出てます。前に病院でもらった解熱剤や風邪薬を飲ませ、おでこには張るのを嫌がるけど、熱さまシートを貼っています。

熱があるのに、食欲は相変わらずしっかりあり、水分も摂れているので、病院には連れて行っていません。行くだけで暑すぎて倒れてしまいそうなので。。。wobbly
熱があるので、昼寝もよくしてます。今日の朝には、熱も37℃後半の微熱になってきたので、徐々に下がっていくかなthink

Dsc04552Dsc04560熱があっても、スティックパンを食べている結莉奈。そして、熱さまシートを貼った状態で、「かんぱ~いhappy02」ってやってます。時よりしんどそうですが、結構、元気です。

最近の結莉奈は、NHKのtv「えいごであそぼう」を見てから、「ワン、ツー、スリー・・・」って数字を英語で言ってみたり、番組内の歌とダンスをマネしてみたりしています。
言葉の方も、プチトマトを見ては、「いちご。ばなな。」なんて言ってます。どうも赤い物は全部、「いちご」って言います。
あとは、「わんわん」って、犬を見ると言うのですが、テレビでチンパンジーとかが出てきても「わんわん」って言います。他にも、クマを見て「パンダ」って言ったり、大好きな物の名前だけはしっかりと覚えているのに、区別はついていないようですcoldsweats01

言葉はまだまだ少ないのですが、「だるまさんがころんだ」とか「noteかえるのうた」とかはマネしてやったり、歌ったりしてくれますsmile
あとCMや音楽は大好きなようで、マネして踊ったりしています。CMでは、「notesグルグルグル  グルコサミン」を膝に手を持っていって、グルグルと回してマネしていましたhappy02

最近では、いつの間にか、形パズルを自分で正しくやれるようになっていましたhappy02
例えば、三角の形パズルを三角のところに入れると、「さんかく」って言うようになっているのですが、それが鳴るということは正しく入れることが出来ているというので、最初はどっか触って勝手に鳴っているのかと思ったのですが、よく見たらちゃんと形パズルを形通りに入れていましたcatface

トイレの方は、たまにウンチをしたくなると気張り出すのですが、私が気づくと「ウンチhappy01」って言うようになり、私が「トイレ?eye」って聞くと、うなずいてくれます。
そういう時は、すぐにトイレに連れて行くとちゃんとやってくれますgood
でも、ほとんどは失敗の方が多く、終わったあとに「ウンチ」って言うことも多いですsad

まぁ、トイレトレーニングはまだまだ本格的に始めようとは思っていないので、こんな感じがそのまま成功方向へ向かってくれると嬉しいんですけどね。。coldsweats01

さて、今日の翔平は、昼から甥っ子達と一緒に市民プールへ遊びに行ってますhappy01
幼稚園の夏季保育が始まってしまうと行けなくなるので。。
今日は特に猛暑日なので、体調を崩さないといいけどなthink

| | コメント (0)

2012年7月23日 (月)

懇談会と最近の子供達

20日に終業式をして、幼稚園最後の夏休みに突入しましたcoldsweats01

18日の午後からは、個人懇談会がありました。
今回も仲良くしてもらっているRくんのママからお誘いをもらったので、お言葉に甘えて一緒に幼稚園まで連れて行ってもらうことになりましたcardash
今は同じクラスなので、懇談会の順番もRくんが先で、翔平はそのあとでした。

まず、Rくんのママが先生とお話しをしている間、翔平とRくんは園庭で遊び、私は結莉奈を連れて、2階にある教室の前で順番を待っていました。
すると、下から翔平が私を呼ぶので「何だろう?」って思ったら、Rくんが足を引きずりながら歩いていました。翔平が「Rくん、転んだeye」っていうので、慌ててRくんの元へ行くと、膝を擦りむいていました。
膝だけだと思ったら、アゴのところも血が出ていて擦りむいていましたshock

私が「靴を履き替えて、先生に消毒してもらおうthink」って言うと、Rくんは「ママに言わないと・・・despair」って言うので、「まだ先生とお話ししているから、先に消毒してもらおうね」って言って職員室へ連れて行き、年中の頃、翔平を担任してくれた先生がいたので、事情を説明して消毒をしてもらいました。
消毒を終えてからママのところへ行くというので、一緒に教室の前に行き、ちょうどお話しも終わったようなので、消毒してもらったことを伝え、Rくんのママと交代して懇談会をしました。

担任の先生からは、「いつもニコニコ笑顔で来てくれてますhappy01」って言われました。耳の方も聞かれたのですが、状況は変わっていないので生活面で気をつけていることだけ言うと、先生からも「特に支障はないようですよeye」って言われ、一安心。
ただ、分からなくなると何も言わなくてオドオドして、そのうち言えないまま「うわぁ~weep」って泣いてしまうことが多々あると言われました。これは相変わらず変わっていないようです。

字の練習や名前を書く時には、まっすぐに書こうとして何度も書き直したり、先生がちょっと曲がってても大丈夫goodだと言っても書き直したりして、時間が掛かってしまうことがあると言われましたcoldsweats01
この辺はどうも、血液型は未だに調べていないので分からないのですが、たぶんA型だろうと思われるような几帳面さが出ているようです。

あとは、特に問題ないようで、「本読みとか字の練習を家でもやらせてあげて下さい」って言われ、懇談会は終わりました。

帰りもRくんママに家まで送ってもらいました。いつもありがとうございますconfident

19日は、社会見学として名古屋市科学館shineへと行ってきた翔平。
翔平は初めて行ったのですが、新しくなったプラネタリウムを見ることができることに、私としてはちょっと羨ましい限り。。bearingできれば、私も見に行きたかったわcoldsweats01
お昼はお弁当を持っていたのですが、まだ本調子ではなかったのか、作ったおにぎりを残して帰ってきて、先生からも残したということをお手紙でもらってきていました。

もう熱はなく、たまに咳きこむぐらいで元気いっぱいです。

120711_002232さてこの写真は先日、幼稚園でプールが始まった時に、翌日がプール予定日なのに「明日は雨rainでしょう」っていう天気予報を見て、翔平が作った「てるてるぼうず」です。
ちょうど私がお風呂に入っている間に、2つ作り、それをカーテンレールのところにぶら下げてありました。
顔も描いてあるのですが、ちょっと怖い顔になっているので後ろ姿だけにしておきますsweat01
効果があったようで、翌日は曇り空cloudでプールに入ることが出来ましたwink

Dsc04474Dsc04471Dsc04481あとこれは、年中さんの時に持って帰ってきたアサガオの種をこどもの日に植えました。
4つあったのですが、3つしか芽が出ず、植えてから1ヶ月半後に花が咲きました。
赤と青の花が咲き、しばらくは毎日花が咲いていましたcatface
種も出来てきているので、夏休み中には種を取ることも出来そうです。

アサガオなんて小学生以来なので、植えて育てるなんて久しぶりだったのですが、花が咲き終わった後の花びらが閉じた姿をマジマジeyeと見るのは初めてかな。
すごくキレイに巻き込んで花びらが閉じていたのにちょっとビックリ&不思議な感じでした。咲き終わりもこんなにキレイだったなんて、大人になってから気づきましたconfident

Dsc04475Dsc04477最後には、1ヶ月ほど前の結莉奈ですが、カーテンでかくれんぼしていますhappy01
何でもオモチャになるところが子供の面白いところですcatface

ただ、後にベランダへ出る、網戸を自分で開けるようになり、ふと気づいたら、網戸を開けてそのままベランダの方へと転げ落ちていましたshock
幸い、おでこをちょっと擦りむいた程度で大したことはなかったので良かったのです。本人はビックリして大泣きcryingでした。
それからは網戸を自分で開けることはなくなりました。勉強したようですsmile

| | コメント (0)

2012年7月20日 (金)

刈谷ハイウェイオアシス

Dsc0452716日は、Yさん一家と一緒に刈谷ハイウェイオアシスへ遊びに行きましたrvcardash (この写真は、翔平が撮りましたcamera

前日の夜、熱を出していた翔平ですが、朝も微熱が続いていました。
でも本人は行きたがっていたので行くことにしましたthink

我が家に集合して、先月末に北海道旅行へ行っていたYさん一家からお土産を頂きました。あと結莉奈に娘さん達が着なくなった服も頂きました。ありがとうございましたconfident

それぞれの車に乗り込み、刈谷ハイウェイオアシスへと出発rvcardash
下道で行ったのですが、駐車場は満車fullなので急遽、高速に乗り、高速側から入ることにして、無事に駐車出来ましたcoldsweats01

Dsc04531Dsc04524お昼前に着いたので、まずは屋根付きの芝生のところを場所取りして、持参したお弁当でお昼ご飯にしました。
ゴールデンキウイを買ってあったので、切って持って行ったのですが、熟していたからか、結莉奈は美味しかったようで、結構食べてましたdelicious

食べ終えたあと、結莉奈は裸足のまま、Yさん一家の娘さん二人と芝生を走り回りながら遊んでいました。ボールも貸してもらい遊び回ってました。

しばらくして、目的でもあった水遊びをするため、翔平と結莉奈を着替えさせました。
結莉奈には水遊び用のおむつを履かせて、水着も持ってきていたのですが、Yさんの奥さんが娘さんの着られなくなった袖付きの水着を着させてくれて、そのまま要らないというので貰って帰りました。

Dsc04536Dsc04538噴水のある親水広場という足首ぐらいまでしか水がないところで遊ばせました。
去年は、ビニールプールに入れるだけで嫌がっていた結莉奈ですが、今年は大丈夫でした。

Dsc04539Dsc04545翔平は熱があるとは思えないほどはしゃいでいました。
結莉奈も頭からびしょびしょに濡れながらも大喜びで遊んでいましたhappy02

約1時間ぐらい遊ばせたところで終わらせて着替えさせました。
着替えを終えた後、翔平は疲れたようで、寝てしまいましたsleepy寝ている翔平を置いて、結莉奈はお姉ちゃん達と遊具のあるところへ連れて行ってもらい遊ばせてもらい、ズボンが泥汚れのような汚れが付くぐらい、はしゃいで遊んでいたようですcoldsweats01

30分ぐらいで翔平は起きて、しばらくしたところで、ゴーカートに乗りに行こうということになり、みんなで行きました。
いつもなら旦那が翔平と乗るところ、旦那から「たまには・・・eye」ってことで私が翔平と一緒に乗ることになり、旦那と結莉奈は待っていて、ビデオmovieで撮ってくれていました。

ゴーカートなんて子供の時以来、乗っていないのでちょっと不安でしたが、乗ってしまえば大丈夫でした。でも、最後はビデオカメラに気を取られすぎて、ゴール手前の狭いところでちょっとぶつけてしまいました。。。coldsweats01でも、楽しかったです。

終えたところで夕方になってきたので、荷物を片付けて、アイスを食べに行き、そのあとは、えびせんべいの里で試食&購入で、えびせんべいを買って帰ってきました。特に私がお気に入りのえびせんを購入。
試食では、結莉奈も結構色々と食べていたそうです。買って帰ったえびせんもよく食べてますdelicious

時間も時間なので、夕食は私の実家で食べることになっていたので、その場でYさん一家とは別れて、実家へと向かいました。
Yさん一家には今回も色々とお世話になりました。特に結莉奈の面倒を娘さん達が見てくれたので、とても助かりました。本当にありがとうございましたconfident

実家へ向かう前に翔平を病院の救急へ連れて行こうと思い寄ったのですが、祝日の夕方ということもあってか、救急車3台に救急の待合室は座れないほどたくさんの人が受診待ちをしていたので、とりあえずどれぐらい待つのか聞くと「約2時間待ち」と言われたshockので、受付をやめてそのまま実家へと向かいましたgawk
このまま受付をして待っていて、診察をしてもらっても、全部で4~5時間はかかりそうだったので、それならゆっくりと寝かせておいた方が良いと思いやめました。

翔平は実家でずっと寝ていて、氷やスイカなどの水分だけは取って、ご飯は食べませんでした。

17日の幼稚園は休ませて、病院hospitalへ連れて行きました。さすがに連休明けというだけあって、たくさんの人達が来ていました。
受付して診察まで1時間待ち。診察で、血液検査と尿検査をすることになり、その結果待ちで1時間待ちました。

検査結果としては、尿も血液検査も特に異常なし。熱の原因は分からず、おそらくウイルス性のものだろうということで、解熱剤だけ出されました。
ただ、目がちょっと充血しているので、川崎病の疑いもあると言われ、今後の症状が酷くなってきたら再度診せてほしいといわれましたwobbly

前に結莉奈も川崎病の疑いがあると言われたのですが大丈夫でした。
翔平も結局、病院から帰ったあと、お昼ご飯も少し食べ、その後はずっと寝ていたので、夕方には熱が37℃の微熱まで下がり、夜は結構しっかりとご飯を食べて、元気になってきていたので大丈夫そうでした。単なる寝不足だったのか??coldsweats01

翌日の朝には、ほぼ平熱になっていたので幼稚園に行かせました。

梅雨明けして、すごく暑くなったので、熱中症みたいな感じになっていたのかな?think
日焼けもして、特に日焼けをした肌がすごく暑かったので、日焼けからくる熱だったのかよく分かりませんが、もう元気になりました。

| | コメント (0)

2012年7月18日 (水)

とうとう髪を切りました

三連休は、色々とあったので、あっという間に終わってしまいました。

14・15日と旦那の実家へお泊まりしようと思っていたのですが、連絡したのが遅かったのもあり、泊まりはやめて15日の昼から日帰りで行ってきました。

14日は、買い物のついでに翔平の髪を散髪hairsalon10分1000円のところです。いつもならすごく混んでいるのに、この日はとても空いていて、二人待っていただけだったので待ち時間も短く翔平の後も1組しか待っていなかったので、結構10分以上かかって切ってもらえたように思います。翔平の髪は、サッパリと短くしてきましたsmile

15日は、旦那の実家近くに胎毛筆を対応してくれる理容店hairsalonがあり、翔平も一番最初に散髪して胎毛筆を注文したところだったので、そこへ結莉奈を連れて行きました。

先に、翔平だけ義父母のところへ預け、そのまま理容店hairsalonへと行きました。昼過ぎだったのですが、連休ということもあってかお客さんがいなかったので、ゆっくりと結莉奈の髪を切って貰えることが出来ましたconfident

Dsc04515旦那が結莉奈を抱っこしてくれたので、私は見ているだけhappy01
髪を結んでいたので、ゴムを取って胎毛筆に出来るだけの髪の毛をまずは切ってもらいました。1歳9ヶ月にして、初の散髪です。

Dsc04517Dsc04518Dsc04520どんどんと切られて短くなっていく結莉奈の髪の毛。
最初は、大人しくしていたのですが、だんだんと切った髪の毛が顔についたのが気になったらしく、ちょっと動き出してしまい、途中でおばあさんと奥さんも助っ人で現れて、結莉奈に本bookを見せて気を散らしてくれましたconfident

Dsc04519Dsc04521Dsc04522しっかりと筆に出来るだけの髪を取り終えたところで、夏ということもあり、バッサリとショートカットにしてみようと、短く切ってもらいました。
何とか最後まで座っていたので、良かったのですが、髪はしっかりと短くなり、前髪がほとんどありませんcoldsweats02
これでお風呂上がりも髪がすぐに乾くので、セットしなくてよくなり私としてはラクになりましたsmile

お客さんがいなかったので、ついでに旦那もカット・白髪染めをしてもらいました。その間、結莉奈はブロックで遊んだり、本を持ってきて見たり、店内をうろうろしたりしていました。

旦那も終えて、旦那の実家と戻りました。戻ると翔平は、ばあちゃんに買ってもらっていた字の練習ノートpencilをやっていました。
結莉奈もペンで書きたがり、お兄ちゃんの邪魔ばかりしていましたbleah

夜ご飯は、いつもの行きつけのお寿司屋さんへ行き、食べました。ちょうど理容店のすぐ近くなのですが、その頃には理容店はお客さんでいっぱいでしたcoldsweats02
早めに行って良かったです。

お寿司屋さんで翔平は先に食べ終えたのですが、眠たいというのでゴロゴロとして私たちが終わるのを待っていた。どうもその頃から翔平の調子がイマイチの様子。
家に帰ってから熱を測ると38℃近くありましたshock
とりあえず、すぐに着替えさせて薬を飲ませて寝させました。

翌日は、Yさん一家と水遊びに行く予定になっていたので、朝には良くなっているといいけど。。。think
翌日の事は、また後日書きます。

結莉奈の胎毛筆は、出来上がりが1ヶ月~1ヶ月半ほどかかるので、8月の終わりには出来上がるかなconfident

あと、お寿司屋さんで結莉奈は初ガリを食べました。
一口で嫌がると思いきや、催促するほど美味しかったようで、義父母はビックリしていました。義父は、「結莉奈は将来、酒飲みになるぞeye」って言ってました。
本当に、なんでも食べる結莉奈ですが、辛いのも酸っぱいのも大丈夫そうです。
まだ1歳児なのに、大人の食べ物を好む結莉奈でしたcoldsweats01

| | コメント (2)

2012年7月14日 (土)

母の退院

14日の午前中に、母が退院しましたconfident

今週から運動リハビリを始め、3日目には手術前と変わらないぐらいまで元気になりました。
手術後はほとんど寝たきり状態だったこともあり、幻覚のようなものが出ていたり、話す声のトーンもちょっと気落ちしているような弱々しいところもあったりして、いつもの母とはちょっと違うというのが見てわかりました。
しかし、運動リハビリで血液の流れとかがよくなったのか、しゃべりが普通に戻り、母の表情や言葉も普通に戻り、手術前によく言っていた、「私、病人なんだよね?本当に病気なのかな?coldsweats01」って自覚がないような言葉が、また出るようになりましたcatface

退院の話は、木曜日の夕方に、母からメールが入って知りました。そして、翌日の朝には、姉から「今日の夕方、広島の伯母さんがお見舞いに来るから、せっかくなら顔出しに行く?eye」って連絡が入り、翔平も帰ってきた後だし、私の結婚式に来てもらって以来、伯母さんには会っていなかったので、翔平と結莉奈を初会わせも兼ねて、病院へ行ってきました。

病院に行くと、伯母さん夫婦が来ていました。ちょうど翌日から三連休なので、伯母さんの娘が市外に住んでいることもあり、お見舞いの後、娘さん一家と待ち合わせて旅行へ行くことになっていると言ってました。なので、早めに名古屋へ来て、母のお見舞いに来てくれました。
色々とお話しをすることも出来ましたhappy01

そして今日、無事に退院した母。退院後、母から電話もあり、元気そうな声でしたconfident

まだまだ、2週間は自宅で安静にしていなくてはいけないと言われており、1週間後には検査があり、リハビリにも通わなくてはいけません。なので、しばらくは通院生活になります。

弁置換手術をしたことにより、食生活も注意が必要になります。
まず、これから一生、ワーファリンという薬を朝晩飲まなくてはいけません。それに伴い、納豆・グレープフルーツ・青汁など、一生涯摂取してはいけないものが出てきました。
機械弁なので、これは仕方ないことのようです。
食べ物の他にも、コーヒーは一日一杯だけなら飲んでも良いとなり、飲む時は薄めにしなくてはいけないそうです。

そして、母の病気を知るキッカケにもなった仕事先は、母の強い希望もあり、やめることに決めました。冷凍・冷蔵食品を扱うところでの作業だったので、会社側としては治ってからも体調に合わせた仕事内容で勤めて欲しいという話をもらっていたそうですが、母としては自信もないし、心臓に負担もかけるので、キッパリとやめることにしました。
もう一つの仕事先は、日中座りっぱなしの仕事で心臓に負担をかけることがほぼ無いので続けます。

ちょっと生活面が変わったりしてしまいますが、母が順調に回復しているので、今後は無理をしない程度で日々を大事に過ごしていってもらいたいと思ってます。

最後に、母の入院・手術の件で、たくさんの方から励ましの言葉をもらいました。
この場を借りて、お礼を申し上げたいと思います。
本当に本当に、ありがとうございましたconfident

| | コメント (2)

2012年7月12日 (木)

お友達と初対面

昨日は、高校時代の友人達が遊びに来てくれましたhappy01

友人3人+子供1人。結莉奈とは約2ヶ月違いの女の子、ちーちゃんです。結莉奈の方が早く生まれているので、ちょっとだけお姉ちゃんですsmile
お互い出産してから会えず、今回、初めて会うことが出来ました。

お昼前に着いたのですが、寝ていたのを起こされて来たので、ちょっとご機嫌ナナメでしたが、だんだん慣れてきたようで、ご機嫌になってくれましたcoldsweats01
結莉奈は、若干人見知りがあるのですが、遊んでいるうちに慣れてきました。

お昼ご飯は、ピザを頼んで食べたのですが、子供達も私たちの食べている物の方が食べたくなり、ちょっとだけ食べさせてもらってました。
特に、ちーちゃんは、持参したパンよりピザとかの方が美味しかったようで、持参したパンを食べなくなってしまいました。。。shock
結莉奈に関しては、付いてきたポテトを何度もおかわりして食べていました。
途中、子供達は遊びだしたので、その間に大人達は食べました。結莉奈は、遊びながらも食べ物だけは何度も食べに来るぐらい、本当によく食べる子ですsweat01

Dsc04503結莉奈とちーちゃんは、結莉奈がオモチャの遊び方を教えてあげるような仕草があったり、ちーちゃんが渡したオモチャを結莉奈が首を振って「いらない!gawk」って拒否coldsweats02したり、面白い場面もいっぱいありました。
ちーちゃんの口に手を当てて、声を出して笑う姿や、目に付いたことをちゃんと言葉で言ったりする姿は結莉奈には無いので、成長としてはちーちゃんの方が上かなconfident
結莉奈の場合は、悪いことばかり覚えるからな~wobbly

Dsc04504Dsc04507Dsc04510Dsc04511だんだんと二人で遊ぶようになり、追いかけっこをしたり、上手に乗っているちーちゃんを見て、結莉奈が拍手したり、ちーちゃんも楽しそうでしたcatface
ただ、オモチャの取り合いは、あまり無かったです。というか、ちーちゃんの方が待ったりして、結莉奈が居なくなったら遊び出すということが多かったです。

そのうち、翔平が幼稚園から帰ってきました。
帰ってきた途端、翔平のマシンガントークupが始まり、翔平の圧倒した姿にちーちゃんはビックリeyeしてました。
おやつの時間も関係なく、自分のオモチャを出してきて自慢してました。

持ってきてくれたデザートをご馳走になりました。美味しかったよ、ありがとう。
翔平はシュークリームが大好きなので、一人で食べてましたdelicious

帰る時間になった時、外は雨rainが降り出していました。ちーちゃんはベビーカーに乗せて来ていたので、雨降りの中、ベビーカーを押して帰るのは大変そうでしたthinkが、なんとか大丈夫だったそうです。

結莉奈は、食べかけのお菓子を食べきり、しばらくしたら寝ましたsleepyそれまでずっと色々と食べ続けていたのに、夜ご飯はしっかりと食べていました。本当によく食べるわ~coldsweats01

Dsc04512夜ご飯を食べた後、翔平がお手紙を書くと言いだし、「ママのおともだちへ」ってお手紙を書き出しましたpencil
途中、字の書き方が分からなかったり、字が足りなかったりといったこともありましたが、最後まで頑張って書いていましたhappy01
何がかいてあるか、読みづらいとは思うけど分かるかな?文章がちょっと分からないところもあるけど、愛嬌ということで。。。coldsweats01

ほとんど、子供中心で色々と話せしたり出来なかったけど、楽しかったです。
また遊びに来てねwink

| | コメント (2)

2012年7月 9日 (月)

七夕お遊戯会とボーリング

7日の七夕の日に、翔平の通う幼稚園で七夕お遊戯会が行われました。
翔平達の出番は午前中だったので、今回は結莉奈も連れて幼稚園最後の七夕お遊戯会を見に行きました。

Dsc04482翔平を教室に送り届けてからお遊戯会が行われる講堂へと移動したのですが、すでにたくさんの親御さんたちが席を取っていました。結莉奈もいるので、一番後ろのイスのないじゅうたんのあるところで見ることにしました。
始まるまでまだ30分ぐらいありました。結莉奈はすぐに、靴下を脱いで遊びに行ってしまいました。たまに、結莉奈より年上の男の子が持ってきていたばいきんまんのフィギュアを取り上げて持ち歩いたりしていて、男の子は戸惑ってました。ちゃんと男の子に返してあげたのですが、またしばらくしたら取り上げて遊んでいました。。。

ようやくお遊戯会の時間。翔平のクラスはトップバッターです。まず、ピアニーを使って「かえるのうた」を披露。次に歌を2曲。「たなばたさま」と「にじのむこうに」を披露。
ピアニーはちょっと指の動きが遅れたりしていたけど、ちゃんと最後まで弾けました。歌も大きな声で歌えていたかな。

Dsc04488年中・年少さんたちが劇や遊戯を披露し、ようやく翔平達のクラスの劇です。
今回は、一番前の交代制の席で写真を撮りました。旦那はビデオカメラ役なので、後ろで撮ってくれていたので、結莉奈を連れて私は写真撮り来ました。
結莉奈は最初の5分ぐらいはちゃんと座って見ていたのですが、途中で動き出して結莉奈を捕まえながら撮るのが大変でした。

Dsc04489Dsc04494劇は、「金のがちょう」というので、みんなだいたい同じ役を台詞を振り分けてやってました。翔平の隣にいる男の子も翔平と同じ役です。
翔平は、練習した甲斐があったようで、数日前に変更された台詞を無事に言うことができました。お腹を押さえて「お腹がすいたので、おひるごはんにしよう」というセリフを言っているところです。
次に、木を切って見つけた金のがちょうを持ち上げているところ。
無事に歌もセリフも踊りも元気に出来ていました。

またしばらく他のクラスがやって、今度はダンスを披露。翔平のクラスは「夢の中のダンス」をやったのですが、おそらく劇に参加しなかった残りの園児だけがこれに参加したようで、翔平は出ませんでした。出なかったお友達と一緒に教室のテレビに中継されている映像を見ていたそうです。

Dsc04500全て終わり、教室へ迎えに行き、帰りました。ちゃんと笹もお持ち帰り。他にも色々と試供品のお土産を貰っていました。
短冊には、今までは「ケーキ屋さんになりたい」って書いてあったけど、今回は変えたらしく「しょうぼうしさんになりたい」って書いてありました。
字は年長さんだけあって、自分で書いてありました。鉛筆で下書きして、それをペンでなぞって書いてあったので、字のバランスがめちゃくちゃですcoldsweats01でも、上手に書けていました。

幼稚園を出てから、昼食を食べに行き、その後、母の入院している病院へ行ってきました。母は、金曜日に個室から大部屋へ移動し、一週間前は立つことも辛そうだったのに、今では一人で歩けるまで回復していました。体に付けてあった管とかも取ってもらえ、10日ぶりにお風呂(シャワー)に入ることも出来たらしく、さっぱりした感じでした。

日曜日は、午後から姉の子供(小1の甥と小3の姪)を預かるようになっていたので、ボーリングに連れて行きました。たまたま、行く用事があったので、割引券もあったし、ついでに甥っ子たちと一緒にやることにしました。
翔平も初めてのボーリング体験。車の中では、小1の甥っ子が「僕が教えてあげるよsmile」なんてお兄ちゃんぶってました。

ボーリング場に着き、私は結莉奈がいるので、今回はやりませんでした。
ゲームは、割引券で3ゲーム一人999円というのがあったので、それを使い、旦那・姪・甥&翔平で登録しました。

実際、姪は1ゲーム半で飽きがきて、3ゲーム目は旦那が姪の分もやることに。甥っ子だけは、3ゲームやりました。といっても、2ゲーム目の途中まで翔平と甥っ子が交代交代でやっていたのですが、翔平も思うように行かなくて諦めてしまったので、甥っ子だけが最後までやってました。ただ、投げ方が頭の上までボールを持ち上げてから投げるので、危なっかしかったです。でも、結構ピンは倒れていました。

120708_143828翔平は、初めてのボーリングだったので、すべり台を借りて、ボールをすべり台から転がすというのでやっていましたが、意外とガーターばかりに行ってしまって、ピンが倒れたのは数回だったかな。
一応、最初にすべり台無しで投げさせてみましたが、ガーターに行き、さらにボールの動きが弱すぎて、途中で止まってしまったので、それ以降はすべり台から転がせてました。

3ゲームを終えて、今度はゲームセンターでちょっとだけ遊ばせ、ソフトクリームの半額券もあったので、全員分買って食べて、母の入院先の病院へと行きました。

母のところへ行ったのは、夕方に30年来、家族ぐるみで仲良くしてもらっているおばさんがお見舞いに来るというので、母からお呼びがかかり行ってきました。
おばさんと5月に結婚したばかりの息子さん夫婦の三人でお見舞いに来てくれました。
姉と同級生の娘さんもいるのですが、今回は来ませんでした。
息子さんは、私の一つ上で、小さい頃はおばさんの家に泊まったり、旅行に行ったりと家族ぐるみでよく出掛けたりしていたのでよく知っています。
結婚式の写真も持ってきてくれて見せてもらいました。とっても可愛いお嫁さんでしたcatface

1時間ほど待合い室で話をして、帰られました。
するとちょうど姉から連絡が入りました。姉と小5の甥っ子は、野球の試合だったのですが、ボロ負けで急遽、練習をさせられて帰りが予定よりも遅くなってしまいました。
もう帰ってくるというので、実家で待ち合わせて姪っ子達と別れました。

母の方は、今日から運動をして、心臓の動きを見て体力をつけていくリハビリに入ります。
ただ、機械弁をつけたことで一生、飲み続けなくてはいけない薬があるのですが、その薬の効きが母の場合悪いらしく、少し多めに飲まないといけないそうです。体調の回復次第で通常の摂取量になると良いのですが。。。

| | コメント (0)

2012年7月 3日 (火)

手術について

前回、無事に母の手術が終わったことだけを報告されてもらいました。
たくさんの方が心配して頂いていたことに嬉しく思います。ありがとうございましたconfident

25日に入院し、26・27日は、結莉奈を連れてお見舞いに行きました。姉が迎えにきてくれたので、姉と一緒に行き、しばらくしてから父も母のところに来ました。
結莉奈はいつもと違うばあちゃんにちょっと戸惑った感じでしたが、しばらくして慣れてきて、じいちゃんも来たので、じいちゃんに引っ付いて歩いたりしていました。
途中で、紙パックのジュースを買ったのですが、結莉奈の大好きなイチゴを使った、いちごミルクを買ってもらいました。200ml入っているのですが、一気のみですぐに半分以上飲み干して、全部飲んでからも姉が同じのを買って飲んでいたのですが、それを欲しがり、取って飲んだりしていましたcoldsweats01

ちょうど行った時間がお昼前だったので、母のお昼ご飯が運ばれてきました。
結莉奈は、ばあちゃんが食べようとおかずのフタを取ると、「うわぁ~uphappy02」って声を出したので、みんなで大笑い。早速、おかずを貰って食べてましたcoldsweats01
あまり美味しくない病院食に感動して、催促しながら食べてる姿に姉が、「作った人が見たら喜ぶよ~happy01」って言ってました。
手術前に結莉奈を会わせたことで、母もちょっとは気が落ち着いたようでした。

病室に入って一番最初に目に付いたのが、「アルコール禁danger」という札でした。普通、何のことか分からないと思いますが、私はこれを見て、「ちゃんと注意喚起してあるよsmile」って思いました。
今から15年ぐらい前に、姉・母・父が立て続け交代交代に肺炎で入院したことがありました。運良く私はならなかったのですが・・・coldsweats01
母が入院した時、病室で点滴をしながら母と私は話をしていました。すると、母の顔がだんだんとむくみだしましたcoldsweats02それに気づいた私が、母に言い、すぐに看護師さんを呼びました。

すぐに点滴を中断。むくみの原因は、点滴を打つ時に使ったアルコール綿でした。
母は、アルコールアレルギーというか、アルコールを摂取しすぎると、じんましんが出てくるのです。なので、普段もアルコール類beerはほとんど飲みません。
点滴を打つ際に使ったアルコール綿が原因で急性アルコール中毒状態になり、顔がむくみだしたようですshock
それから母は絶対にアルコール綿はダメだと言うことを前もって伝えてあったので、「アルコール禁(=アルコール綿 禁止)」という札が掛かっていました。

話を戻して、28日の朝から母の手術は始まりました。
この日は、旦那も会社側から休みを取って良いと言われていたので、一日休みを取ってくれて、手術後、旦那と一緒に全員で病院へ行きました。

手術は10時半~17時半の約7時間予定で、母は8時45分には準備とかで移動しなくてはいけないと言っていました。
朝は私と姉は子供達のこともあるので、行くのをやめて、終わって父から連絡がきてから行くことにしていました。
なので、手術の間は父にお任せしていました。

途中で連絡もなく、17時前に父から予定より早く終わったと連絡phonetoがあり、今から説明を受けるので18時頃、病院に集合して、全員でICUまで行くことになりました。

父から手術内容を聞くと、母は大動脈弁狭窄症という病気で、2箇所の弁を換えなくてはいけないということで、人工心肺を使って機械弁と言われる人工弁に換える弁置換手術を受けることになっていました。

手術の結果、母は先天性二弁症だったことが判明しました。これは、武田鉄矢さんと全く同じ症状で、普通は弁が3枚ないといけないのが、2枚しかないという日本人の1~2%の割合である先天性の疾患です。今まで、母はそれを知らずに過ごしてきていたので、今回のことで知ることができ、手術も早くできたので良かったですconfident

これが原因で、一番悪くなっていた弁を人工弁に取り替えたところ、もう一つの弁が正常に動き出したというのです。なので、弁を2つでなく1つだけ取り替えることだけになり、予定より1時間早く手術が終わったそうです。

2時間ほど経って、子供達はICUに入れないので、待合室で甥・姪達と翔平で結莉奈を見ててもらい待っててもらいました。
父・姉・私と旦那の4人で母のところに行きました。
まだ麻酔から覚めていないので寝たまま。体も手術した後なので、まだそのままで肩が見えていたのですが、すごく浮腫んでいて、いつも以上に母の体が大きく見えました。
胸には手術で切った跡が見えていました。

まだ48時間は、感染症や合併症などが出ることもあるので、油断できない状態だと言われ、後は先生方にお任せして病院を後にしました。

ICUは面会時間が決まっているので、翌日の午前中に父・姉・私と結莉奈の三人で母のところに行きました。結莉奈は入れないので、父と交代しながら会いました。
半日経ったので、意識は戻っていて、酸素マスクはつけていましたが、まだ麻酔とかの影響で辛そうでした。

翌々日の30日は、土曜日ということもあり、ちょうど仕事でこっちに帰ってきていた義兄も母の顔を見に来ていました。
今回も結莉奈を交代で見ててもらい会ってきました。
ベッドの位置が変わり、酸素マスクも鼻からのだけになり、話もちょっとずつできるようになっていました。
どうも、麻酔から覚めた後からずっと、目eyeを開けるとピンク色のようなモヤモヤしたものが目の前に広がったりしていて、だんだんと普通に戻りかけてはいるけど、まだ残像のようなものが目の前にあると言ってました。

手術を担当した先生も来て、「経過が順調なので明日には個室に移動できますeye」って言われました。
手術翌日の29日の昼から、ご飯も出ると言ってましたが、まだ食べたい気分ではないし、痰のようなものが出ていたりして食欲がまだ無く、ご飯も全粥を2口入れるだけで精一杯だったそうです。まあ、点滴をずっとしているので食べなくても大丈夫なんですけどね。

1日の日曜日の昼前に、ICUから個室の病室へと移動し、子供達も会わせられるので、昼から翔平と結莉奈もばあちゃんに会いました。
だいぶ、話もできるようになり、しばらくしてからは歩く練習をするというので、その練習も見ていました。

3日以上ずっと寝たままだったので、歩くどころか立つことも一苦労。
血圧を何度も測りながら、無理しない程度で立ってみたのですが、立ちくらみのような状態でつかまっていても、立っているのが辛そうでしたwobbly
あまり無理をする行けないので、今日はこれだけで終わりました。

まだまだ、しばらくは安静しながらゆっくりとリハビリをしていかなくてはいけません。
今はまだ、一人でトイレに行くことも出来ないので、それができるようになれば、個室から大部屋へ移動できそうです。

入院・手術から順調だと約1ヶ月で退院できるそうなので、今月下旬には退院できるかなthinkその頃には、子供達は夏休みに入っているわcoldsweats01

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »