« キッザニア甲子園 2日目(前編) | トップページ | 耳鼻科とお出掛け »

2012年8月23日 (木)

キッザニア甲子園 2日目(後編)

キッザニア甲子園の2日目の続きですhappy01

さて、ガソリンスタンドgasstationの店員さんをやることになった翔平。
ハル君は、前回来た時に運転免許の試験して免許を持っていたので、お客さん側になりました。車に乗って、ガソリンスタンドへガソリンを入れにくるお客です。
ちなみに、運転免許は身長制限があり、110㎝以上からになります。翔平は身長が足りないので、車には乗れません。

Dsc04768Dsc04769Dsc04771店員さんの服装に着替えて、接客指導を受けます。
そして、二人一組になって、「いらっしゃいませhappy01」と一礼。車を誘導するため、「オーライ オーライpaper」って手で招き入れる動作をして、お客さんを誘導。
最初に翔平がガソリンを入れる担当になり、本物そっくりので10Lまで入れます。
ガソリンが漏れないようにフタも閉めて、このあとお客さんからサービス券を受け取り、レシートを渡し、お客さんは帰っていきました。
次に翔平は交代で、窓拭きをしたり、タイヤの点検をしたりしていました。でも、タイヤの点検を助手席側の前後だけやって、運転席側は全然調べていませんでしたcoldsweats02
お客さんが帰っていく時には「ありがとうございましたhappy01」と、大きな声で言えてましたgood

Dsc04763Dsc04765翔平が店員さんをやっている間、結莉奈はあっちこっちへ歩き回ってました。
ガソリンスタンドの後ろが火災現場になっているので、消防車が来ない間、放水のが気になったようで、何度も触りに行ってましたsmile
他にもあっちこっち動いて、警備のお仕事体験が出来るALSOKのところでは、結莉奈の来ていた「さざえ」さんTシャツを見て、教えるお姉さんたちに「さざえさんだ~catface」って弄られていました。

ガソリンスタンドでまたお給料のyen8キッゾをもらい、翔平がやりたがっていた警察官の予約に行ったのですが、待ち時間が1時間で時間オーバーになってしまうので諦めました。
そして、もう一つ希望していた電車trainの運転士さんのところへ予約に行くと、14時で取れたので、これが最後の体験だと決めて、それまでの間にようやくお昼ご飯としました。

お昼ご飯は、作る体験も出来るピザーラで勝って食べました。結莉奈には、これまた作る体験の出来るDONQというパン屋さんでシフォンケーキとかを買って食べさせました。

Dsc04794Dsc04772Dsc04774Dsc04775Dsc04793時間になり、電車のお仕事体験の場所へと移動。少し時間があったので、結莉奈のオムツを替えに私は遅れて行ったの見られなかったのですが、前の組が終わってなくて、待つ間、翔平とハル君は乗客として電車に乗ったそうです。
オムツ替えをして電車のところへ合流した私と結莉奈。翔平達は、運転士さんの制服に着替えて出番を待ってました。
すると、結莉奈が踏ん張りだしたので、まさか・・・って思い、慌ててまたトイレへと駆け込んだのですが、もうすでに出たあとで、数分前にオムツを替えたばかりなのにまた替えるはめに。。。wobbly

Dsc04780Img044再度、電車のところへ戻ると、もう翔平達は運転を始めていました。ちゃんと指差し確認もして、教えられた通りに運転していましたconfident
しばらくして、電車の担当をしているお兄さんが、座って待っていた私と結莉奈のところへ近づいてきて、「乗りますか?eye」って声を掛けられました。
私は最初何のことが分からなかったのですが、乗客として乗ってみますか?っていうことだと分かり乗ることになりました。
ただ、乗るのは私でなく結莉奈です。私も乗れるとちょっと勘違いしてしまいましたcoldsweats01
あくまでも子供を対象とした施設なので、乗れるのは子供である結莉奈だけでした。

Dsc04781Dsc04785Dsc04787Dsc04788Dsc04790抱っこした方がいいですか?」っていうので、お兄さんに結莉奈を渡すと、結莉奈は泣くこともなく、電車の中へと連れて行かれました。お兄さんの抱っこの仕方がぎごちないですが、結莉奈は大人しく運転席を見ていました。
途中で、オリジナルの下敷きを見せて貰い、真剣に見ています。そして、手に持って離さない結莉奈。
そんなことに全く気づいていない翔平。後ろで翔平が運転していることを伝えると、気を利かせて、翔平がいる運転席の中に入れてくれました。
翔平は、「何で結莉奈がいるの?」ってビックリeyeした表情でこっちを見ていました。

Dsc04791Dsc04792翔平の運転が終わるのを待って、翔平と一緒に手を繋いで降りてきた結莉奈catface
手には、下敷きを持ったまま。お兄さんが下敷きをもらおうと取りに来たのですが、結莉奈は嫌がって離しませんcoldsweats02
そこで、お兄さんが「余り物の景品なので・・・」って特別に結莉奈へプレゼントpresentしてくれました。
終わる前だったから、お兄さんが気を利かせて、色々と特別待遇してもらえました。
とても優しいお兄さんでした。本当にありがとうございましたconfident

Dsc04795Dsc04796時間は15時前になり、第1部の閉園時間が近づいてきたので、ギッザニアのキャラクターたちがパフォーマンス体験をしている子供達と一緒に園内を一周するパレードのようなものが行われていましたnotes

翔平とハル君は、最後のお給料のyen8キッゾをもらったので、それを持って急いで銀行へ預けに行きました。
銀行にはスゴイ列が出来ていて、翔平は初めてキッゾを預けるので、キャッシュカードを作るところから始めます。自分でカードに名前を書いたのですが、字バランスがバラバラではみ出していました。
初めての預け入れでyen140キッゾもありました。どうも次に使うまで利子も付くようです。

無事に預け終わり、キッザニアを後にしました。

結莉奈は、何も参加出来ないのでグズることも多かったですが、初めて体験する翔平の姿も見たかったので、結莉奈には我慢してもらいました。一応、赤ちゃんとかが休憩出来たり、遊べたりするところもあったのですが、今回はほとんど利用しませんでした。
結莉奈としては、パフォーマンスのお仕事体験で流れる曲と踊りがお気に入りで、曲が聞こえてくるたびに自分なりのダンスをしてノリノリでしたhappy02notesそれなりに結莉奈も楽しめたようです。

一人入ることの出来なかったハル君のパパは、帰りの新幹線乗り場でもある新大阪の駅に居るというので、荷物も我が家の車に載せたままだったので、そこまでハル君とハル君のママを送っていきましたrvcardash
単にしかお別れが出来ませんでしたが、車中では子供達は寝てしまい、寝起きだったので握手もしずに簡単にしかお別れできませんでした。

ハル君一家には、色々と御迷惑と気遣いを頂き、本当にありがとうございました。お土産も頂き、とても楽しい旅行になりました。また機会があれば、お願いします。

我が家は、途中、事故と自然渋滞に巻き込まれながらも19時半頃に着きましたconfident

今回、入場の際に、10月末まで使えるクーポンを頂きました。第2部限定で大人が無料freeになる券を2枚。
もったいないので、来月末にでも日帰りの強行旅行になりますが、行くことにしました。
ちょうど、9月は翔平と結莉奈の誕生日もあるし、誕生月だとプレゼントpresentが貰えるそうなので、いい機会だと思い、早速、日程を決めて予約しました。

第2部だと16時~21時までの5時間なので、それが終わってから帰ってきたら日付が変わっていること間違いないです。。。night
今度は、食べ物系のお仕事体験が出来るといいけどな。

私たちが第1部を終えて出てきたら、第2部に入る人達が朝と同じぐらい行列が出来ていました。夏休みだから特別多いのかもしれませんが、通常の土日も多いのかな?
来月行く時は、少し早めに行って並んだ方がいいかなthink

長い文になってしまいましたが、最後まで読んで下さった皆様、ありがとうございましたconfident
今後もよろしくお願いします。

|

« キッザニア甲子園 2日目(前編) | トップページ | 耳鼻科とお出掛け »

コメント

clover あゆみさんへ clover

本当に一日じゃ足りませんね。人気のところはすぐに受付終了になってしまうので、今度行く時は、早めに行かないとcoldsweats01

結莉奈も最後には参加というか誘ってもらえて良かったです。
あのあと、お兄さんは怒られなかったかな??ちょっと心配です。

投稿: さくら | 2012年8月27日 (月) 11時40分

いろんな体験が出来て、翔平くんは大満足ですねnotes1日じゃ足りないくらい、いろんなお仕事があって楽しそうhappy02私もやってみたいくらいですup

最後のお兄さんの心遣いのおかげで、ゆりなちゃんもチョットは楽しめたかなconfident

お友達にも会えたし、夏休みの素敵な思い出になってよかったですねnote

夏休みもラストスパートsign03まだまだ予定はあるのかなぁ??

投稿: あゆみ | 2012年8月24日 (金) 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キッザニア甲子園 2日目(前編) | トップページ | 耳鼻科とお出掛け »