カテゴリー「育児・3歳」の記事

2010年8月31日 (火)

困った翔平と映画鑑賞

先週の金曜日の夜は、別の学区の盆踊りに行ってきました。

その前にこの日は、夏期保育で通常通りの保育内容で午後から帰ってきた翔平。すると、一緒に通っている同じマンションに住む、年長のKちゃんが、「今日、翔ちゃんと遊びたい~bearing」ってマンションの階段を上がっている時に突然言い出しました。

Kちゃんは夕方からお姉ちゃんと一緒にピアノ教室へ行かないといけないので、そんなに長く遊ぶことが出来ないのと、ピアノの練習もしないといけないとKちゃんのママが言うと、それでも遊びたいみたいで、「30分だけならいいよeye」とKちゃんのママがKちゃんに言うと、着替えもしないでそのまま私の家まで来ました。

しかし子供ですから、30分と言われても言うことは聞かず、結局1時間遊んで家へと帰っていったのですが、翔平がKちゃんを家まで送りに一緒について行ったら、なぜかそのままKちゃんの家へと入って行ってしまい、このとき家で翔平が帰ってくるのを待っていた私に、Kちゃんのママから電話phonetoがかかってきて、「どうしよう?翔くん、家に上がってきたんだけど・・・どうする?eye」って掛かってきて、「良かったら、ピアノ教室に行く前に翔くんを送っていくよconfident」って言ってくれたので、お言葉に甘えてKちゃんのお家で遊ばせてもらいました。たぶん、翔平が行ったことでKちゃんのピアノの練習は出来なかったのでないかな?thinkって思いました。

Kちゃんがピアノ教室に行くため、翔平を家まで送ってくれて別れたのですが、家に帰ってきた翔平は、まだ遊び足りなかったようで、泣いて「まだ遊びたい~crying」ってダダをこねてました。泣いても遊べないし、夕方にはお祭りに行く予定にしていたので、何とか言い聞かせてご機嫌を直して、お祭りに行きました。

旦那は仕事なので、母に迎えに来て貰い、母と一緒にお祭り会場まで行き、会場内で姉一家と合流して、場所取りをして、出店で買ったものを食べて過ごしました。

翔平は、水風船と金魚すくいに挑戦。水風船は大きいのを狙ったのですが、切れて取れませんでした。でも、狙っていたのを貰えたので良かったのですが、その後座りながら水風船で遊んでいた翔平。予想通り、水風船はパーンsign01impact破裂して割れてしまいました。なので、もう一度挑戦したのですが、今度も切れて取れなかったです。でもまたおまけでもらえたので、今度は割らないようにして家に持って帰ってきました。

金魚すくいの方は、母と挑戦した翔平。なんと、一人で小さい金魚を1匹ずつ、合計3匹取りましたsign03しかもここの金魚すくいの紙は頑丈なので、なかなか破れません。3匹取れた時点でも紙が破れず、この後も何度も金魚をすくおうと頑張ったのですが取れずに紙が破れて終わりました。母も小3の甥っ子も挑戦して、かなりの数の金魚をすくえたのですが、この暑さのせいもあり、金魚の元気がなかったので、翌日にはかなりの金魚がダメになってました。

この夏最後の盆踊りでしたが、とても楽しく過ごせたようで、なかなか帰ろうとしなかった翔平。ちょっと最近の翔平は、わがままが酷くなってきたみたいです。。angry

日曜日は、私の実家へ翔平を預けて、映画movieを見に行ってきました。2回目の踊る大捜査線3を見にcoldsweats01

もともと、前売りチケットを買った時点で、特典で付く4種類のポストカードが欲しくて4枚買ってあったので、公開した7月に一度見に行ったのですが、残りの2枚ももうそろそろ見に行かないと、チケットを無駄にしてしまうということで、母に翔平を預けて、旦那と二人でまたまた見に行ってきました。

上映movie回数も減っていたのですが、それでも座席の半分ぐらいは観客がいました。一度見ているので、内容は知ってます。なので、気になっていたところのシーンなどを再確認できたりして、ゆったりと見ることが出来ましたcatface

何とか、チケットを無駄にしないで見に行けて良かったですwink

昨日は昨日で、また幼稚園から帰ってきてすぐに、翔平はKちゃんのお家へ遊びに行き、夜7時過ぎまで居座ってしまいました。今回も帰ると言ったら、泣いて「まだ遊びたい~帰りたくない~crying」って訴えていました。ホントに困った子です。何で今頃、こんなにもダダをこねるようになったのかな?って思うぐらいwobbly

Kちゃんママ、本当に遅くまでご迷惑お掛けしました。。think

明日から9月。そして、翔平の誕生日は来週。未だに誕生日プレゼントpresentを買っていないわ。翔平が欲しい物は決まっているので、早く買わないと。。ちなみにケーキbirthdayも予約してません。ケーキなしになるかも。。gawkそれとも日を改めて買うかもしれませんが。。。coldsweats01

今年の誕生日は豪華にお祝い出来ないかもしれないから、翔平には可愛そうかな。。think

| | コメント (2)

2010年8月26日 (木)

妊婦検診とサークルの夏祭り

24日は、妊婦検診だったので、病院hospitalに行ってきました。翔平は、今回も実家で預かっててもらいました。

今回の検診で、月2回の検診が終了。ということもあり、今回は血液検査とおりもの検査が追加でありました。おりもの検査については、申請の紙が4月から出来たようで、私が今貰っている母子手帳は4月以前だったため付いていませんでした。病院側からその紙を書くようにもらって、初めて知りましたeye

検査の方は、すべて良好good赤ちゃんの方も、約2000~2100gになっていましたcatfaceただ毎回、私の血圧を調べるのですが、今回の血圧は上が80をきってました。翔平を妊娠している頃は、だいたい上が100前後だったのですが、二人目の妊娠では、上が80~90ぐらいで低くなりました。今回は、70台の今まで一番低い血圧だったので、ちょっとビックリしましたcoldsweats02もしかしたら、測り方が悪かったのかもしれないけど。。。coldsweats01

次回の検診は9月の翔平の誕生日の日です。9月からは毎週1回の検診になります。入院の案内も貰ったので、後はいつ産まれてくるか?だけです。予定日は、10月5日なので、できれば予定日より早く産まれてくれた方が、翔平の運動会や親子遠足に行くことが出来ます。予定日通りになると、運動会は見に行けないかも。。。gawkなんとも微妙です。。

とりあえずは、問題なく元気に産まれてきてくれれば嬉しいですconfident

さて話は変わり、昨日の25日から幼稚園の夏期保育が始まりました。今年は、幼稚園の校舎を夏休みの間に耐震工事することになっていたので、夏期保育は最終の5日間だけになりました。

なので実際のところ、翔平の夏休みは24日で終わったって感じですsmile夏期保育は、毎日プールがあり、昼ご飯は給食でなく、お弁当持参。初めてのお弁当ですhappy01この暑い時に、お弁当持ちだと生ものは入れられないので、おかずに困ってしまいますthink一応腐らないように、保冷剤をつけておきました。しかし、どうも今年から持参したお弁当を幼稚園の冷蔵庫に入れてくれてるようなので、ちょっとぐらいなら生ものを入れても大丈夫そうかな?なんて思ってますcatface

久々の幼稚園でしたが、翔平は楽しみにしていたので、喜んでhappy02幼稚園バスbusに乗り込みました。そして、今日はプールの前に、どろんこ遊びがあるそうで、汚れても良い水着を持たせるように指示されました。どろんこ遊び、どんな感じでやるのか分からないけど、9月に入ってからもまたやるそうです。

幼稚園の夏期保育が始まった昨日は、サークルもありました。サークルは午後からなので、幼稚園から帰ってきて、すぐに着替えさせてからサークルへと出掛けました。

今回のサークルは、夏祭り。初めて参加した親子と二回目の参加となる親子も来て、今回は5組の参加でした。

夏祭りの内容としては、去年と同様、要らなくなったオモチャや雑貨などをみんなが持ち合い、おもちゃトレードをしましたhappy01翔平は、アンパンマンや電車など気に入った物を貰ってきてました。

お菓子もたくさん持ち合ったので、これも子供達がお菓子拾いをして、たくさんのお菓子を袋に入れていましたsmile

今年の夏祭りは参加者が少ないこともあり、夏祭りらしいゲームはなかったのですが、子供達は楽しそうでしたhappy02ジュースも用意してくれていたので、みんなでジュースを飲んで休憩もしました。

私と翔平は、次回からのサークルはしばらくお休みすることにしてますdespairもう臨月に入ることもあり、無理も出来ないし、9月から幼稚園バスの時間が変わり、帰ってくる時間が1時間遅くなります。

出産前には、まだいつから帰るかは決めてないのですが、実家に里帰りする予定なので、出産して落ち着くまでの数ヶ月間、サークルはお休みすることに決めましたconfident

今度サークルに行く時は、赤ちゃんも連れて参加する予定なので、サークルの皆さんよろしくお願いしますhappy01paper

| | コメント (0)

2010年8月17日 (火)

お盆休み

先週の11日~15日まで、旦那がお盆休みでしたconfident

その前に、10日の日は、妊婦検診だったので病院hospitalへ行ってきました。

この日、妊娠9ヶ月に入りました。赤ちゃんは、約1700gで元気に成長してました。性別も再度確認してもらったら、やっぱり女の子virgoのようです。

11日は、翔平の髪を久々にバリカンhairsalonで刈りました。かなり短くなりましたよbleah

12日~14日まで旦那の実家へ泊まりに行ってきましたrvcardash数日前に、旦那の実家のリビングのエアコンが壊れたwobblyという話を聞いていました。行くと、やはり壊れていて、扇風機をフルに回して、暑さをしのぎましたsweat01幸い、2階の部屋はエアコンが壊れていなかったので、暑い時は2階に行って、クーラーで涼んでいましたcatface

翔平は、珍しく二日間ともお風呂は義母と入るhappy02と言ったので、義母に入れてもらってました。そして、二日目の日は、初めて義母と寝るとまで言い出し、寝かしつけてもらってました。お昼寝をしていなかったので、寝かしつけて貰うのは誰でも良かったのかもしれませんが、親の私たちがいなくても寝たのでビックリeyeしました。そのまま、夜泣きはちょっとありましたが、朝までぐっすりと寝てくれましたconfident

14日の日は、午後から義父母が出掛ける用事があったため、私たちもその頃に家へと帰りましたrvcardash

15日は、私の実家へ行きました。昼前に両親が車で迎えに来てくれましたcardash姉と甥っ子達も遊びに来てました。姉たちも両親に迎えに来てもらって遊びに来てました。何故かというと、この日は実家の駐車場で水遊びをする予定になっていたからです。車を長時間、路駐する訳にはいかないので、迎えに来てもらいました。

Dsc02829Dsc02832早速、子供達は水着に着替えて、実家の駐車場で広げたプールで遊び始めました。翔平は、前日に義父母から竹で作った水鉄砲を旅行のお土産で買ってきたのをもらっていたので、持っていてプールで遊びましたsmile翔平よりも甥っ子達がこの水鉄砲を気に入って、見ていた親の私たちにかけてきたりして、服を着ていた私たちまで、時々水に濡れてしまいましたsweat01

小3の甥っ子は、1時間ほどで退散。それから30分ほどして、年中の甥っ子が水遊びを終えて、それからまた30分ほど経ってから、ようやく姪っ子と翔平も水遊びを終えましたcoldsweats01実家でこうやって水遊びをするのは久々でした。翔平は初めてだったので、特に楽しかったようです。妊娠中の私では、夏場にプールに連れて行くことができないので、水遊びができて本当に喜んでましたcatface

来週からは、幼稚園が始まるし、プールも毎日あるので、楽しみにしてますhappy01

水遊びを終えて、お昼ご飯を食べたあとは、子供達だけで近くの公園へ遊びに行ってしまいました。さすがにお昼寝なしで散々遊んだので、夜ご飯の時間帯に翔平は寝てsleepyしまいましたcoldsweats01でも、夜は花火をすることになっていたので、ちょっとだけ寝させて、ご飯を食べさせて、実家の駐車場前で手持ち花火をしました。

花火があまりたくさんなかったので、あっという間に終わってしまったのですが、翔平も一人で花火を持っていることができ、とても楽しんでいましたhappy02最後は、線香花火をやって終わったのですが、翔平はまだまだ花火がやりたかったようで、泣いてしまいましたcrying

何とかご機嫌を取り戻してもらって、家へと送って行ってもらいましたcardash

たくさん遊んだので、すぐに寝た翔平sleepyこの夏、遠出はどこも出来なかったけど、両実家ではたくさん遊んだので、とりあえず夏休みを満喫できたかなcatface

| | コメント (4)

2010年8月 9日 (月)

わくわくレールランド

昨日は、名古屋駅にある高島屋で9日まで開催されているプラレールの「わくわくレールランド2010」に初めて行ってきましたhappy01

トミカが好きな翔平なんですが、プラレールはそれほど興味がありません。しかし、最近プラレールも興味が出てきたようで、マックのハッピーセットで貰えるプラレールのオモチャは8種類中6種類揃えましたcoldsweats01でも、一番本人が欲しがっている黄色の新幹線、ドクターイエローはなかなか当たりません。

プラレールに興味が出てきたこともあり、毎年行われているプラレールのこのイベントに連れて行ってみましたsmile

午前中の早い時間に行ったので、それほど混んでいませんでした。まずは、ゲームやお仕事体験をするのに必要なチケットticketを購入して、色々なお仕事体験をさせてみました。

Dsc02791Dsc02793最初に並んだのが、車掌さん体験です。制服を着て、記念撮影cameraをしてもらいました。撮った写真はあとで、カードにしてくれます。車掌さん体験ということで、親の私たちがお客さん役になって電車のシートに座り、車掌さん役の翔平が「ご乗車ありがとうございます。切符を拝見しますcatface」って教えて貰って言いながら、切符にスタンプを押してくれました。

Dsc02800次に、ゲームセンターに置いてあるような新幹線の乗り物に、車掌さんの衣装を着たまま乗りました。2周しただけでしたが、満足そうでしたhappy02

Dsc02805Dsc02809Dsc02814Dsc02815Dsc02817次は、メカニック体験のお仕事体験をしてきました。ヘルメットと軍手をつけて、まずは記念撮影cameraこれもカードにして後で貰えました。メカニック体験は、パンタグラフの部品を組み立てる体験でした。実際のメカニックのお兄さん達とネジの取り付けを教えて貰いながらみんなで組み立てました。翔平は、軍手が大きすぎてネジの取り付けが大変そうでしたcoldsweats01途中でメカニックのお兄さんが翔平の軍手を外してくれたので、素手でネジをつけていました。最後は、しっかりとネジをつけて、みんなで持ち上げて指定の場所へ載せ、完成しましたgood

Dsc02818Dsc02821Dsc02823Dsc02826今度は、駅員さんのお仕事体験をしてきました。駅員さんの制服を着て、また記念撮影cameraをしました。これもカードにして貰えました。ここでも、親がお客さん役。実際の駅員のお姉さんが台詞を教えて、翔平も「どこまでですか?eye」って聞いてくれました。切符にスタンプを押して、「いってらっしゃいpaper」って見送り、場所を改札口の前に移動して、切符を渡してスタンプを押して体験は終了catface

Dsc02828他にもお仕事体験できるのがありましたが、今回はこれだけで終わりました。余ったチケットであみだくじゲームをしてきました。3本のレールから一つを選んでプラレールを走らせます。たくさんのレールがあみだくじになっていて、毎回どこに行くかは運次第。翔平は、左端のレールを選んでプラレールのスイッチをON。すると、完全な一本道で見事に大ハズレshock色々なレールを分岐しながら、どこに行くか分からない走りはすることがありませんでした。でも、参加賞としてプラレールが貰えました。

お仕事体験の他には、トミカやプラレールの見本のオモチャが置いてあったり、本やグッズも売られていましたが、何も買わずに後にしました。

来年もあれば、また連れてきてあげようかなconfidentって思ってます。それまで興味がまだあれば・・・ですけどねcoldsweats01

さて、ここからは余談なんですが、先週の金曜日の朝、出勤途中の旦那が事故をしてしまいましたdespair

普段は電車で出勤するのですが、この日は会社の車carでお客さんのところまで行くことになってました。朝7時前に家を出て、途中で後輩を乗せてからお客さんのところまで向かう予定でした。それが、家を出て数分、数百メートルのところで、車同士の追突事故impactをしました。

相手の一旦停止無視で、慌ててハンドルをきっても間に合わず、相手の右のタイヤに衝突。急いで、車から降りて相手に「大丈夫ですか?eye」って声をかけると、相手は放心状態のようで旦那の問いかけに全く答えなかったので、すぐに旦那が救急車と警察を呼びましたmobilephoneすると、相手は中国人の男性でした。カタコトの日本語しか話せない方でした。

救急隊員との会話や警察とのやりとりの間、相手は興奮状態だったそうですが、自分で歩けたりしていたので、大丈夫だったのですが、念のために救急車で運ばれました。幸い、旦那はケガもなく大丈夫でしたcatface家を出て、30分ぐらいで旦那から電話がかかってきたので何だろう?って思ったら、「事故しちゃったthink」ってかかってきたのでビックリしましたeye電話の後ろでは、救急車が出て行く音がしました。

その後、警察との取り調べや車のレッカーなどで3時間ほど事故現場にいて、時々私に様子をphoneto連絡してきてくれて、そのままお客さんのところにはいけないので、予定を変更してもらい、旦那は会社へ向かいました。

夜帰ってきてから、事故の写真や状況を聞きました。相手が中国人ということで損害保険に入っていないのでは・・・thinkって心配したのですが、ちゃんと入っていたので一安心。でも、事故の現場検証の際、相手の中国人の奥様が事故の一報を聞いて自転車で駆けつけたのですが、旦那さんが救急車で運ばれたと聞いてパニックになって、警察の話も聞かずに病院へ行ってしまって、警察の方も困っていたwobblyそうです。

旦那が乗っていた会社の車も見事にぶつかった衝撃で凹んでいました。しかも事故をした場合、会社の方針で車の修理費代は事故を起こした本人の自腹なので、旦那はかなりショックを受けてましたshock

でも旦那曰く、相手が人でなくて良かったと言ってました。私としても、旦那も相手もヒドイ怪我をしなくて良かったですconfident

| | コメント (0)

2010年8月 3日 (火)

盆踊りとお泊まり

先週の30・31日の金曜と土曜日は、またまた地元の盆踊りがあったので行ってきました。

今回は、旦那が出張で土曜日の夜しか帰ってこないこともあり、久々に翔平と私は実家に泊まりましたcatface

盆踊りは、近くの小学校で毎年行われます。母が町内の役員ということもあり、今回も母は仕事を終えたあと、浴衣に着替えて盆踊りの手伝いに行きました。なので、私たちも姉たちと一緒に盆踊りを楽しんできました。

今年の盆踊りは、小学校の耐震工事があるため、プレハブ校舎が造られていたりして、規模を縮小しての開催となりましたgawkそれでも、出店はいつも通り出ていたので、食べ物系の出店に対しては、毎度のことながらタッパーを持参しての購入ですbleah

私は妊娠中ということもあり、あまり早くから行っても疲れてしまうだけなので、1時間ほど実家でゆっくりしてから小学校へと向かいました。姉と姉の子供3人と翔平は、盆踊りが始まる前に出掛けていきました。遅れて行った私は姉と合流。その時、翔平が居なかったのですが、一人で会場内を歩いて遊んでは、姉が待機している場所へちゃんと戻ってきていましたconfidentこれは連日そうでした。二日目の日は、姉がどこにいるのか分からなかったのですが、会場内を一人で歩いている翔平を見つけeye後を追うと姉のところへ向かっていたので、姉を見つけることが出来ましたcoldsweats01

一日目の盆踊りが終わった日は、私と翔平は前から泊まる予定にしていたのですが、小3の甥と小1の姪も泊まるというので、泊まる用意をして実家に来てました。年中の甥っ子は、ママがいないと寝れないというので、泊まる予定をしずに、姉と自宅へ帰る予定にしていました。しかし、泊まると言い出したので、結局全員が泊まっていくことになりました。

小3の甥っ子は、翌日の朝、少年野球baseballの練習があるため、朝早く起きて出掛けないと行けないことになっていたので、姉としては朝早くから自宅と実家を行き来するよりは泊まった方がラクだったようで、急遽泊まることになり、母から服を借りてその日は泊まりました。お風呂spaは、私が子供4人と一緒に入りましたcoldsweats01

夜、どうやって寝るか?thinkって話になったのですが、子供4人とママ2人の6人が一部屋で寝ることになりましたcoldsweats01先に、遊んでいたらそのうち疲れて寝るだろうということで、子供達だけで部屋に行き、しばらくして静かになったので、私が様子を見に行くと、年中の甥と翔平だけは寝転がっていたのですが、寝てなくて起きてきました。上の二人は熟睡sleepyしてました。

さすがに幼稚園組の甥と翔平は、ママがいないと寝れないcoldsweats01だけあって、しばらくは元気いっぱいでした。結局、私たちが寝る時に一緒に寝ましたsleepy夜中、小3の甥っ子が寝言を言ったり、私が隣で寝ていたのですが、私の寝ている場所を占領してきたりして、翔平と甥っ子の間に寝ていた私は、板挟み状態で寝返りもうてない状態で寝たので、ちょっと寝不足shock

翌朝、小3の甥っ子は朝6時半起床と言われていたので、私も寝れなかったこともありその時間に目eyeが覚めました。すると、翔平もつられて起きてしまい、そこから翔平はお昼寝をするまでずっと起きてました。甥っ子は姉に連れられて、野球教室baseballへ行きましたcardash

姉が戻ってくるまで、姪は夏休みの宿題を持ってきていたので、私が宿題を見てあげることになり、実家に居てもゆっくりと休めませんでしたcoldsweats01唯一休めたのが、早めに盆踊りに姉と子供達が出て行ったあとでした。わずか1時間ほどでしたが、一人の時間が出来たので、ゆっくりとすることが出来ましたcatface

盆踊りが終わって、旦那も直接実家へ向かって帰ってきてくれたので、一緒にご飯を食べてから自宅へ戻りましたrvcardash

まさか、甥っ子達まで泊まるとは思ってもいなかったので、ゆっくりとすることは出来ませんでしたが、翔平はお兄ちゃんたちと遊べて嬉しかったhappy01ようです。帰ってから即寝てましたnightsleepy幼稚園に行くようになって、夏休みぐらいしか子供達もいっぱい遊べないし、泊まれないので、いい思い出になったかなconfident

| | コメント (2)

2010年7月27日 (火)

妊婦検診と耳鼻科

今日は、妊婦検診のため病院hospitalに行ってきました。一緒に翔平も連れて行き、耳鼻科で診てもらいました。そして、今日で妊娠30週目に入りました。

まず妊婦検診を先に受けました。尿検査が毎回あるのですが、私がトイレtoiletに行っている間、翔平が大好きなカルピスを買ってあげたので、私が戻ってくるまで、良い子に座って飲んでいましたconfident

産婦人科の方へ戻り、診察が始まるまで待合室で本を見ていた翔平。診察の順番が近づいてきたので、中待合いに行こうとすると、翔平は本を見ているとついてきませんでしたgawk仕方ないので、そのまま翔平を待合室に残し、名前を呼ばれるのを待っていました。その間に、私のところに来るかな?って思ったのですが、来なかったので、そのまま診察室に入りました。

エコーで赤ちゃんの様子を見てもらうと、体重は約1,300gと言われ、順調に成長していました。次に、内診室に移動しようと診察室を出ると、翔平が他の妊婦さんに抱っこされて中待合いのところで、看護師さんとお話をしていました。それを私が見つけると、翔平は涙目weepになってました。どうも私が居なくて、寂しくて泣いていたようです。看護師さんから「○○さんのお子さん?eye」って聞かれ、まだ内診が残っていたので、中待合いにあるオモチャで翔平を遊ばせて終わるまで待たせました。

内診の方では、ココ一週間程前から不正出血が治まってきたこともあり、先生からも「とても良い状態ですhappy01」って言ってもらえ、「このまま出血がなければ、次回から内診はしなくても大丈夫です」とまで言われ、一安心。

無事に診察を終え、翔平もオモチャで遊んでいたので、ご機嫌よくなっていました。

次は翔平の番。耳鼻科earへ移動して、1時間ほど待って診察してもらえました。前回は、入園前の3月に行ったのですが、あれからまた耳鼻科の先生が代わっているので、先生も過去の診察カルテを見ての質問ばかりでした。とりあえず、耳と鼻と喉を診てもらったのですが、初めて翔平は一人で診察してもらう椅子に座りました。そして、良い子に診察も受けていましたgood

とりあえずは、検査は無しで、定期的に診せに来て欲しいということで終わりました。翔平は先生から「翔平は何歳?」って聞かれると「3歳happy01」ってちゃんと答えていました。看護師さんからは、「お兄ちゃんになるの?confident今度は、お兄ちゃんになってから赤ちゃんと一緒に来てね」って言われて、嬉しそうでしたsmileご褒美にシールを2種類貰い、元気に診察室を出ましたhappy02

鼓膜さえ異常無いようであれば、日常生活には全く問題ないし、もう少し大きくなってから専門の病院なりで、しっかりと検査してもらえばいいかなthinkって思ってます。

さて、話は変わり、先週の金曜日と土曜日は、私の実家近くで行われた盆踊りに行ってきました。

母が今年も町内の役員をやっているため、母は浴衣を着て、盆踊りの輪で踊る役目になっていました。翔平も初めて、盆踊りの輪に入って踊りましたhappy01

2010072615360000写真は、母が後ろで、翔平の前にいるのは姪っ子です。見様見真似で、ワンテンポ遅れた状態で何曲か踊っていましたcoldsweats01母曰く、「初めての割には、手の反しがとても上手good」って言ってました。しばらく、何周も踊っていたのですが、公園で盆踊りが行われているので、すべり台を見つけて、すべり台の方へ遊びに行ってしまいました。

すべり台の方へ行った翔平を旦那が見ていてくれたので、私は姉と一緒に姪っ子たちが踊っているのを見ていたら、旦那が私を呼びに来ました。翔平と同じクラスで近所に住む女の子Aちゃんがいるというので行くと、Aちゃんのママが居ました。翔平が盆踊りの輪で踊っているのをAちゃんが見つけたeyeようで、声をかけてくれました。Aちゃんのママは、自転車bicycleでココまで来たそうです。たぶん、小2のお兄ちゃんがいるので、お兄ちゃんの付き添いも兼ねて、一緒に来たんだと思います。意外なところで、翔平のお友達に会えて良かったですcatface

土曜日は、朝から義祖母の四十九日法要と納骨があったため、義伯父の家まで行ってきました。私と翔平は、葬儀に参列出来なかったので今回は行ってきました。法事を終えて、夜は私の実家まで戻り、盆踊りに参加してきました。

前日は、たくさん輪に入って踊っていた翔平ですが、二日目はちょっとだけ踊っただけで、あとはすべり台で遊んでいました。もう飽きちゃったのかな?coldsweats01

今週の金曜と土曜日には、学区の盆踊りがあるので、また行ってきます。これも母が役員で踊るので、一緒に踊ってくれるといいけど。。。think

| | コメント (0)

2010年7月20日 (火)

踊る大捜査線3を見てきました

先週の金曜日、翔平は一学期を一日も休まずに幼稚園の終業式を迎えました。

土曜日から夏休みに突入。幼稚園から毎日のお天気sunなどをシールで貼っていく、わくわくカレンダーというのを夏休みの宿題として貰って帰ってきました。毎日、シールを貼るために決められた目標を頑張ってこなしていますcatface

さて本題に入ります。この三連休の日曜日に、大好きな踊る大捜査線の映画movieを旦那と二人で見に行ってきました。

私と旦那は、踊るの大ファンlovely特に私は織田裕二のファンでもあるので、7年ぶりに映画をやると知ってから、早く見たくて待ち遠しかったです。踊るは、私たち夫婦にとって思い出なのです。7年前の踊る大捜査線2の映画movieは、初めて旦那と会い、二人で見た映画です。

今まで書いてなかったのですが、私と旦那が知り合ったキッカケは、旦那の父親ですsign03

7年前、私が勤めていた会社のお得意様であった義父の会社(自営業)。義父が私を気に入り、ある日突然呼び出されて、「うちの息子の嫁にならんか?eye」って言われました。いきなり言われて、言葉も出なかったcoldsweats02のを覚えています。ちょっと冷静になって、どうして私なのか?を確認したり、義父から息子さんのことを聞いたりして、義父から「会うだけ会ってみてくれないか?」と言われ、私としてはすぐに返事が出来なかったので、「しばらく考えさせて下さいthink」って言ってその場を後にしました。

それから何度が義父とは会社で顔を合わすことはあったのですが、返事をしず2ヶ月が経ち、たまたま話せる時間があったので、義父に「息子さんは元気ですか?happy01」って声をかけました。そこで、再度「とりあえず、会うだけでも会ってくれないか?think」って言われ、「じゃあ、会うだけなら・・・confident」と私がいい、義父と携帯mobilephoneの番号を交換しました。

そして、義父は息子の都合の良い日を教えてくれて、ある喫茶店cafeで待ち合わせをしました。私は義父が迎えに来てくれたので、車carに乗り待ち合わせの場所まで連れて行ってもらいました。すると、あとから息子である旦那が車で来ましたcardashそして、義父と一緒に喫茶店cafeに入り、自己紹介をしてもらったあと、義父と三人で昼食restaurantを食べに行き、食べ終えたあとは「あとは若い者だけで。。。eye」って感じで、義父と別れて、踊る2の映画のチケットticketを持っていた旦那と映画movieを見に行くことになりました。

それが、私と旦那が初めて会った日でした。旦那は父親の仕事とは全く違う職業だったので、義父の紹介というお見合い(?)のような感じで出会いましたhappy01それがキッカケで、その後付き合うようになり、結婚して今に至ってますcoldsweats01ちなみに義母は、私が勤めていた会社の親会社に勤めていました。その親会社に入社した私は、すぐに出向社員として子会社の当時勤めていた会社で働いていたので、こんなところでもちょっとした縁を感じました。

そんな思い出のある映画から7年。ようやく、踊る3の映画が公開となり、公開前からポストカードが付きの前売り券ticketを4枚(ポストカードが4種類あったので)買っていたので、それを使い、翔平は私の実家に預けて、翔平を出産前以来、久しぶりに夫婦で映画movieを見に行ってきました。

踊る大捜査線3を見た感想としては、まぁ評判通りかなthinkって感じです。踊るファンの人にとっては、ちょっとガッカリdownだったという意見もあったり、これはこれで良いっていう意見も、あるファンサイトpcに書かれていました。ガッカリwobblyしたと人の意見には、「映画が終わって、観客から感想が出てこなくて、静まりかえったまま観客が映画館を出て行く映画は久しぶりだった。これならトイ・ストーリー3の方がよっぽど面白いsign01」と書かれていました。確かに終わった後、静かだったのは確かです。

そんなことを知っていた中で、映画の内容もネタバレでちょっとだけ知っていた私としては、ネタバレ情報がどこで出るのかな?catfaceなんて思いつつ見ていました。

今までの踊る1、2の映画からすると、確かに物足りなさgawkを感じる映画でした。今までは、笑えるシーンもありながら、感動するcryingシーンがいくつかあったのですが、今回は涙が出るほどの感動シーンはありませんでした。人によっては、泣けた人もいると思いますが。。。その代わり、笑えるシーンは結構ありましたけど。。happy01 

涙するような感動シーンがなかった背景には、やはり「いかりや長介さん」が演じた「和久さん」がいないことが大きく影響しているように感じられました。映画の内容としては、悪くはないのですが、偉大な人がいないというのは、本当に残念というか・・・think

でも、踊るシリーズはもうないだろうと思われていた中で、踊るが復活したことは嬉しいです。踊るファンの私としては、出来れば、これからも続けて欲しいsign03bearingって私は思ってます。

見られた方は、どんな感想でしたか?think

| | コメント (6)

2010年7月12日 (月)

祖父母の法事

昨日は、実家で祖父母の法事が行われました。

祖父が亡くなってから、もうすぐ1年。祖母が亡くなってから12年。祖母は12月に亡くなったのですが、お寺さんの配慮で、祖父の一周忌と祖母の十三回忌を一緒にやることになりました。

親戚も集まることもあり、父が姉のところと私たちのところを迎えに来てくれましたcardash父は、先月半ば頃から靱帯を痛め、歩くと多少痛む中、迎えに来てくれましたthink実家に行く前に、選挙会場に寄ってもらい、選挙をしてから実家へと行きました。

姉のところは、義兄は仕事のため出席出来ず、小3の甥っ子も野球baseball教室があるため欠席。姪っ子と年中の甥っ子だけが姉と一緒に出席しました。

法事は無事に一時間ほどで終わり、その後は親戚一同で昼食restaurantを取りに、予約してあったカニ料理cancerのお店へ行きました。お店の無料送迎バスbusが来てくれたので、みんなで乗り込んで移動。

カニ料理を堪能してきましたdelicious私は、このお店だと聞いた時に、携帯クーポンを見つけたので、母に教えてあげて、支払いの際にクーポン券を利用してきましたcoldsweats01

親戚一同は、再度実家に戻り、少し休憩してから皆さん帰って行きました。

無事に法事は終わったのですが、一年が経つのは早いですね。。。think

さて、話は変わり、昨日の法事の途中で、高校時代の友人から嬉しい報告メールmailtoが入りました。

去年の10月に結婚したKちゃんなんですが、赤ちゃんが出来たhappy02との報告がありました。現在、妊娠5ヶ月目に入ったところで、出産予定日は12月16日だと教えてくれました。ちなみに、私の父親の誕生日birthdayです。

私が10月頃に二人目を出産予定なので、順調にいけば続けてKちゃんも12月には第一子が産まれることになります。翔平が行っているサークルのママ友さんのところは、11月が二人目出産予定。これで、同級生が私のところを含めると5人になります。こんなにも同級生が増えるのは嬉しいわcatface

Kちゃんは、悪阻が酷くなかったようですが、身体の痒みが酷くて寝られなかったdespairそうです。私も今回は身体の痒みが酷かったので、辛さが分かります。

Kちゃん、本当に妊娠おめでとう。。無事に赤ちゃんが産まれてくることを祈ってますshine

| | コメント (0)

2010年6月 4日 (金)

幼稚園後にサークルへ 3回目

2日は、幼稚園から帰ってきた後にサークルへ行ってきました。毎回サークルは、月に2回ほど、水曜日予定で行うことになっているので、なるべく参加するようにしています。

今回は、全部で5組が集まりました。来年、入園予定のY君を除いて、他の子は皆、今年入園したばかりです。久々に会えた子もいたのですが、入園先がみんな違うので、サークルでしか会うことが出来ません。

サークル活動はまず、いつものように「noteどうぶつえんへいこう」を歌って踊りました。一つ年下のY君は、元気に歌って踊っていましたhappy02入園組は、歌うことなくただ踊りだけは張り切ってましたけどねsweat01

絵本bookを読んで貰い、次にカスタネットを使って、「note大きな栗の木の下で」を歌って踊りました。カスタネットで指示されたリズムnotesをみんな上手に叩いて鳴らしていましたgood

座布団を使って、でんぐり返しをしたり、かけっこrunしたりして、元気に動き回ってましたhappy01

最後に、お絵かきタイム。みんな上手に色塗りが出来ていました。翔平も、最後の方はやる気がなくなりかけていたけど、何とか上手に色塗りartが出来ました。

幼稚園での色塗りがとても上手に出来ているのは、やはり先生の指導eyeがあるから何だろうな~って改めて思ってしまいましたthink

サークルが終わってから、翔平はまた皮膚科hospitalに行くことになっていたので連れて行きました。だいぶ、良くなってきているのですが、様子見でまた2週間後も行かなくてはいけません。2週間後もサークルがあるので、終わってから皮膚科に行くことになりそうですconfident

話は変わり、6月に入り衣替えということもあり、幼稚園に行く時は麦わら帽子を被って行くことになりました。どこの園もだいたい麦わら帽子を被ってますね。同じマンションの年長のKちゃんの麦わら帽子は、毎年被っているので、日sunに焼けてこんがりした色になってました。翔平のと比べるとよくわかります。翔平のもそのうち日に焼けて色が変わるのかなconfident

そして、Kちゃんのママから聞いたのですが、翔平は年長のお姉ちゃん達に大人気だそうですconfident同じバスに乗っている年長のお姉ちゃんが、「翔平君、寝ている姿が可愛いcatface」って言っていたとKちゃんのママが聞いたそうです。

翔平は、やはり年上女性キラーshineのようですeye実際どうなのかわからないけど、少なくとも幼稚園バスbusの中では特に人気者のようですcoldsweats01

| | コメント (4)

2010年5月31日 (月)

療育センター

金曜日、幼稚園から帰ってきたあと、療育センターhospitalの小児科へ行ってきました。

去年の夏、発達障害の可能性もあるからと病院側から紹介されたのが、療育センター。
去年の10月に初めて行き、色々と検査をした結果、年齢の割には言葉が遅いshockと言われ、幼稚園に入園後の5月頃に再度来てほしいと言われていました。

療育センターの小児科に行くと、前回と同じ先生が対応してくれました。
まず部屋に入ると、翔平は部屋の中に置いてある沢山のおもちゃへと一目散lovely

先生から最初だけお話したいからと言われ、おもちゃに目eyeがいきながらも先生から言われる質問に答え出す翔平。
先生が「幼稚園の名前を教えて?」とか「先生の名前は?」、「お友達の名前は?」などと、幼稚園でのことを聞かれ、聞き取りにくい状態が多かったけど答えていましたcoldsweats02

一通り翔平への質問が終わり、遊んで良いと先生に言われ、おもちゃで遊びだしました。

先生から翔平と話した結果、「去年来た時に比べるとかなり言葉数が多くなり会話が成り立っている」と言われ、問題ないと言われましたhappy01
このまま幼稚園生活をして、色々なことを吸収し、成長を見守れば良いと言われ、今後は療育センターへ来なくても大丈夫だと言われました。

ただ右耳earの事もあるので、気になることが出てきたら、また相談しに来て下さいと言われ、無事に診察は終わりましたconfident

翔平はおもちゃでまだ遊びたいと長く居座ってました。確かに家にはないおもちゃばかりなので遊びたいはずですcoldsweats02

とにかく発達障害に関しては、これで無事問題無いgoodと言われたので一安心ですconfident
まだ右耳earの方は良くなってきているか分からないのですが、小声での会話が聞き取れたりしているので大丈夫そうな感じです。
また夏休みにでも耳鼻科へ行き、検査をするならしてもらおうと思います。

ちなみに今日、先週雨rainで中止になり、延期になった社会見学へと行ってます。
給食は幼稚園に帰ってから食べるそうなので、1時間ほどで終わると思うけど、楽しんできてるかなconfident

帰ってきてから話してくれるといいけどな。
またこの思い出として、絵に描くようなので、来月の父の日参観日には張り出されているかも。。delicious

| | コメント (0)

より以前の記事一覧