« 給食試食会と幼稚園の面接 | トップページ | クリスマス会&プレゼント »

2013年12月23日 (月)

ランチ会&胃腸炎

10日に、2年振りぐらいに育児サークルで一緒だった人達とのランチ会があり、結莉奈を連れて参加してきました。

前回の時は、仲間が旦那さんの転勤で引っ越しすることになり、お別れ会も兼ねて行われました。そして、今回も翔平と同級生の女の子を持つママさんが、引っ越しするということで、お別れ会を兼ねたランチ会が久しぶりに行われました。

サークルをやっていた当時の子ども達は皆、小学生や幼稚園などに通っているので、今回集まった子ども達は妹・弟ばかり。年齢の1~3歳までとサークルをやっていた当時の子ども達と同じくらいの年齢になりました。

参加した親子は、大人6人・子ども4人となりました。
食事の場所も、初めての場所になり、親子カフェとして営業している「プティパ」というところでした。前から気になっていたお店だったので、行けて良かったです。

久しぶりに会うので、子ども達の成長に驚きつつ、食事の間は、子ども達は自由にキッズルームで遊んでくれるので、気にせずにゆっくりとお話ししながら食事が出来ましたcatface
みんなそれぞれ、色々な人生を送っているな~って思いつつ、久しぶりにみんなに会えて楽しかったです。
一人また一人と、仲間が引っ越しして県外に行ってしまうのは寂しいですthink

いつもサークルの世話をしてくれている方に感謝ですconfident

Dsc05620その日の夕方、両親とも仕事がお休みということあり、名古屋港のイルミネーションxmasを見に行くことになりました。

Dsc05621Dsc05622Dsc05623Dsc05627Dsc05633風が強くて、スゴイ寒かったので、見に来ている人が少なかったです。
翔平と結莉奈は初めて見ます。私も何年か振りに見ました。
水族館のある方のイルミネーションには、イルカとシャチがありました。
観覧車のある遊園地では、ブラブラと歩いたり、アンパンマンの乗り物に乗せてもらったりして、楽しんできました。

そして2日後の12日のことですが、結莉奈が突然、噴水のような嘔吐を大量にしてしまいましたshock
しかも、ちょうどベッドのところに私が座っていたら、昼寝から起きてきた結莉奈が私のそばに来てすぐにもどしてしまいました。

受ける物が何もなくて、私自身も結莉奈が吐いたものを服に受けてしまい、身動きができない状態でしたwobblyちょうど、翔平も近くにいたので、急いでビニール袋や下の部屋にいた母を呼んできてもらい、片づけをしてもらいつつ、私と結莉奈はすぐにお風呂で体をキレイにしました。
その後の結莉奈は、吐くことはなかったのですが、食欲は減って、夜にはちょっと熱もでてきて、翌日も食欲はなかったのですが、それなりに元気だったし、寝てばかりいたので様子見て病院へは連れて行きませんでした。金曜日には、徐々に回復してきましたconfident

そして、14日の夜中の3時に今度は翔平がベッドの上で嘔吐してしまいましたshock
ちょうど、結莉奈のこともあって、ビニール袋を枕の横に置いてあったので、翔平に少し我慢してもらって、ビニール袋にしてもらいました。でも、ちょっと手遅れだったので、翔平の服や私の服、布団にもかかってしまいました。

翔平の方は、夕食を結構食べていたこともあり、固形になった状態の嘔吐物がほとんどでした。でも、嘔吐の回数は何度もあり、急いで着替えさせて、ちょうどトイレで起きてきた父に事情を話して、夜中の4時頃、救急hospitalに連れて行きました。

救急車が3台ぐらいきていたので、診察してもらえる時間に1時間ほど待つことになり、その間も時より翔平は嘔吐してました。
診察の時に、結莉奈が嘔吐していたことも話しました。しかも、学校でノロウイルスや胃腸炎になっている子が何人かいるそうで、そのことも話しました。

とりあえずウイルス性の胃腸炎だと言われ、整腸剤と頓服をもらって帰ってきました。帰ってきたあとも、水や薬を飲むとまた嘔吐してしまったり、お腹が痛いと言ったり、熱はまだ微熱程度だったのですが、食欲もなく、その日は一日中、寝てばかりいました。

夜には、下痢も少しあったのですが、嘔吐はなくなり、熱が37℃を超えていました。
翌日には、しっかりと寝たこともあってか、嘔吐も下痢もなくなり、体力も回復して食事も簡単なものを食べられるようになりました。

月曜日は、再診察もあったので、翔平は学校を休ませて、念のため結莉奈から移った可能性も高かったので、元気になっている結莉奈も一緒に診察してもらいましたhospital
すると、ノロウイルスは便がないと詳しい検査ができないと言われ、胃腸炎は特効薬もないので、嘔吐や下痢が治まっているなら、大丈夫だと言われました。

しかも、月曜の朝、今度は小2の甥っ子が嘔吐してしまいました。
ちょうど翔平が嘔吐した土日に、小2の甥っ子と小4の姪っ子が実家に泊まることになっていたので、母達と迷った挙げ句、翔平になるべく近付かないようにして泊まることになりました。

小2の甥っ子とは翔平もよくなってきた日曜日の昼からずっと遊んでいたので、すぐに移ってしまったようです。
姪っ子の方が、翔平と過ごしている時間が移りませんでした。

しかし、姉のところも結局、小2の甥が嘔吐したあと、翌日には土日は少年野球で夜しか接触していなかった小6の甥っ子も嘔吐してしまい、最終的には、木曜日に最後の最後、姪っ子が嘔吐してしまい、特に最後になった姪っ子が一番酷かったそうですwobbly

脱水症状になりかけていたそうで、救急に行って、点滴をしてもらったら、だいぶ良くなったそうです。
そんな甥っ子達も土曜日には元気に実家へ遊びに来ました。みんな治って良かったですconfident
ただ、姉は食品を扱っているパートをしているため、ノロウイルスだとしたら仕事を休まないといけなくなり、会社から検査キットを送ってもらい、ノロになっていないか検査してもらい、なんとか大丈夫だと許可が出たので、土曜日からフル出勤していました。
5日間も仕事できなかったので、姉たちには本当に悪いことをしてしまいました。ごめんなさいthink

どうも、ちょうど土日で帰省していた義兄も体調が悪くなったそうで、唯一姉だけが大丈夫でした。
実家の方も、両親は大丈夫でしたが、私が胃の調子があまりよくなくて、嘔吐まではなかったですが、食欲もなく、2日間ほど体調が悪かったです。

翔平は、嘔吐した日が、ちょうど子ども会のクリスマスxmas会でカラオケkaraokeとボーリングに行くようになっていたので、行けなくなってしまいガッカリしていましたsad

冬休み前にドタバタとしてしまいました。やっぱり翔平が学校からもらってきたのかな?それとも結莉奈がランチ会の時に何かもらってきてしまったのか?分かりませんが、みんなに移ってしまって、大変でした。でも、みんな良くなったので何よりです。

|

« 給食試食会と幼稚園の面接 | トップページ | クリスマス会&プレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 給食試食会と幼稚園の面接 | トップページ | クリスマス会&プレゼント »