カテゴリー「育児・6歳」の記事

2013年9月 5日 (木)

B’zライブ&予防接種

8月29日にナゴヤドームで行われた、B’zのライブnotesに行ってきました。

Dsc05433Dsc05435久しぶりのライブで楽しかったです。特に、今回は25周年という記念のライブだけあって、開始早々、炎の演出でXXVが浮かび上がったり、花火に恒例の井戸や楽しくて迫力のあるライブでした。
ライブのグッズで購入した、ツアートラックです。実物も写真撮ったりしたのですが、あまりイイ写真がなかったのでこちらを載せます。

今回は、行けないと諦めていたら、姉から「B’zのチケットが取れたから一緒に行かない?」って誘われ、運良く行くことが出来ましたwink

当日は、姉の子どもも実家で預かるため、子ども達が勢揃い。結莉奈も姪っ子に引っ付いてくれていたので、すんなりと家を出ることが出来ました。

姉の車でドーム近くまで行き、歩いて10分ぐらいの距離のところで、500円で止められるコインパーキングが空いていたので、そこに止めてから歩いてドームへと行きました。

グッズもそこそこ人が流れていたので、買いに行き、ガチャもやってきました。
ミニトートとシールでした。姉は、キーホルダーでした。

ドームの中に入ったら、すごい人達で前に進まず。苦労してようやく席にたどり着きました。
一塁側でしたが、まずまずの席でした。ちょうど前の2つの席が最後まで来なかったので、人の頭を気にせずに見ることができて良かったです。
21曲だったかな。ちょっと曲数が少ないかな~って思いつつ、当たり前だけど知っている曲ばかりだし、みんなで歌える曲もあったりと、トークもとても楽しく、やっぱりB’zのライブは楽しい。

帰宅したら22時半を過ぎていました。余韻に浸りつつ、寝ました。

翌日は、入園説明会があったので、子どもを実家に預けたまま、自転車で幼稚園へと行きました。
翔平が通っていた幼稚園なので、よく分かってはいますが、願書ももらえるし、園内の見学もまた出来たので良かったです。

この日は、夏季保育で園児もいて、交代でプールに入っていました。ちょうど年中の時の担任の先生がいて、私に気づいてくれたので、「今日は(こども)置いてきました。」って話しました。結構、みんな子どもを連れて来ていたので、翔平と結莉奈も連れてこれば良かったかな。

長い夏休みも終わり、9月2日は2学期の始業式でした。
雨降りの中、学校へ行き、この日は、避難訓練の一環で、親が学校まで迎えに行くようになっていたので、雨の中、アサガオの鉢を持って、学校へと行きました。

結莉奈は実家に預けていたので、歩いていったのですが、学校の前は、雨降りということもあってか、車の渋滞で人が通るのも大変なぐらいでした。
歩いて実家まで帰り、昼からは雨も止んできました。

お昼ご飯を食べてからは、結莉奈を予防接種に連れて行かなくてはいけなかったので、翔平も連れて行きました。

今回は、おたふくかぜの予防接種です。
病院は、すでにたくさんの親子が来ていて、受付するだけに15分ほど待ちました。体温36.8℃でした。

診察も15分ほど待ち、ようやく呼ばれ、診察室に翔平も一緒に入ってきたのですが、注射の時間になったら、「外で待ってるよ。」って診察室を出て行ってしまいました。
翔平は注射が大の苦手なので、針を見るだけでも嫌なようです。
それに比べ、結莉奈は注射が平気なので、全く泣かずに終わりました。
様子見で30分、待合室で待ってから家に帰りました。

さて、4日の昨日は、夕方前から名古屋市内は大雨rainで、ニュースでもあったように、冠水がおきました。
我が家の実家でも、何度も経験してはいるのですが、昨日も水かさが増えて、道路が皮状態になってました。
母もどしゃ降りの雨の中、仕事から帰ってきて、しばらくしたら、駐車場のところがどんどんと水が増えていって、外に出た時にはすでにくるぶし辺りまで来ていました。

これは大変だと思い、すぐに植木が多く置いてあるので、どしゃ降りの雨の中、植木を家の中へと避難させたのですが、水を吸った植木は重くて、持ち上げられず、引っ張るのが精一杯でした。

どんどんと水かさも増えて、足首以上まできて、何とか玄関までは水は入ってこなかったのですが、車が通る度に、波打って植木が流されてしまい、すぐに警察に電話して、道路を封鎖してもらうようにお願いしました。

植木の数が多いので、運ぶのも大変。亀も流されそうだったので、お風呂場へ避難させたりして、大変でした。
18時頃には雨も弱まり、だんだんと水も引いてきて、1時間後にはすっかり水は引いて、何事もなかったかのようになっていました。
ただ、駐車場は、植木の土とかがばらまかれていて、汚い状態になってました。

今日は、それの後片づけや消毒をしたりしています。

竜巻被害があちこちで起きているので、そちらの方々の方が心配です。
台風も増えてくるので、これからも注意が必要ですね。

| | コメント (0)

2013年8月29日 (木)

夜の名古屋港水族館

27日は、夕方から両親と一緒に名古屋港水族館fishへ行ってきました。

翔平には行く寸前まで内緒にしていたので、今から行くと聞いた時には大喜びhappy01して急いで着替えていました。
ちなみの子どもを連れて、名古屋港水族館へ行くのは初めてです。
私自体、名古屋港水族館へ行くのは、旦那と付き合っていた時に行ったっきりなので、ほぼ10年振りです。
名古屋以外の水族館には翔平を連れて行ったことはありますが、結莉奈は初めての水族館でした。

夏休みの期間中は、夜8時まで営業していて、夜5時からは入館料が安くなることもあり、水族館に着いたら、チケット売り場は行列が出来ていました。
母は、障害者手帳があるので無料で入れます。父も付き添いということで同じく無料で入れます。
4歳以上からチケットが必要になるので、結莉奈も無料で入れます。私と翔平のチケットだけ買って、入りました。

Dsc05395Dsc05398Dsc05399まず、サンゴの展示を見ました。色が鮮やかなサンゴがたくさんありました。形もさまざまでした。
次に、イワシの大群が見られるところや近くで魚が見られるところへ行きました。
子ども達が見やすいように、水中虫眼鏡を使って観察できるようになっています。

Dsc05400Dsc05403Dsc05404ウミガメを見に行き、次にペンギンを見に行きました。
夜だけあって、ペンギンもあまり動いていませんでした。泳いでいるペンギンも少なかったです。
ペンギンpenguinの置物がおいてあるところで記念撮影。結莉奈の体型はペンギンによく似てます。かなりの太ってます。現在体重が15㎏近くあります。

ペンギンを見終えたところで、18時頃になり、19時からメインイベントであるイルカのナイトショーがあるので、早めに移動することになりました。途中、ベルーガやシャチも見てきました。

途中、ウミガメの赤ちゃんに触れるイベントもあったのですが、すごい行列が出来ていたので、待っていたらイルカショーの良い席が取れないと思ったので、ここはやめました。
どうせ、我が家には15年以上買っているゼニガメとミドリガメが手のひら以上に大きく育ったのが合わせて3匹いるので、触るのならそれで十分です。

Dsc05409イルカショーのところへ移動するとすでにもうたくさんの方々が席に座っていました。
母は、イルカショーを何度も見ているので、いい席を知っていて、中央のイルカが近くで見られる位置に座ることが出来ました。隣の席だとイルカの水しぶきを浴びることが出来るぐらいの席です。

ショーが始まるまで、小腹を満たして、始まるのを待ちました。

Dsc05418イルカのナイトパフォーマンスが始まり、イルカたちが近くに来て挨拶しました。
上手にお辞儀をしたり、横を泳いだ時には挨拶代わりに水しぶきhappy02を飛ばしてくれて、少しだけこっちの方にも飛んできました。

Dsc05419_2Dsc05421_2Dsc05427水面から6mの高さにあるボールをジャンプして鼻で突いたり、トレーナーの人と一緒に泳いだり、グルグルと廻ったり、近くだけあって迫力ありました。
結莉奈もイルカのショーにビックリして大喜びしたり、唖然としたりして見ていました。

Dsc05430Dsc05431イルカのジャンプ力は本当にすごいですね。
輪を鼻でグルグル廻したり、最後には、尾っぽをあげてバイバイをして20分間のショーが終わりました。

母曰く、やはり昼間のイルカショートは全然違うと言ってました。内容も変更してあるようです。

一度は、夜の名古屋港水族館へ行ってみたかったので、子ども達も連れて一緒に行けて良かったです。
夏休み最後の良い思い出なったかなconfident

今日の夜は、私と姉の二人でB’zのライブnotesを見に子どもを実家に預けてから行ってきます。

| | コメント (0)

2013年8月21日 (水)

夏休み

夏休みもあと2週間を切りました。今日、翔平はマンション時代に住んでいた子ども会の行事の日帰りバス旅行に参加しています。

さて、お盆休みには旦那が帰省しました。10日~18日までの長い休みでした。
9日の夜、仕事を終えてから21時頃に名古屋へと車を走らせて、10日の午前2時前に私の実家へと到着しました。お土産も買ってきてくれました。

10日の朝は、午前中に車を修理に出すことになっていたので、子ども達も連れて、いつも行っているディーラーへと行きました。
一日掛かるということだったので、代車でマックへ行って、子ども達と久しぶりにマックを堪能してから実家へと一旦戻り、夜、修理が終わったとの連絡があってから旦那が車を取りに出掛け、一日が終わりました。

11日は、姪と小2の甥が留守番で実家に来ていて、前日から泊まっていたので、旦那にお願いして、翔平をプールに連れて行ってもらいたかったので、ついでに甥と姪も連れて一緒にプールへ行ってもらいました。私と結莉奈はお留守番です。

翔平の夏休みの宿題で、夏の生活に、プールで出来るかというのがあり、それをやるにはプールへ行かないと出来ないな~thinkって思い、元水泳部でもある旦那にお願いして、宿題をやってきてもらいました。甥も同じような宿題があったので、やれて良かったようです。
どうも翔平は、足が付かないのがダメwobblyみたいでパパにしがみついていたそうですが、宿題もやれて、帰りには、わらびもちとかき氷を食べて帰ってきました。

12日は、翔平と旦那が散髪hairsalonに行くと行ったのですが、お休みだったようで工作とかで必要な材料を百均で買って、ついでに翔平の靴がボロボロなので、旦那が新しい靴shoeを翔平と一緒に選んで買ってきてくれました。

13日の午前中は、じいちゃんに翔平と小2の甥っ子が仮面ライダーの映画movieを観に連れて行ってもらいました。

14日は、昼前に実家を出て、旦那の実家へ泊まりに行きました。旦那の実家へ行く前に、この日は、義伯父の家へ義母も来て、みんなで集まることになっていたので、そちらへ行きました。
すると、2月に義従姉妹のお姉さんが出産をし、赤ちゃんを連れて遊びに来ていました。

Dsc05382生後6ヶ月の男の子で、体重は7㎏ぐらいと言っていました。結莉奈の半分の体重です。
抱っこさせてもらったのですが、やっぱり軽かったcatfaceです。結莉奈は、赤ちゃんに接したことがないので、やきもちするかな~って思ったのですが、特にそんな様子はなかったですが、ちょっと甘えていました。
翔平は、さすがにお兄ちゃんだけあってか、赤ちゃんのところにすぐに行って、「いないいないばぁ」って何度もあやしていました。
赤ちゃんも翔平のあやしに喜んでワンテンポ遅れてはいましたが、大喜びで手足をバタバタhappy02と動かしていました。
翔平も授乳の最中まで赤ちゃんをあやしていたので、赤ちゃんもちょっと興奮ぎみでした。

結莉奈も最初は赤ちゃんを遠くから見ていることが多かったのですが、翔平があやしているのをみて、私が結莉奈に「赤ちゃんにいないいないばぁ、してあげたら?eye」って言ったら、振り付きでいないいないばぁをしていましたhappy01お兄ちゃんのマネかもしれないけど、赤ちゃんと仲良くなれたようです。

Dsc05370Dsc05369Dsc05371翔平と結莉奈は、義伯父さんの家では、義伯父さんがメダカに餌をあげるからって翔平達を連れてお庭に行き、教えてもらった通りに、結莉奈は家をポンポンと叩いて、メダカに餌の時間だと教えていました。
メダカが餌を食べているところを見て、喜んでいました。

義伯父さんの家を出て、義両親の家へ行きました。夕食は、一年ぶりぐらいに義父行きつけのお寿司屋さんで食べることになりました。
しかし、翔平は注文して食べている間に遊び疲れたようで寝てsleepyしまい、帰ると起こされた時には、残りのごはんをパパに食べられたあとだったので、泣いてcryingご機嫌ナナメになってしまいました。
せっかくマグロとイクラが食べられるようになったから大将に翔平定食バージョン2として頼んだのに、半分も食べられなかったのが悔しかったようです。

義両親の家へ戻り、昼間に義従兄弟のお兄さんから花火をもらっていたので、それをお庭でやってからお風呂に入り寝ました。

Dsc05383Dsc0538415日は、義父の実家がある田舎へと家族全員で行きました。
義伯父さん夫婦しか来ていないのですが、お昼ごはんをご馳走になり、翔平と旦那は、すぐ近くの川へ泳ぎにいくことに。
旦那は前もって水着を持ってきていたのですが、翔平は、前にこの川で溺れかけたことがあり、水着を持っていくのを拒否したのですが、パパに行くと誘われて、裸で川に入らせればいいということになり、パパに川へ連れて行かれました。

Dsc05386でも川では、やっぱり足が付かないと怖がってしがみついたり、川の水が思ったより冷たかったようで、唇がすぐに色が変わってきたそうです。
冷たいからと川から出たら、今度は砂が熱くて、熱いって泣いていたそうです。本当に弱虫です。
でも、そんなことがありながらもパパにバタ足を教えてもらって出来たそうです。

ひと夏で日焼けがすごいハッキリとわかるほど焼けました。

義父の実家を出て、義実家へと着いた頃には20時近かったので、そのまま前日も行った義父の行きつけのお店で夕食を軽く食べてから義父母を実家まで送って、そのまま私たちは私の実家へと帰ってきました。

16日は、翔平と旦那は散髪hairsalonへ行き、翔平は宿題をやって終わりました。

Dsc0538817日は、昼からYさん一家が「お茶しよう」と誘われたので、Yさんの家近くにあるコメダへ行き、話をして、結莉奈は、中学生のAちゃんに髪の毛を可愛くしてもらいましたcatface
わかりづらいですが、後ろを細い三つ編みを編んでもらい、そのまま横結びをしてもらい、髪留めもつけてもらいました。

18日は、旦那が埼玉へ帰るため、午前中にちょっとだけ必要なものを買いに行き、渋滞しているかもということで、ちょっと早めに家を出て、埼玉へと帰っていきました。
途中、事故渋滞があったようですが、目立った渋滞もなく、順調に帰宅できたそうですconfident

長い盆休みで仕事モードに切り替えるのが大変かもしれないけど、旦那には頑張ってもらいたいと思います。
次帰ってくるのは一ヶ月先になるかな。翔平の誕生日birthdayには帰ってこられないけど、次に帰ってきたら、三連休なので、翔平と結莉奈の誕生日プレゼントと誕生日会をしてあげないとなconfident

| | コメント (0)

2013年8月 8日 (木)

ブドウ狩り

6日は、私の両親と姉と甥姪たち、大人4人・子供5人の合計9人で、岡崎市にあるぶどう園へブドウ狩りに行きました。

5日の夜~6日の午前中にかけて、名古屋周辺はスゴイ集中豪雨rainで、寝る時には大きな雷thunderが3回ほど鳴るほどの大荒れの天気でした。
行く日の朝も一旦、小雨になったりしていたし、天気予報を見ると、午後からは雨が上がって晴れてくるとなっていたし、ぶどう園も雨天でも休まずにやっているというので、思い切って行くことにしました。

車2台で行くので、姉の家へまずは集合となり、9時過ぎに行くように予定をしていました。すると、出掛けようとした数分前からいきなりの集中豪雨でスゴイ雨が降ってきました。
車のワイパーも効かないほどの雨でしたが、ぶどう園へ確認の電話をしたところ、雨は小降りで営業もしているというので、向かうことにしました。

姉のところについてから姉の車を先頭にして岡崎へと向かいました。
かなりの雨で視界も悪く、ワイパーも効かない、雨水は跳ね返ってくるなど、車も多かったのですが、途中で高速に乗って、約1時間で岡崎市内に入り、寿々園(すずえん)というぶどう園へ着きました。

Dsc05315雨はまだ降っていたのですが、名古屋に比べれば弱い方でした。ぶどう園に入ると、お客さんはちょうど入れ替わりで1組カップル連れが帰って行ったところで、他には誰もいませんでした。
ただ、県内の子ども会の団体が来るようになっていたようで、予約席をしっかりと取ってありました。
それ以外のお客は誰一人といなくて、我が家たちだけの貸し切り状態でした。
写真で、ブドウの奥に雨が滝のように流れているのがかすかにわかるかな。

Dsc05324Dsc05325屋根付きなので机やイスは濡れていなかったのですが、周りは雨でドロドロでした。
時期的にデラウエアしか食べられなかったのですが、たくさんのブドウがなっていて、袋が空いているものしか取って食べることが出来ます。ここは、9時半~16時半まで営業していて、その間は食べ放題なので、我が家は最後までいました。

雨は我が家が着いてから1時間ほどで止みました。午後からは良い天気になり、太陽も出て暑いぐらいになりました。

Dsc05317Dsc05318Dsc05322雨降りなのでとりあえず、ブドウを取って食べることに。結莉奈も取ってもらったブドウをひたすら頬張っていました。翔平も最初は雨でテンションが下がっていたのですが、雨が止んでくるにつれて、元気になり、ブドウを食べていました。

持ってきたお弁当と一緒にブドウを食べたのですが、姉は当初、「ブドウ狩りなんだからお弁当なんかいらないよ。ブドウ食べれば良いんだから。」なんて言っていたので、それだけでは子供達も持たないだろうからと、母がお弁当を作ったので、それをみんなで食べました。

Dsc05326Dsc05329Dsc05334一通り食べたところで天気も良くなってきたので、ぶどう園の中にある川で川遊びをさせることにしました。雨で少し水かさが増えていましたが、川にはブランコもかけてあるので、翔平は水着に履き替えて、甥っ子達は持ってきていなかったので、服のまま入って、アメンボやカエルなどを網で捕まえたりして遊んでいました。
結莉奈も入りたがっていたのですが、雨上がりだったので入れるのをやめて上から見ているだけにさせました。
結莉奈は途中、小走りしていたら、転んで服が泥んこになってしまったので、服を脱がせて下着のままにして帰るまでいさせました。下着姿のまま、おにぎりを食べています。

Dsc05336子ども会で来ていた子供達もブドウを一旦食べ終えて、水着姿に着替えたりして川遊びを始めました。そして、平日は金魚の放流とかはしないのですが、子ども会のために特別に放流するというので、甥っ子達もおこぼれをもらいに川に入って、金魚や鯉の稚魚とかを30匹近く捕まえました。
一応持って帰ったのですが、翌日には半分以上がダメになって、今では2匹ぐらいしか残っていません。

Dsc05333Dsc05338常に、赤い服を着た男の子が川に一人で入ったり、ウロウロしていたので、子ども会の団体で来た子だと思っていたら、どうやらこのぶどう園の子供と分かり、小学5年生だとも分かり、甥っ子達や翔平達は一緒にトランポリンをしたり、カード遊びをしたり、川にも一緒に入って遊んで仲良くなりました。
小2の甥っ子が特に仲良くなって、ごはんやブドウを食べるよりもこの子とばかり遊んでいました。

15時過ぎたところで、ようやく女性二人組がブドウ狩りに来たのですが、それ以外は本当に我が家だけで貸し切り状態でした。

結莉奈がトイレに行くというので、脱がせたりするのが大変だから先に脱がせた状態でトイレまで連れて行き、トイレをさせて戻ってきて、結莉奈にパンツを履かせていたら、私の履いていたズボンに金色と白色の毛の長い5㎝ぐらいあるものが引っ付いてました。
何かわからずに母達になんか付いてるって見せたら、毛虫だと分かりすぐに取ってもらいました。
まさか毛虫だとは思わなかったのでビックリしました。ちょうど長ズボンを履いていて、泥とかが付くといけないからとおもい、2つ折していたところに止まっていたので、刺されることはありませんでした。

Dsc05340そんな珍事件もありながら、16時近くになってきたので、最後にブドウを3房ほど取って食べ納めをすることになりました。
結莉奈の顔と比べるとよくわかるほど、大きなブドウがいっぱいなっていました。

片づけをして、一緒に遊んでくれたぶどう園の男の子ともお別れをして、大人はお土産があったので、4箱ブドウのお土産をもらって帰りました。中には、ブドウが5房も入っていて、これだけでも元がとれてしまったのではと思うほど、のんびりとブドウ狩りを楽しむことが出来ましたhappy01

| | コメント (0)

2013年8月 1日 (木)

引っ越し&2歳10ヶ月

まずは、無事に24日に引っ越しが終わりましたconfident
そして、ようやく落ち着いてきたので、今までのことを書いていこうと思います。

まずは、三連休まで遡り、旦那が初めての帰省をしました。帰省をしたので、引っ越しのお手伝いをしてもらう予定になっていたのですが、色々と他にも予定があったり、急遽、14日は義母が義父の携帯mobilephoneの調子が悪いと言うので持ってきたりして、約2日間は引っ越し作業が出来ずに終わりました。
義父の携帯は、単なる電源が充電切れになっていることに気がつかずに、電源が入らなくて壊れたと勘違いしていたのですが、ついでなので、かんたん携帯に機種変更をしてきてしまいました。

15日は、旦那も夕方には埼玉へ戻らなくてはいけなかったので、子供達を実家に預けて、帰る直前まで片づけで出来るところを片づけしましたsweat01

しかし、片付け作業が思うようにはかどらずに、結局、21日は、私の両親に来てもらい、母に台所の食器関係を箱詰めしてもらい、私は翔平の学校の物など他のところを箱詰めしたり、持って行ける物だけ父に実家まで運んでもらいましたthink
両親の手伝いのおかげで、何とか24日の引っ越し当日までに終わりました。

16日は、午後から個人懇談会があったので、子供達をまた実家に預けて、学校まで行ってきました。
先生からは、耳のことは心配するほどのことはないと言われ、マイペースなところがありますねhappy01と言われました。
体育の方は運動が苦手ということもあり、成績表は努力しましょうを一つ付けますと言われ、生活態度では、アサガオの世話を毎日欠かさずにしていたので、大変良くできましたを付けておきますと言われました。
その通りに、終業式の時にもらった成績表には、努力と大変良くできましたが一つずつついていて、あとは全て良くできましたのごくごく普通の成績でしたcoldsweats01
アサガオは親が持ち帰り、2学期空けにまた親が学校まで持参しなくてはなりませんwobbly

夏休みに入り、22・23日はプール授業のため翔平は午前中は学校へ行き、その間に片付けをやり、23日は実家で泊まりました。

引っ越し当日の24日は、あいにく朝から雨降りで結構な雨が降っていました。しかし、引っ越し作業は午後からだったので、その頃には雨も上がり、引っ越し作業が終わった夕方には暑いぐらい良い天気になりました。

結婚して新築で入ったマンションなので、8年経ちます。8年の間に子供が二人増えたこともあり、荷物も多く、溜まったホコリもすごかったですcoldsweats02
実家へと引っ越し会社の方に運んでもらい、実家での作業も大変でしたが、何とか終わりました。引っ越しの間、子供達は姉のところで預かってもらいました。その間に、結莉奈がオムツがいっぱいになり、少し漏れてしまい、それが小2の甥っ子の机のイスに座っていたので、濡れたのがついてしまい、甥っ子は怒って泣いてcryingしまったそうです。

130723_1936021さて、マンションを出る前の日に、同じく8年住んでいて、翔平が幼稚園に入った時から家族ぐるみで仲良くしてもらっているIさんの奥さんから餞別として、手作りラスクとミニタオルを頂きました。ラスクはほんのり甘くて、とても美味しかったです。ありがとうございましたconfident

引っ越しを終えた夜は、両親とビールbeerで乾杯してお世話になる挨拶をしました。

25日は、マンションの掃除をするため、まず掃除機をかけていたら、突然電源が切れて故障してしまいましたcoldsweats02
一年ぐらい前に修理したばかりだったので、もう少し持つかと思ったのですが、どうせ実家では使うこともないのでそのまま捨てることにしましたdespair
掃除機もあまりのホコリの多さに対応しきれなかったのかな。。

結局、掃除機はもう使わずに、ホコリの量がハンパなかったので、これはほうきの方が良いかと思い、全部の部屋を掃き掃除して、拭き掃除をして、夕方からはケーブルテレビのネット回線の工事が予定されていたので、それまでに掃除を終えて実家へと戻りました。
掃除機が壊れてしまったことで、予定が狂ってしまい、掃除が思うように出来ませんでしたが、どうせ管理者側がハウスクリーニングをかけるというのをしっていたので、ある程度で終わらせました。

ケーブルテレビとネットの回線工事は、ちょっと色々と手間がかかってしまったのですが、無事に終わりました。

26日は、午前中に管理会社側と立ち会い退居をするようになっていたので、子供達を実家に残して、自転車でマンションまで行きました。
さすがに8年住んでいたのと旦那がタバコsmokingを吸っていたので、壁紙はリビングのところとクローゼットの一部は張り替え、天井もリビングは張り替え、そして、床もフロアークッションなので、家具の痕は直らないということでこれもリビングは張り替え、それと洗面のところも張り替えになりました。これは、マットレスの色がうつってしまっていたので、張り替えは仕方がないと考えていました。
なんだかんだ、敷金礼金で3ヶ月分払ってあったのですが、それがほんのちょっと残るだけという結構な金額になりました。

まあ、でも無事に引き渡しも終わり、やれやれですcatface

そして、この日は、結莉奈が2歳10ヶ月になったということあるのですが、ちょうど私と旦那が初めて知り合った日から10年経ったという日でもありました。
まさか、10年後に結婚して住んでいたマンションの退居手続きをするとは思ってもみませんでした。
10年って本当にあっという間ですねhappy01

結莉奈は、体重測定は忙しくて出来ていませんが、おそらく14㎏超えは変わらずといったところ。
そして週末は、実家の町内の盆踊りがありました。
去年はまだブカブカだった甚平を着せたのですが、今年はちょうどよく、なんとか来年も着られそうかな~って感じです。

130727_2027391今年は、ちびまる子ちゃんの盆踊りの踊りで、母や姪っ子達の輪の中に入っていったので、踊るのかな~eyeって見ていたのですが、ただ単にその場に立ちすくんでいるだけで、途中の踊りで移動する時には、姪っ子に引っ張られて移動していましたcoldsweats01

でも、盆踊りは大好きなようなので、来年ぐらいは踊れるようになるかな。
そして、今週末は学区の盆踊りもあるので、楽しみです。

引っ越しが決まってからバタバタとしていましたが、ようやくちょっと荷物も片付き、ゆっくりとした夏休みを過ごせると良いのですが。。。

盆休みは1週間以上、旦那は休みがあるので、こちらへ帰ってくるのですが、何かと予定もあるのでゆっくりは過ごせないかもしれませんが、翔平と結莉奈に楽しい夏休みを過ごさせたいと思ってます。

| | コメント (0)

2013年7月 2日 (火)

再び単身赴任&七五三前撮り

あっという間にもう6月が終わり、7月ですね。2013年も半分が過ぎてしまいました。。。

さて、最近は色々とあり、忙しくてブログをUPする暇もなく、ちょっとだけ最近の我が家について書いておきます。

タイトルにもあるように、旦那が単身赴任することになりましたdespair
前回は、翔平が年中さんの時に、一年間、長野へ単身赴任していたのですが、今回は、とりあえず来年の3月末まで埼玉へ単身赴任になりました。というか、もう単身赴任で行っているのですけどね。。

今回は、旦那が転勤を希望したということもあり、会社側にも色々と無理を言っての単身赴任です。春頃からどうなるか、会社側からの返事待ちをしていて、ようやく転勤先が決まったのが、6月中旬前。
それから一週間経ってから、会社側から住まいをレオパレスと指定されたので、すぐに選び、そして、荷物の準備。
引越費用は会社側が払ってくれるということになっていて、引越会社までは会社側から指定もなかったので、時間もないのでやってもらえるところを探したところ、クロネコヤマトの単身引越便しか空きがありませんでした。

引越便も決まり、だいたいの荷物を言って、見積金額も約6万ぐらいと言われ、日にちまで準備とかをしていたら、会社側から引越費用が高いとか見積取って教えてくれないと・・・、などと文句を言われ、挙げ句には、「社用車はどうするの?持ってこないと仕事できないよ。」などとも言われたそうですwobbly
社用車は勝手に持っていくことなどできないから、普通は会社側がこっちの営業所の上司と話をして決めることではないのかな??って会社に対して疑問を抱きつつangry何とか赴任先の営業所から違う営業所へ車を借りられるように手配してくれて、一段落しました。

会社側も「社用車を持ってくるのが普通でしょ?eye」っていう考えにちょっとおかしいのではと思いつつ、社用車の手配は普通、会社側が指示して来るのが当たり前では。。。って私は思うのですが、こっちの考えが間違っているのでしょうか?

色々とありつつも、埼玉へは7月1日付けになっていたので、6月30日の朝、旦那は自家用車で埼玉のレオパレスへと出発。昼過ぎに着いて、荷物も到着して、その日は引越作業で一日を終え、翌日の昨日から埼玉の営業所へ出勤しました。

とりあえず来年の3月末までの予定ですが、その後は会社の判断でそのまま埼玉にいることになるのか、どうなるのか決まります。埼玉に残るのであれば、レオパレスを出て、自分で家探しをして住んでもよいというそうですが、それもどうなることやら。。。think

そして、今回の単身赴任が決まったことによって、我が家も現在の住まいを出ることに決めました。二重生活になるので、高い賃貸の家賃を払い続けるのが難しいので、私と子供達は、私の実家へ引っ越しすることに決めました。
私の実家は、車で5分の距離にあり、翔平は学校を変わる必要がなく、ただ通学路が変わるだけになるので、旦那の状況が落ち着いて、我が家も経済的に安定してくるまでは、実家で居候という形でお世話になることになりましたthink

我が家の引っ越しは、翔平が夏休みに入って、プール出校日が終わってから引っ越します。なので、今月の下旬頃に引っ越しをするため、引っ越しの見積も取り、引っ越し会社も決めて、色々と電話で引っ越しするための手続きをしたりして、ようやくあとは荷物を片付けるだけとなりました。

あと、3週間ほどで荷物の準備をしなくてはいけません。実家に入るので、ほとんどの物を処分することになるし、たくさんの荷物を持っていくことも困難なので、仕分けをするのが大変ですsweat01
実家に入ることで、実家の部屋も片付けてもらい、入れるように家具とかの移動もしてもらいました。色々と母からは厳しい言葉を言われたりもしましたが、こっちが無理を言っているので、聞くしかありませんcoldsweats02
部屋に置ける物の場所とかもだいたい決まったので、それに合うように荷物を準備して、引っ越し日を待つことになります。

さて、旦那が赴任する前日の6月29日は、一ヶ月前に予約していた、結莉奈の七五三の前撮りcameraをする日でした。
日にちを決めた後に、単身赴任が決まったので、前撮りはそのまま決行しました。
昼からの撮影だったので、午前中に実家へ行き、家族写真も撮ってもらうことになっていたので、私は母に着付けをしてもらい、着物を着て、写真屋さんへと行きました。

結莉奈は、写真屋さんで着物を借りるので、私服で行き、ヘアスタイルと化粧、着付けをしてもらいました。着物は選ぶ際に結莉奈が決めたキティちゃんの着物です。色は青です。写真の方は、出来上がったらUPしようと思います。
実際の七五三で着る着物は、母が買ってくれていて、姪っ子が着た着物を結莉奈が着ることになります。色もピンクというので、前撮りとは違う衣装になります。

人見知りがある結莉奈なので、髪をやってもらう時もお姉さんが話しかけてくれても最初は話さなかったけど、「お昼ご飯食べたの?」とか「アンパンマン好き?」とか聞かれて、小さな声で答えていました。だんだんと慣れてきて、持ってきてもらったアンパンマンのぬいぐるみで遊び出すと元気になり、周りが気になるようでキョロキョロとちょこまかと動いたりして、髪をセットするのにちょっとお姉さんがやりづらそうにしていました。
でも、髪飾りを選ぶ時には、自分で選んだり、つけてもらうとニコニコhappy01と笑顔も出てきて、可愛く仕上げてもらいました。

写真撮影の方は、翔平もいたので、翔平が結莉奈をあやしてくれて、ニコニコhappy02と笑顔いっぱいの写真を撮ってもらえました。最初は、笑顔が出なくて撮れないのでは・・・thinkって思っていたのですが、ニコニコ笑顔の上に、じっとしていられずに、前へと動いたりして撮る側も大変そうでしたが、何とか無事に撮影を終えましたcoldsweats01

写真選びは三連休の時にでも行ってこようと思ってます。旦那も三連休は、こっちへ戻って来るので、一緒に選びたいと思います。

ただ、帰省旅費が会社側から出ないので、そう簡単に帰っては来られないので、結莉奈はまだ小さいのでパパが家に帰ってこないことが寂しいという感覚はなく、おかしいな~ってくらいでしか思っていません。
でも、翔平は年中さんの時に一年間経験していて、寂しい思いとしたのですが、さすがに今回もやっぱり心の奥では寂しいようで、昨日は早速、Skypeでパパとお話ししてから寝ましたsleepy

実家に住むようになったら、ちょっとは翔平も寂しさが和らぐのかな?thinkって思いつつも、しばらくは離ればなれで暮らすことになります。

そんなことで、引っ越しが終わって、ネット環境が復活するまで、なかなかブログ更新ができませんが、息抜きとしてたまにはブログUPしたいとも思ってますconfidentので、よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2013年6月 4日 (火)

溶連菌感染症に

先週の28日のことです。朝、ちょっとご機嫌ななめだった翔平を送り出しました。

そして、10時半頃に自宅の電話telephoneがなりました。翔平の担任の先生から、「二時間目ぐらいから寒いって言っていて、熱を測ったら38℃あったので、保健室で寝させています。お迎えに来て下さいeye」っという内容でした。

ちょうどお昼寝ならぬ午前寝sleepyを始めた結莉奈を起こして、実家に連絡して、父に迎えに来てもらい、学校まで翔平を迎えに行きました。そして、そのまま病院hospitalへ連れて行き、その間、実家で結莉奈をみててもらいました。

病院の受付時間ギリギリだったので、しばらくしたらすぐに診てもらえました。
病院で測った時には、38.9℃まで上がっていて、喉を診てもらったら、少し扁桃腺が腫れていると言われ、念のために喉の検査をしてもらいました。
かなり眠かったようで、結果が出るまで1時間ほど待ち、その間に寝てsleepyしまいました。

ようやく結果が出て、診察室に入ると、先生から「溶連菌感染症の反応が出ましたeye」って言われ、名前だけは聞いたことがあったのですが、どういう病気なのかは全くわからなかったので、症状や今後の経過についてなどの説明が書かれた紙を見ながら説明されて、その紙ももらいました。

喉の痛みが出たりするようですが、翔平は熱が出てすぐに診察を受けたからか、喉の痛みは出ず、発疹とかも出ませんでした。
ただ、この病気にかかると、抗生物質の薬を出され、翔平の場合は10日間分出ました。
この薬を一日3回、きちんと10日間飲まないと、後に腎炎を起こすことがあるそうです。

薬をもらい、結莉奈を迎えに実家まで行くと、翔平はもう眠くて仕方なかったので、そのまま結莉奈を連れて、家へと送ってもらいました。

お昼ご飯を食べる気力もなかったのですが、少しでも食べないと薬も飲めないので、小さなおにぎりを食べて、薬を飲ませ、寝させました。
そのまま、夕方頃まで寝ていました。ちょっとしっかりと寝たことで体もラクになったようで、お腹かが空いたと起きてきましたgawk

翔平の症状を担任の先生へ連絡するため電話しました。私が「溶連菌感染症と言われました。」って言うと、「溶連菌ですか。そうなると出席停止扱いになります。」って言われました。インフルエンザと一緒で、移る可能性があるので、学校には行けないとのこと。
先生から「そうなると今週いっぱいは難しいかもしれませんね?think」って言われました。医者からは熱が下がれば大丈夫とは言われたのですが、学校から出席停止と言われたので、念のためその週はお休みすることにしました。

肝心の翔平はというと、その日の夜には、食欲も戻り、眠れないからって、持って帰ってきていた国語の宿題プリントpencilをやれるぐらい元気になっていましたcoldsweats01
翌朝には、熱も平熱まで戻り、その後も熱や喉の痛みとかの症状も出ず、元気いっぱいになっていました。

ちょうど、週末の2日の日曜日には、子ども会の運動会が開催され、翔平も参加するようになっていたのですが、病気になったこともあり、参加辞退の連絡を入れました。
本人は元気になっていたので、参加できなくて残念がっていました。

でも、運動会が終わった後に、参加賞としてお菓子は用意されていたようで、わざわざ役員の方が自宅まで持ってきてくれました。

翔平はすっかり元気になったので、土曜日には10分1000円のところで髪を切ってhairsalonもらい、夏らしい髪型になりました。

昨日から学校にも行き、薬はまだ金曜日まで残っているので飲ませ、今週からプール授業が始まったのですが、今週中は念のため、プール授業は参加しないと担任の先生にも伝えておきました。

どこで菌をもらったのかわからないけど、感染して2~4週間ぐらいで体調の変化がでることもあるそうなので、そうなると再検査が必要だと言われました。
とりあえず、症状が他に出ないことを祈るばかり。。think

この冬は風邪も引かずにいたので、久しぶりに熱が出て、本人も辛かったようです。

| | コメント (0)

2013年5月29日 (水)

2歳8ヶ月になりました

26日で、結莉奈は2歳8ヶ月になりましたcatface

恒例の体重測定は、約13.6㎏と相変わらず重いです。体もムチムチです。

最近の結莉奈は、本当に色々とお話しするようになり、私たちが言った言葉をすぐに覚えてマネて言ったり、口調もキツイ時もあったり。だいたい、私が怒った時の口調を覚えて言っているので、私自身が反省です。。。despair
他には、パパに対して、動いてもらいたい時には、「ちょっと、パパじゃま!eye」って言います。あと、私の口癖でもある「これ、どうするの?」って言葉を言ったりしてます。

テレビで見て聞いて覚えた言葉も多いです。今話題の東進ハイスクールの林先生の「今でしょ!」も言ってます。テレビに林先生が出てくると「いまでしょ!happy01」って言います。
笑っていいとも!が始まると、タモリさんのことを「いいとも。いいとも。」って言います。
他の番組でタモリさんが出てきても「いいとも。」って言ってますので、タモリさんのことは「いいとも」と覚えているようですcoldsweats01
テレビ番組の名前もすぐに覚えて言ったり、歌とかもすぐに覚えて、一緒になって歌ったり踊ったりもしています。

特に、AKB48が大好きなので、出てくると「えーけーび」って言ったり、AKBが着ていそうな服とかを見たり、自分の持っている服とかでも似てはいないけど、それっぽいフリフリの服を見たりすると、「えーけーび」って言ったりしてます。

外に出掛けた時とかに、結莉奈よりちょっと小さい子で、歩いている子を見ると、「あかちゃん、ダメ!angry」って言います。どうしてそういうことを言うのかわからないのですが、自分より小さい子だと必ずその子が何もしていないのに「あかちゃん、ダメ!」言うので、こっちが困りますwobbly

そんな結莉奈も秋には3歳になるので、七五三もしなくてはいけません。

25日に、たまたま用事もあったついでに、翔平が三歳の七五三をした時に撮影した写真屋さんへ行き、結莉奈にも翔平と同じようなものを作ってあげようと思っていたので、話だけ聞こうと行きました。

そしたら、前回もお願いしたことがあるので・・・って色々と話していたら、あれよあれよとそのまま衣装と撮影日とかも決めてしまいました。
七五三の本番の時は、姪っ子の着た着物があるので、それを着せるのですが、前撮りでは、写真屋さんにある衣装を借りて撮ることになり、着物を3着選び、結莉奈に着せて、最後には結莉奈の意見で着物を1着選びましたconfident
早いですが、来月末に撮影cameraしてきます。当日は、家族写真も撮ってもらうことになっています。

結莉奈は家ではうるさいぐらい喋るのに、外では無口になります。人見知りがあるので、写真屋さんで衣装選びをしている時も無口で、「大人しいですねhappy01」って言われていました。
無表情だし、撮影の時がちょっと心配です。家で撮る時はニコニコとイイ笑顔するんですけどね。。

Dsc05284Dsc05285Dsc05287Dsc05289 写真屋さんでプレゼントでもらったら、お散歩できるイヌの風船を膨らませてあげたら、大喜びして遊んでいました。こんな笑顔happy02が前撮りの時にできると良いのですが。。think

130517_1343341130517_1348041あと、翔平が幼稚園時代にもらったアンパンマンのパズルにハマっている結莉奈。
最初は一人で作れなかったのに、最近では一人で作れるようになり、何度も挑戦しています。他にあるパズルも数回やれば作れるようになっていました。
でも、一番のお気に入りは、このアンパンマンのパズルのようですcatface

| | コメント (0)

2013年5月21日 (火)

家庭訪問と耳鼻科

だいぶ前になりますが、8日に初めての家庭訪問がありました。

玄関先で約10分という時間でしたが、先生から学校生活での翔平の様子を色々と聞くことが出来ましたconfident

特に給食は、食べるのが遅いようで、時間内に食べれないことが多少あると言ってました。
好き嫌いというより食わず嫌いが多いので、苦手なものが出ると特に遅いようですcoldsweats01
それなのに、苦手なおかずを食べずにご飯だけおかわりしていることも多いそうです。
それにお箸の使い方も出来ていないので、そういったことを先生に伝えると、「確かにお箸は大変そうですね。eye」って言われました。

普段の様子としては気になることはないと言われました。
ただ、授業で手を挙げて答えるのは良いのですが、たまに訳のわからないことを言うことがあると言ってましたcoldsweats01

連休明けから、宿題も出るようになり、先週は初めて算数のテストが行われ、まだ簡単な内容ということもあり、100点満点goodを取っていました。

さて18日は、昼から義母が我が家に来る予定になっていたので、その前に子供二人を耳鼻科earへ連れていきました。

翔平が、1ヶ月ほど鼻血を繰り返しだしていたので、一度診てもらおうと言うことになり連れていきました。、
結莉奈は、前から耳垢が片耳だけ奥の方に気になるのがあり、一度も耳鼻科へ行ったことがなかったので、ついでに診てもらうことにしました。

結莉奈の方は、私が抱いた状態で嫌がるweepのを動かないように押さえ付けて診てもらいました。
ドライな耳垢のようで、無理して取らないようにと言われました。

翔平の方は、アレルギー性鼻炎の可能性もあるようで、こういう時期は特に鼻の粘膜が刺激されて鼻血を出すことが多くなるそうです。

いつもくしゃみをした時に片方または両方の鼻から血が出ることがあり、長い間止まらないわけでもないので、飲み薬を出してもらいました。

診察を終え、お昼を食べてから自宅へ戻りました。
しばらくして、予定より1時間早く、義母が来ました。

義母が来た理由として、車検前に車のタイヤ交換をしないといけないということで、前もって旦那がタイヤ交換の予約をしていたので来てもらい、旦那がタイヤ交換先へ持って行きました。
その間に義母は、我が家で待っていました。
ケーキcakeをお土産に持って来てくれたので、旦那が戻ってきてからみんなでいただきました。

翔平と結莉奈はおおはしゃぎhappy02で、義母にトミカやアンパンマンのおもちゃを見せて説明していました。
写真も見せたり、学校の連絡帳を見せたりもしていました。

義母が帰る時は、全員で見送りしました。

翔平の鼻血は、義母が来ている間も出たのですが、薬を飲み始めてからは出なくなりました。
このまま治まるといいけど、来年も同じようになることもあるだろうから気をつけなくてはいけませんconfident

| | コメント (0)

2013年5月 7日 (火)

ゴールデンウィーク&結婚記念日

旦那の10日間の長かったゴールデンウィークも終わりましたdespair今日からまた通常の生活に戻りました。

さて、お休みの間の出来事を書いていきたいと思います。
27日・28日は、買い物や家でのんびりと過ごし、29日の祝日の午前中は、旦那に誘われて、初めて整体へ行ってきました。

旦那が時々行っている整体のところで、翔平達も連れて行きました。旦那と私がやってもらっている間、翔平と結莉奈は大人しく置いてあった本などを見て待っていてくれましたconfident

私は昔から肩こりが酷くて、背中も猫背になっていたり、腰も月経の時に特に酷く痛くなったり、普段から時々痛みがあったので、旦那から「一度一緒に行こうeye」と前々から言われていました。
初めての整体にポキポキとやられるんだろうな~coldsweats01とちょっと抵抗もありつつ診てもらいました。「肩こりが酷いですね」って言われてしまいました。首・腰あたりをポキポキとしてもらい、先生から「やられると思ったでしょ?(笑)eye」って言われてしまいました。私もつい、ポキポキ行った後に笑いが出てしまったので、余計に言われたのかもしれませんcoldsweats01
まだまだ私の場合は、あと数回は来ないとダメだとも言われました。
でも、多少は痛みも減り、特に左の手の甲の下の手首のところに約1年半以上前からガングリオンができて、一時は1㎝ほどの高さがあり、大きなコブとなっていたのですが、整体を受けた後にコブの高さが減り、完全に治ってはいませんが、多少目立たなくなりましたcatface

整体を終えた後、夕方から翔平と旦那はドラゴンボールの映画movieを見に行く約束をしていたので、先にチケットを取りに行き、この日は実家で母特製の広島風お好み焼きを食べることになっていたので行きました。
映画は、いつもじいちゃん(私の父)に連れて行ってもらっていたので、翔平と旦那の二人で見に行くのは初めてです。翔平は慣れたもので、ポップコーンにジュースを飲み食いしながら静かに見ていたそうですcatface

30日~2日までは、旦那は休みですが、翔平は学校があるので、普通に送り出し、帰りは午後から家庭訪問週間でもあったので、13時過ぎに帰ってきました。
なので、翔平が帰ってくるまでの間に買い物に結莉奈を連れて、旦那と三人で色々と買い物に行ってきたりしました。
特に、幼稚園で購入した行事の写真とかをこの休みの間に整理しようということになり、アルバムを買ってきたり、家で撮った写真も整理したりして、過ごしていました。

3日は、昼からYさん一家と遊びに行くことになり、Yさんの奥さんはパートがあるから来られなかったのですが、旦那さんと娘さん二人と一緒に、大高緑地公園へ行ってきました。

Dsc05255Dsc05256Dsc05257ゴーカートに乗ることが一番の目的でもあったので、そこへと向かう途中、動かせないようになっている展示用?のゴーカートのカートが置いてあり、そこに翔平と結莉奈を座らせてみましたhappy01
チケット売り場のところには、子供の日が近いこともあり、兜の絵で顔出し出来るのがあったので写真を撮りました。
翔平を撮った後、結莉奈もやるといって、自分で顔出ししていました。風が強かったので髪の毛が乱れています。なぜか、顔出しのところに手をかけていますcoldsweats01

Dsc05263Dsc05264ゴーカートは、Yさんの娘さんで中1になったAちゃんだけ一人乗りに乗って、翔平とYさんの娘さんで年長のKちゃんは親と乗ることになりました。
翔平は最初にパパと乗り、私と結莉奈は待っていました。結莉奈も乗りたがっていました。パパと乗った後は、私と交代して、私と一緒に乗ってきました。

Dsc05266Dsc05270Dsc05271Dsc05272Dsc05275Dsc05276 ゴーカートを終えて、Kちゃんと手を繋いで歩く結莉奈。すぐ近くにすべり台があったので、そこで遊ばせることになりました。
翔平は元気いっぱい何度も同じ遊具で遊んでいましたhappy02別のすべり台では、結莉奈はAちゃんと一緒に滑らせてもらいました。
階段も一人で登って、座って滑ろうとしていたので、一人でも滑らせてもらいました。ただ、体を起こして滑ることがまだできず、寝たような状態で何度も滑ってました。
結莉奈はKちゃんの名前を何度も呼んだり、楽しく遊べたようですcatface
Aちゃん&Kちゃん、いつも結莉奈を見てくれてありがとうconfident

2時間ほど遊んで、夕方になったので、アイスを食べに近くのイオンへ行き、食べてから帰りました。

4日は、午前中に食料品の買い物を済ませてから、2月以来行っていなかった旦那の実家へと行って泊まってきましたcoldsweats01

夜ご飯は、手巻き寿司を用意してくれたので、前日にマグロfishが食べられるようになった翔平はばあちゃん・じいちゃんに食べられるようになったことを見せていました。
翔平は、刺身が食べられません。食べられないというよりか食べず嫌いのところもあり、最近になってからイクラが食べられるようになり、マグロも挑戦してみたら食べられました。

Dsc052835日は、翔平のリクエストで急遽、親戚の家へ遊びに行くことになりました。
義伯父さんの家の庭に敷いてある庭石で珍しい庭石を見つけたことで、庭石に興味を持ちだし、綺麗な庭石をたくさん拾って、許可をもらって貰って帰ってきました。
翔平は「宝の石happy02」って大事にしていました。結莉奈もお兄ちゃんのマネをして石を拾い、貰って帰ってきました。
途中で、義伯父さんの畑へレタスを採りに行くことになり、翔平は義伯父さんと一緒に畑へ行って、レタスをたくさん採ってきました。

夜は、この日が私たち夫婦の結婚記念日shineだったので、前もって旦那の実家近くのお店を予約していてこの日は夜ご飯がいらないと義母にも伝えてあったので、旦那の実家をいつもより早く出て、食べに行きました。
早いもので、結婚して8年が経ち、9年目に突入です。

Dsc05280Dsc05282食べに行ったお店は、ピザ マリノというピザ食べ放題のお店です。たまたまメール会員になっていた旦那が色々と特典があって、食べられるというので予約しました。
大人二人のメイン料理に子供達はピザ食べ放題だけで食べて、記念のドルチェプレートと記念写真camerafを撮って貰いました。誕生日とかだと店員さんから歌のプレゼントもあるのですが、結婚記念日ということもあり、それにあった歌がないので写真だけ撮って貰いました。
子供達は、この日がこどもの日ということもあり、会計時にバルーン風船で剣とイヌを作ってもらいました。

ちなみに義母からは、こどもの日ということで、翔平には、トミカのお菓子の詰め合わせとリュックサックをもらい、結莉奈は来年ぐらいに着られそうな服とお菓子を貰いました。

6日の休み最終日は、朝一で翔平は小2の甥っ子と一緒にじいちゃん(私の父)に仮面ライダーやスーパー戦隊が出てくる映画movieを見に連れて行ってもらいました。
その後は、実家で遊んで夕方私たちも実家へ行き、ご飯をごちそうになってきました。

長い休みもあっという間に終わり、明日は初めての家庭訪問。
もう、夏休みまで祝日もないので、体調を崩させないように気をつけて、学校・仕事を頑張ってもらいたいですconfident

| | コメント (0)