カテゴリー「二人目・幼稚園(年少)」の記事

2016年2月 4日 (木)

校内のまつり&雪

1月21日に、翔平の通う小学校で、子供達による学園祭のようなお祭りがありました。

3年生〜、クラスで2つお店を出すことができます。
初めての出店だったので、旦那も休みをこの日に合わせて一緒に行ってきましたhappy01

Dsc07283Dsc07286翔平のクラスは、妖怪さがしとキャラクター当てクイズを出店。前半後半で店番があり、翔平は後半に妖怪当てクイズの方を担当するというので、その時間帯に合わせて行きました。

他の学年の出店では、毎年恒例というか、VS嵐の番組内でやっているゲームをマネて作ってありました。
色々と見て廻り、再度、翔平のクラスに行き、旦那が妖怪当てクイズに挑戦しました。
私だと子供と一緒にアニメも見たりして、ある程度知っているので、あまり見ていない旦那が挑戦sign03

Dsc07282Dsc07284翔平ともう一人クラスの男の子と二人で交互に、問題を読んで、答えの名前が書いた画用紙をみせるというやり方でした。
クイズの問題は5問あり、ヒントを3つ言って、名前を答えます。
旦那は3問正解しました。私も横で問題を聞いていたのですが、名前を忘れてしまったり、しっかりと覚えていなかったのもあり、同じく3問しかわかりませんでした。

問題も全部で10問ほど用意してあったようで、ランダムで出題していました。
自分たちで考えた問題など、手作り感満載の出し物でした。

20日は名古屋で初冠雪snowで、約10㎝積もりました。午前中のうちに晴れてsunだんだんと溶けてきたのでよかったです。
さすがに幼稚園は、安全のため、幼稚園バスが出なくて、自主登園になり、欠席扱いにもならないので休ませました。自主登園だと、お弁当を持たせなくてはなりません。

結莉奈は、雪が積もって遊べると大はしゃぎhappy02で、駐車場のところで、雪だるまを作ったり、雪合戦してみたり、寒いのであまり長く遊ばせれなかったけど、私も一緒に遊びました。
近くのスーパーまで歩いて買い物にも行き、結莉奈は雪の上を歩けて大喜びでした。

翌週の25日の月曜日も、朝薄っすらと雪が積もりました。今回の雪snowは、ツルツルだったので、滑りやすく、遊べるほど積もってもいませんでした。
幼稚園もまた、自主登園になり、休ませました。

小学校は、大雪警報が出ていてもお構いなしなので、翔平は普通に学校へ行き、さすがに20日の雪の時は、学校の校庭で雪遊びの時間を作ってくれて、雪合戦などでしっかりと遊べたそうです。

急激に寒くなってきたことで、インフルエンザも流行り出し、学校では一部の学級で、学級閉鎖が発生しています。幼稚園でも、インフルエンザのA型、B型ともに出ているようで、去年よりは人数があきらかに少ないですが、流行ってはきているみたいです。
今の所、我が家は大丈夫そうですが、引き続き予防対策をしていきたいと思ってますconfident

| | コメント (0)

2015年3月12日 (木)

ひなまつり音楽会&浜松餃子

Dsc065052月28日に、結莉奈の通う幼稚園で、ひなまつり音楽会notesが行われました。

午前と午後の2部に分かれて、結莉奈のクラスは午後からの部でした。
12時半ごろ家を出て、家族全員で幼稚園へと行きました。

幼稚園に着いて、先生が結莉奈の髪形を見て、「イチゴがついてるね。二つに結んで、ウサギさんみたいでかわいいねhappy01」って言われていました。

結莉奈のクラスは一番最初に披露しました。旦那は客席側でビデオカメラmovieを。私はデジカメcameraで舞台前の撮影場所へと移動しました。
この場所が、撮影には近すぎて、撮るのが結構大変ですcoldsweats01

Dsc06511Dsc06516Dsc06517演目が始まり、結莉奈のクラスは、最初に楽器演奏で「noteめだかの学校」を披露し、次に歌で「noteつぼみの歌」を披露しました。
楽器演奏で結莉奈は、タンバリンを担当。しかも真ん中に立っていたので、写真も撮りやすかったですcatface

私たちを見つけるとニコニコ笑顔で、上手に演奏していました。練習通りに演奏出来ていましたwink

歌の披露では、大きく口を開けて、歌えていました。

入園してから約1年。年少最後の発表でしたが、皆、落ち着きも出て、上手に出来ていました。

ちなみに、最後に披露した年長さんの歌には感動してしまいました。2年後、結莉奈もこうなるのかな?thinkって思いつつ、聞いていました。

翔平は結莉奈の演目が終わってから、ずっと同じ小学校のお友達も来ていたので、園庭で遊んでいました。翔平はたくさん遊べて楽しかったようですconfident

幼稚園から帰る前に、結莉奈と同じクラスで、実家から通っていたの時に同じバスに乗っていたF君のママさんと話をして、その方が二人目を1月に出産したので、赤ちゃんも見せてもらいました。小さくて可愛かった~catface

Fくんのママの話では、どうもFくんは結莉奈のことが好きなようで、家で恥ずかしがりながら「ゆりなちゃんのことが好きlovely」ってママに話していたそうです。
実家のお祭りの時も、手を繋いで歩いていたので、薄々感じてはいましたが・・・catface
結莉奈はあまりそんな感じはなく、ただのお友達だと思っているようです。。。coldsweats01

Dsc06529あと、幼稚園で作ってきたおひなさまの絵と飾りです。

お土産に、ひなあられも頂きました。

幼稚園が終わって、15時頃でしたが、旦那の行ってみたいところがあるということで、そのまま浜松市へとドライブに行くことに。

結局、旦那の行ってみたかったお店が臨時休業だったので、ただのドライブになってしまいましたが。。。

Dsc06523せっかく、浜松まできたのだからと、夕食に浜松餃子を食べて帰ろうということになり、色々と調べた結果、浜北にある浜松餃子発祥のお店の「石松」というところへ行くことにしました。

さすがに土日ということもあり、大行列で車もいっぱいでした。お店自体も大きくないので余計かもしれませんが、呼ばれるまで車の中で待機。30分以上待ったかな。

ようやくお店に入り、注文をすることに。土日で混んでいることもあり、追加注文ができないというので、大・中の定食セットと小の餃子単品を頼みました。現物の写真がなくて、すみませんthink定食セットには、ご飯とみそ汁、お漬物がついてきます。

大で20個、中で15個、小で10個の餃子が盛られています。餃子の真ん中には、茹でたもやしがあり、餃子と一緒に食べるのが浜松餃子の基本だそうです。

1個もそれなりに大きくて、家族4人で45個、食べきれるかな??thinkって思ったのですが、餃子自体がとてもあっさりとしていて、足りないぐらいでしたsweat01

Dsc06526翔平は15個近く食べて、結莉奈も10個ほど食べていましたcoldsweats01お土産に冷凍餃子を購入して、両方の実家へおすそ分けし、我が家用にも買って帰りました。

翔平は餃子が大好きなので、大満足だったようですsmileまた食べに行きたいです。

今度は、大を2皿頼まないと足りないかな。。coldsweats01

| | コメント (0)

2015年2月12日 (木)

節分&まごの店

先月に大流行したインフルエンザも落ち着いてきたようです。

でも、1月22日に予定されていた、翔平の学校で行われる校内のお祭りが3年生と5年生各1クラスずつで学級閉鎖になり、一週間延期になりました。
29日に、そのお祭りに行ってきました。お祭りと言っても、3年生~6年生が自分たちで考えたゲームのお店などを開いて、他の学年がそれに参加して遊ぶというものです。
毎年あるのですが、今年はある学年が、「ふなっしーを探せ!」という企画を実施。

教室内でふなっしーを時間内に探して、見つけたらスタンプを押してもらえます。その後、学校内にいる、変装したふなっしーの仲間を探すをいうゲームです。
廊下を歩いていると段ボールで作ったふなっしーやふなっしーの仲間に扮した生徒が歩いていて、それを見つけるとスタンプをもらえます。中には、生徒の顔を黄色く塗り、マントとアフロのカツラを被って歩いている人間ふなっしーもいましたcoldsweats01
特にすごかったのは、本物そっくりに作られたリアルふなっしーです。本物と同じような素材を使った着ぐるみで、すべて手作りだそうです。ちゃんと背中のイリュージョンもあり、唯一、足元だけは上靴が見える状態でしたが。。。 本物そっくりでビックリしてしまいましたeye

他には、妖怪ウォッチの3DSソフトのゲームの中である鬼時間というのを使って、「逆鬼時間」という企画を実施した学年もいました。
通常は、鬼が襲ってくるのですが、逆バージョンなので、鬼を見つけたら生徒が追っかけて捕まえるというゲームで、これも校内に逃げているrun色々な鬼を生徒たちが探すというゲームでした。

来年からは、翔平たちが企画するようになるので、どんな企画をするのか楽しみです。

2月3日は節分でしたね。

Dsc06474Dsc06475Dsc06476Dsc06477結莉奈の幼稚園でも豆まきが行われ、先生が扮した鬼が来て、鬼退治をしたそうです。結莉奈は泣いたweepそうな。。catface
幼稚園で作ってきた、豆を入れる箱に、鬼と福のお面、そして折り紙で作った赤鬼です。

夜は、私の実家へ行き、姉たちも来て、みんなで恵方巻を食べました。
家に帰ってからは、豆まきもして、今年は結莉奈が作った鬼のお面を翔平がつけて、鬼役をやってくれました。

Dsc06495Dsc06491Dsc06493_27日の土曜日は、Yさん一家の旦那さんと小1のKちゃんの二人も誘って、一緒に三重県にある「まごの店」へ行ってきました。

何年か前にドラマ化された、TOKIOの松岡さん主演の「高校生レストラン」という実際に高校生が料理や接客をしておもてなしするレストランの舞台になったお店です。

Dsc06492三重県多気町にある「五桂池ふるさと村」というところの中に、「まごの店」をいう店を作って料理が食べられるようになっています。

高校生が作るので、土日しか営業していなくて、行事などによって毎週の営業はありません。しかも、土曜日はスイーツも販売するとなっていたので、今月はこの日しかスイーツ販売がなかったので、この日に行くことにしました。

ふるさと村に着いたのは10時過ぎでした。レストランは10時半からで、早くも順番待ちの紙には、たくさんの名前が書かれていて、我が家は19番目でしたcoldsweats02
すると、レストランの中から人が出てきたりするので、入ってみたら、スイーツ販売をしていました。右側で販売しているとはネットで書いてあったのですが、実際看板などがなかったので、わかりませんでした。
順番待ちの札や紙も、入り口に置いてあるだけで何も案内がなかったので、聞いてようやく順番待ちの札を持つことができました。

Dsc06482スイーツの販売は、10時からだったので、すでに知っている人たちは買っていました。我が家が札を取った時には、すでに46番でした。説明の紙を見ると、一人10個限定で、40番を過ぎると売り切れになって希望の商品が買えなくなると、書いてありました。

その通りに、ショーケースの中には、色々な種類のケーキなどが並べてあったのですが、順番が来るまでにほとんどが売り切れて、結局、プリン2種類とチーズケーキバーと焼き菓子しか残っていませんでした。でも、タイミングよく追加された2種類のケーキcakeを売り出し、それも買えるというので一つずつ買いました。

レストランが開いた時にはすでにほぼスイーツは売り切れ、プリン2種類と焼き菓子が残っていただけで、焼き菓子をあと2つ追加で買い、一つは私の実家に、もう一つはYさん一家の来られなかった奥さんと中学生のAちゃんへのお土産として買いました。

Dsc06483レストランはすぐに満席になり、19番目の私たちは、30分ほど待つことに。
そして、順番になり入って注文することになりました。

Dsc06478メニューは4種類で、各1,300円です。それぞれ一種類ずつ頼んだのですが、すでにお茶漬けが1食分しか残っていなくて、結局Yさんの旦那さんが松坂牛のお茶漬けを頼み、翔平とKちゃんは、うどんのまご店定食を頼み、私たち夫婦は、花御膳を頼みました。
結莉奈は、翔平と私たちの分けて食べさせました。

Dsc06486Dsc06487Dsc06489全員に出し巻き卵が出て、お茶漬けとまご店定食にはデザートも付いています。
花御膳には、漬物と酢の物、ご飯とみそ汁が付いていて、ご飯はおかわり自由とのこと。

全て高校生が作ったとは思えないほど、すごく丁寧に作られていましたwink天ぷらも揚げたてで揚げている様子がテレビ画面に映し出されていました。
味の方も、美味しくて、1300円払う価値があるほどの内容の美味しさでした。

おもてなしの方も、子供用のイスや子供用のお皿なども出してくれて、子供にはお茶が冷たいお茶で、大人には温かいお茶を出してくれて、荷物などが入れられるかごも用意してありました。お茶も定期的に回ってきて、足してくれていました。

お客が帰った後の片づけや次のお客様のためにテーブルを消毒して、箸やメニューなどをきれいに並べていました。もちろん、レジも高校生です。

やはりまだまだ人気なようで、一時的に材料がなくなると売り切れになったという看板が出ていましたが、しばらくしたら、看板も外されて入れるようになっていました。
お店の外に出てまで、旗を持って、お客の呼び込みもしていました。

翌日、スイーツcakeを頂きました。

Dsc06501Dsc06502Dsc06503Dsc06504プリンは普通のと、黒ゴマプリンの2種類です。あとは、チーズケーキバーに、追加で売り出されたケーキなのですが、名札が出る前に買ったので、名前が分りませんでした。
イチゴのケーキとフルーツロールケーキです。

Dsc06484どれも美味しかったです。焼き菓子も色々な種類のが入っていて、美味しかったですdelicious

早くから行っても、お茶漬けが食べられなかったのは残念でした。スイーツもリベンジが必要かなbearing

五桂池ふるさと村には、有料ですが、ふれあい動物園があったり、食堂やバーベキューができる場所もあったり、地野菜も売られていて、寂れた感じですが、遊べる場所ではあります。
食堂では、まごの店を監修している学校の先生が考えたメニューもあり、食べることができます。今度はそれも食べてみたいです。

ちょっと距離はあるけど、またリベンジを兼ねて行ってみたいですconfident

| | コメント (0)

2014年12月27日 (土)

大雪&懇談会

18日は、朝から大雪snowになった名古屋。前日の夜、旦那は仕事終わりが遅かったことと翌日の仕事が旦那の実家近くだったこともあり、自宅に帰らず、夜中に旦那の実家へと帰っていきました。

夜中に見た時には、道路が白くなってきたな~eyeって思いつつ寝て、朝起きたら、見事に雪が積もっていて、大雪警報も出ていました。小学校は、大雪警報でも学校へ行かなくてはならないので、翔平は学校へといつも通りに出かけていきました。
ニュースで知りましたが、名古屋では23㎝の積雪で、12月の中では過去2番目の多さだったそうですcoldsweats01

結莉奈の方は、その日に幼稚園で、もちつき大会が行われる予定で、お弁当も作らなくてはならなかったので、幼稚園から連絡があるまであるのかどうかわかりませんでした。
でも、道路にもかなり雪が積もっていたので、たぶん幼稚園バスは迎えに来ないだろうthinkと思い、結局、幼稚園からバスが迎えに行けないので、欠席扱いにならない自主登園となり、もちつき大会も翌日に延期になりました。ただ、翌日は午後から個人懇談会があるので、午前中のみで、もちつきは年長さんだけがして、あとの園児たちは応援とお餅を食べただけで帰ってきました。

18日は、結莉奈だけお休みになったので、午前中は雪が降り続いていたので、お昼頃に止んで空も晴れてsunきたので、結莉奈が「雪だるま、つくりたいhappy01」って何度もいうので、お昼ご飯の前に少しだけ雪遊びをさせました。

Dsc06416Dsc06418Dsc06420Dsc06423家の車の様子も見たかったので、駐車場に行くと、見事に雪が積もっていて、足も踏み入れていなかったので、きれいに積もっていました。くるぶし近くまで雪があり、車の上も10㎝ぐらい積もっていました。結莉奈と車の上の雪を取って、雪だるまsnowを3体ほど作りました。
そのうちの1体だけを家に持ち帰り、ベランダに置いておきました。

翔平も学校で雪遊びをさせてもらえたようで、楽しかったhappy02と言ってました。

翌日の19日は、通常通りに幼稚園もあり、もちつき大会をして餅も食べて帰ってきた結莉奈。そして、翔平も短縮で昼に帰ってきたので、三人でお昼ご飯を食べ、午後からは個人懇談会があったので、二人で1時間ぐらいだからだと言って聞かせてお留守番させて、幼稚園へと行きました。

年中さんのSくんのママが時間帯を合わせてくれて、一緒に連れて行ってくれました。
幼稚園には、前日の雪で作った雪だるまが置いてありました。
結莉奈の同級生のFくんとFくんのママが私の前でした。私が終わったあと、まだ残っていたので、話をすることができました。Fくんのママは現在妊娠9カ月で、来月の上旬に帝王切開で産むと言ってました。元気に生まれてくることを祈ってますconfident

さて、肝心な懇談会の内容ですが、結莉奈はいつも笑顔で楽しく過ごしているそうです。先生の言われたことを慎重に丁寧にやるので、ちょっとゆっくりなところもあるそうです。
他には、周りの子に「先生が言っているよeye」って、先生の言っていることを繰り返して言ったり、お世話をよくしているそうです。
お友達とも具体的な内容の遊びを指定して遊んだり、お友達も増えて、楽しく過ごしているそうです。
年明けには、かるた大会があるので、それに向けて頑張っているようで、家でも練習で何回もかるた取りをしています。

Sくんのママに帰りも送ってもらい、家に帰りました。二人だけでのお留守番は大丈夫でしたconfidentお兄ちゃんがいれば、結莉奈も大丈夫そうみたいで、助かりました。

22日、終業式でした。翔平の成績は、2つだけUPしていましたが、1つは下がっていました。あとはごく普通の成績でした。
冬休みは短いけど、宿題もあるので、お正月前にはできるだけ終わらせてほしいな。

| | コメント (0)

2014年11月28日 (金)

作品展&学芸会

Dsc0630515日に、結莉奈の通う幼稚園で作品展が行われました。
見に来たお土産に、アンパンマンのパズルを貰いました。

結莉奈のクラスへ行き、展示作品を見てきました。

Dsc06283Dsc06284まずは、自由画です。結莉奈は、ブタpigを書きました。
1学期の個人懇談会の時に、先生から聞いていた例のブタだな~confidentって思ってしまいました。
ブタを描きたいけど描き方が分らなくて、先生に描き方を教えてもらったら、何度も描いていたと聞いていました。よっぽど、ブタを描くのが気に入ったようです。

Dsc06286Dsc06287Dsc06291Dsc06292Dsc06294Dsc06295次に、折り紙製作。みんなでコアラを作っていました。
次に、色板ならべ。結莉奈は、ペンギンpenguinを作っていました。ちょっと足長ですが。。coldsweats01
次に、自分の顔。入園した時に描いた(右)のと最近描いた(左)ので、どれだけ成長しているかがわかりますhappy01

Dsc06288Dsc06290教室の真ん中には、リスとキツネが展示してありました。結莉奈は、キツネを作っていました。横に置いてある、どんぐりも結莉奈が作りました。

Dsc06304Dsc06297Dsc06301Dsc06300講堂に行くと、全学年のテーマである「おまつり」と題した作品が並べてありました。
結莉奈たちは、自分たちの手形で、花火shineを表現していました。とてもキレイでした。

半年過ぎて、やっぱり絵や作ったものを見ると、成長の早さを感じられましたcatface

22日は、翔平の通う学校で、学芸会が行われました。

毎年、学芸会と作品展が交互に行われ、去年は作品展だったので、今回初めての学芸会です。

Dsc063162年生は、「おしゃべりなたまごやき」という演目です。全員ではできないので、前半後半の2グループにわかれて、翔平たちは午前の部で出ました。

翔平は、台本をもらった時からコックさんの役をやりたいと言ってました。実際には、5人コック役がいます。他には、王様や家来、にわとりなどの役がありました。

Dsc06307始まる前、舞台の前に並んでいました。コック役は翔平以外はみんな女の子でした。しかも、翔平が一番背が小さいです。翔平の隣にいる女の子は、幼稚園の時から一緒で、幼稚園の時から翔平は身長、負けていました。

Dsc06324演技が始まり、みんなそれぞれ交代で舞台に上がって演技していました。翔平の出番は、だいたい半分ぐらいのところだと聞いていました。
しかも、歌やセリフの他に、にわとりを追っかけるのもあると聞いていました。
しかし、追っかけるのを舞台の下の客席前を走るとは知らなくて、私と旦那は、走る道をふさぐように立って撮影していたので、ちょっとビックリeyeしてしまいました。その中に、翔平も走っていたので、さらにビックリでした。すぐに退きましたが、事前に通ることを教えてほしかったな~。迷惑かけてごめんなさいthink

Dsc06338追っかけが終わり、しばらくしてセリフを言いながら翔平が出てきました。しかも、舞台に一人だけという、超大役です。これにもまたビックリeyeでも、練習通り(?)出来ていたと思います。たったこれだけの出番ですが、無事に役終了good

Dsc06346Dsc06351最後のエンディングでは、全員が舞台に上がり、役ごとに並んで挨拶したり、とても立派な演技でした。中には、歌が上手い子がいて、その子はソロ役をやっていました。

初めての学芸会をいうことで、私の両親も観に来てくれました。結莉奈は、じいちゃんに肩車してもらって、見せてもらっていたそうですcoldsweats01

ビデオカメラはしっかりと旦那が担当して撮ってくれたので、よく撮れていたのですが、デジカメの方が・・・。私が撮っていたのですが、暗いこともあってか、ほぼ手ぶれで、せっかくの舞台に一人で出てきた翔平もブレてしまい、いい写真が全く撮れませんでしたshock残念。。。

Dsc06352ちなみに翔平が被っていたコックの帽子。結莉奈に被せてみたら、耳で支えないで被ると顔がすっぽりと隠れてしまい、翔平の頭のデカさを実感してしまいましたsmile

翔平は土曜日が登校になったので、振替休日で25日の火曜日がお休みでした。一日遅れの三連休といったところ。でも、旦那も結莉奈も仕事と幼稚園があったので、どこかに行くということはありませんでしたが。。

2学期もあと一カ月を切り、これで行事の多かった2学期の行事が無事に終わっていきましたconfident

27日は、結莉奈が幼稚園の社会見学として、東山動物園leoへ行ってきました。前日までの天気rainとは打って変わって、とても暖かい一日sunになったので、とても楽しかったようです。
色々な動物を見れて、帰ってからも色々と話してくれて、本当に楽しかったようですcatface

この時期、来年も再来年も行くんですけどね。。。coldsweats01

| | コメント (0)

2014年11月 7日 (金)

親子遠足

もう11月ですね。今年もあと2カ月を切りました。

さて、10月23日に、結莉奈の通う幼稚園で親子遠足がありました。
この日の天気は、曇りで雨がパラパラ降ることもありましたが、午後からは天気も良くなってきました。

今回の親子遠足の行き先は、南知多ビーチランドです。翔平が年中の時にも来たので、私としては違うところがよかったのですが。。結莉奈は初めて来ました。

朝は、迎えのバスが7時40分頃に来るようになっていたので、お弁当などを急いで用意して、翔平もいつもより早く家を出てもらい、一人で登校の集合場所に待っててもらい、私と結莉奈は幼稚園へと行く迎えのバスに乗りました。

観光バス9台で、南知多ビーチランドへと出発。途中、雨が降ったりもしましたが着く頃には止みました。
いざ着くと、駐車場にはすでに10台以上の観光バスが県内・県外から来ていましたcoldsweats02幼稚園・小学校など、ここまで多いのは初めてです。おそらく、前週の台風などが影響していると思われます。

Dsc06214Dsc06215Dsc06216バスを降りて、記念撮影cameraをしてからは自由行動。結莉奈は早速、恒例の記念写真タイム。
顔出しやペンギンのオブジェなどと一緒に写真を撮らされまくりましたcoldsweats01

Dsc06233一通り終わったところで、アシカ・イルカショーが行われる時間が近づいていたので、会場へと行きましたが、すでに客席は満席で立ってみることにしました。
途中で、トイレに行きたいと言われ、ショーは途中見ることができませんでした。トイレに行く途中、幼稚園専属のカメラマンの方が、写真を撮っていて、結莉奈のクラスのお友達が撮ってもらうところだったので、誘われて一緒に撮ってもらいました。
トイレを済ませてから、またショーを見に行き、ショーが終わったあとは、ペンギンやイルカが間近で見れるところへと行きました。

Dsc06238Dsc06243結莉奈は、ウミガメを見つけては、「餌をあげたいhappy02」っていうので、100円の餌を買い、結莉奈は嬉しそうにウミガメに餌をあげていました。
ウミガメの他にも、アシカやイルカに触れる時間やペンギンに餌をあげる時間もあったのですが、すごい行列だったのでやめました。

Dsc06245Dsc06247お腹がすいたというので、近くのベンチでお弁当を食べることに。すると、結莉奈のクラスのお友達のMちゃんが結莉奈を見つけ、一緒に食べたいというので、一緒にお昼ご飯を食べました。
近くには、他のお友達もいて、結莉奈は食べ終えた後、お友達と追いかけっこしたりして遊んでいました。

Dsc06249Dsc06259午後からは、ペンギンのお散歩があったので、翔平の時には見られなかったので、今回は見たくて、結莉奈と見ようと思ったのですが、Mちゃんと一緒にどこかへ行ってしまって、Mちゃんのお母さんが探しに行ってくれたりと落ち着きのない娘でした。
途中で、Mちゃんだけが見つかり、しばらく一緒にいてあげたのですが、また違うお友達を見つけて他のところに行ってしまい見つけられず、後から聞いたら、その子と一緒にいたそうです。結莉奈はMちゃんのお母さんと一緒に戻ってきました。

ペンギンのお散歩が終わったあと、午前中にもやっていたアシカ・イルカショーの2回目が行われるというので、場所取りしていてくれたお友達と一緒にゆっくりと座って最初から見ることができました。

Dsc06262Dsc06266Dsc06267アイドルになりたいというアシカが、アイドルになるための特訓をしたり、近くで写真を撮ってもらおうと、客席の中に入ってきて、ポーズを決めてアピールしたりと楽しいショーでしたwink

Dsc06278Dsc06272イルカショーも迫力があり、一頭だけがちょっとやる気というかできないというか、輪っかを回せなくて、自分自身が回ってしまうという、そんな演出の場面もあったりと、イルカショーもとても楽しかったです。
翔平と見た時とは、少しショーの内容も変わっていたので楽しかったです。

Dsc06282集合時間が近づいてきたので、噴水の前で写真を撮るのを最後にして、バスへと行き、家の近くまでそれぞれ送ってもらいました。
早く帰ってきたので、翔平の帰宅時間にも間に合いました。
さすがに疲れた結莉奈は、すぐにお昼寝sleepyしてしまいました。

そして、先週の31日の金曜日のこと。その週の初めから結莉奈は鼻水や咳が出ていたのでマスクをさせて登園させていました。熱は平熱並みだったので、普通に通わせていたのですが、バスで幼稚園に行ってしばらくしたら、先生からお迎えに来てほしいと連絡phonetoが入りました。

熱はないのですが、顔や背中に赤い湿疹みたいなのが出ていて、鼻水も出ているので、湿疹が何かの病気だといけないので早めに病院へ連れて行ってあげてくださいと言われ、早退することに。。wobbly

実家に行く予定にしていたので、父に迎えに来てもらい、結莉奈を幼稚園まで迎えに行き、そのまま病院hospitalへ連れて行ってもらいました。

病院でも熱はなく、診察ではただの風邪だと診断され、背中の湿疹も乾燥肌なので、保湿クリームを塗れば大丈夫だと言われ、顔に出来ていた紫斑も「泣いた?」って先生に言われ、「はい。鼻水や咳で夜中に泣いていたので」っていうと、体調が悪い時に泣いたりすると出ることがあると言われ、他のところには出ていなかったので、しばらく様子をみれば、自然と消えると言われました。

とりあえずは、風邪薬を飲んだら鼻水も落ち着いてきて、紫斑や湿疹も治まってきました。
幼稚園の先生にも伝えて、連休明けに「元気に登園してくるのを楽しみにしてますconfident」と言われました。
風邪でも、食欲はそれなりにあり、元気もいっぱいだったのでよかったです。まだ、咳は出ていますが、毎日元気に幼稚園へ行ってますconfident

先日の身体測定では、やっと身長が100㎝になりました。ぴったり100㎝で、平均よりは4㎝ほど小さいですが、体重は平均より1.2㎏多い、17.2㎏でした。
胴回りが大きいので、100のサイズの服が入らない時もあるので服選びが困ります。。coldsweats01

| | コメント (0)

2014年10月10日 (金)

二人の運動会

2日に結莉奈の通う幼稚園で、運動会が行われました。

旦那も有休を取ることができたので、翔平を学校に送り出したあと、結莉奈と三人で幼稚園へと向かいました。

親二人だけなので、あえて場所取りはしないで行ったのですが、すでに座る場所がなくて、遊具の後ろに荷物だけ置いて、ずっと立ったまま見てました。

Dsc06116Dsc06121結莉奈はまず、遊戯で「ライオンほえる」というので踊りました。踊る場所はだいたい聞いていたので、まずまずのポジションで撮影ができました。
結莉奈は、私たちのカメラを見つけるとニコニコhappy02の笑顔で、元気いっぱいに踊っていました。途中、ちょっとだけ振りを間違えてしまいましたが、最後まで元気に出来ていました。

Dsc06129Dsc06131次に、かけっこrunです。男女混合の4人で走り、結莉奈は終始ペコちゃん顔で走り、ドベでした。体が重たそうです。。coldsweats02

次に親の競技で、年少の親は綱引きをしました。翔平の時は、結莉奈を出産したばかりだったので、旦那が参加したのですが、今回は私が参加しようと思っていたら、旦那が「結莉奈にパパ何もしてないgawk」って言われるの嫌だからって、旦那が出ました。
結莉奈はパパを一生懸命応援していました。そのおかげか、結莉奈のクラスが勝ちました。

Dsc06142Dsc06143最後に、結莉奈たちの競技は、「ドラえもん競争」というのをしました。
男の子とペアを組んで、二人でドラえもんのところへ行き、どら焼きを一つずつ持ってから次の子にバトンタッチをするというクラス対抗競技です。

結莉奈は男の子に引っ張られながら、今回もペコちゃん顔で走ってました。
幼稚園なので、勝ち負けはつけませんが、みんな頑張ってましたhappy01

初めての運動会でしたが、最後頃に、ちょっと天気が悪くなってきて、ちょっとだけパラパラと雨が降ることもありましたが、何とか最後まで出来ました。
お昼はご褒美に、マックで食べて帰り、家に戻ったあと、外は雨模様になりました。

4日は、翔平の通う小学校で運動会が行われました。
この日は、いい天気で風もあり、過ごしやすく、絶好の運動会日和でした。

翔平は普通通りに学校へ行き、旦那はこの日も有休を取ることができたので、結莉奈を連れて三人で行きました。小学校だけあって、場所取りは苦労しなくて済みました。

Dsc06148Dsc06152Dsc06157Dsc06159翔平の学年が最初にやったのは、表現運動でtvアニメ「ワンピース」の主題歌であるAAAが歌う、「noteWake Up」に合わせて踊りました。
翔平は緑のバンダナを頭に巻いて、一番前で踊っていたので、元気いっぱいに踊っていましたwink足と手の振りが反対になっているところもありましたが、失敗することなく、移動もバンダナを外して、手で持って振り回したりするのも良くできていました。
家でも、アニメが始まった時に合わせて踊ってみたり、練習をしっかりしていたので良く踊れていました。

Dsc06167Dsc06169次に、「大玉運び」をしました。翔平は、大玉を落とさないように支える係りで、落とさずに一周することができました。でも、紅組の翔平は結果負けてしまいましたが。。

運動会の途中で、翔平の1年生の時の担任の先生が赤ちゃんを連れて遊びに来ていました。産休で2学期の途中から担任が変わってしまったのですが、年賀状や引っ越ししたハガキを送っていたので、私が先生を見つけて、挨拶したら、「お引っ越しされたのですね。お引っ越しのハガキ、うれしかったです。」って言ってくれました。翔平も暑中見舞いのハガキをもらっていたので、私が「育児で忙しい中、可愛いはり絵のハガキをいただき、ありがとうございましたconfident」ってお礼を言いました。
旦那が翔平を呼んできて、翔平も先生とお話できて喜んでいましたhappy01
先生の赤ちゃん、とっても可愛かったですcatface

Dsc06171お昼休憩の前に、全学年でやる「大玉ころがし」。翔平はなぜか目をつぶって、大玉を押してました。

お昼ご飯は、翔平は弁当を教室で食べるようになっていたので、生徒たちは全員教室へ戻り食事をしました。
親たちは、弁当をもってきて食べている人や家まで食べに帰ったり、近くのお店で食べたりと人それぞれでした。
我が家は家に戻り、簡単に食事をしてから学校へと戻りました。

Dsc06175Dsc06176翔平の最後の競技は、「短距離走」です。男女混合で走ったのですが、翔平は4人中3位でした。走る前にパパから「1等になったら、妖怪ウォッチのおもちゃを買ってあげるよeye」って言われていたのですが、練習の時点から3位か4位だったそうなので、さすがに1位にはなれず、運動会を終えて家に帰ってきたら、半べそweepで落ち込んでいました。

Dsc06178翔平は2年連続で紅組だったのですが、去年は勝ちましたが、今年は白組に負けてしまいました。でも7対9なので、どちらもいい勝負でした。

結莉奈は、お兄ちゃんが頑張っている間、幼稚園のお友達とかも来ていたので、その子たちとずっと帰る前まで遊んでいましたcoldsweats01

来年は二人とも、かけっこで順位が上がるといいけどな。。。think

6日は、翔平は運動会のお疲れ様休みで初めから休みになっていました。旦那も今は、日・月休みなのでお休みでした。結莉奈だけが幼稚園の予定で、しかもお弁当持参の予定でした。でも、台風typhoon18号が来たことで、幼稚園はお休みになり、タイミングよく平日に家族4人そろいましたwink

明日からの三連休には、また台風typhoonが近づいてきています。しかも、12日は学区の運動会。13日は、町内の秋祭りの予定です。たぶん、延期になると思うけど。。
そして14日は、結莉奈が初めてお弁当を持っての社会見学で遊具のある広い公園へお出かけする日です。台風で延期になるかはわからないけど、週末に連続して台風が来るのは参ります。。。wobbly

台風対策、しっかり準備しておかないとな。

| | コメント (0)

2014年7月24日 (木)

個人懇談会&終業式

夏休みに入ってしまいましたが、夏休み前に小学校と幼稚園の両方で個人懇談会がありました。

まず、14日に翔平の個人懇談会。15日まで旦那が家にいたので、結莉奈のお迎えは旦那にお願いして、その間に私は自転車で小学校まで行って、先生とお話をしてきました。

翔平の学校での様子は、給食の時に、最初の頃は、時間が足りなくて食べれなかったり、時間をチラチラeye見ながら急いで食べたりというのが多かったそうで、「食べる前に減らしてもいいんだよ。」って先生が教えてあげてからは、自分で減らして時間内に食べられるようになったそうです。
減らしても食べきった後におかわりしてもいい、というルールがなんとなくわかってきたようですcoldsweats01

他には、プールの時間、背中で浮くことができなかったり、水の中で目を開けたり、息を吐くことができなかったのですが、旦那が少しコツを教えてあげたことで、「できるようになったhappy02」って先生に報告してくれたり、先生がコツを教えてあげるとそれをクリアして、できるようになったことが多いです、って言ってもらえました。

あと、子供たちに学校でいじめとか学校生活でのこととかのアンケート調査をした結果ももらいました。
翔平は、「嫌なことをされている」というようなところにチェックをしたみたいで、気になった先生がこっそりと翔平に「誰?」って聞いたら、翔平が「妹gawk」って答えたそうです。
どうも「学校で」というキーワードを忘れていたようで、先生も一安心していました。
たまに突拍子もないことを言ったりしたりすることがあるので、先生も大変かと思います。

翔平のクラスには問題児がいるので、その辺も先生に色々と聞いてみました。
結構、ベテランの先生ではあるので、悪いことは悪いとその場でしっかりと叱ってくれるようなので、よかったです。

結莉奈の個人懇談会は、17日にありました。
翔平と結莉奈を実家に預けて、私だけで行きました。

先生からは、入園当時は泣いてしまったり、席を立ってしまったりしたそうですが、だんだんと慣れてきてからは、しっかりと座って話をきいてくれるようになりました、って言われました。

確かに入園式の時は泣いて大変でしたが、バス登園が始まってからは、帰ってきてから幼稚園でのことを話してくれるようになり、幼稚園に行くのが毎日楽しみにしていました。

園庭の砂場で結莉奈が遊んでいたら、先生を呼んで「一緒にあそぼhappy01」って言ってくれたりしたり、ごみを見つけたら、「捨てていいの?」って聞いてきたりもしたそうです。

他には、ハサミの使い方がよくわからなかったようで、危ないこともあったそうですが、教えてあげるとその通りに気を付けてやっていると言ってました。
あと、一度お絵かきの時間に、肌色のクレヨンをもって、ずっと何か考えていたそうで、先生が「どうしたの?」って聞くと、どうもブタpigの絵を描きたかったようで、先生がこうやって描くんだよって教えてあげると、喜んで何匹もブタの絵を描いたそうですcoldsweats01

幼稚園での生活は何とか大丈夫そうです。

さて、18日は終業式でした。

結莉奈は特にありませんが、翔平は成績表を持って帰ってきました。

内容としてはごくごく普通の結果。国語の項目の一つだけが「たいへんよくできました」になっていて、あとは全て「よくできました」でした。

夏休みの宿題は、一年生の時よりも多くなり、絵日記や先生が作った復習プリントも何枚か出されているので、お盆休み前までにはほぼ終わるようにと言い聞かせて、毎日イヤイヤ言いながらも午前中はお勉強タイムでやらせています。
自主的にやってくれるのが理想ですけどね。。。think

Dsc05935Dsc0593714日の翔平の個人懇談会の時に、翔平が育てていたトマトの鉢を持って帰ってきました。
実が一つしかなく、実の大きさもミニトマトと普通のトマトの間くらいの大きさでした。
どうも先生がトマトに「りりこ」と名前をつけていたようです。

だいぶ赤くなってきたので収穫して、サラダにしてみんなで一口ずつ味わいました。
皮は堅かったですが、実は甘かったですgood
翔平はトマトが嫌いですが、おいしいと言って食べていました。

さて、旦那ですが、転職先に16日から出勤しました。まずは半年間、研修です。
その後の配属先も決まっていますが、どちらも遠いので朝は早いです。

約3週間の間、家にいたのですが、休みもあっという間に終わりました。

最後の転職先として、最後まで頑張ってもらいたいです。

| | コメント (0)

2014年7月17日 (木)

七夕お遊戯会&水いぼ

5日に結莉奈の通う幼稚園で、七夕ゆうぎ会がありました。

午前と午後に別けてあり、結莉奈のクラスは午前中でした。

年少さんは、一つしか演目がありません。それでも、結莉奈は毎日家で、「さわって ピッ!happy01」って言いながら踊りの練習をして見せてくれていたので、どんな踊りかはだいたいわかっていました。

Dsc05918結莉奈のクラスがやった演目は、「note森のスープやさん」という曲で遊戯をしました。
後ろ向きの姿から始まり、腰フリフリしてみんなが踊りだすと、一人だけ男の子が踊らずにボーっとつっ立ったままでやらないっていうのもありましたcoldsweats01

Dsc05919Dsc05922Dsc05924Dsc05926結莉奈は、上手に腰をフリフリしながら、曲に合わせて習った振りを元気いっぱいに間違えずに踊れていましたcatface
前後が入れ替わった時には、隣にいた女の子が位置を間違えて結莉奈の反対側にきてしまったけど、何とも思わずに最後までちゃんと踊っていました。

演目はこれだけでしたが、入園して約3か月でこれだけ上手に踊れていたので良かったです。

Dsc05929あと七夕ということで、願い事の短冊をつけた笹も持って帰ってきました。
結莉奈の将来の夢は、「ケーキ屋さんになりたい」と書いてありました。本当にそうなのかはわかりませんが。。願い事は叶うかな。。。

幼稚園を終えてからお昼ご飯に回転すしに行きたいというので、近くのところだと幼稚園からの人が流れてくることも考えられたので、せっかくならと6月27日にオープンした、イオン名古屋茶屋店にも回転すしが入っているので、そこで食べようと行きました。

140705_151100すると、イベントで、先着200名様限定で、妖怪ウォッチのジバニャンと握手&撮影ができるというのを見つけ、午前中のは終わってしまったので、午後3時~のなら間に合うので、回転すしを食べた後に急いで並んでジバニャンに会ってきました。
結莉奈も翔平も大喜びでしたhappy02たまたま、行ったらやっていたので良かったです。

さて、7日から幼稚園もプール開始になったのですが、結莉奈はまだ水ぶくれになったところがやっとかさぶたになって少しずつ剥がれてきたところだったので、初日は入るのをやめさせました。

完全に取れたら入れさせようと思っていたら、幼稚園で行った内科検診で引っかかってしまいました。
夕方、先生から電話があり、どうも内科検診を担当した医者が水いぼらしきものを発見したと。そのことを知っているかの確認の電話があり、水ぶくれの時にはそんなのがあるとは言われなかったので、電話を切った後に結莉奈の体を見てみたら、肩の近くに水いぼを一つ発見shock

初めての水いぼだったので、本当にそうなのかもよくわからず、翌日、皮膚科で診てもらったところ、やはり水いぼでした。すぐに取ってもらい、そのまま結莉奈を幼稚園へと送っていきました。

水いぼがあるとプールに入ることができないので、今月のプールはすべて見学になってしまいました。
一つだけだと思ったら、数日して背中にも3つほど出てきてしまったので、また連れて行って取ってもらいました。

来月の夏季保育の時までには水いぼが出てこなければいいけどな。。
せっかくプールが12回も8月は予定されているので、参加させたいなthink

| | コメント (0)

2014年6月30日 (月)

父の日参観&4人家族

だいぶ前のことですが、14日に結莉奈の通う幼稚園で父親参観日がありました。

10日から旦那は有給消化のために休みに入る予定でしたが、10・11日だけどうしても仕事に出てほしいと言われてしまい、仕方なく11日まで仕事をすることになり、12日に帰省しました。

13日は、子供がいない間に色々と片づけや役所へ転居届を出しに行ったりしました。

そして14日は、子供と一緒に登園するようになっていたので、家族4人で行きました。
朝の挨拶の歌から見ることができて、結莉奈も元気に歌っていました。

Dsc05901Dsc05899Dsc05907Dsc05910この日は、スモックに着替えて、父の日のプレゼントもかねて、糸や紙などを使って「冷やし中華」を作りました。
一部は作ってあったので、仕上げの料理部分だけでした。
コックさんに見せかけた帽子を被って、麺をゆでたり、それぞれの色紙を使って、たまごやキュウリ、トマト、紅ショウガを破って飾り付け、出来上がったのをパパたちに食べてもらうという内容でした。
ちなみに翔平の時は、カレーライスでした。

とても楽しそうにやっていてよかったです。

Dsc05915Dsc05916Dsc05917noteおとうさん」の歌を歌ってあげたり、プレゼントでカーポケットをもらいました。カードのところは結莉奈が塗ったりして作ってあります。

幼稚園が終わってから、実家に戻り、実家で夕食を食べた後、新居へと移動しました。
15日の昼過ぎに旦那は埼玉へと帰りました。

そして、予定より早く、埼玉の部屋を出て、19日の夜に帰ってきて、20日は引っ越しの荷物も届き、約1年間の埼玉での単身赴任生活も終わりました。

家族4人での生活がまた始まり、子供たちはパパと一緒に生活できて大喜びhappy02です。
次の勤め先に行くまで約3週間ほどは家にいます。

さて、結莉奈ですが、24日に幼稚園を遅刻していきました。
23日に幼稚園から帰ってきたら、右足に虫刺されが3か所あり、そのうちの一つが夜になって水ぶくれになってきて、つぶれてしまうといけないと思い、翔平が寝た後に結莉奈を救命に連れていき、診てもらいました。

ただの虫刺されで、アレルギー反応を起こしているだけだと言われ、水ぶくれがつぶれないようにガーゼと塗り薬をもらい、翌日再度、皮膚科で診察してくださいと言われて帰ってきました。

なので、24日に皮膚科へ行って診てもらい、塗り薬をまた出してもらい、そのまま幼稚園へと連れていきました。
薬を塗っているためか、大豆ぐらいに大きくなった水ぶくれも今では干しぶどうみたいに萎んできました。

来月からプールも始まるので、早く完治してほしいけど、もう少し時間はかかりそうかな。
でも、水ぶくれがつぶれなくてよかったです。
私も小学生の時に水ぶくれが足にできて、野外合宿中に出来て、川遊びができなくて残念な思いをしたことがあります。その時は、ガーゼで隠していたのですが、つぶれてしまい細菌が入らないように注意して過ごした覚えがあります。

結莉奈は、虫刺されから水ぶくれになったのは初めてだったので、ビックリしましたが、だいぶ治ってきているのでよかったです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧