« ブドウ狩り | トップページ | 夜の名古屋港水族館 »

2013年8月21日 (水)

夏休み

夏休みもあと2週間を切りました。今日、翔平はマンション時代に住んでいた子ども会の行事の日帰りバス旅行に参加しています。

さて、お盆休みには旦那が帰省しました。10日~18日までの長い休みでした。
9日の夜、仕事を終えてから21時頃に名古屋へと車を走らせて、10日の午前2時前に私の実家へと到着しました。お土産も買ってきてくれました。

10日の朝は、午前中に車を修理に出すことになっていたので、子ども達も連れて、いつも行っているディーラーへと行きました。
一日掛かるということだったので、代車でマックへ行って、子ども達と久しぶりにマックを堪能してから実家へと一旦戻り、夜、修理が終わったとの連絡があってから旦那が車を取りに出掛け、一日が終わりました。

11日は、姪と小2の甥が留守番で実家に来ていて、前日から泊まっていたので、旦那にお願いして、翔平をプールに連れて行ってもらいたかったので、ついでに甥と姪も連れて一緒にプールへ行ってもらいました。私と結莉奈はお留守番です。

翔平の夏休みの宿題で、夏の生活に、プールで出来るかというのがあり、それをやるにはプールへ行かないと出来ないな~thinkって思い、元水泳部でもある旦那にお願いして、宿題をやってきてもらいました。甥も同じような宿題があったので、やれて良かったようです。
どうも翔平は、足が付かないのがダメwobblyみたいでパパにしがみついていたそうですが、宿題もやれて、帰りには、わらびもちとかき氷を食べて帰ってきました。

12日は、翔平と旦那が散髪hairsalonに行くと行ったのですが、お休みだったようで工作とかで必要な材料を百均で買って、ついでに翔平の靴がボロボロなので、旦那が新しい靴shoeを翔平と一緒に選んで買ってきてくれました。

13日の午前中は、じいちゃんに翔平と小2の甥っ子が仮面ライダーの映画movieを観に連れて行ってもらいました。

14日は、昼前に実家を出て、旦那の実家へ泊まりに行きました。旦那の実家へ行く前に、この日は、義伯父の家へ義母も来て、みんなで集まることになっていたので、そちらへ行きました。
すると、2月に義従姉妹のお姉さんが出産をし、赤ちゃんを連れて遊びに来ていました。

Dsc05382生後6ヶ月の男の子で、体重は7㎏ぐらいと言っていました。結莉奈の半分の体重です。
抱っこさせてもらったのですが、やっぱり軽かったcatfaceです。結莉奈は、赤ちゃんに接したことがないので、やきもちするかな~って思ったのですが、特にそんな様子はなかったですが、ちょっと甘えていました。
翔平は、さすがにお兄ちゃんだけあってか、赤ちゃんのところにすぐに行って、「いないいないばぁ」って何度もあやしていました。
赤ちゃんも翔平のあやしに喜んでワンテンポ遅れてはいましたが、大喜びで手足をバタバタhappy02と動かしていました。
翔平も授乳の最中まで赤ちゃんをあやしていたので、赤ちゃんもちょっと興奮ぎみでした。

結莉奈も最初は赤ちゃんを遠くから見ていることが多かったのですが、翔平があやしているのをみて、私が結莉奈に「赤ちゃんにいないいないばぁ、してあげたら?eye」って言ったら、振り付きでいないいないばぁをしていましたhappy01お兄ちゃんのマネかもしれないけど、赤ちゃんと仲良くなれたようです。

Dsc05370Dsc05369Dsc05371翔平と結莉奈は、義伯父さんの家では、義伯父さんがメダカに餌をあげるからって翔平達を連れてお庭に行き、教えてもらった通りに、結莉奈は家をポンポンと叩いて、メダカに餌の時間だと教えていました。
メダカが餌を食べているところを見て、喜んでいました。

義伯父さんの家を出て、義両親の家へ行きました。夕食は、一年ぶりぐらいに義父行きつけのお寿司屋さんで食べることになりました。
しかし、翔平は注文して食べている間に遊び疲れたようで寝てsleepyしまい、帰ると起こされた時には、残りのごはんをパパに食べられたあとだったので、泣いてcryingご機嫌ナナメになってしまいました。
せっかくマグロとイクラが食べられるようになったから大将に翔平定食バージョン2として頼んだのに、半分も食べられなかったのが悔しかったようです。

義両親の家へ戻り、昼間に義従兄弟のお兄さんから花火をもらっていたので、それをお庭でやってからお風呂に入り寝ました。

Dsc05383Dsc0538415日は、義父の実家がある田舎へと家族全員で行きました。
義伯父さん夫婦しか来ていないのですが、お昼ごはんをご馳走になり、翔平と旦那は、すぐ近くの川へ泳ぎにいくことに。
旦那は前もって水着を持ってきていたのですが、翔平は、前にこの川で溺れかけたことがあり、水着を持っていくのを拒否したのですが、パパに行くと誘われて、裸で川に入らせればいいということになり、パパに川へ連れて行かれました。

Dsc05386でも川では、やっぱり足が付かないと怖がってしがみついたり、川の水が思ったより冷たかったようで、唇がすぐに色が変わってきたそうです。
冷たいからと川から出たら、今度は砂が熱くて、熱いって泣いていたそうです。本当に弱虫です。
でも、そんなことがありながらもパパにバタ足を教えてもらって出来たそうです。

ひと夏で日焼けがすごいハッキリとわかるほど焼けました。

義父の実家を出て、義実家へと着いた頃には20時近かったので、そのまま前日も行った義父の行きつけのお店で夕食を軽く食べてから義父母を実家まで送って、そのまま私たちは私の実家へと帰ってきました。

16日は、翔平と旦那は散髪hairsalonへ行き、翔平は宿題をやって終わりました。

Dsc0538817日は、昼からYさん一家が「お茶しよう」と誘われたので、Yさんの家近くにあるコメダへ行き、話をして、結莉奈は、中学生のAちゃんに髪の毛を可愛くしてもらいましたcatface
わかりづらいですが、後ろを細い三つ編みを編んでもらい、そのまま横結びをしてもらい、髪留めもつけてもらいました。

18日は、旦那が埼玉へ帰るため、午前中にちょっとだけ必要なものを買いに行き、渋滞しているかもということで、ちょっと早めに家を出て、埼玉へと帰っていきました。
途中、事故渋滞があったようですが、目立った渋滞もなく、順調に帰宅できたそうですconfident

長い盆休みで仕事モードに切り替えるのが大変かもしれないけど、旦那には頑張ってもらいたいと思います。
次帰ってくるのは一ヶ月先になるかな。翔平の誕生日birthdayには帰ってこられないけど、次に帰ってきたら、三連休なので、翔平と結莉奈の誕生日プレゼントと誕生日会をしてあげないとなconfident

|

« ブドウ狩り | トップページ | 夜の名古屋港水族館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブドウ狩り | トップページ | 夜の名古屋港水族館 »