« ボーリングとお花見 | トップページ | 授業参観 »

2013年4月10日 (水)

入学式&水ぼうそう

4月8日、無事に翔平が小学校へ入学しましたcherryblossom
同じく、入学された皆様、ご入学おめでとうございますconfident

週末の春の嵐rainで、桜は一気に散って、葉桜になってしまいましたが、天気は晴れたので良かったです。

さて、入学式の様子の前に、結莉奈のことを書きたいと思います。

土曜日は天候も良くなかったので、一日ゆっくりと家で過ごしました。
夜、お風呂に入れたところ、結莉奈の身体に変化がcoldsweats02
おへそのところに、水ぶくれのような発疹を発見。他にも顔や身体に発疹をいくつか発見。
これはもしかして・・・水ぼうそう。。なのかな??

翌日の朝、結莉奈の顔や身体の発疹がさらに増えてきました。特にお尻や小股の辺りが酷くなっていました。それでもとりあえず、夕方は実家に泊まって、翌日の入学式には、母に着物を着せてもらう予定になっていたので、買い物を済ませ、夕方実家へと行きました。

そして母が結莉奈の顔を見た途端に、「これは水ぼうそうだよeyeすぐに病院へ連れて行った方がいい。」って言われ、すぐに救急へ連れて行きました。

救急は、比較的空いていたので、10分ぐらいで診察してもらえました。
診察で、1・2週間ほど前に、翔平もちょっとだけ水ぶくれではなかったけど発疹らしいのが出ていたので、軽い水ぼうそうになっていて、それが結莉奈に移ったかもしれないと先生に言いました。翔平は予防接種を受けているので、出ても軽くしか出ないので、水ぼうそうだとはその時思いませんでした。でも、潜伏期間を考えると翔平が水ぼうそうにかかっていたと思われます。

頭から足の裏まで全身に発疹があり、水ぼうそうだと診断されました。塗り薬の他に飲み薬も出るのですが、血液検査の結果で処方する量が変わってくると言われ、血液検査をしました。
意外にも血液を採られている間、親は診察室の外で待っていたのですが、結莉奈の泣き声はしてきませんでした。でも、結果待ちしている間に、注射の後の絆創膏を見た瞬間に泣いてcryingしまいました。

30分ほどで結果が出て、翌日も診察に来て欲しいと言われたので、「明日は上の子の入学式があるので、明後日ではダメですか?」って聞いたら、薬が一日分しか出せないのでどうしても明日来てもらわないとダメだと言われたので、私の両親でも構わないというので、薬をもらって、その日は実家へと戻りました。

ただ本当なら両親は、私に着物を着せて、入学式へと私たちが出掛けたところで、市外に住む姪っ子の家へ行くことになっていました。ちょうど、広島から母のお姉さんが娘の手伝いで出てきていて、ゆっくりと会えるのもこの日ぐらいしかなかったので、行く予定にしていました。しかし、結莉奈がこういう状態になってしまったので、入学式から私たちが帰ってくるまでに結莉奈を病院に連れて行ってもらい、家で私たちの帰りを待ってから出掛けていきました。お父さん・お母さん、そして広島の伯母さん、ごめんなさいthink

では話を戻して、翔平の入学式の様子。

Dsc05240Dsc05246朝、私は着物を着せてもらい、その間に翔平はパパに服を着せてもらいました。結莉奈も写真だけでも、出産祝いでいただいた服でちょうどよいのがあったので着せてみました。

翔平はランドセルを背負って撮り、私たちも家族写真を実家の前で、母に撮ってもらいました。

Dsc05248私たちは学校へと向かい、結莉奈は私の両親に病院へと連れて行ってもらいました。
学校の前で記念撮影。前日までの春の嵐で桜は散っていて、朝はちょっと冷えました。風もまだ時より強く吹いて、朝のうちは寒かったです。昼には陽射しが出て温かくはなってきました。

ランドセルを背負っている子は数人でした。
クラス分けの紙を見ると、翔平は幼稚園で一緒だった子と同じクラスになっていました。
クラスは4クラスで、生徒は91人でした。当初は、90人で3クラス、1クラス30人予定だったのですが、一人増えたため、22~23人学級へと変更になったそうです。

教室へ行き、席についてしばらくしたら、親だけ先に体育館へ移動することになり、式が始まるのを待っていました。
式が始まると、新一年生が入場し、ちょっとは教室で練習したのか、挨拶やお辞儀する場面では、みんな揃ってしっかり出来ていました。
note一年生になったら」の歌もみんなでしっかりと歌えていました。

祝辞などでは、挨拶を復唱する場面があり、早く言う子もいれば、遅く言う子もいました。でも、みんな静かによく話を聞いていましたcatface

式を終えて、子供達は教室へ戻り、親たちはPTAについての話などを聞いてから教室へと戻りました。教室では、もらった教科書や書類などを一緒に確認しました。
そして、また体育館へと戻り、クラス毎に記念撮影cameraをし、教室に戻って最後の挨拶をして解散となりました。

Dsc05252帰りに、まだパパと二人で写真を撮っていなかったので写真を撮り、実家へと帰りました。

Dsc05253母達は、すぐに出掛けてしまったので、私たちはちょっとだけゆっくりとしてから自宅へと帰りました。
家に帰ったら、卒園した幼稚園から入学おめでとうのお手紙が届いていました。

そして、昨日は始業式なので一年生だけお休み。今日からランドセルを背負って、分団登校で学校へ行きました。しばらくは同じマンションの仲良くしてもらっている娘さん達が翔平を迎えに来てくれて、分団場所まで連れて行ってくれます。
帰りは、今日は集団下校ですが、明日からは一年生だけでの下校になるので、一週間だけ交代で親が付き添って帰ることになってます。しばらくは、先生達が付き添いで下校するけど、一人で帰るようになった時、ちゃんと帰ってこられるか心配ですcoldsweats01

今日の朝、起きてすぐ翔平は、「今日から一年生scissors」って元気いっぱい嬉しそうcatfaceに言ってました。楽しい学校生活を送ってもらいたいですconfident

|

« ボーリングとお花見 | トップページ | 授業参観 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボーリングとお花見 | トップページ | 授業参観 »