« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月27日 (金)

母の日参観&初のシジミ狩り

6日は、子供たちが登校・登園したあと、旦那と名駅まで買い物に出掛けましたbus

東急ハンズに行ったのですが、ここでは欲しかったものが売り切れで、栄のお店なら残り1つがあるというので、すぐに栄まで電車subwayで移動して買いに行きました。
昼食は、栄のオアシス21の所で食べてから、家へと帰りました。栄で二人だけで食事をするのは久しぶりでしたconfident

7日は、結莉奈の通う幼稚園で、教育参観がありました。
朝は、いつも通りバスで登園。帰りは一緒に帰りました。
教育参観の前に、PTA総会があったので、ギリギリぐらいで行ったら、総会の資料の紙は最後の2部で何とか1部もらえたのですが、参加のお土産の方は終わってしまいもらえませんでした。。shock

Img_0147Img_0151Img_0155Img_0157Img_0162Img_0161総会が終わってから、すぐに結莉奈のいる教室へ移動して、教育参観が始まりました。
本を読んだり、プリントをやったり、数のカードを作って、数当てゲームをしていました。
最後には、翌日が母の日ということもあり、母の日のプレゼントpresentと歌もみんなで唄ってhappy01プレゼントしてくれました。

Img_0208Img_0209Img_0210Img_0211翔平の時と一緒で、マグカップにママの似顔絵など絵を描いたのがプリントされています。
あと、ママの似顔絵を大きく描いて、折り紙で作ったカーネーションが貼り付けてありました。
上手に書けていました。ありがとうwink

8日は、Yさん一家に誘われて、潮干狩りに行ってきました。
我が家は、子供達連れて行く潮干狩りは初めてです。しかも、初の潮干狩りなのに、アサリではなく、川でシジミ狩りです。

木曽川で、大潮の時にYさん一家は、よくシジミ狩りに行くそうです。慣れたもので、準備万端で来ていました。
我が家は初めてだったので、前日に潮干狩りセットを買って、着替えを持って行きました。

Img_0164Img_0180すごく良い天気sunで、多くの人たちが取りに来ていました。
最初はまだ水が多かったので、そり滑りをして遊んでいました。

Img_0168Img_0181Img_0182Img_0188ようやく水が子供が入っても大丈夫なぐらいの量になってきたので、取りに入ったのですが、水が
冷たかったです。
結莉奈も翔平も、大はしゃぎでベチャベチャに服を濡らしながら、あっちこっち移動しながら、たくさん取っていました。

Img_0196Img_0199Img_0204私も途中から取りに行き、みんなで3時間以上、お昼の時間も忘れて取り続けていました。
気づくと、川の水が増えてきたので、そろそろ終わりにして、帰ることに。
慣れているYさん一家は、ポリタンクに水をいっぱい入れて、それにポンプ式のシャワーをつけて、足やサンダルなど、汚れ落としをしてくれましたconfident

その後、近くのファミレスrestaurantに行って、遅い昼食を取り、色々と話をしてからYさん一家と別れました。

Dsc_0246初のシジミ狩りは、結構取れた方かな?
大きいのもそれなりにありました。翌日、選別して一部は冷凍保存して、後日、しじみの炊き込みご飯にして食べました。残りは、しじみ汁にして美味しくいただきましたdelicious
また、タイミングが合えば、一緒に取りに行きたいです。子供たちも楽しかったようですhappy02
しっかりと日焼けもしました。

この日で、旦那の長かったゴールデンウイークも終わりましたcoldsweats01

13日は、家庭訪問がありました。翔平の先生が来て、玄関先で約10分。

翔平は、授業中に体調やケガをした同級生がいたら、一緒に保健室までついていったりして、とても友達思いの優しい子だと言っていましたcatface
算数や他の教科も、いつでもわからなかったら聞いてきてね、って先生が言ってました。

16日は、旦那が代休を取っていました。午前中は、大事な用があったので、夕方、子供たちが帰ってきてから、久しぶりに整体に行ってきました。

猫背なのもあり、だいぶ背骨が曲がっているようで、マッサージが結構痛かったです。
去年の秋から、左半身や胸骨辺りにずっと違和感を感じていて、整体に行く前々日には突然左肩が上がらなくなったり、16日の明け方には、突然息が苦しくなり、呼吸困難に近い症状が出て、何とかゆっくりと深呼吸をしたら落ち着いてきたので良かったのですが、かなり自分の中では焦りましたwobbly
そんな症状を伝えて、しっかりとほぐしてもらい、まだまだ痛みはあるのですが、だいぶ楽になりました。

運動不足がいけないのかな?定期的に整体に行かないとまた痛くなるかも。。。
さすがに40代に近づくと、あちこちガタが出てきますね。。。 恥ずかしい。。bleah

| | コメント (0)

2016年5月19日 (木)

GWの富山旅行&結婚記念日 後編

家族旅行の続き。

Img_01405月5日。ホテルを出て、砺波チューリップフェアーtulipへ行きました。
ホテルのプランに、入場券付きがあったので、入場券をもらって会場まで行きました。
ちょうど、この日は、子供の日。それと私達夫婦の結婚11周年記念日shineでもあります。

子供の日ということで、子供は無料freeで入場できます。子供の分も入場券があったので聞いてみたら、払い戻しをしてくれるというので、団体ようの金額でしたが返金がありましたcatface

チューリップフェアーtulipは、この日が最終日だったので、園内のチューリップはほとんど咲き終わりや雨や強風のせいで、伸びきったり、曲がったりしていて、見頃は終わってwobblyいましたが、一部咲いているところはキレイでしたconfident

Img_0065Img_0068Img_0070Img_0072Img_0073まずは、鐘があったり、マスコットキャラクターがいたので撮ったりしました。メインのチューリップタワーの展望台には、朝9時過ぎなのに、すでに長い行列ができていましたcoldsweats02我が家は、このタワーは帰る前に行くことにしました。

Img_0075Img_0082Img_0079Img_0090Img_0092Img_0093Img_0085


Img_0086

会場内では、砺波工業高校の生徒が、それぞれの科で自作の機械を持って来て、無料で色々と体験できるコーナーがありました。
翔平は、反射神経のゲームやストラックアウトを体験。
結莉奈は、風船に名前を書いてくれる機械に「YURI」と書いてもらいました。ローマ字で5文字までしか書けないというので、ゆりにしました。
二人では、北陸新幹線を真似たのか手作り電車や消防車やトラックの形をした手作りの車などにも乗っていました。
ステージでは、高校生の吹奏楽部が演奏会をしたりと楽しい企画がありました。

Img_0098Img_0097さらに奥に行くと、旧邸があり、そこでは休憩できるようになっていて、囲炉裏の前で、お茶を飲みながら、横で売っていた草もちを買って、くつろぎました。この草もちも、すぐに売り切れてしまいました。

Img_0100Img_0104Img_0103Img_0109くつろいだあとは、さらに歩いて、水車小屋などがあり、鯉恋の宮という神社もありました。 ちゃんと赤い鳥居がある先には、こいっぴーというキャラクターの像があり、願い事によってなでる場所があり、なでると願いが叶うconfidentというものでした。

Img_0121Img_0110Img_0111Img_0113Img_0115Img_0117お土産売り場や屋台などが出ている食事場所へと移動して、白エビ入りの焼きそばやお好み焼きなどを買って食べ、私は気になっていたスイーツ売り場を見つけて、凍ったイチゴを削って作ったイチゴのかき氷を購入。美味しかったですdelicious
翔平は、メイプルシロップのクレープを、結莉奈と旦那は、イチゴのクレープを購入して食べました。

Img_0124


室内にあるチューリップなどの展示してあるところがあったので行ってみました。
室内だけあって、チューリップはあまり枯れていなくて、色々な種類が咲いていました。

園内の奥まで来たので、折り返して入ったところにあったチューリップタワーのところまで戻りました。
朝よりも多くの人が並んでいて、並んでいる途中に、結莉奈がトイレtoiletに行きたがり、先に旦那と翔平が上まで上がり、私と結莉奈は再度並んで上がりました。
見るにも規制がかかっているので、長くいることは出来ませんでした。

Img_0132Img_0130Img_0126一応、チューリップで絵が描いてあるそうなんですが、見比べてもわかるように、ハートheartは分かるけど、人の顔の形は分かりませんでしたcoldsweats01
満開に咲いていたら、しっかりと見えたんだろうな。

Img_0135Img_0136タワーの隣には、お土産売り場の上に展望台があったので、そこにも行って見ることに。
ちょうどタワーの先にチューリップtulipが、結莉奈と翔平の頭の上から咲いているように撮ることができました。家族で撮った写真では、私の頭の上にも咲いた状態で撮れていましたが。。。sweat01

16時前になったので、会場を出て、隣の道の駅をちょっと見てから、16時過ぎに名古屋へと向かって帰ることにrvcar
翌日は、旦那は休みだけど、子供達は学校と幼稚園があるので、もう一泊とはいかず。。
帰りも、途中事故渋滞があるというので、ちょっとノロノロ運転のところもありつつ、大きな渋滞には巻き込まれませんでした。
途中のSAなどで、チューリップフェアーの入場券を見せたら、200円分の割引券がもらえるというポスターを見つけ、大人二人分の400円分の割引券を使って、炙ります寿司と鯛の寿司が入ったのを見つけて、買って車内で食べながら名古屋へと帰りました。 炙りのます寿司は初めて食べたのですが、美味しかったですdelicious

無事に、家に着いたのは21時頃でした。天気が心配でしたが、風が強い以外は、良い天気sunで暑いぐらいで、軽く日焼けしましたcoldsweats01

Img_0142最後に、結莉奈が幼稚園で作ってきた、こいのぼりと新聞紙で作った兜を翔平が被り、記念撮影camera

| | コメント (0)

2016年5月18日 (水)

GWの富山旅行&結婚記念日 前編

我が家のゴールデンウィークは、子供は暦通りで、旦那は、最初の三連休は、30日だけが休みで、前後は仕事になってしまいました。
でも、5月3日~8日までお休みだったので、6連休でした。

3日は、夕方に私の実家へ行って、姉一家も集まり、みんなで子供の日が近いこともあり、手巻き寿司をして食べましたdelicious食べた後は、トランプで遊び、結莉奈は特に喜んで遊んでいました。翔平はゲームに夢中で参加せずcoldsweats01

4日・5日は、家族4人だけでの泊まりの旅行は初めてかな?久しぶりに家族旅行に行きましたhappy01
今回は、富山県の滑川と砺波へ旅行してきました。

初日は、滑川へ。朝9時すぎに朝マックを買って車内で食べながら高速に乗り出発rvcardash
早速渋滞にハマり、途中事故渋滞もあり、何度か休憩を挟みながら、やっと目的地の滑川へ到着。

Img_0004滑川の道の駅にある、ほたるいかミュージアムへ行きました。14時過ぎに着いたのですが、さすがに人が多くて、駐車場に停めるのも渋滞で、まちましたwobbly
ようやく停めて、館内に入りました。まずは、お腹も空いたので、ほたるいかのフライなどが食べられるお店で色々と割引券も使いつつ買いました。

Img_0020Img_0009Img_0006Img_0021Img_0010


Img_0017

子供達には、ほたるいかもアイスも大人の味で口に合わなかったdespairようでしたが、外の出店でも色々と販売していたので、白エビ入りのどんどん焼きなど買って食べました。
ほたるいかのしゃぶしゃぶなどもありましたが、結構なお値段だったのでやめました。
深層水コーヒーに塩ソフト、ほたるいかのコロッケ、フライ、バーガー、天ぷらなど、揚げたてなので特に天ぷらは美味しかったですgood

Img_0016Img_0005Img_0028Img_0029Img_0030Img_0034Img_0035


Img_0032


Img_0037


食べ終えた後は、すぐ横にある海waveを見に行ってから、ほたるいかミュージアムに入りました。ほたるいかを触れたり、ほたるいかの発光ショーflairというのもありました。
旦那に並んでもらっている間に、翔平と結莉奈は魚釣りのゲームをしたり、ほたるいかを触ったりしていました。水が冷たかったです。

発光ショーでは、網引きをして発光させるというのを真っ暗の中でしました。思ったより光が強くなくて、ビックリしましたが、目が慣れていないので余計に見にくいのかも。。。
しかも同じほたるいかで3回に分けて、やっていたので、余計に光が弱かったのかも。
実際、海の上だったら、本当に幻想的なんだろうなcatface

Img_0039ミュージアムを出て、また海を見たいというので行きました。天気は良かったのですが、風が台風並みに強くて、風で飛ばされるほど強かったですcoldsweats02

Img_0045道の駅を出て、宿泊先の砺波市へと移動。
途中、旦那が富山出張の際に見つけた、天ぷら屋さんで夕食。七福という、揚げたての天ぷらを席まで持って来てくれます。
結莉奈は、私のを分けて食べさせました。季節もので、アスパラの天ぷらもあり、魚も肉も野菜もあり、食べごたえがありましたdelicious翔平は、ご飯以外はほぼ完食していました。白エビのかき揚げもありましたよ。

Img_0064Img_0047Img_0050店を出たら、雨rainが降り出してきて、宿泊先の砺波ロイヤルホテルhotelに到着。旦那が出張で時々使っている観光ホテルです。しかも、旦那が泊まったことのあるお部屋が私たちのお部屋でした。
角部屋だったので、雨と風が強くて、結構うるさかったwobblyですが、寝る前には落ち着いたので良かったです。
ツインのベッドに、ソファを使ったエキストラベッドが二つ用意してあり、子供用の浴衣も用意してありました。子供達はベッドの上をピョンピョン飛び跳ねていました。

Img_0046大浴場に行く前に、ホテル内のお土産売り場をみたり、結莉奈用にキッズのお泊りセットを購入。
スリッパ、ハンカチ、歯ブラシセットとコップがセットになっていて、結莉奈は早速スリッパを履いて、大浴場へと行きました。露天風呂spaもあったので、少し浸かってきました。

部屋に戻り、ホテルに着く前にコンビニで買ってきたデザートを食べてから寝ることに。
最初はそれぞれ寝る場所を決めて、一人ずつベッドで寝ていたのですが、電気を切ると、結莉奈は一人で寝るのが怖くて、結局私が寝ていたベッドに入ってきて寝ていましたsleepy
部屋の中が暑くて、ちょっと寝苦しかったですが、子供達は朝までほぼグッスリ寝ていました。
明け方、結莉奈が怖い夢を見たようで、泣いてweep起きました。

旦那と翔平は朝食前に、大浴場へ朝風呂しに行くというので結莉奈はどうするか聞いたけどいかないというので、二人だけで行きました。しばらくしたら、結莉奈も行きたいと言い出したので、大浴場へ連れて行き、旦那たちが入っている男性風呂へ結莉奈を送って行き、私は部屋へと戻りました。
その後、三人が戻ってきて、結莉奈は男性と女性のお風呂両方を制覇してご満悦でした。

Img_0056Img_0058朝から良い天気sunでしたが、風は相変わらず強かったです。
着替えて、朝食バイキングを食べに行き、しっかりと食べて、部屋を出る片付けと支度をして、ホテルを後にしました。
結莉奈の服は、背中に天使の羽が描いてあります。

Img_0059Img_0062ホテルのロビーには、記念撮影用に作られた北陸新幹線がありました。

後編に続く。。。

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »