« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月26日 (水)

2歳になりました

Dsc04835Dsc04836今日、9月26日は、結莉奈の2歳の誕生日birthdayです。

もう2年・・・。年月が経つのは、本当に早いわ。。。think

恒例の体重は、約12㎏になり、身長も約83㎝かな。身長は、適当に測っているので前後していると思いますが。。。
相変わらず、何でもよく食べてくれます。お兄ちゃんの翔平よりもいっぱい食べてますdelicious

言葉の方は時々、二語らしきことも言ったり、まだまだ滑舌は良くないので、何を言っているか分からないことも多いですが、色々と覚えた言葉を言うようになりました。

二語としては、「パパ、いない」「パンダ、ない」とか言うことが多いです。単語としては、パパ・ママ・じいじ・ばあばはきちんと言えるようになったのですが、お兄ちゃんの翔平のことは「にいに」とか「にいちゃん」って教えているのに未だに言えませんcoldsweats01

最近では、起きてきたら「おはようございますgawk」とかパパが仕事に行く時は「いってらっしゃい」とか「いただきます」「ごちそうさまでした」「ありがとう」って、ちゃんとは言えていませんがなんとなくそう言っているのがわかるような言い方をしています。
後は、氷のことを「こうしぃ」、ジュースのことは「ジュージュ」とか言ってます。

よく聞き取れる言葉としては、「イチゴ」・「ワンワン」・「パン」・「パンダ」・「マンマ」とかが多いです。
特に「イチゴ」に関しては、本当のイチゴがテレビや広告とかに載っていたりするとちゃんと「イチゴ~happy02」って言うのですが、なぜか赤い物はすべて「イチゴ」と言ってしまうようで、未だにミニトマトのことを「トマト」ではなく「イチゴ~happy02」って言ってます。
教え直しても時間が経てばまた「イチゴ」って言ってます。

だんだんとイヤイヤも出てきて、結構、手が掛かる娘に成長しています。
やることとしては、女の子らしい「おままごと」みたいなことをよくやるようになりました。
「いただきます」って言って、オモチャや積み木とかを「アムッ」って食べるdeliciousフリをして、食べ終えたら「ごちそうさまでした」って言い、そのまままた同じことを繰り返して遊んでいます。
時々、私に「はい、どうぞhappy01」って渡して、私が食べるフリをしてあげると喜びますhappy02

外にお出掛けする時は、「お着替えして、くっく履いてお出掛けしよっか?eye」って言うと、ウンcatfaceとうなずいて、「くちゅちた(靴下)」って言いながら自分で靴下とかをタンスから出そうと向かいます。
着替えが終わると、すぐにでも靴shoeを履きたがり、ちょっとでも待たせていると玄関で待って催促してます。

自分のやったこととか気になったこととかがあると、すぐに「ママ~」とか「パパ~」って、言うだけでなく、ちゃんと呼んでいる人の肩をトントンと叩いてきます。
必ず、返事をしたあとでもトントンと叩きながら「ママ~happy01」とか言ってます。

2歳になったので、指でピースの形をさせて、「○○結莉奈です。2歳です。」って覚えさせていますsmile
翔平はピースができなかったので、両方の手の人差し指を1本ずつ立たせて、2歳とさせていたのですが、結莉奈はちゃんとピースscissorsができますgood

そんな結莉奈のお誕生日会は、ちょっと早いですが、23日の日曜日に、私の実家でしました。

Dsc04827姉と子供達も遊びに来ていたので、みんなでお祝いしてもらいました。
ケーキbirthdayは、アンパンマンがピースscissorsしているキャラケーキです。

結莉奈に見せると「アンパンパンhappy01」って上手く言えていませんが、アンパンマンだとわかって喜んでくれました。
ちなみにイチゴを見つけて「イチゴhappy02」って叫んでました。

Dsc04830Dsc04831ロウソクに火をつけて、みんなで歌ってnotesあげました。
火は一人では吹き消せないので、翔平に手伝ってもらいました。
それでも結莉奈はフーって吹き消す音だけは出していましたhappy01
来年は消せるかなconfident

Dsc04832Dsc04833あっという間に、アンパンマンの顔は切り分けられて無惨な形に。。。coldsweats01
結莉奈には小さめに切ったのを一切れcake、ちゃん食べ切りましたcatface

翔平はイチゴが嫌いなので、イチゴを退けながら食べて、残したイチゴは結莉奈が食べてしまいました。

プレゼントは用意していなかったので、翌日これから着れそうな長袖のTシャツ2枚と帽子を買ってきました。

Dsc04838帽子はサイズもちょうど良く、何気なく結莉奈に被せてみたら気に入ってしまったので買ってきました。
色的に男の子っぽいけど、本人が気に入ったのでまぁいいかなsmile

そして誕生日の今日は、大したことはしないのですが、義母が結莉奈のプレゼントpresentとかを持って、急遽、家に来ましたcardash

Dsc04840Dsc04841Dsc04842プレゼントpresentは、おままごとセットです。早速、箱から出すと、全て木で作られているのですが、包丁を持ってお野菜を切ってました。
さすがに最初は上手く切れなかったのですが、だんだんと上手になり、1時間近く切りまくってました。切っても直すことはできないので、こっちが形を戻してあげる、また切り出していました。
切る時に、力が入りすぎて、肩が上がって、スゴイ顔をしながら、ひたすら切ってましたcoldsweats01
そのうち、包丁を持つ手が疲れてきたようで、何度も包丁を落とすこともありました。
汗だくsweat01になりながらやり続けていました。

プレゼントは他に、当分先ですがサイズ130のワンピースやタオル・髪留めのゴムをもらいましたconfident

翔平は幼稚園で9月生まれのお誕生日会があるので、プレゼントpresentをもらって帰ってきました。
そして、芋掘りも今日はあったのですが、お芋は年長さんだけが採ることができます。
持ち帰りがなく、約100個ほど採れたそうですが、すべて幼稚園で保管して、給食で使って食べるそうです。

芋掘りの準備として、10Lのゴミ袋を2枚、名前を書いて持参するようになっていたので、それにお芋を入れて持って帰ると思ったら、軍手とかを入れるだけに使ったそうな。
持って帰ると思っていたので、大誤算です。夕食の献立も急遽、変更ですwobbly
ちょっとガッカリした私でしたshock

| | コメント (4)

2012年9月24日 (月)

変わらぬ結果

土曜日は、午後から予約していたhospitalあいち小児医療センターへ翔平を連れてに行ってきましたrvcardash

予約時間の1時間前に行き、先に病院内にあるレストランで昼食restaurantを取りました。
私と旦那は日替わり定食を、翔平はお子様セットを頼み、結莉奈は私や翔平のをちょっとずつあげて食べさせましたdelicious

以前に一度、翔平と二人でこのレストランで食事をしたことがあるのですが、その時に、病院内の割には結構美味しかったので、まだ食べたことのない旦那と結莉奈も一緒にココで昼食を取って時間つぶしをしながら予約時間を待つことにしました。

予約してある科は耳鼻科earです。生まれつき右耳の聞こえが悪い翔平。
過去にこの病院で2回ほど診てもらったのかな。前回から3年が経ちました。
本当は、3歳か4歳頃にと言われていたのですが、結莉奈を出産する前だったので、先延ばしして、来春には小学生なので、小学校に入る前に再度調べてもらおうとも思っていました。

最初に聴力検査をしました。聴力検査は、いつも診てもらっている病院と同じようにヘッドホンを使って音が聞こえたらボタンを押すようになってました。
このやり方は、翔平ももう慣れているのですが、すぐに飽きて落ち着きがなくなるので、その辺だけは検査してくれた先生に言っておきましたsweat01

ここのは、ボタンを押すとプーさんやアンパンマンなどの多くのキャラクターが現れるようになっているので、翔平も楽しみながらやってました。
押して正解の時だけ、電気がついてキャラが現れるのですが、3秒もないのを繰り返しているたびに、翔平は色々なキャラを見つけては先生に「ウルトラマンがいた~happy01」とか言ってました。

検査の方は順調に終わり、検査結果で呼ばれるまで15分ぐらい待ってました。
その間に、翔平と結莉奈はおままごとセットが置いてあるところで遊んでいました。

120922_143714120922_1437331120922_143824翔平は前にも遊んだことがあるので、色々と出しては遊んでいて、結莉奈も最初は一緒になって遊んでいたのですが、ドラえもんの本bookを見つけてからは、その本を離さず、おままごとセットの横に置いてあったイスと机を並べて、そこに入って座り、ドラえもんの本をめくって見ていましたcatface

ようやく診察室に呼ばれ、翔平は先生に名前と年を聞かれ、大きな声できちんと答えていました。そして、すぐに診察台のイスに座ってしまったので、先に耳と鼻を診てもらいました。
その後、先生からのお話は私にするので、その間翔平は、看護士さんからオモチャを借りて遊んでいました。
先生から私に「今回の目的は?eye」って突然聞かれました。「えっ!coldsweats02」って思ったのですが、とりあえず「小学校に入るので・・・」って言うことを言いました。

結果としては、変化なし。ただ、聴力検査の目的としては、聞こえの悪い右耳よりも聞こえのいい左耳の状態に異常がないかを調べるためだと言われました。
左は正常内だったので大丈夫でした。右耳に関しては、やはり小さな音とかが聞こえにくいという結果でした。
先生からはいつも診てもらっている総合病院の他に、近場の耳鼻科でいつでも検査できそうなところを一つ作っておくと良いと言われました。

小学校へは、難聴のことをきちんと話して理解してもらい、教室の席も窓際より廊下側とか、後ろより前の席とかにしてもらうようにと言われました。
そして、先生から翔平の耳の状態のことを同じクラスの生徒達にきちんと話してもらうことも大切だと言われました。
その場で耳が悪いことを言っても、人間は忘れる生き物だからgawkだと。
お友達との会話とかも、翔平自身がちゃんと友達に聞こえが悪いからって言うことをきちんと言えるようにして、自分の耳のことをみんなにアピールすることが大切だとも言われました。
まあ、私からも翔平には普段から言い聞かせているので、本人も多少は分かっているとは思います。

先生に、「原因は分からないんですよね?think」って再確認したところ、「分からない。しっかりと細かく調べて、遺伝だったって言うことも有り得るgawk」と言われました。
鼓膜に関しては大丈夫なので、多分、内耳の方が悪いのかも・・・って私たちは勝手に思ってはいますが。。。
今後も、定期的に検査をして、様子を見ることしかできません。

さて最後に、先週は敬老の日があったので、幼稚園で描いてきたおじいちゃん・おばあちゃんの似顔絵を持って帰ってきました。

Dsc04824_2Dsc04825右は、私の両親の似顔絵です。左は、旦那の両親の似顔絵です。
私の両親のは、おばあちゃんは髪型がちょっと違うし、服の色もオレンジ色を使っているので、おばあちゃんだと分かります。
でも、旦那の両親の似顔絵は、服の色も同じような色で、髪型も色が違うだけで、どっちがどっちなのか分からない絵です。せめて、おばあちゃんの服を赤とか明るい色にしてあればいいのに。。。coldsweats02

私の両親のは、一週間ずれてしまいましたが、昨日翔平から「おじいちゃん、おばあちゃんおめでとうございます。いつまでも元気でいて下さいhappy02」って幼稚園で教えてもらった言葉を言って渡しました。
旦那の両親のは、また来月にでも渡しに行きたいと思いますconfident

| | コメント (0)

2012年9月10日 (月)

踊るFINAL 舞台挨拶が当たった

7日、翔平の誕生日だった日から、映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」が公開になりましたhappy01

そして9日は、名古屋で舞台挨拶がありました。その舞台挨拶のチケット抽選予約をダメ元でやったら、2部ある中の最初の舞台挨拶のチケットが2枚当たりましたhappy02
13時55分から上映され、舞台挨拶は上映後に行われることになっていました。
次は、17時から上映で、上映前に舞台挨拶が行われました。

当たったのは、13時55分のでした。しかも場所は、名古屋駅にあるミッドランドスクエアシネマです。
13時半頃、映画館に到着。とりあえず、飲み物とかを購入していると、テレビカメラもセットされてました。
劇場に入り、席は、前から7列目で、座る席は真ん中辺りでした。ちょうど5列目と6列目の間が通路になっていたので、前の5列だったら近くに見えるのにな~gawkって思いつつ、上映を待ちました。客席は338席あり、満席でした。

ようやく上映開始。私と旦那が初めて会った日、観に行ったのが踊る2の映画でした。
お互い、踊るが大好きだったこともあり、家には踊る2のポスターが貼ってあるぐらい。
といっても、もともと付き合っている時に、旦那の一人暮らしの家に貼ってあったんですけどね。。coldsweats01
2年前にやった踊る3の映画も観に行き、チケットの半券を送ったら、抽選でポスターが当たり、それはまだ家には貼ってませんが、大事に置いてあります。
今回はポスターでなく、舞台挨拶のチケットが当たったので、最後の踊るの映画だし、とっても嬉しかったです。
特に私は、織田裕二さんのファンでもあるのでhappy01

映画の内容は、ファイナルにふさわしい映画でした。今回のキーワードとしては「バナナbanana」かな。
そして、エンドロールのキャストの名前とかが出るところでは、最後に「小林すすむさんの思い出とともに」と書かれていました。
撮影後に亡くなった小林すすむさんのことを忘れない踊るメンバー。さりげない心遣いに胸が熱くなりましたweep中西係長は永遠に。。。 改めて、ご冥福を祈ります・・・

上映後、観客からは拍手が。
そして、テレビカメラとかの撮影準備をして、地元のテレビ局のアナウンサーが案内して、ここから先は司会進行役を亀山プロデューサーに交代。

亀山Pから本広監督と織田裕二さんは来ることは知っていたのですが、他にも君塚脚本家と「三重県出身のあの女優さんにも来てもらいましたeye」って、雪乃さん役の水野美紀さんも来ました。
水野美紀さんは、「地元だろ。来い。」って言われて「はい」って返事をしたものの、出身地は名古屋ではなく三重県四日市市です。

青島刑事としては、名古屋は初上陸です。観客からの質問に答えたり、なぜかユースケ・サンタマリアのことで話しが盛り上がったり、なぜか織田裕二の後ろ姿・特に背中が好きだという亀山Pたちの要望で、客席のみなさんに織田さんの背中を見せさせるというのもありました。
そして、今回の舞台挨拶で恒例になった、青島コートの受け渡しを雪乃さんからしてもらい、生でコートを着る姿が見られましたcatface

その後、カメラマンによる撮影とかもあり、観客の私たちは腕を上げて手paperを振り続けるよう言われました。結構、長い時間だったので手が疲れましたsweat01
テレビ用のメッセージも収録され、約20分の舞台挨拶が終わりました。

Dsc04814_2Dsc04815そして、終わりと同時に踊るでは恒例の黄色のテープが舞いました。私は、それはないだろうな~って思っていたので、パーンという音にビックリeyeしてしまいました。
でも、テープを後で数えたら7本持って帰れてました。よく見ると、「NAGOYA」の文字が入っていましたgood

ちょうど、舞台挨拶に立った織田裕二さんが私の座っていた席の真っ正面に立たれたので、すごく嬉しかったですhappy02もうちょっと前の席で間近で見られたら良かったのにな~confident
ちょっと視力が悪いので、ハッキリと顔が見えなかったわ。。。coldsweats02

織田さんは、深々と長くお辞儀をしたり、マイク無しで「ありがとうhappy01」って舞台を後にする時に言ったりしてくれました。
少しの時間でしたが、やっぱり織田さんはカッコイイな~lovely

踊るが最後だというのが残念ですdespairでも、最後に舞台挨拶が当たって良かったhappy02

ただ、自宅近くの映画館で、すでに前売り券を買ってあったので、もう一度そっちの映画館でも観にいけるように予定立てないとなcoldsweats01

| | コメント (2)

翔平 6歳の誕生日&胎毛筆

9月7日は、翔平の6歳のお誕生日birthdayでしたhappy02shine

お誕生日会は、翌日に旦那の実家でやることになっていたので、誕生日当日は、簡単にお祝いしました。

お祝いと言っても、幼稚園から帰ってきてから、おやつの時間に、去年同様、市販のロールケーキにチョコで文字を書いて、ハッピーバースディーの歌notesを歌ってあげてお祝いしました。
夜は、旦那が仕事の帰りが遅く、夕食も前もっていらないと言われていたので、簡単に翔平の好きな食べ物をおかずに出して、結莉奈と三人で食べましたconfident

8日は、昼から旦那の実家へと行きました。
夕食は、義母が色々と翔平が食べられそうなものを中心に用意してくれていました。
翔平と結莉奈には、オムライスも作ってくれていました。

翔平は、着いて早々、「お誕生日プレゼント見たいな~happy01」って、義母に何度も催促してました。
夕食を食べた後も、「ケーキは?eye」って、ケーキを食べないとプレゼントが貰えないからと何度も催促してましたcoldsweats01

Dsc04797Dsc04798お誕生日ケーキbirthdayは、もうキャラケーキは卒業させて、その代わりに、ゴーバスターズのオモチャ付きのケーキbirthdayが楽天の食べモールというお店にあったので、ちょっと高いけどそれにしました。
ちょうどケーキの種類も、生クリーム・チョコクリーム・フルーツの三種類があり、翔平はあまりケーキを食べないし、生クリーム系だと翔平の嫌いなイチゴが挟んであったりするので却下して、フルーツの分だと、カットフルーツがゼリーで固めてある状態だし、イチゴも入っていなかったので、フルーツのにしましたconfident

Dsc04800チョコプレートは、メッセージが自分たちで転写シートを使って、書けるようになっていたので、食べる直前に書いてのせました。
ただ、こういったので書くのは初めてだったので、どう書いていいのか・・・ちゃんと写っているのか、確認しながら書いてしまったので、バランスが悪いです。。。coldsweats02
書いている間、結莉奈は、じいちゃんに抱っこしてもらっていましたcatface

Dsc04809Dsc04811Dsc04812翔平は喜んでくれて、ローソクを6本立てて、みんなでお祝いしましたhappy02
翔平は、早くケーキの上に乗っているゴーバスターズのオモチャで遊びたくて遊びたくて。。ケーキから取ってあげるとすぐに遊び出しました。

ケーキを切り分けて、結莉奈も1カット分、食べてしまいましたdelicious翔平も何とか頑張って1カット分食べきりました。ちなみに、プレートのチョコも翔平が食べました。

ケーキを食べ終えて、ようやく義父母から翔平へお誕生日プレゼントpresentです。
今回は、何を買ってあげればよいか分からなかったということで、ばあちゃんから翔平へお手紙と商品券が入っていました。
この商品券を使って、「翔平の欲しい物を買ってもらいなさいconfident」ってことでした。
ちなみに私たちからも今回はプレゼントを買っていません。ケーキについていたオモチャがプレゼント代わりですcoldsweats01

ゴーバスターズのオモチャは何も持っていないので、おまけのようなオモチャでも、ちょっとは喜んでくれたかな??
でも、結莉奈がお兄ちゃんのオモチャが気になって、すぐに取りに行っては遊んで、翔平が取り返しに行くと、嫌がって返さなかったりすると翔平が泣いて怒ったり、取り上げられると結莉奈が泣いたりしてます。
自我が強く出るようになった結莉奈に、翔平もタジタジで時には負けてます。

そんな結莉奈ですが、結莉奈も誕生日まであと3週間ぐらいです。
そして、7月の三連休の時に初散髪hairsalonをして、胎毛筆を注文したのですが、それが出来上がったと2週間ほど前に連絡をもらっていたので、義父母宅に行く途中、もらってきました。

Dsc04816Dsc04817Dsc04820木箱に書いてあるメッセージは私の思いですconfidentそして、筆もよく出来上がっていました。
翔平の時とだいたい同じような感じにオプションをつけて作ってもらったのですが、翔平の時のを覚えていなかったので多少違うかもしれません。

将来、子供達にそれぞれ渡してあげたいと思ってますconfident

| | コメント (2)

2012年9月 4日 (火)

2学期&MR2回目

幼稚園最後の夏休みもあっという間に終わってしまいました。

昨日から2学期が始まり、今日から給食も始まるので、通常通りです。
ただ、2学期は幼稚園バスの送り迎えの時間が1時間遅くなるので、ちょっと時間に余裕が出来て嬉しいですhappy01
10月は、運動会と親子遠足があります。日程も決まったのですが、運動会は平日なので、旦那は休めないかもしれません。。どうなるかな??think

昨日は、始業式だけだったので、午後から翔平を予防接種hospitalへと連れて行きました。
本来なら、夏休み中にやる予定だったのですが、急遽予定変更したので、昨日になりました。

私の母も手術後、初の仕事復帰だったので、今週は終わる時間がいつもより2時間ほど早い状態で調整してもらっていたので、母の仕事が終わって父が母の迎えに行き、そのまま父が我が家まで迎えに来てくれましたcardash
翔平だけ注射なので、その間、結莉奈を見ててもらうためです。

病院に着くと、すでに人がいっぱいでしたcoldsweats01どうも、今月からポリオの接種方法が変わったこともあり、赤ちゃん連れの親子が多かったです。

赤ちゃん連れの方はだいたい、ポリオを受けに来ている方が多かったので、受付で次回の予約を取る時に、「次にポリオを受けられるのが、入手が遅れていて10月下旬頃になってしまう」ってほとんどの方が言われていました。生ワクチンから不活化に変わり、保健所での集団接種が個々の病院へと変わったこともあり、病院側も大変そうでしたsweat01
ちなみに結莉奈はもう生ワクチンで2回接種しているため、変更前に終えていたので良かったです。

受付をして、体温は36.5℃で接種可能。呼ばれるまで30分以上待ちました。
注射が大嫌いな翔平なので、前々から翔平には「今回の注射(MR2回目)は泣いたらダメだよ。泣いたら小学校行けないよgawk」って、半分冗談も含めて言い聞かせていたのですが、それを言うだけで涙目weepになっていました。
「今回の注射を打ったら、もうしばらくは打つことないからね。とりあえず最後の注射だからねeye」って言ったり、「痛いと思わないで、もうすぐ誕生日なんだからプレゼントは何が貰えるのか、考えたりするといいよconfident」って言ったりもしたのですが、やはり涙目になってましたcoldsweats01

ようやく呼ばれて、診察室に入ると、翔平は一人でイスに座ったので、私が横で見ていると、内診の時に、看護士さんが翔平の後ろに立って、翔平の服を持って聴診器が終わるまでいたのですが、その時点で翔平はだんだんと後ろへと逃げ腰になっていましたcoldsweats01
それに気づいた看護士さんが、「逃げてるねeye」って言うので、私が「注射が嫌いで打つ前から泣いてしまうんですcoldsweats01」って言いました。

注射の準備をしている間、たまたま通りかかった小児科の部長の先生が半べその翔平を見て、「どうした?川崎病か?bleah」って冗談で言いました。私が事情を言うと、「四方固めするか?smile」って冗談で言われていました。

結局、私が翔平を抱っこした状態で、注射も先生が女の先生から男の先生に代わり、泣きべそしながら注射を打たれました。私が「トミカのこととか考えたら?」って翔平に言ってもあったので、トミカの事を考えたようで、翔平も針が刺さった頃には泣くのをちょっと我慢して大泣きせずに終わりましたgood

翔平の予防接種が終わり、頑張ったので、コンビニでアイスを買ってあげてから実家へと行きました。

結莉奈はちょっとだけお昼寝をしていたようで、イイ子にしていましたcatfaceあとは、結莉奈はまだまだ予防接種が残っているので、2歳過ぎたら計画しながら受けに行かないとなconfident

| | コメント (2)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »