カテゴリー「旅行・地域」の記事

2016年6月17日 (金)

ほたる祭り&マックアドベンチャー

6月4日、午前中からちょっと用事があったので、朝からお出掛け。
昼過ぎに用事が済み、15時からは、子供たちが、またマックアドベンチャーに参加することになっていたので、予約しているマックへ行きました。

マックアドベンチャーは3回目です。今回は、各2人ずつになったので、翔平と結莉奈だけでやりました。
いつも通り、エプロンと帽子を付けて、色々と説明を受けてから、ハンバーガーを一部だけ自分たちで作って、ポテトとドリンクを用意して、おもちゃも選んで完成。
3回目だけど、毎回楽しんでやっていましたwink

マックを終えてから、旦那の会社の人へスーツケースを貸すことになっていたので、届けに行きました。
そしてそのまま、この日の夜は、Yさん一家と米原市の山東町で行われている、天の川ほたる祭りに行くことになっていて、20時に現地集合していたので、ちょっと早いですが向かいました。

向かっている時からだんだんと雨rainが降ってきました。

ほたる祭り の会場になっている公民館のようなところへ車を止めて、待ち合わせの時間よりも1時間ほど早く着いたので、出店なども出ていたのでちょっと見てみたりしていました。

ゲンジボタルの生息地だそうで、鑑賞出来る時間帯が、20時~21時と決められていたので、Yさん一家はまだ来ていなかったのですが、先にちょっと歩いて鑑賞出来る所まで行きました。
臨時駐車場が用意されているぐらい、我が家を含む、地方から来る人たちが多かったです。地元の人たちも子供たちを中心に多く来ていました。

Dsc_0670Dsc_0673途中、ほたる館というところがあり、入ってみました。
ホタルの成長過程や地元の子たちが学校でホタルの幼虫を育てたりしていることなどが載っていました。
顔出しパネルもあったので、記念写真camera
結構リアルなホタルの幼虫などのぬいぐるみも置いてありましたcoldsweats02

ほたる館を出て、さらに歩くと川が流れているちょっとした橋のところにみんなが集まっていました。

rainが降っている中、本物のホタルが飛んでいましたflair
我が家は皆初めて、本物のホタルを見ましたcoldsweats01
雨降りなので、ちょっと肌寒くて、ホタルが飛ぶには最適な天候ではないのですが、結構たくさんのホタルがいました。

地元のおじさんがホタルのことを色々と話をしてくれていたら、旦那の背中に一匹のホタルが止まりましたhappy02結莉奈は、虫嫌いなので、怖がってギャーギャーcrying言ってました。
背中から足の方に移動して止まり、草の方へと飛んで行ってしまいましたcatface

そのあと、Yさん一家を待っていようと思ったのですが、雨が急に強く降ってきたので、公民館の方へと戻りました。
出店で、ちょっとだけ食べ物を買って食べて、Yさん一家が戻ってくるのを待っていました。

ようやくYさん一家と合流出来て、ちょっと話をしてからそれぞれ家へと帰りました。

5日の夜は、熱田まつりがあったので、近くのイオンへ行き、屋上で花火を見ることができるというので、行ってみてきました。

Dsc_0262家からでも何とか見れなくはないのですが、イオンの屋上で見れるように出店なども出してやるというのを知ったので、どんなものか行って見てみました。
さすがに日曜だったので、たくさんの人たちが来ていました。
屋上のどの辺りで見られるのか分からなかったのですが、人集りのあるところでいたら、ちょっと場所がズレていたけど、しっかりと花火が見れましたgood

屋上駐車場なので、敷物などを持参すれば良かった。
最後のスターマインでは、周りでは歓声が上がっていましたhappy01

終わったあと、下の階に降りるのに、エレベーターとエスカレーターしかないので、大混雑でした。階段があればいいのに。。。despair

20160616_09292420160616_09302911日は、翔平が子供会の日帰りバスツアーに参加してきました。
えびせんべいの里へ行き、自分でえびせんべい作りをして、しょうゆとソースで絵を描いきていました。ちょっと割れていますが、味は美味しかったですdelicious

翔平が子供会でいない間、私の実家へ行き、翔平が帰ってくる時間に合わせて迎えに行き、そのまま少年野球baseballをしている甥っ子を代わりに迎えに行き、実家へ連れてきて、夜はみんなで母お手製の広島焼きを食べて帰ってきました。

| | コメント (0)

2012年8月27日 (月)

耳鼻科とお出掛け

20日は、午前中に翔平を病院hospitalへ連れて行くことになっていました。定期的に行っている耳鼻科earです。

前もって母に、病院があるからその間、結莉奈を見ていてほしいのと迎えに来てほしいことを話してあったのですが、当日の行っていた時間を過ぎても来ずcoldsweats02もしかしたら忘れているかな??って思い、迎えは父が来るので、「じいちゃんに電話mobilephoneして言ってみて?」って翔平に携帯を渡しました。

すると、じいちゃんは「どうしたの?eye」って全く知らない様子、翔平が「病院行くんだけど・・・gawk」って話しだし、そのうち色々と話しているうちに、母が「迎えに来て言ってた、忘れてた!coldsweats02」っていう声が聞こえてきて、母と話しをして、すぐに迎えに来てくれることになりました。

どうも前日の夜、姉と甥っ子達が急遽泊まったので、みんなで日帰りで昼頃から出掛けようかと話しをしていたそうです。翔平は夏季保育で居ないかもしれないからってこっちは誘わなかったそうです。
病院なら待ってから一緒に行こうと言う話しになり、本当なら午後から予防接種を予約していたのですが、都合が悪くなったことにして変更してきました。

とりあえず、予約時間ギリギリで耳鼻科の受付ができ、結莉奈も実家に預けることができました。
翔平の方は、30分ちょっと待ったところで診察してもらい、聴力検査もするというので、翔平に「ちゃんとマジメにやらないと、お出掛けに置いてかれちゃうよeye」って言うと、いつもよりはちょっとマジメに30分ぐらいでちゃんと検査が出来ました。
その後、結果を聞いたりで結局終わったのが、お昼の12時を過ぎてしまいました。
ちなみに結果は、いつもと一緒でした。

すぐに迎えに来てもらい、一旦実家へ戻り、姉の車にみんなで乗り込んで、1時間ほどで行ける知多半島の方へとお昼ご飯も兼ねて遊びに行くことになりましたcardash

まず、お昼ご飯を食べに、魚太郎というお魚が売っていたり、買った海鮮をその場でバーベキューとして食べたりも出来るお店へと向かいました。さすがにバーベキューまではしませんでしたが、店内のお食事処でお昼にしました。
といっても、待ち時間もあり、結局食べ出したのが14時半頃。オーダーストップギリギリでしたsweat01

120820_2私は何度かこのお店には来たことがあるのですが、食事をするのは初めてです。大抵、いつも違う海沿いのお店で食べるので。。
お刺身定食を注文し、お刺身は2品好きなのを選べたので、甘エビ(10匹)と茹でタコにしました。
甘エビは大きくて子持ちもいて、タコは足ばかりですが、大きくて一緒にハサミまで付いていました。ハサミでタコを一口大に切ったのですが、結構歯ごたえがあり、とってもお得でしたgood

120820_1120820_3翔平には大えびフライ定食を注文し、結莉奈も海老フライを小さく切ってもらって食べてましたdelicious結莉奈のところには何もないのですが、みんなのご飯やおかずを少しずつ分けてもらい食べてました。特に、付いていた小鉢のものや、ご飯のお供についていた生海苔の佃煮とかを気に入って食べてましたdelicious

遅めのお昼ご飯になってしまいましたが、美味しかったので食べきってしまいました。
その後、店内で売られているお魚とかを買っていると、時間が16時近くになっていたので、急いで美浜というところに「えびせんべいの里」があるので、そこへ行き、えびせんべいをたくさん試食&買って帰りましたsmile

試食では小5の甥っ子が直径3㎝ぐらいの丸いイカスミのせんべいを両手いっぱいに持って食べてました。どう見ても試食とは言えないぐらい・・・coldsweats01他にも色々と種類があるので、みんなで試食しまくってました。もちろん、結莉奈も食べてましたよ。

120820_6120820_717時の閉店時間になったので、お店を出て、海沿いの道を走って、夕日を見に海辺waveへと行きました。
結莉奈は初めての海だったのですが、波に怖がることもなく、近付いて行ってました。この写真は、私の姉と一緒に居るところを撮りました。
しばらくして、甥っ子達は服をビショビショにしながら遊び回って、翔平も結莉奈も裸足になり、結莉奈はズボンも脱がして濡れてもいいようにしました。

だんだん日が沈んできて、天気sunも良かったので、綺麗な夕日を見ることが出来ましたcatface
甥っ子達は貝殻を集めたり、母も結構奥の方や岩場に上がったりしていました。
砂まみれの足を洗い、結莉奈のオムツもいっぱいになっていたので替えようとしたら、大便をしていましたcoldsweats02多分、踏ん張っている時があったから、海を見ながらしたようですcoldsweats01

結局、実家へ戻ったら20時前でした。軽く夕食も食べてから家へと帰りました。

母は、手術してから初めての近場ですが、遠出が出来ました。手術した人とは思えないほど、海ではよく歩いていました。もう少し時間があれば、もうちょっと色々なところへ行けたのですが、それはまたの機会で。。confident

そして、25日の土曜日は、近くで盆踊りのお祭りがあったので行ってきました。ココのお祭りが一番賑やかで、出店も多く、母も金魚すくいがしたいからって、行きたがっていたので一緒に行きました。しかし当日、母はお祭りのことをすっかり忘れていました。

120825_1102511お祭りに行く前の午前中は、キッザニアで買ったお土産を渡しに、Yさん一家と会う約束をしていました。
Yさんの家の近くのコメダcafe(東海地方では有名な喫茶店)で待ち合わせをして、一緒にモーニングをすることになっていました。
そこで、翔平とYさんの娘さんで翔平の一つ下のKちゃんが仲良く本を見ていたので、写真を撮ってみましたwink

昼からYさん一家はドライブに行くというので、その場で別れました。ただ、この日の夜、我が家の住んでいる方でお祭りがあると言うのを話すと、Kちゃんが行きたいと言うので、もし時間があれば行くと行ってました。とりあえず、場所とかも教えておいたので、時間があれば現地で会えるかなconfident

私たちは、道の駅に寄って野菜をちょっと買ってからそのまま実家へと行きました。
夕食を軽く食べて、18時過ぎに実家を出て、小1の甥と小3の姪を先に連れて行って欲しいというので迎えに行きお祭り会場へと行きました。何とか駐車場も満車になる前に止めることができました。

120825_1944521公園では、場所取りのシートと折りたたみのイスも出して、後から姉と小5の甥っ子も来ました。みんなで出店で買ったものを食べながらくつろいでいると、翔平と母がトイレに行くと言ってトイレtoiletに行きました。そして、トイレから帰ってきた翔平が「あれ?Kちゃんは?eye」って言うので、「会ったの?」って聞くと、母がトイレに行く途中、「翔平のお友達か分からないけど居たよ。」って言うので、母から特徴を聞くと、Yさん一家に間違いなかったです。

私が公園内をぐるっと探していると、金魚すくいをしたあとのYさん一家を見つけ、私たちが場所取りしているところまで案内して、一緒にお祭りを楽しみましたhappy01
母は、Yさん一家に会うのは、私たちが結婚式をした、その時に見て以来会ってませんでした。なので、翔平ぐらいだった娘さんが小6になって大きくなっていたことにビックリeyeしていました。

結局、みんなでお祭りの終了時間前まで居てしまいました。
さすがに母もちょっと疲れたようでしたが、楽しめたようでよかったですcatface
ちなみに金魚すくいの袋は8袋でした。そしてすべて、実家へ置いてきましたcoldsweats01

夏休みもあと一週間。そして、母も9月から仕事復帰です。
最初は、時間を短くして慣らしていき、大丈夫そうになれば、今までと同じ勤務態勢になるそうです。勤務先も2つから1つになるので、ちょっとはラクになると思うけど、まだまだ無理は禁物です。身体を大事にして、生活してもらいたいですconfident

| | コメント (0)

2011年10月24日 (月)

長野・軽井沢へ 1日目

22日・23日は、旦那が単身赴任で今住んでいる長野へ旅行も兼ねて会いに行ってきましたhappy01

旦那の元同僚で家族ぐるみで仲良くしてもらっているYさん一家が旦那が赴任している間に一度遊びに行きがてら会いに行くという話を前にしていて、旦那が「それなら一緒にうちの家族もお願いしてもいいですか?confident」って言うと、了承してくれて、私と翔平と結莉奈もYさん一家の車に便乗させてもらい、一緒に行くことになりましたcatface

22日の朝、7時過ぎに迎えに来てもらい、荷物とチャイルドシートとベビーカーを乗せて出発。7時半ごろ高速に入り、途中2回トイレ休憩などでSAに寄り、前日にYさんの奥さんからはメールmailtoで「朝食は朝早いので、車中でおにぎりriceballにしましょう」って入ってきたので、おにぎりを車中で食べながら、旦那が住むところの近くでもある佐久市に12時頃到着。ちなみに、おにぎりriceballですが、食欲旺盛な結莉奈が結莉奈用に作ってあげたおにぎりだけでは物足りなかったようで、私のも食べ、軽く茶碗1.5杯分のおにぎりを車中では食べていましたcoldsweats01少し残ったおにぎりriceballは夜食べさせました。

Dsc03893Dsc03895待ち合わせ場所のおぎのやというお店で旦那と合流catface横川駅で有名な峠の釜飯が売っていて食べられるお店へ入りました。前に旦那が買って帰ってきてくれたので食べたことはあるのですが、今回も食べましたdelicious翔平は釜飯を食べないので、翔平と結莉奈には、二人で一つのうどんを分け合って食べさせました。結莉奈は釜飯のご飯も少しは食べましたけどね。。coldsweats01 この釜飯の釜は持ち帰り可能で、益子焼で作られていて、ガスレンジでご飯を炊くことも出来ます。なので、Yさん一家も食べ終えた釜を持ち帰ってました。

昼食を食べ終えてからは、旦那の誘導で旦那が住む社宅へと向かいました。そこで車を旦那のに乗り換え、荷物も載せ替えて観光へ。車で30分ぐらいで軽井沢に着くので、軽井沢を中心に観光することになっていました。あらかじめ、旅行の行程をYさん一家が行ってみたいところも聞いていたので、旦那が考えてくれていたのですが、実際には時間的に厳しかったこともあり、行き当たりばったりに近い観光になりましたcoldsweats01

Dsc03936まずは、旧軽井沢にあるトリックアート 森ノ美術館へYさん一家が希望していたので行くことになりましたrvcardash14時過ぎに着き、色々なトリックアートを観賞したり、体験してみたりして写真で撮るともっと肉眼よりもハッキリとトリックアートの魅力が引き立つので、たくさん写真も撮ってみましたcamera

Dsc03897Dsc03902Dsc03911Dsc03914_2Dsc03920Dsc03923Dsc03928Dsc03927顔出しはもちろん、小道具を使って自分なりに演出も出来たりして楽しかったですhappy02写真は一部ですが、翔平がパンダと握手しているように見えたり、落ちているお金を拾おうとしても取れなかったり、筆とパレットをもって自分が絵を描いている演出できたり、鏡を使った迷路があったり、遠近法で同じ部屋なのに人の大きさが変わったり、逆さ絵があったりしました。結莉奈と旦那の身体が半分消えてしまう不思議な机もありました。

Dsc03922_2その中で一枚の絵があり、よく見るとある有名人の顔が隠れているというのがあり、みんなで大人達はジーッeyeとその絵を見ていたのですが、全く分からずwobblyあまり見過ぎると分からなくなってしまうと思い、ちょっと違う絵を見てから振り返るってその絵をまた見ると、見る角度が違ったこともあってか、私はすぐに隠れている有名人の顔が浮き上がって見つけることが出来ましたhappy02Yさんの奥さんに「この辺に顔があるeye」って教えてあげると、ようやく分かり、旦那とYさんの長女で小5のAちゃんだけが顔の特徴を指さしで教えても全然分からずshock答えは喫茶コーナーのメニューのウラに書いてあるというので行くことにしました。喫茶コーナーでは、入館券をもっている方だけにチーズケーキが無料で食べられるのでいただきました。

Dsc03934絵の答えは、キリストの顔でした。もちろん見えた私は正解でしたscissors

答えを見ても旦那は分からないと言ってましたcoldsweats02

Dsc03943Dsc03958美術館を出てからは、そのまま旧軽銀座というお店がたくさんあるところを本当はこの日は下見だけにして、翌日お土産を買いにくることにしていたのですが、下見だけでなくこのまま買い物もすることになり、夕食は予約してあるのでそれまでの時間、見て回りましたcatface

Dsc03942Dsc03944Dsc03948Dsc03950Dsc03951Yさんの奥さんは事前にココで買うお土産をリストアップしていたので、目的のお店に直行していましたhappy01翔平はYさん一家について行ってしまったので、結莉奈を連れて私と旦那は食べ歩き。ぬれおかき・ジャムの試食・コーヒー牛乳と肉まん・クレープを食べましたsmileジャムの試食をしていた時、たまたま通りかかった女性が、福引きの券をいらないからと私にくれたので、行ってみましたが、見事に大ハズレのポケットティッシュでしたcoldsweats01

辺りは暗くなり、夕食のお店を旦那が19時で予約してくれていたので、旧軽井沢を出て、佐久市の方へと戻りましたrvcardash

夕食のお店はお蕎麦屋さん。らいあんというポツンと隠れ家的にあるお店で看板がなく、民家のように見えるところでした。店内に入り、どうも家族連れだということを前もって話してあったら、恐らく一つしかないだろう座敷の部屋に案内されました。途中、写真cameraがたくさん入ったアルバムが飾られていました。見てみると有名人の写真ばかりeye大々的ではなく、通常の写真サイズのまま飾られていて、山田洋次監督やヨネスケなど知っている有名人ばかり。帰り際に女将さんが「SMAPの木村拓哉のお母様も写ってますよhappy01」っていうので見せてもらいました。年に2~3回は来店するそうです。ほとんどの有名人が座敷で写っていました。もしかしたら、私たちが食事した場所で撮られた写真だったのかもしれませんcatface

Dsc03959Dsc03962Dsc03963Dsc03960肝心なお蕎麦ですが、このお店独自の作り方の手びきそばで、太くて短くコシとちょっとひいた時に残るザラッとした食感もあり、普通の細くて白いせいろのお蕎麦とは味も見た目も全然違い、初めて食べた蕎麦の味で美味しかったですdelicious他にだし巻き玉子も頼み、結莉奈はがっついて食べてましたsweat01結莉奈には、まだ蕎麦を食べさせてことがなかったので、ここで食べてもしアレルギーが出てもいけないので食べさせず、朝の残りのおにぎりriceballを食べさせました。途中で、Aちゃんが食べていた煮込みうどんのおほうとを少しもらって食べてましたcoldsweats01

Dsc03965_2翔平は、注文したあとに寝てsleepyしまったのですが、途中で起こして食べさせました。みんな食べ終えたあとは、子供達は結莉奈と遊んでくれて、つたい歩きであっちこっち行く結莉奈に振り回されていましたcoldsweats01

食べ終えてお店を出ると、雨が降り始めました。名古屋を出た時は大雨rainで、昼頃佐久市に着いた時には雨は上がって曇り空cloudでした。観光している間も雨は降らずに、夕方はちょっと肌寒いぐらいでしたが、夜になってrain降り始めたました。そのまま宿泊先のホテルhotelへと向かい、それぞれ部屋に入り、この日は休みましたsleepyホテルの部屋の様子とは次回につづく・・・。

| | コメント (0)

2011年3月31日 (木)

生後6ヶ月と実物大のガンダム

3月26日の土曜日で、結莉奈は生後6ヶ月になりましたhappy01

恒例の体重測定は、服を着た状態で約8.6㎏でした。本当に大きくなりましたcoldsweats01離乳食はまだ始めてません。でも、ちょっとだけ柑橘系の果物を食べた時に、果汁をあげました。ちょっと酸っぱい顔をしていたけど大丈夫そうでした。

最近の結莉奈は、奇声もよくあげるようになって、どうしたらそんな声が出るの?wobblyっていうような声を出したり、口をブーってして泡をよく口にいっぱいつけてます。お兄ちゃんの声や顔を見ると声を出して笑うので、おにいちゃんのことが好きみたいですcatface

お座りより足を突っ張って立つのが好きで、座ったまま抱っこしているとなかなかお座りで座ろうとしないので腕が疲れます。。sad

結莉奈が生後6ヶ月になったこの日、結莉奈は初めての遠出をしましたrvcardash家族4人で日帰り旅行に行くのも初めてだし、家族で遠出をすること自体、久しぶりでした。

Dsc03218出掛けたのは、お隣の静岡県です。東静岡駅の駅前で去年の夏から3月27日まで実物大のガンダムが立っているのを見に行ってきました。前々からお台場に立った時も行きたかったですが、都合が合わなくて見に行けなかったのですが、今度は静岡に立つというので、「近いから見に行きたいね~confident」って話していて、旦那の転職でしばらく休みもあったので、あと一日で終わる前日の日に行ってきました。

旦那の前々職でお世話になっていた仕事先の方が、東静岡駅のすぐ近くに会社があり、車を止めさせてくれるというので、車を駐車させてもらい、その方が案内になってくれて、一緒にガンダムを見に行きましたcatfaceその方は独身で、旦那より年上ですが、家族全員で行くことを言ってなかったのですが、手土産まで用意してくれていて、かえって気を遣わせてしまい申し訳なかったですthink

Dsc03219Dsc03222Dsc03227Dsc03231家族全員でガンダムを前に記念撮影camera結莉奈がなかなかカメラの方を向いてくれなくて大変でしたが、良い記念になりました。

翔平は、5分300円のふわふわドームで遊びたがっていたので遊ばせました。旦那は久々にあったその方と色々と話をしていたので、時より別行動をしながら、旦那は積もり積もった話をしていました。

ガンダムを見たあと、その方に御礼を言って別れて、お勧めしてくれた、ちびまる子ちゃんの施設が入っているエスパルスドリームプラザに行くことにしました。その前に、静岡に来るといつも買って帰るスイーツ遠藤というお店で特に好きな「いちご生クリームどら焼き」を買ってきました。私がそれを久々に食べたかったこともあり、ついでに買って帰ってきました。久々だったけど、やっぱり美味しかった~catface

Dsc03232Dsc03233Dsc03234エスパルスドリームプラザに着いて、ちびまる子ちゃんのグッズが売っているところに行ってきました。まるちゃん達と一緒に写真を撮ったり、結莉奈もポストの前で一緒に写真を撮ってみました。まるちゃんのグッズで子供用の陶器で作られた食器セットがあったのですが、とっても可愛らしくて良かったのですが、現品限りで金額も8千円ちょっとしたので手が出せませんでしたcoldsweats01

Dsc03235ちびまる子ちゃんの他にもお店がいくつか入っていたので見て回り、ドリームプラザを出て、旦那のお薦めのハンバーグ屋さんで夕食restaurantを食べて、自宅に帰ってきました。

明日から旦那は、単身赴任ですdespair月2回、帰ってくることが出来ますが、一年間はとっても長いので、用意も色々多くて大変でした。結莉奈がパパの事を忘れなければ良いけど・・・bleah

| | コメント (2)

2006年6月 5日 (月)

伊勢・志摩へ旅行

6月2日、3日の一泊二日で伊勢・志摩へ旦那の両親と一緒に4人で初めて旅行へ出かけました。

先着300名の方に平日半額で泊まれるホテルの企画が新聞に載っていたらしく、すぐに両親がハガキを出して当たりました。

すべてお金の面はご両親が出してくれると言う話で申し訳なく思いながらも会社を休み、出かけました。

伊勢神宮に行き、お参りして有名な「赤福」をお店で頂き、おかげ横丁を歩き、それから志摩のホテルへとむかいました。

ホテルでは貸切風呂を頼んでくれていてとてもいい湯加減でした。食事も部屋食で伊勢えびにあわびと良いものばかりで量がいっぱいで食べきれないぐらいでした。

妊婦に、あわびを食べさせると目のきれいな子が産まれるといわれるのでご両親はそれもあって誘ってくれました。初めてあわびの肝を食べました。美味しかった!

安定期中に旅行へ行けて良かった。来年あたりは孫を連れての旅行かな。

| | コメント (0)

2006年5月 9日 (火)

神戸へ2泊3日の旅行

5月4日から6日まで神戸へ旦那と旅行に行ってきました。マイカーで渋滞に巻き込まれながら朝8時半ごろ家を出て、休憩・渋滞を含めて目的地のホテルに着いたのは昼の2時でした。宿泊先はホテルオークラ神戸。部屋から見る景色は良かったです。

初日は夕食をクルーザーで。「ルミナス神戸2」に乗り、食事を楽しみ初めて明石海峡大橋を見ました。風があって少し肌寒かったですが夜景はきれいでした。

二日目の夕食は六甲山の夜景ツアーで六甲山ホテルの近くで食事して夜景を堪能してきました。当初は予定を初日と2日目を逆で考えていましたが、六甲山のほうが予約が一杯で逆になってしまいました。5月5日は私達の結婚1周年だったのでクルーザーでリッチにしたかったのですが仕方がありません。

妊娠中なのであまり無理もできず歩くのはかなり辛かったです。それでも二日目は朝から出っ放しで出来たばかりの神戸空港へ電車で行き、見学してきました。

最終日は市内観光バスツアーで六甲山のケーブルカーに乗り、景色を楽しみ、北野へ行き生チョコを買ってきました。

結婚記念日がとても楽しい日になり、2人で行く旅行も当分無いと思うので思い出一杯にして帰ってきました。

| | コメント (0)

2006年4月24日 (月)

いちご狩りとバーベキュー

4月22日の土曜日、旦那の会社の組合からの催し物で「いちご狩り」に参加してきました。

旦那も私もいちごは大好物なので楽しみにしてました。天気は良好。

家族で参加をしている人が多く、旦那は社員なので知ってる人が多く、奥様たちも元社員や派遣先の人などで顔を知ってる人が多いので会話が進みますが、私は初めての参加なので奥様たちは全く知らず、会話の中に入ることもできず居づらかったです。

特に私は人見知りが激しく、話下手なので輪の中に入りにくい性格なので周りからは良い目で見られてはないと思います。旦那としてはあまり良い気分ではなかったと思います。

そんな訳でいちご狩りが始まり、私はおそらく50個は食べたと思います。旦那は練乳も好きなのでおかわりしてまでも30個以上は食べてました。私はいちごに練乳をつけないので旦那に練乳をあげました。甘くてとてもおいしかったです。初めてのいちご狩り体験でした。

いちご狩りが終わり、バーベキュー会場へと移動をして、たらふく食べて自主解散。もちろん現地集合でした。

今度はゆっくりと家族で行きたいな。

| | コメント (1)